潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾B級、スイーツ〜甜点心

<<   作成日時 : 2008/12/19 13:07   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 15

 
B級グルメが好みです。
そしてスイーツも、B級が性に合っています。

日本の菓子ならば、いわゆる駄菓子。台湾をはじめ香港、シンガポール、上海などのいわゆる「中華料理」の本場ならば、甜点心、つまり高級デザートっぽいモノではなく、お土産屋で並んでいる程度の甘いもの。好きですね〜〜。

画像


画像


駄菓子のハナシ。
これまでに何回か触れてきました。

トルコの「ロクム」とか、トレドの「マサパン」のハナシとか、スペインのクリスマス菓子「トゥロン」。
イタリアの「パスタ・ディ・マンドルラ」や「フルッタ・マルトラーナ」、「トローネ」、「ガラーニ」。
ドイツの「シュトレン」やローテンブルグの「シュネーバル」。
チュニジアのナツメヤシ餡菓子「マクルード」。

少々ケーキっぽい菓子も書き並べてはきましたが、好みは基本的に、バター、クリームは使用なし、お値段はお安い、駄菓子派です。

画像


台湾は、前回に書いたように、初めて行きました。
で、出発前は、どんな名物菓子があるのか、ほとんど知りませんでした。
帰ってきた今もって、よく分からなかったし、相変わらず知りませんが。。。
何だか、胸を張って自慢している風情。えらそうに書き並べる言葉でもありませんね。。。

アジアは概して、良く知りません。どんな名物菓子があるのか。。。
行った国は少なく、訪ねた回数も多くはなく、結果、知識はほとんどありません。ご存知の方、ほかのアジア各地の味を含めて、名物をお教えください。今回に「味」をしめて、アジアもこれから、ちょくちょく訪ねてみようと思っています。

画像


画像


画像


画像


で、今回、なるべく、食べてみよう、試してみようと心がけてはいたのですが。。。滞在日数がわずかなのと、目的が遊び方向にかなり振れていたこともあって、結果はサッパリでした。

画像


で、撮ったスイーツはすべて、出会い頭。巡りあった時にやみくもにシャッターを押しただけの画像の、脈絡のない置き並べです。中国やアジアのほかの国々でも見たことのある品も多く、台湾ならではの味って何なのか。
結局、わかりませんでした。

画像

砂糖漬けの大根を餡にパイ生地で包んだケーキ?

画像

蓮の実の砂糖漬け

画像

菱の実の焼いたもの。栗と枝豆の中間のような素朴で淡白な味。見た目は、悪魔の頭のようで不気味
画像

台湾版スイートポテト

冒頭に並べた街並みの写真。
例の人気アニメーション映画の、モデルとなった、と言われている街並みです。

宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」。映画では「かおなし」などが登場した、温泉町ですね。
実際は、かつてゴールド・ラッシュで短期間だけ栄えたことのある、小さな街。名前は九份(きゅうふん)。
九份は、台湾北部、台北県瑞芳鎮にある山あいの町。

観光化されていて、駄菓子屋さんがいっぱいに並んでいました。載せたスイーツの半分は、この街で並んでいました。

画像

台湾以外のタイやマレーシアなど東南アジアでもお馴染みの乾燥果物、いや、ドライフルーツと書くべきか。これはパパイヤ。下へ、次いでマンゴー、パイナップル。

画像


画像


画像生粋の台湾料理というのは、あるのかどうか知りません。

が、広東料理、北京料理、上海料理などは、ホテルや街のレストランで毎夜。食べなきゃ死んじゃいますから、当然といえば当然ですが。


画像で、そちらでの締めくくりに出る「杏仁豆腐」や「豆花」、名前は忘れましたが台湾版お汁粉などのデザートの「定番」は、さほど魅力を感じませんでした。おいしいは美味しいのですが。。。

日本にも数多い、中国の方々のご経営のお店の定番ですから、さほど珍しくない。そんなことも、原因かもしれません。


画像


ビールのつまみも、しっかり調理されたモノよりも、B級が好みです。
キャラメルや飴も、小学校の遠足時代から好きなもので、並んでいると気になるんです。
果物も、路上で販売されているもぎ立ての物がおいしかった。

そんなB級すべて、結構、好みでした。

画像


画像

釈迦糖とサクランボ(下)

画像


画像


画像


画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん こんばんは〜

夜分にお邪魔いたします。
改めてお帰りなさい。ご挨拶にまいりますのが遅れました。

それにしても、台湾だったのですね、ご旅行は。ちょっと意外でしたが、私には懐かしい場所です。といっても私はキールンにちょこっと上陸しただけですが、写真を見せていただいていると、雰囲気はやはり一緒ですね。
この雑然とした、いろんなものがおもちゃ箱をひっくり返したように並んでいる。こんな雰囲気が結構好きです。
キールンの夜市に行きましたが(残念ながら行ったのは昼間でしたが)台湾の方々は日本人には好意的ですから、屋台をのぞいていても楽しいですね。私はお汁粉みたいなのを頂いてきました。あんな場所ではなんでも美味しく思えてしまいます。

そうそう駄菓子といえば、日本のお菓子の台湾バージョンをスーパーマーケットでいくつか見かけて買ってきました。私自身も好きですが、お土産にすると喜んでくれる後輩がいるものですから。
まゆき
2008/12/20 00:46
お! まゆきさん、おはようございます

またまた、「旅」でらっしゃったんですね〜。いかがでした? お楽しみになりました?

そうなんです。台湾で。。。意外、とおっしゃっていただく方が多いのですが、自分では??と。休暇になると、波打ち際でひねもす寝転がっていた、かつての己の自堕落な姿が、皆さんに見破られたか、と少し恥ずかしがっています。

まゆきさんは、おっしゃっている通り、こちらへいらっしゃったことがありますよね。で、こちらの行き先を「もう少し先」とコメントをいただいたことがありますが、多分、香港をご想像なさったのだと思っていました。あちらは、返還直前に訪ねたのが最後。中国になってから一度も。もう11年になりますか。

hiroshi
2008/12/20 10:02
〜上から続く〜

>キールンの夜市に行きましたが(残念ながら行ったのは昼間でしたが)台湾の方々は日本人には好意的ですから、屋台をのぞいていても楽しいですね。

おっしゃるとおりですね。初めて行きましたが、トルコにいるような居心地の良さを感じました。
クルーズで訪ねると、夜の雰囲気をほとんど楽しめないのが、数少ない欠点の一つですよね。港によってはオーバーナイトもまれにありますが。「お汁粉」、「紅豆湯圓」というのだそうですね〜。食べてきました。おいしかったです。

>お土産にすると喜んでくれる後輩がいるものですから。

後輩の方は幸せですね。良き先輩でらっしゃるのですね。うらやましい〜〜
hiroshi
2008/12/20 10:03
hiroshiさん オハヨオォ〜☆゜

ゴルフでしたか? スコアは如何でしたか?
良かったのでしょう〜 また行きたいと!! 

知らなかった台湾のカワイイ駄菓子です。
ふ〜ん そうなんだ! と感心しながら見せていただきました。 
沢山写されて、楽しい画像です。
台湾は大陸より衛生的かな?と思えますが〜。
やはりアメヤ横丁の様ですね! 楽しそう〜

教師上りの台湾のガイドさんが、バスの中で石田家の総領息子と指名が有りました。小学生でしたが上手に歌って親も驚いたのを思い出しました。
「総領息子」との言い方に驚いたのでしたが世代によって日本語が出来るのは言わずもがなでしょう?

政治家や何処ぞのお方は日本は侵略して無いと〜 何でかんな? 

タクシーでボラれませんでしたか? 用心が肝心らしいです。
たえこ
2008/12/20 11:45
やぁやぁ、たえこさん、今晩は

お〜〜! たえこさん宅は、ご家族ぐるみでいらっしゃったことが!! そして、ご長男が一家を代表してマイクを。そしてご嫡子、ご家督を継ぐにふさわしい、母君も目をまん丸にされる若殿ぶりを発揮されたワケでござる、ですネ。拝見したかったですね〜。
ゴルフ。久しぶりにクラブ握ったにしては予想以上のスコア(と言っても大したことはことはないんですが)で初日はラウンドしたのですが、それに味をしめた二日目は散々でした。相棒よりも悪うゴザル、トホホ、でした。しかし、まぁ、ご迷惑をおかけするほどのこともなく、ホンのちょっぴりですが、自信を持ちました。案外運動神経は高いのだなと。ウ、ヒッヒ、です。お金のあまりかからないアジアやハワイでならば、もう一度、始めてもいいかな、などと。焼け棒杭に火を点けないでよ、とわが家の大蔵大臣は白い目を向けましたが。。。


hiroshi
2008/12/20 19:48
〜上から続く〜

記事でも書きましたけれど、実は、駄菓子をそれほど見てませんし食べていません。観光もあまりしていないので、撮った菓子類は的外れのものも多いのではないでしょうか。友人夫妻はデザート類と果物に関しては詳しいのですが、駄菓子については知りませんでした。
日本語も、お若い方々にお店の経営は変わっているためか、込み入った話になるとほとんど通じなかったです。
>台湾は大陸より衛生的かな?と思えますが〜。
やはりアメヤ横丁の様ですね! 楽しそう〜
そうですね。大陸は、リタイア以降では新羅ウィグル自治区しか知らないもので。香港や上海、蘇州などはまだ現役時代、ひと昔以上も前のことしか知りませんし。が、そんなイメージは確かにありますね。
アメ横の雰囲気。確かに。ただ、あちらでは路上の食べ物屋さんがありますから、そこらあたりだけは、やはり上野界隈とも少し違って見えました。

そうですか? たえこさんはタクシーで? それは大変だったですね。こちらは、現地の言葉ぺらぺら、しかも地理に精通しているオトコがいたからか、まったくありませんでした。
hiroshi
2008/12/20 19:51
台湾へ行ってらしたのですね。
私はまゆきさんと同じ船でキールンへ行きました。
日本のようでもあり、違うようでもあり・・・

いつものように夫ととぼとぼと歩き回りました。
山の上にあるお寺へはタクシーで行ったのですが、何とカメラをタクシーへ置き忘れてしまったのです。
(夫曰く、ファースナーがしまってなかったので、勝手に出てしまった。 )

運転手さんがしばらくして気がつき、戻ってきて私達を探してくれたのです。
もう感激!! 僅かなお礼をしようとしても受け取ってくれないので、無理やりに押し付けてしまいました。
そんなわけで台湾大好き人間になりました。
今度行ったら台湾スイーツをしっかり食べてきます。
みえこ
2008/12/20 20:37
やぁやぁ、みえこさん、今晩は

そうですね。まゆきさんとご一緒に行ってらっしゃったですね。こちらは、藤原さんとみえこさんの掲示板やまゆきさんのブログを拝見して、指を咥えていました。

>何とカメラをタクシーへ置き忘れてしまったのです。

そうですね。これもお書きになっていましたね。
自分のカメラのような安物(こちらにとっては、murmur1さんの言葉を模倣させていただければ、清水の舞台から飛び降りる気持ちで買いましたけれども)と違い、藤原さんの一眼はお高い逸品ですから、肝を冷やしながらいきさつを読ませていただいた記憶があります。

hiroshi
2008/12/20 21:05
〜上から続く〜

運転手さんのお話も、覚えています。
自分は、今回初めて訪れた国なので、かの国の人々のことはあまりわかりませんが、応接が日本人と似通った感じで、居心地は良かったです。特に、知本温泉の老舗ホテルの「日式」という名の温泉の受付や浴場の係員の応接は、長い間「日本一」を勝ち取っている例の和倉の、日本の有名温泉旅館に勝るとも劣らない気配り様で、大変に居心地が良かったです。

そうですか、みえこさんご夫妻も台湾ファンですか。こちらも、今回の遊び旅で、アジアもいいな、これからはたまに行ってみようかな、などと。第一、格段に飛行機に乗っている時間が短いのがいいですね。飛行時間だけ考えれば、グアムやサイパンよりも手近ですから。
hiroshi
2008/12/20 21:06
おはようございます、hiroshiさん。
楽しいお写真をまた沢山見せて下さって、楽しいです。
>応接が日本人と似通った感じで、居心地は良かった
私は台湾に行った事は無いのですが台湾の方にとても好印象を持っております。以前プリンスビルでゴルフをした時に、前を回ってらっしゃるのが、どうも同じアジアの国の方。後ろが詰まってくれば、ワングリップはOKとし、さっとグリーンを開け、終わったよ、と、私達に手を振ってくれて合図をしてくれるし、ブッシュに玉が入っちゃうとシャシャシャッっと探しに行き、有る程度で諦めて、プレイの遅延を引き起こさない様にとても気を使っているのが分かるんです。どうぞゆっくり回られて下さいねって、カートですれ違ったら言おうね、って思う位でした。とてもマナーの良い方達でした。
murmur1
2008/12/21 11:33
ティーグランドで、御会いした時にはあちらから話しかけられて来て、日本は大好きだよ、良い国だね。食事もおいしいしね、と、とてもフレンドリーで私は、それまでの日本以外のアジアの国の方の印象は均一な物を持っていましたが、台湾の方はとてもとても感覚的に私達日本人にとても近く感じました。私達は同じアジアの血が流れているんだなあと、思える一瞬でした。他のゴルフ場で御会いする台湾の方も皆さんそうでしたよ。以前にハワイで何回も他のアジアの国の方の余りのマナーの悪さを見続けたので、尚更良い方へのギャップが大きかったです。すみません、余計な事を書いてしまって。そんな気持ちが有るので、とても台湾の旅行記楽しいんです。とても近いのに言った事がない所ですもの、一度言ってみたいのです。いつも通り過ぎて香港まで行っちゃうので(笑)
続き楽しみにしております。
murmur1
2008/12/21 11:34
やぁやぁ、murmur1さん、おはようございます。

今日は早朝から町内の雑用がありまして、たった今、帰宅してPCを立ち上げたところです。コメントを頂戴したお時間を拝見すると、帰宅して相棒に淹れて貰ったコーヒーをひと口すすったばかりのころ、でした。

そうなんですか? ハナレイ湾を見下ろすあの素敵なゴルフコースで、そういうご体験をお持ちだったんですか! こちらも、初めて、しかも久しぶりのプレーでご迷惑をおかけしないようにかなり緊張して回ったのですが、とても気持ちよくラウンドできました。ついていただく方々、お言葉が非常に的確なんですね。距離などはドンピシャリ。狙うポイントの助言も的確、冗談もお上手、と、感激しました。友人がマニアになるのも良くわかります。プロも、この国の出身者に数多く、後続の皆さんをはじめ、クラブハウスでお目にかかったこの国の方々も、とても感じが良かったです。

hiroshi
2008/12/21 12:11
〜上から続く〜

私事になりますが、いろいろ事情があって(もちろんリタイヤ後の財政問題も)4年半ほど前からゴルフはやまちゃったんですね。で、久しぶりでしたが、とても楽しかったです。きっと、この国でプレーしたからだと思います。

>以前にハワイで何回も他のアジアの国の方の余りのマナーの悪さを見続けたので
murmur1さんがおっしゃっているとおり、もう少し日本に近い国で、その国の方々に混じってプレーしたならば、少し違った思いになったと思います。

台湾の話、2回ほど飛ばして、次回は再度、ボルガ河クルーズの覚え書を書き止めようと思っています。半年前の話を年越しするのは不味いだろうと思いますので。といっても、ボルガ河もあと2回で終わるつもりですが。

ところで。
終わってしまった話を、未練でお尋ねして、少し恥ずかしいですが。。。差し支えなければ、お教えいただけませんか?
88888、どんな仕掛けがあったのですか?
気になって、気になって。
あ、いえ、ご無理におうかがいするつもりは毛頭、ありません。野次馬根性、さもしい好奇心だけの、恥ずかしい質問ですので。。。
hiroshi
2008/12/21 12:11
hiroshiさん。
そんな風に気にして下さって本当にありがとうございます。
あれはですね。決めた数字を踏んで下さったお客様の時に
画面が「何番目に来て下さったお客様で〜す」って言うアニメーションになるんです。それから私からのメッセージが画面に出て、ちゃんと長いメッセージを入れられるんですよ。
あと、お名前(HN)を伺えますか?って言う項目が出ます。
他にはキリ番を踏んだ方には私が予め用意したURLへ自動ジャンプする設定にも出来るみたいです。
それだけなんです。hiroshiさんにそんな風に言って頂く様なたいした物ではないのです。すみません。大げさな事を申し上げて。
これからも、節目節目にしてみようと思っています。折角だから90000もしてみようかなって思ってます。今度はひっそりと(笑)
自分は踏まないので、もしhiroshiさんが踏まれた時はどんな様子になっているのか教えて頂けたら幸いです。ということで、大した事じゃないんですよ〜。
murmur1
2008/12/21 21:43
murmur1さん。

ご丁寧に。ありがとうございました。

>ということで、大した事じゃないんですよ〜。

いえいえ。とても楽しそうです。
今だから白状しますが、実は、ぜひ踏んでみたいと、普段の自分としてはかなり無理をして、かなり遅くまで起きていたんです。どうみても、夜中にキリバンに到達しそうな雲行きだったもので。ところが、やはり途中で睡魔に襲われて。。。結局、逆に、目覚めたのが遅くなって、はるかに節目を超していました。
やはり楽しそうな内容だったのですね。

ご無理を言いました。
聞いていただいて、ありがとうございました。
今度は、その90000の節目を、何とか狙ってみたいと、闘志がモリモリ。今は、やる気満々です。

少し前、新記事「決断」を拝見しておりました。マイ・ブログの案内にコメントを頂戴した案内が表示されたもので途中でわがブログに帰ってきました。再度、感性豊かな女医さんのお独りごと、つぶやきをお聞きするのを楽しみに、戻ります。
hiroshi
2008/12/21 22:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

台湾B級、スイーツ〜甜点心 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる