潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS セレブリティ クルーズ 〜21〜 オークニー諸島〈終)

<<   作成日時 : 2007/08/06 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5月21日。クルーズ5日目。

今回は、文字を書きません。
〜おー、ナイス!! と言う声が聞こえてきそうデス)

いつものように、長々とは。
〜ナンダ、結局、書くのか、ヘタクソな文 と言う声も、、、)

オークニー諸島。
この島では、人の手のほとんど加えられていない、美しい自然を満喫しました。

極圏に近く、熱帯から亜熱帯、温帯多雨地域に見られるような、木々の繁茂は、まったくありません。どちらかというと、寂しくうらびれてさえおり、はかないほどに、花と緑の少ない光景です。

「生命(いのち)」の種類も数も、限られています。
ユーラシア大陸の東の端の、高温多湿多雨の小さな島国で、あふれるほどの生命に囲まれて暮らす、こちらの目から見ると、恐ろしいほどの厳しい環境です。

だから、でしょうか。目にする自然はどれも、とても貴重に思えました。

いのちとは関わりのない、青い海、空、吹き渡る風さえも。


画像

〜青い海と空。スカラブレエは、海際にある〜

画像

〜スカラブレエの見学路。来年から、ここは立ち入り禁止となる〜

画像

〜5000年近くスカラブレエを隠していた土の層。こんなにも薄い〜

画像

〜スカラブレエの内部を再現した展示場の入り口の案内〜

画像

〜スカラブレエ横の青い海と広がる青い空〜

画像

〜リング・オブ・ブロッガーも、海は近い〜

画像

〜リング・オブ・ブロッガーの案内表示〜

画像

〜リング・オブ・ブロッガーのヒースの群落〜

画像

〜野生種のマーガレット。強い潮風を避けるように丈は小さく、匍匐するように横に広がって咲いていた〜

画像

〜湿地で見かけたリュウキンカ〜

画像

〜カークウォールの岸壁に停泊中の「センチュリー」〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん ☆コンバンワ♪

夕食のお片付け済んでホッとしています。
お花が有りますね♪
リュウキンカもマーガレットも個性的です。マーガレットは野生種ですか? 綺麗な真っ白の花びらに切れ込みが有りますねェ〜 ふ〜ん成程です。
オークニー諸島の限られた植物ですか?貴重な画像ですね。

真っ青の空が、暖かそうですから〜厳しい冬の姿がわかりませんが、
>恐ろしいほどの厳しい環境です。
頷けます。
>5000年近くスカラブレエを隠していた土の層・・
5,000年前は今より暖かだったんでしょうか?リング・オブ・ブロッガーも中々目に出来ない物ですから、貴重な遺跡(画像)ですね! 

次は何処でしょうか? 楽しみです。
たえこ
URL
2007/08/06 20:04
たえこさん、今晩は。
学生時代の仲間との会合があって、今帰りました。拝見するのが遅くなって。

現地のガイドさんのお話ですと、そういうことでした。しかし、想像するに、野生化したマーガレットの園芸種、では? だいたい、野生種と園芸種と二種あるのかさえ、良く知りません。

スカラ・ブレエ、アルベロベッロと似ている、と、前回ご指摘になっていましたね。確かに、あの家々とも似ていますね。屋根の形が少し違いますけれども。

たえこさんのブログ、市場が出てくるのですね、間もなく。今から楽しみです!



hiroshi
2007/08/06 23:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

セレブリティ クルーズ 〜21〜 オークニー諸島〈終) 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる