潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 休憩 クルーズ、動画でヴェネツィア出港

<<   作成日時 : 2008/10/05 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
またまた、お遊びです。
「覚え書」ならぬ、「覚え立て、動画」を。

画像


今回は、ヴェネツィア本島の港、バッチーノ・デッラ・スタッツィオーネ・マリッティマ(Bacino Della Staz.Marittima(マリッティマ駅)を出港して、上写真のジュデッカ運河を航行。バッシノ・エ・カナル・ディ・サンマルコ(サンマルコ小広場前からスキアヴォーニ河岸前のラグーナ)を出て行くクルーズ船の船上からのビデオ画像を。

画像


良くサカナにたとえられるヴェネツィア本島・南の、航路沿いに出港して行く場面。船の上からの映像です。

映像は、少々古くて、2004年5月8日午後5時過ぎ。
以降もほかに、別の船で同じ光景を撮影していますが、個人的に思い出深い映像は、やはり、初クルーズ体験のこの時。船は、HALの「ウエステルダム」(82,000トン)。ヴェネツィア発、アドリア海、エーゲ海、イオニア海を巡って再びヴェネツィアに戻ってくる、15日間のコースでした。

画像


「ウエステルダム」はこの時、建造されたばかりの新造船で、処女航海を終え、2航海目でした。

※この当時、サン・マルコ小広場からパラッツオ・ドゥカーレ前の運河で、ゴンドラ溜まりの防波堤工事が進められていた。この年の夏に完成して、現在の風景に変わった。

また、最上段写真はジュデッカ運河のバス停「ザッテレ」付近。接岸する前にヴァポレット船上から撮影した光景。
2段目の写真は、ほぼ同じ地点でザッテレの岸辺から眺めた、出港していくクルーズ船。
3段目写真は、マリッティマ港で停泊する、このビデオを撮影した日の午前中の「ウエステルダム」。
 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん  コンニチワ(^ヮ^)

hiroshiさんの懐かしくも愛しいヴェネツィアですネ〜
動画でゆっくり見させて戴きました。

実はヴェネツィアの入港の画像が何かの手違いで紛失しました。 持参のパソコンで何度か見て感激の良い画像でした。 今でも悔しいのです。 
もう一度行って写したい位です。 いいなあ〜と眺めましたよ〜〜
たえこ
2008/10/06 16:08
やァやァ、たえこさん、今晩は

>実はヴェネツィアの入港の画像が何かの手違いで紛失しました。 持参のパソコンで何度か見て感激の良い画像でした。 今でも悔しいのです。

それはまた、残念だったですね。ご持参のパソコンに取り込むと、その時点でカメラ内のメモリーを消去されるのですか? それは怖いですねぇ〜。こちらは、以前、パソコンのメモリーを壊したことが何度かあり、またバックアップもついつい面倒で行わない性質なもので、パソコンに取り込んでも、主なものはSDカードの残したままにしています。だからカードが結構増えて。空き容量も結構多く、カードを無駄遣いしている始末です。

>もう一度行って写したい位です。

いいですねぇ。どうぞ、どうぞ。今度は、ヴェネツィア発のエーゲ海から黒海行きなどはどうですか? 自分は、いつか、あのコースも行って見たいと思っていますが、果たしていつになるやら。。。第一、お金が続くのかどうか。アラスカもバルト海もまだですからねぇ。トホホ。。。 
hiroshi
2008/10/06 20:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

休憩 クルーズ、動画でヴェネツィア出港 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる