潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 西カリブ海クルーズ〜大人の空間

<<   作成日時 : 2008/05/30 10:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

 
画像カップ&ソーサーの蒐集が、趣味の一つなんです。
いえ、こちらじゃありません。相棒です。

お値段が張るモノも多いので、買う時は毎回、つつましく身分相応に1客のみ。自慢じゃぁ、ありませんが、セットでなど、買ったことは一度もありませんッ 。海外で買うことが多く、大事に持ち帰って、リビングの一角の、愛用のディスプレイ・キャビネットの引き出しにしまいこんでいます。

画像集めたカップ&ソーサーのうち、常時24〜25組ぐらいをキャビネットの棚に並べて、ガラス越しに眺めては独り悦に入っております。そして時折、わが子を撫でさするように順に1組だけ持ち出しては、愛用の紅茶を入れ、味と香りを楽しんでいる風情です。

で、そのカップと受け皿。その大半は、こちらには気安く、簡単には使わせてくれません。(夜間、あちらが眠った後、二度目、三度目のコーヒーを飲むのに、マイ・カップを洗うのが面倒な時など、黙って勝手に使っています。知らぬがホトケで。ブフフ)。

ほぼ季節ごとに、飾るカップ&ソーサーを入れ替えており、昨夜、その入れ替え日でした。
そしてその入れ替えで、ある1組を包み込んでいたタオルが。。。     

やぁ、ビックリでしたぁ〜。
乗ったことはないんです。誰かにもらったような記憶がかすかにあるのですが。。。
こりゃぁ、絶対に乗らなきゃ、いけないですよねェ。「ふじ丸」。

さて。 西カリブ海クルーズの「覚え書」です。

画像


画像大人の時間。
欧米発祥のクルーズですから、子供はオフ・リミットの場所、時間帯は、当然、キッチリ線引きされています。違反したり、線引き無視で大人が子供を引き連れて立ち入った、としても、注意されることも逮捕されることもありませんが。。。白い目が集中するだけのことです、けれども。。。

カジノとショー・タイムと。そしてこれは、日本でもほぼ守られている、アルコールを楽しめるクラブやバーへの子供の入場制限。それが「大人の時間、場所」です。
子供OK、のショーも時折、あるにはあります。しかし基本的に、親は子供を連れて行かないのがルールです。

その「大人」に限られた、楽しみの場所。グランド・プリンセスでは、こんな具合でした。
以下、文字はうるさいだけなので、写真を並べます。


画像


画像


画像


画像画像
画像画像
画像画像
画像画像


<画像

画像画像
画像画像
画像画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshi さん  こんばんわぁ♪

今日は寒くてストーブ点けて居ます。

入れ替える程有るなんて〜凄く沢山のカップ&ソーサーなんですね?
我が家は夫が買いたがりです。 
先日コロンビアで買ったコーヒー入れるからとロイヤルコペンハーゲンのを使うと言うので断固反対は私でした。
使う前に洗い 使って洗って キケンです。
もし〜 割ったら怒られるのはゴメンですから〜
使うために有ると言いますがあ〜〜 ( ̄ー ̄; ヒヤリ

今度の写真は人が写っていませんね〜 なぜ?
夜中? 早朝? 
たえこ
URL
2008/05/30 18:41
やぁ、やぁ、たえこさん、今晩は。

>入れ替える程有るなんて〜凄く沢山のカップ&ソーサーなんですね?

やぁやぁ、これは、こちらの文章力のなさのせいですね。下手な文章、そういうように誤解されてしまいますヨね、こんな書き方では。
カップ&ソーサーは、そんなにありません。ただ一部、夏向けのそれ、冬向けのそれ、秋に似合うそれ、などというように、模様や素材などで四季のどのシーズンかに特化した器がありますよね。そういうものを、季節の変わり目に入れ替えるんです。おっしゃられるメーカーのハーフレースなどやデルフト製品などブルー系のものは、彼女は夏場に飾るようです。で、冬から春までは眠っていたそれらを引き出して、派手派手の九谷やロイヤルクラウンダービーのジャパンなどを秋まで仕舞い込むんです。その最中に、自分がすぐ隣にいたもので、彼女が断りもせず使っていたふじ丸のタオルを発見した、ということを書きたかったのですが。。。大概の器は、1年フルに飾っているようです。特に愛用の品は。いや、日本語は難しいですね〜。


hiroshi
2008/05/30 19:52
〜上から続く〜

そうですね、夜中に勝手に使っていて、もし割ったりすれば、どう罵声を浴びせられるかわかりませんね。黙って使うのは止めておきますか。

写真は、着岸していて、ショアエクスカーションに皆さんが出かけている日など、人の少ない時を見計らって撮影したものの寄せ集めです。劇場で、ほんの2,3列に人が写っているのは、ショア・エクスカーションの指定集合場所での集合時。というように、なるべく人がいない時を見計らって撮っておきました。
hiroshi
2008/05/30 19:53
hiroshiさん、こんばんは。

hiroshiさんの最近の記事は、導入のところに、今回のようにカップ&ソーサーの話があったり、お花の写真があったりと楽しいですね〜

ふじ丸のタオルハンカチ、なかなか素敵です。私は、もちろんぱしびぃのタオルハンカチを持っていますが、それは買ったのではなく、クイズ(それも、ぱしびぃに関する問題)で3等賞になった時の商品なんです。とっても嬉しくて今でも大事にしています。

たえこさんとhiroshiさんのカップのお話面白かったです。私だったら、眺めているよりどんどん使ってしまいます。もし、壊したらそれがその物の寿命だったんだと思いますが。
でも、自分で壊したのなら諦めもつくでしょうが、他の人が壊したのでは、やっぱり怒るかもしれませんね〜(笑)
まゆき
2008/05/30 20:15
やぁ、やぁ、まゆきさん、今晩は。

いま、まゆきさんのブログで、プリモフィアットの料理とビールと、堪能してきたところです。ご近所らしいあのイタリアン・レストラン、マスター(とお書きになっていましたよね、確か? 以前の、こちらでのランチの記事で)は、イタリアのどこかの街でかなり修行された方? 写真が素晴らしいせいか、とてもおいしそうです。

>最近の記事は、導入のところに、今回のようにカップ&ソーサーの話があったり、お花の写真があったりと楽しいですね〜

これはウレシイお言葉!!! 苦労の甲斐があった、ってなモンです!!

実は、まゆきさんやmurmur1さん、お二人のブログを拝見していて、最近になって気がついたんです。それは、自らの身辺雑記をストレートに、素直に文章になさっている、それが読者にとって(自分も読者の一人ですので)魅力になっている、ということを。で、モノマネをさせていただいております。良いことは、素直に模倣する。これは我輩の得意とするところでありまして。アッハッハ、です。いや、実にうれしいお言葉。ウッフッフ。




hiroshi
2008/05/30 20:46
〜上から続く〜

カップ&ソーサーは、まゆきさんも集めていらっしゃると、以前にお聞きしました。とすると、まゆきさんはドシドシお使いになっている? もし自分が同じ蒐集マニアだとすれば、多分、まゆきさん方式でしょう。きっと。

>自分で壊したのなら諦めもつくでしょうが、他の人が壊したのでは、やっぱり怒るかもしれませんね〜(笑)

しかし、お割りになったことは? 癇癪玉を爆発させても、ゆめゆめ、高級な器をオシャカになさることがないように、お祈りシテイマス。こちらは野球帽蒐集が趣味なので、腹立ちまぎれに床に叩きつけても大丈夫ですが。。。
hiroshi
2008/05/30 20:47
hiroshiさん、またまたお邪魔します。

>写真が素晴らしいせいか、とてもおいしそうです。

いつも、ありがたい激励のお言葉ありがとうございます。
実は、あの写真は修整しまくった写真です。店内が暗かったので、カメラが自動的にフラッシュを焚いたのですが、私はどうもフラッシュの写真が好きじゃなくて、フラッシュなしで撮りました。
帰ってきてから修正してみたら、なんとか見れるかな〜という感じになりましたので載せてみたのですが。
カメラも一番小さなコンデジです。食事の場所で、大きなカメラを出すのはやはりお行儀が悪いような気がして、実は写真を撮ることさえ気が引けるのです。
まゆき
2008/05/30 23:31
(続きです)
でも、ヘタですけど、写真は面白いですね、やっぱり。
hiroshiさんが、前の記事に載せておられた、ハーブや小さな花の写真がとっても好きです。あのレイアウトもいいですね〜。あんなさりげない写真、なかなか撮れません。
実は最近バラの写真を撮ってみたのですが、なんだか派手派手しい写真になってしまって、自分ではあまり気に入っていないのです。またそのうちブログに載せようとは思っていますが、その時はまたキビシ〜〜イご意見をよろしくお願いします。
まゆき
2008/05/30 23:36
やぁ、やぁ、まゆきさん、こんにちは。

そうなんですか? 
>あの写真は修整しまくった写真です。
すると、修正の腕のほども、並々ならぬ? いや、冗談や皮肉などではなく、とても温もりのある良い写真ですので。

和陶器を使っているんですね? 以前にお書きになっていましたっけ? イタリア料理に和陶器というのも、なかなかいいですね。しかもその陶器も、野放図で素朴な雰囲気で温もりがあって。和陶器は良く知らないのですが、益子か萩か美濃か、民芸陶器風で。あ、富山には越中瀬戸があったですか?

プリモフィアットという名は、プリモ ピアット(primo piatto、第一の皿)とイタリア車のフィアット(Fiatto)をつなぎ合わせた造語なのですか? ひょっとすると、マスターはフィアット500のファン? お持ちになっていたりして。

フラッシュは、自分も嫌いです。ピカッと光って人目を引くから。誰もいなければ、どうってことはないんですが。


hiroshi
2008/05/31 12:30
〜上から続く〜

>食事の場所で、大きなカメラを出すのはやはりお行儀が悪いような気がして、実は写真を撮ることさえ気が引けるのです。

同じですねぇ〜。で、食事のテーブルではほとんど写真を撮りません。昨年夏、孫たちと一緒にまゆきさんお船に乗った時、テーブルはわが一族だけであったので、あの時だけはオドオドせずに撮れましたけれども。

バラの写真、楽しみにしていま〜す。まゆきセンセ〜。
hiroshi
2008/05/31 12:31
〜上から続く〜

続く、と言っても、随分経ってからの訂正分です。今、読み直して気づきました。お恥ずかしい。piattoに釣られちゃったぁ←言い訳
×Fiatto
○Fiat
hiroshi
2008/05/31 14:33
hiroshi さん 有難う♪

ジャスト踏まれて ☆お;:*め:;☆:で☆;と:*:;う☆ 御座います。

今娘(murmur1先生)に お知らせ致しました!! ☆⌒(゚-^*)⌒☆  

あの子は忙しいから心配です。(●^o^●) 
たえこ
URL
2008/06/01 11:27
hiroshiさん、こんにちは。ただいま〜〜

一昨年、外国船として初めてD・Pに乗船しましたが、あのカジノの広さにはビックリしました。賭け事は一切しないので、よく分かりませんが、今度、外国船に乗る機会があったら、インフォーマルの夜にでも、少々気どってスロットルとブラックジャックでも興じてみたいと思います。

先日、乗船したにっぽん丸で、ブラックジャックのルールはマスターしたので、「いつでもこい」です!

それにしても綺麗な画像です!!!


nao
2008/06/01 14:36
やぁ、やぁ、たえこさん、

びっくりしましたぁ。たえこさんのお嬢さま、おっしゃるとおり最近はお忙しそうで、今日は日曜だからひょっとすると新しい記事が出ているかと立ち寄ったら、偶然、ピタリ、ジャスト賞の数字。まゆきさんのブログで1番違いの体験はありますが、ピタリ賞は今回初めての体験なので、どうすればいいのか、去るに去れず、少し困りました。で、ご迷惑をおかけした次第です。
ま、お宅のお嬢さまのことだから、面倒でも、諦めて?後始末をよろしく、と、お願いさせていただきました。相スミマセンデシタ!
hiroshi
2008/06/01 18:01
やぁ、やぁ、naoさん、お帰りなさい。

お疲れ様でした〜〜。
そうなんですか? ブラックジャックをお憶えになった? こちらは、若いころは結構やった(アメリカで有名な街がありますよね?! 仕事で短期間、あの街へヒト飛びという街にいたころ)んです。が、中年以降はまったく。足を洗いました。勝った例はありません。ほどほどに寄付してきました。ウウウ。しかし雰囲気は相変わらず好きで、船では、もっぱら見学しています。マンウォッチングです。これも面白いですよ。日本人はまったくいませんので、旅の恥は掻き捨てみたいな部分もありますし。
どうぞ、お試しになって。しかし、深入りは禁物ですヨ〜〜。ギャンブルは魔物の側面を持っていますから。ン? 先刻ご承知?! 失礼しましたぁ!

しかしまぁ、おっしゃるとおり広くて楽しい場所ですから、雰囲気を楽しむのにはもってこいですね、船の場合は。スロット程度でも十分楽しいですから、次回にはぜひ、ぜひ。ひょっとすると、ひょっとして、以降クルーズ三昧出来るほどの幸運を引き当てることも。。。
hiroshi
2008/06/01 18:15
こんばんは、hiroshiさん。おうちから携帯で見ているのでたえこさんのBBS、部分的にしか見れてないのですがhiroshiさんでらっしゃったのですね。ありがとうございます!うれしいです。明日ゆっくり更新させて頂きますね。hiroshiさん、写真素晴らしいです。お花の写真、眺めさせて頂きました!!奥様のカップアンドソーサー、素敵なご趣味ですね。うっとり。
murmur1
2008/06/01 22:36
murmur1さん、こんばんは。

おめでとうございました。7万カウント。
ピタリ、当たりました〜〜。チョッピリ、ウレシカッタです。ラッキーついでに、ジャンボ宝くじ、今日、買いました。縁起モノですから。当たったら、山分けしましょ。あ、たえこさんにもお分けしなくては。

しゃぶしゃぶ、いかがでした? 今夜は格別の味だったのでは? 明日からまた、元気ハツラツ、頑張ってくださいネ。ファンのひとりとして密かに祈っております!!
hiroshi
2008/06/01 23:03
こんばんは、hiroshiさん。
こんな風に70000回を見守って下さっていたんですね。感涙だ〜〜〜!!!と、叫びたい気分です。はい、美味しいお家しゃぶしゃぶでした。母は大きくグラム数を間違えて買って来ました。と言うか、届けても貰ったみたいです。さて、奥様のカップ&ソーサーのコレクション、お話を伺っているだけで楽しそうで素敵です。一客ずつと言うのがとっても良いですね。その旅への思いが凝縮する様な気がします。ふじ丸もタオル可愛い。見た事がない模様です。
>知らぬがホトケで。ブフフ)。
こう言うのたのしい〜〜。
素敵なカップで、夜中に頂くコーヒーはまた美味しさも格別ですね。
そして、自分が乗った事がない船の中を沢山見せて頂けて、自分が探検しているみたいで
楽しくて楽しくて。
ありがとうございます、hgiroshi さん!
murmur1
2008/06/02 21:50
hiroshiさん、大事な事を忘れてました。
これ、一番大切でした。
たえこさんのBBSに本当にありがと言うございました。じぶんで見られなかったのでもう有難くて有り難くて!
あちらにも書き込みました♪
murmru1
2008/06/02 22:02
murmur1さん、こんばんは。

いま、拝見してきました。一人200グラム?!
これは、素晴らしい! 食べごたえがありましたでしょ? お母さまのおかげですね〜。好きです。お母さまのような方。こういうミスは、こちらも、わが家の相棒も得意中の得意。特に相棒は小数点以下の数字が入った引き算と掛け算が苦手で、US$圏でもユーロ圏でも、過払いは日常茶飯事。こちらも、先般のトルコ旅行で、市場で薔薇茶の重量単位を間違えて注文してしまって、えい、ままよ、と、大量のお茶を「購入」ではなく、結果「輸入」となる仕儀を犯してきました。トホホでした。
hiroshi
2008/06/02 22:26
〜上から続く〜

知らぬが仏で勝手に使うのは、使うときはいいんですが、後始末が大変なんですよ。バレないように丁寧に洗って拭いて、並べなおしておかなければいけないですから。結果、マイ・カップを洗って葺いて入れなおした方が手間はかからない計算になるんですが、何かしている時はつい面倒なもので、後で、と手をつけてしまうんですね〜。洗うのを忘れてしまって、翌日に口もきいてくれない体験も何度もしていますし。
後先になりましたが、こちらもいつか、murmur1さんほどのカウントを叩き出したいと、しみじみ思いました。ま、無理でしょう。本当に、おめでとうゴザイマシタ。この調子だと、大型クルーズ客船並に、メガ(1/10メガ)の節目はすぐそこですヨね!
hiroshi
2008/06/02 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

西カリブ海クルーズ〜大人の空間 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる