潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 西カリブ海クルーズ〜「美」の競売

<<   作成日時 : 2008/05/08 15:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

 
「美」の競り売り。。。
外国船のクルーズにつきものの、アート・オークション編、のつもりでまとめ始めたのです。
が。
あまり『美』しく見えないんです。公開する段で、一連の写真を眺め直してみると。

画像


船では、あんなに感動したのに。
理由。。。
美しい作品の数々を、著作権の問題もあって、つぶさに紹介できないことが一つ。
加えての最大の隘路が、写真撮影技術の下手な所為。そちらにありました。

画像画像
画像画像
画像画像
画像画像

で、キレイに見えるように。つい先ほど、かれこれ2週間ほど前からわが家の庭を彩っているツツジの花を、何種類か写真に撮ってきました。
目くらまし? で、トップを飾ってみたのです。
が。余り見栄えはしないですね。
これも腕のなせるワザ、でしょう。。。認めたくは、ないンですが。。。
(実は、新しいカメラのテストも。以前からのそれらの、写り具合の違い、差、などの、実験も兼ねてます。フムフム。ムフフ)。

画像


7泊8日の、短いクルーズでした。
でありながら、ショア・エクスカーションは、連日、かなりのハードスケジュールのアクション型。。。
(お若い方々には何でもない程度なのでしょうが)
結構疲れて、アート・オークションを楽しむ時間はあまりありませんでした。

画像オークションの輪の中に入ったのは、たった1回だけ。もっぱら、ギャラリーで観賞する程度で終わりました。今回のクルーズでは。

上写真。5階、ギャラリーの入り口です。
プリンセス・クルーズの各船共通の名「プリンセス・ファイン・アート・ギャラリー」の名を持ち、吹き抜け空間、アトリウムの一角に入り口があるのもまた、共通。

数多い絵画作品は、オークションにかけられるまで、こちらに展示されています。
出入り自由、24時間無料(当然、って、かぁ〜)開放、公開中。

アトリウムの中央の、いくつかのソファーの一つに座して眺めているだけで、心落ち着く、いい空間でした。

オークション会場は7階、エクスプローラーズ・ラウンジ。
これもまた、プリンセスの船すべて、ほぼ、共通のようですね。
以下、写真だけで。「覚え書」への記録。
文字は、うるさいだけです。見事な「美」の前で、下手な文章は。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
絵画にはまったく知識もなく、鑑賞眼もないので、ここはお花の話題に逃げようと思いましたが、naoさんのところでも書いていましたが、花にも全然詳しくありませ〜ん(^ ^;)ゞ

それにしても、素晴らしいツツジの数々。皆さんのお庭にはほんとうにお花が溢れているんですね〜。花を育てる器量も技術も根気もない私は、羨ましい限りです。
謙遜なさっていますが、どれもキレイな写真ばかり。特に最初の大きな写真は「光」を感じさせる透明感のあるものですね。
「光」…私の写真に一番欠けているものなんです。今、一番のテーマです。
まゆき
2008/05/08 20:35
hiroshiさん  オバンデス!

前回のコメント 嫌なヤツなんて〜 ハシタナイワ〜〜ハハハ〜
今日のサツキ(ツツジ)は美しいです。
やはりカメラテストでしたか? 良いですわ〜綺麗です。思わずニコニコです。

>著作権の問題
ギャラリーの画像! まずかったのですのね?
いっぱい写して来た人が一人居ます。ふふふ〜

こんどもビュッヘの面白い額写してましたら〜
スタッフの人が、良いでしょう!! と自慢してました。 それも写してきました。
ユニークな絵?の額でしたよ〜〜 これは載せても良いらしいですが。
ギャラリーの画像が心配です。 
たえこ
2008/05/08 20:35
やぁ、やぁ、まゆきさん、今晩は。

何とまぁ、うれしいお言葉!! お世辞半分、いや8割、9割でも結構、コケッコー、です。まゆき先生から写真のことをホメラレルと、天にも登る心地!! ましてや、その文々。

>初の大きな写真は「光」を感じさせる透明感のあるもの

いや、ウレシイ限りです。なんと素晴らしいお言葉!!!(感嘆符の大安売りミタイデスガ。。。)

ぱしふぃっくびいなすの船の上部甲板で、壁に写る太陽の射光の中で、光を生かしながら写真にモノ言わせていらっしゃった、ある女性写真家(誰のことかって? 胸に手を当てて考えてみてください!!!)で我がセンセイのあの写真や、時折、光よりも影を生かしながら写真をとっていらっしゃる、同じ我がセイセイのたえこさんの写真を想像しながら、ワザと逆光、太陽を直接レンズに受けながら花を撮ってみました。もう一つですが、実験としては面白かった、と自画自賛しています。
hiroshi
2008/05/08 21:15
〜上から続く〜

花のことは、こちらもさっぱりです。ツツジとサツキは、死んだ父が好きで、ヒラドツツジやオオムラサキ、リュウキュウツツジ、キリシマツツジなどかなりの種類があるのですが、我が世代になって庭師さんまかせで、自分で手入れなどしたことがありません。放っておいても毎年花は咲くので、これは花壇の花と違って気楽なものです。6月に入ったらサツキの花の季節で、この時にはまた、写真を撮ってみたいと思っています♪♪(ここで爆、と書いたら、意味違いですよね。本日は、初めて「爆」の本当の意味がわかりました。ちょっとしつっこい、ですが〜(爆)。
hiroshi
2008/05/08 21:18
やぁ、やぁ、たえこさん、今晩は!

「はしたないわ」とおっしゃっていますが、とんでもありません。はした、は十分に、ありました。気分爽快、痛快でした。胸がス〜っとしました。こちらも同じように思っていましたから。

「カメラテスト」といえば、たえこさんら、撮影技術のシッカリした方々のなさることで、こちらは、あくまで実験です。光を透かして写すとどんな具合になるのか、横から取り入れるとどうなるのか、オートではなく、絞り優先で撮影すればどうなるのか、などなど、わからないことばかりなので、花を使って実験してみたのです。おかげさまで、少しずつ写真のことが分かり始めています。

アート・オークションの写真、知人に確認したのですが、基本的に問題はないのだそうです。それが、その紹介する媒体(難しい表現ですね。教えてくれた男の言ったままの表現ですが)の意図次第で、抵触する恐れもあるそうです。しかし、我々程度の旅行者が、旅行の記録としてブログで紹介する分には何ら問題はない、と言う話でした。

こちらが勝手に自己規制しているだけです。何しろ、石橋を叩いても渡らない臆病者ですので。

hiroshi
2008/05/08 21:32
〜上から続く〜

こちらが勝手に自己規制しているだけです。何しろ、石橋を叩いても渡らない臆病者ですので。

>こんどもビュッヘの面白い額写してましたら〜
スタッフの人が、良いでしょう!! と自慢してました。 それも写してきました。

それはまた、楽しみですね。タノシミ、愉しみ。。。拝見できるのを待っています!!!
hiroshi
2008/05/08 21:32
hiroshiさん、こんにちは!

昨日は、掲示板へのお祝いメッセージありがとうございます。とても感激しました。
たえこさんのようにプレゼントできるものもありませんが、感謝の気持ちだけは、たくさんたくさんお返ししたいと思います。
いつも気にかけていただいて、ほんとうにありがとうございます。

さて、またまた少し前の記事に書き込みさせていただいていますが(私の得意技??)、
どこかで、このツツジの写真の中に一眼レフのものが一枚あるというようなことを書いておられて気になっていました。
もとより、写真の技術なし、一眼レフもコンデジも同じような撮り方の、豚に真珠状態の私ですし、写真を見る目もありませんが、、、
あえて挑戦したくなりました(聞かれてもいないのに、そんなもん無理に挑戦せんでよろしい^^;;)
右列上から3番目のピンクのツツジの写真ではありませんか?ボケ感とか、写真の色味、そして葉の美しさが他と違うような気がします(多分違いますね〜自信なし)
まゆき
2008/05/18 12:30
やぁ、やぁ、まゆきさん、こんにちは!

あらためてお祝いを。50,000カウント、おめでとうゴザイマシタ。本当は、つまり、スタート以来しばらくカウンターは設置されていなかった具合のようですから、実際のカウント数はもっともっと上なのでしょうけれども。

こちらは、皆さんとご同様、かなり前から、もうすぐ記念の節目だナと思っていたのですが、さすが、まゆきファンの多いブログ。予想よりも早く、節目をお迎えになりましたね。たいしたものです。

一眼デジでの写真。。。。お、お、お〜!
さすが、鋭い目をしてらっしゃる!!ズバリ、大正解!!! 「自信なし」、だなんて、ウソでしょう!? 見事正解なので、賞金、5,000万円プレゼントです! が、こちらも3億円宝くじで、前後賞の5,000万円を引き当てました! カウント「50001」で〜す。残念ですね〜。ツツジの正解賞金は、カウンターの前後賞と相殺することに決まりました〜。

と、冗談はともかく、今後も楽しく拝見させてください。面白くもないコメントを書き込んだりしますが、どうぞ、お許しを。先に謝罪しておきますのでよろし〜く!!
hiroshi
2008/05/18 14:42
〜上から続く〜

ツツジの写真、実は、花にピントを当てたつもりなのに、葉に当たっていました。まだまだ、良くわかりません。これからも勉強しますので、教えてくださいね。
hiroshi
2008/05/18 14:44
hiroshiさん、こんばんは。

え!一眼の写真、当たってましたか?
それは嬉しいです!!!!
宝くじで5,000万円当たったくらいに嬉しい〜〜(大袈裟ですね〜)
もちろん、他の皆さんはおわかりだったのでしょうけど、私だけがウンウン悩んでいたに違いないと思いますが。
考えているうちに、どうしても正解が知りたくてお聞きしてみました。
最近のコンデジの性能は素晴らしく、色も鮮明でキレイなものが多いのですが、一眼のほうが、やはり色味が柔らかいというか深いような気がします。
まゆき
2008/05/18 22:22
まゆきさん、今晩は。

はい、当たっていました。
商品提供、などと書かなくて良かった!! あの時は、自分では見分けがつかないものだから、ど〜れだ、と、少しお遊びをしてホントに書き込むつもりでいたんです。書かなくてヨカッタ〜、ウウウ。
いま明かしましたが、撮っている本人は違いがまったくわからないのに、どうしておわかりになるのか不思議です。

>一眼のほうが、やはり色味が柔らかいというか深いような気がします。

それも、恥ずかしながら、見分けが??? 見分けがつかないのは、写真が小さすぎるからかな?と考えていましたが、わかる方にはわかるんですね。こちら、美的センスはやっぱり、ないのだと、少し落ち込んでいます。 残念です。
藤原さんがどこかでお書きになっていましたが、写真の下手な者は一眼デジを使うよりも、コンデジを極めた方がいい、というハナシ。やっぱりね、という気持ちです。今のところは。
ただ、シャッターの音が気持ちいいですね。

まゆきさんは、行動力抜群ですね。神戸で船にお乗りになったんですね。休日を目いっぱいご利用になる行動力は素晴らしい!!
hiroshi
2008/05/18 23:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

西カリブ海クルーズ〜「美」の競売 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる