潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS セレブリティ クルーズ 〜28〜 お店拝見

<<   作成日時 : 2007/08/22 10:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

画像
5月22日。クルーズ6日目。
〜写真は、お土産品が並んでいたギフトショップ〜
「エンターテイメント・デッキ」と名づけられたこの船の7階は、娯楽施設が並ぶパブリック・スペースです。2デッキ吹き抜けの劇場「セレブリティ・シアター(Celebrity Theatre)」の階上階をはじめバー、クラブ、カジノなどが並んでおり、ドレス・コードの始まる夕刻以降は、歓楽街に切り替わります。

画像うち、もっとも賑わうのが、「グランド・フォイア」周辺。3フロア吹き抜けのレセプション・エリアです。その吹き抜け空間の円階段を見下ろす、最上階部分の通路の一角。ここに路上店舗よろしく、商品がずらり並ぶのも、一部高級船を除いた、外国船の特徴ではないでしょうか。通常のお店も、このエリアに軒を連ねます。

「センチュリー」では−。キーホルダーや絵タイルなどの飾り小物。それらをクリスマス・ツリー風にあしらってシンボル展示した店が通りの角にあり、この角店からデッキ後部へかけてが、いわば「銀座通り」。この1フロア下の6階左舷側にも、店は並んでいます。

画像一帯は、「ザ・セレブリティ・ショップス(The Celebrity Shops)」という名の〔商店街〕です。
並んでいるお店で取り扱っている商品は、これまで乗った船と、基本的に大きな違いはありませんでした。

宝石と貴金属、スワロフスキーやリヤドロなどのブランド装身具や部屋飾り、有名メーカーのハンドバッグ、Tシャツやキャップ、10ドル時計、チョコレートなどの菓子類、ワインにウィスキーなどなど。
〜写真は、「商店街のメイン・ストリート。上写真右の通路奥から逆向きに撮ると、下写真になります。あれ、じゅうたんの色がかなり違いますね。仕上げで失敗?〜
画像吹き抜け空間「グランド・フォイア」の6、7階通路では、停泊時間帯を除いてほぼ連日、日替わり特別セールが、行われていました。
外国船では、どの船に乗っても、特別セールと銘打った装身具などの安売りがありますよネ。これが、ダイニング部門でのアルコール類などの飲物と、船の撮影隊によるフォトショップでの写真販売と並んで、結構利益を生み出しているそうですが、、、。ほんとでしょうか?

画像たとえば5月18日は、ゴールド・ネックレスの計り売り。外国船で良く開かれる、例の「ネックレス・チェーンのインチ売り」。

で、新聞では「本日限り! 世界の一級品を販売! ギフトショップが会場!」などと折込広告を。本日は「ロシアンズ・デー」と銘打ったセールです。
〜吹き抜け空間の周りには「露天」または「屋台」のような路上店が並ぶ〜
画像店名を「ロゴ・ショップ(Logo shop)」と言ったでしょうか。
こちらは、お値段の手ごろなお土産品、ギフト用品を専門に販売していました。
絵葉書を販売していることでわかるとおり、この船では、部屋に、船の絵葉書が置いてありませんでした。
少ない経験ですが、これまでは必ずテーブル上などに、何枚か船会社が贈ってくれたものが、さりげなく並んでいたのですが。
〜絵葉書やTシャツなどが並ぶ〜
画像ファッション衣料は、2店舗で販売。婦人ファッションはよくわかりませんが、ブランド品や高級品とカジュアル衣料品と、店を分けているようでした。

良くわからないジャンルなので、以上で割愛、、、。
〜こちらはカジュアル衣料品店〜
画像

翌19日には「琥珀内覧会! 最上級の世界の貴石も取り揃え! 宝石店で」のチラシで勧誘。そして昨日は「ダイヤモンド半額セール! 一日のみの特別頒布会 ギフトショップで」。

画像
広告効果でしょうか。たとえば「琥珀内覧会」は午後7時から午後10時までの3時間限りだったのですが、ギフトショップ前の通路に特設された「屋台」では、品選びをする女性たちで身動きができないほどの混雑でした。
ロシアのミニアチュールが人気。ウクライナのピサンカも並んでいた。知らない世界なので、高いのか安いのかは、判断がつかなかった。ミニアチュールの図柄が分かりやすいように、下写真は横写真を縦に90度回転して並べ換え、横に並んでいた商品を積み上げてあるようにしてみた〜
画像
ほかに人気を呼んだのは、ロシアの民芸品即売会。いわゆる「バレフ塗り」ですか? 「ミニアチュール」と言った方がいいのかな? 英語では(Lacquer Miniature)」と掲示されていました。 ロシア正教のイコン画で彩った小箱です。日本ではそれほどではないと思うのですが、欧米の人々の間ではなかなかの人気なのだと、今回のクルーズで知りました。

画像ロシアのもう一つの代表的な民芸品、マトリョーシュカはもちろん、旧共産党時代の陸軍の制帽やファベルジェのミニチュア・ネックレストップ、エッグ・アート、カラフルなイースターエッグチョコなども並べられていました。

この写真、奥ピンです。オートで撮ったら、カメラが勝手に手前フォーカスしてしまい、手前の商品が写真では良くわかりません。手前から順にファベルジェとマトリョーシュカ、軍帽です。

画像右舷側後部には、左党には避けて通れない「ワイン・キオスク」も。巡るコースがコースだからか、今回はスコッチやアイリッシュ・ウイスキーが大量に。

画像アルコール飲料は日本でも、昔のように落差の大きな内外価格差はなくなった上、9.11以降、飛行機の機内持ち込みで、ボトルの持ち運びが不可能になりました。スーツケース内でも、万が一、を考えると、そうそう簡単に買う気にはなりませんよネ。

画像
画像船内で販売する化粧品のブランドは、このようなメーカーもので統一されているように見えました。高いのかお安いのか、知識がないのでまったくわかりませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
http://wine.blog16.jp/index.php
...続きを見る
自由にワインを楽しむ
2007/09/15 10:09
イースターエッグ
その昔、任天堂のファミコンがはやっていた頃、 裏ワザを探すのに 全国の少年たちが夢中になっていた時代があった。 ...続きを見る
硬式テニス好き会社員が贈る、アメブログ体...
2007/10/18 06:49
マーケティング
ショップを経営されている方も ここには沢山いらっしゃると思いますが 運営するにあたり 様々な悩みがあると思います 仕入や各種経費 広告や出荷やアフターメンテ等… 一連の流れで固めるまでは とても大変だと想像します 良い条件で仕入られても 肝心の売上が不振であったら… その逆もしかり 視点を変えて考えてみる あなたは今日 何を買いましたか? どうして買いましたか? 安かったから? 前から欲しいものだったから? 見栄を張りたくなるブランドだから? 意識しないものは... ...続きを見る
猪突猛進!!稼ぐ!! 初心者コース♪
2007/10/29 23:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜 hiroshiさん 
旅の用意は済みましたか? 明後日ですね?
台風の心配も無いから良かったです。
気温も少し下がりそうで「す。何よりです。

お船の様子はやはりとっても似てますわ〜
私はエッグの安いもの入れ二つ買いました。
それぞれ息子のガールフレンドにと〜

アルコール飲料の所に、ジン露(ジンロ)だけ判ります。

カミナリのゴロゴロと鳴って来ました。
では〜早々に失礼します。 おやすみなさい!

たえこ
URL
2007/08/22 20:34
たえこさん、こんばんは。
そうですね。もうすぐですが、船は、わずか2泊です。もう少し長い方が、クルーズらしくていいのですが。

乗船前夜は、全員で某温泉で泊まり、下船後、今度は孫たちと娘とわが夫婦だけで、別の遊び場のホテルで2泊することになっています。で、帰宅は、ちょっと遅れるくらいに遊び呆けることに。

夏休みですので、孫たちへのサービス残業です。
hiroshi
2007/08/22 20:50
こんばんは。
外国船はスケールが違うと思っていましたが、すべてがそうなんですね。でも商店街と言うほどの数のお店が船上にあるとは…想像もつきません。
shopは見ているだけでも楽しいので、退屈する暇はないようですね。

確かに2泊のクルーズは寂しすぎますが、前後にそんなお楽しみがあるとは羨ましいですね。
私は前泊こそすれ、帰りはその日のうちに帰宅して翌日から仕事です。まぁ仕方ないですね。
先ほど荷物をまとめましたので、明日宅配便で送ります。
いよいよですね、お先に楽しんでください。私も続いて乗船します!
まゆき
URL
2007/08/22 21:53
まゆきさん、お早うございます。

お店の話。少し大げさに過ぎましたか? RCIのメガ・シップならばともかく、7万トン超え程度では、商店街というほどのことはないですが、船内新聞では、そういう呼称にしていました。

日本船では、やはり5万トンクラスの飛鳥Uが、お店の数は多かったですね。最近では正月に乗ったもので、連れ合いが福袋を。2万円余りだったと思いますが、中にロゴ入りのポロシャツ6枚をはじめTシャツ、コート、ぬいぐるみなど14,5点入っていて、「お買い得、お買い得」と大喜びしていました。夫婦して、品数が多いとそれだけで大喜びするのだから、お里が知れます。

ご指摘どおり、子供のためのコースのようなものなので、孫たちへのサービスに徹して楽しんできます。ありがとうございました。
hiroshi
2007/08/23 09:12
クルーズにお出掛けなんですね。
どちらに行かれるのでしょう。
お帰りになられたら、お話を伺えるのをとても楽しく御待ちしておりますね。
ショップのクリスマスツリーに、クリスマスのオーナメント、大興奮で眺めてしまいました。御恥ずかしながらクリスマス、大好きなんです。。お船の中で買ったオナーメントツリーに飾ると、思い出もひとしおですね。
それに他のショップの御写真も沢山見せて頂いて、私なで楽しくウインドゥショッピングを楽しんだ満足感です。ありがとうございます!
楽しいクルーズと、休日を楽しまれて下さいね。
お帰りを御待ちしています♪
murmur1
2007/08/23 20:41
murmur1さん、こんにちは!

留守にしていました。その間にコメントいただき、ありがとうございます。
お返事が遅くなりました。
そうなんです。2泊3日のショートクルーズへ。孫や子供たちと。夏休み終盤での、孫たちへの奉仕活動、ボランティアです。

といいながら、結構楽しんできました。
久々のぱしびぃでしたが、子供たちが多くて、以前の雰囲気(と言っても、たった一度の乗船体験があるだけですが)とは少々違いが、、、。

もともと、murmur1さんのお乗りになった飛鳥Uと比べると、カジュアル側に振った雰囲気の船と感じていたのですが、今回はさらに、ジーパン、Tシャツ度がアップ。ビンゴでは「ストップ!」と、子供たちの大合唱が続く楽しさでした。

降りてからまた、テーマパークのホテルで奉仕してきて、いま帰宅したところです。さっそく、ブログに書き込みを、と思っています。
hiroshi
2007/08/28 14:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

セレブリティ クルーズ 〜28〜 お店拝見 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる