潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日は、アジアから。

<<   作成日時 : 2009/01/27 20:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

 

画像


画像


画像


画像


画像


クルーズ。
と言っても、観光船です。残念ながら。
1枚上の写真の乗り場から乗りました。そして、すぐ上の写真の橋のたもとでUターン。


まだ夜中、眠っている街。
遠くに、海峡。
やがて空が明るさを増してきて、日が昇り、街をばら色に染め上げて。海峡を望む街並みは活気づきます。



画像


画像

同じ街並みの夜と早朝の風景。

画像


画像


画像


画像


画像

ホンモノのクルーズ船も、海峡を行き交います。船は、スペインのプルマンツール・クルーズの「エンプレス(Empress)」。

画像

海峡手前には、通過順番を待つおびただしい船の集団

画像


もう、お分かりだと思います。海峡を望むこの街。
泊まったホテルはこちら。その名前で。。。

画像


上記写真の古い通り。この街の名所の一つでもあります。

そうです。
イスタンブール。ヨーロッパとアジアを結ぶ街。
隔てるのは、ボスフォラス海峡。船は、その海峡クルーズ。Uターンした橋の名は第二ボスフォラス大橋。通りの名は、いくつかあるバザールのうちの「エジプシャン・バザール」。

小説や映画でも良く登場する街。映画は、自分が、まだ20代で見た「007ロシアより愛を込めて」が印象的でした。アガサ・クリスティの小説のテレビドラマ化作品「オリエント急行殺人事件」も。オリエント急行は、同じく好きな街、ヴェネツィアとを結ぶ列車ですから、より一層、思い出に。。。

画像あの郷愁を誘う列車。
VSOE(ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス)に復活、再現されて毎年1回、走っていますヨね。ずっと前から憧れているのですが。。。こちらは、「豪華クルーズ船」のようにイメージだけのハナシではなく、本当の走る豪華列車です。だから。ただただ、夢ですね。

こちらを首都とするこの国、トルコ。
好きな国の一つです。
指折り数えてみると、クルーズで立ち寄った2回を含めて、イタリア、スペインに次いで良く訪ねていました。

10カ月ほど前、2008年3月15日から2週間ほど巡ってきた写真を中心に、時には、以前に訪ねた際の写真も織り混ぜながら、このあと、しばらくトルコ談議を。特にB級スイーツと食べ物のハナシに力こぶ。

出来る限り文字は省いて、写真を羅列して、「覚え書」に。今はそう、思っています。
が、長文もまた、スイーツ同様、好きなクチなモノで。。。


※VSOEの今年の、イスタンブール→ヴェネツィアの運行日は、9月4日午後4時30分発のようです。
 イスタンブール→ブカレスト→ブダペスト→ウィーン→ヴェネツィア の順で運行して、9月9日午前9時50分にサンタ・ルチア駅着。

詳しくは、以下のVSOEのサイトで、どうぞ。




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
オオッ〜 やはりイスタンブールでしたか?
何時もと違うバージョンで驚いたわ〜 
あらあ〜 何処かな?
最初の方5枚は見当もつきませんでしたよ〜
綺麗な空に赤いタグボートからはトルコのイメージ無いですもん!! キレイに写せましたね!!

もっと空気が澄んでない気がしましたので〜。
あの橋の上でサバサンド(鯖サンドイッチ)を食べてるのをどこかのテレビ番組見た気がします。

バザールでは売り手のトルコ人の上手な日本語に驚いたです。お守りの目玉の飾りだけかったかしら?
これからトルコの様子でしょうか? 楽しみデ〜〜ス♪
たえこ
2009/01/28 11:20
やぁやぁ、たえこさん、こんにちは

そうなんです。ボスフォラス海峡クルーズで、この日はとても素晴らしい天気に恵まれました。おっしゃるとおり、自分もあの街は、もやでかすんでいるか薄曇りかのイメージが強いんですが、この時の旅は滞在中、イスタンブールに限らず、ほとんどの街で好天気でした。

>綺麗な空に赤いタグボートからはトルコのイメージ無いですもん!! キレイに写せましたね!!

ありがとうございます。たえこさんから写真をおほめいただくと、嬉しいです。

>バザールでは売り手のトルコ人の上手な日本語に驚いたです。

ほんとに日本語のお上手な方々が多いですね。
トルコは、皆さん良くご存知ですし、こちらも何度か行っているもので、あの時の記録は、菓子類と向こうの方々との接触のハナシを中心に記録に残して置こうと思っています。最近、物忘れが大変に上達して、10か月前となると、真剣になって思い出さないといけない状態です。トホホ。
hiroshi
2009/01/28 13:55
hiroshiさん、今晩は

トルコもアジアなんですよね〜
どちらかというとトルコは、西洋のイメージの方が強いのですが、文化や生活様式は西洋とアジアが混在するんですかね

トルコ方は大の親日家と聞いていますので、町を歩くのも安心ですね
nao
2009/01/29 18:48
やぁやぁ、naoさん、今晩は

今日は午後からちょっと会合がありまして、まだ明るいのにちょっとひっかけて、ただ今、帰宅したところです。
少しご無沙汰ですが、お元気ですか? お仕事、お忙しいのでしょう? 今日は、早くご帰宅できました? 良かったですね。

>トルコもアジアなんですよね〜

そうですよね。国土の大半はアジアですよね。国際的にも半ば、そういう立場にありますが、あちらの政府も国民も、ユーロ圏入りを真剣に狙って頑張っている風情ですね。確かに、中東よりもヨーロッパとの結びつきが、経済的にも文化的にも高まっていますし。今後、どうなるんでしょうね?

確かに、あちらの国の方々は非常に親日的で、気分はいいですヨね。旅していても。
本当はクルーズの話を書きたいのですが、昨年6月以降、船は1ナイトのクリスマスしか乗っていませんので、陸旅のハナシをしばらく続けなければ、このブログで書くことがありません。トホホ、です。
hiroshi
2009/01/29 19:34
hiroshiさん こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

赤いタグボートにうっとりと見とれていたら、今度はトルコの話なんですね!何回も申し上げておりますが、憧れのトルコ!イスタンブール!です。楽しみに読ませていただきます。
私が訪れた外国は、アジアそれも極近くの数カ国でしかありませんので、hiroshiさんのクルーズ乗船記や旅行記は、とってもとっても興味津々です。

>特にB級スイーツと食べ物のハナシに力こぶ

わぉ!一番聞きたいところです。
バザールの写真を見ただけで、ワクワク
まゆき
2009/01/29 20:52
やぁやぁ、まゆきさん、今晩は

風邪はいかがですか? コメントをいただけるのですから、元気におなりになったんですよね〜。

>バザールの写真を見ただけで

ドキっ。ただいまエジプシャン・バザールを一回目の記事にしようと写真を眺めながらどれを載せようかと思案していたところです。バザールは個人的に好きでして、この旅の途中10か所くらいを覗き、そのどのバザールでも100枚くらい写真を撮っているので、下手な写真ながらどれを載せるか悩みます。ま、どれであろうと、まゆきさんやたえこさん、murmur1さんら生まれながらのセンスをお持ちの方々から見れば、たいした画像ではないんですけれども。。。

そうですよね。現役時代は、旅行先は限られますよね。毎日が日曜日の我々世代は申し訳ないことです。興味津々とおっしゃっていただくと、たとえそれがお世辞であってもうれしいです。よ〜〜し、頑張ろう
hiroshi
2009/01/29 21:47
こんばんは、hiroshiさん。
そっか、朝日はアジアから上がるんですね。
黄色いタクシーそうでしたそうでした。黄色いのが沢山走ってました。トルコの方って親日家が多いですね。どうしてなのでしょうか?バザールを出た所でトルコの方に話しかけられて、ビックリしました。日本語を習っていて日本語をしゃべりたいから、一寸だけで良いからしゃべってくれないか?って言われました。最初はビックリしたけれど、本当に日本が好きで日本語も好きな方でした。なんで、皆さん日本の事を好きなのでしょう。
>特にB級スイーツと食べ物のハナシに力こぶ。
わ〜〜い。楽しみです。
>出来る限り文字は省いて、
いえいえ、沢山色々教えて下さい。読むのも凄く楽しみにしているのですから。
murmur1
2009/01/29 22:27
hiroshiさん。
こんばんはー

上のコメントを拝見(^-^)v頑張って下さいな(^_-)

写真を見ながらウンウン。
そうなんだー
のうなずきですから。

かすかな知識程度のお国です。
色々教えて下さい。
陸旅もまた楽しからずや(^-^)
mayumi
2009/01/29 22:36
やぁやぁ、murmur1さん、今晩は

RHの「スクープ画像」、大変楽しませていただきました。本館の方は、お写真を拝見する限り従来のイメージと伝統を大切にして改装されたのだなと思いました。そしてmurmur1さんのコメント欄を拝見して、ピンクパレスをお好きでない方がいらっしゃることを初めて知りました。自分は、滞在費などで分相応と今回お泊りのホテルへ、さらに大通りのマウカ側へと次々にランク下げしたのですが、オン・ザ・ビーチではやはりピンクパレスかモアナ(併合したサーフライダー部分は除いて)が好きです。古いと言われればそうなのかとも思いますが、雰囲気も、スタッフの温もりある伝統の応接も快適で居心地がいいです。

>日本語を習っていて日本語をしゃべりたいから、一寸だけで良いからしゃべってくれないか?って言われました。

それそれ。それが多いですよね。この時の旅行でも、自分ではなく相棒の方へ、何人もから、そう話しかけられました。
長い文章はご迷惑と思っていますが。。。そうおっしゃっていただくと、とてもうれしいです。
hiroshi
2009/01/29 23:28
やぁやぁ、mayumiさん、今晩は

>陸旅もまた楽しからずや(^-^)
確かにそうですが。。。今回載せるトルコ旅は、実はツアーなんです。話をすると長くなるのですが、自分はいま、町内の小間使いをしていまして。昨年4月に逃げ道を見出せないまま引き受けちゃったんですね。で、逃亡不能となった昨年2月下旬時点で、6月のボルガ河クルーズ(ツアーであったため迷惑をかけるからとウソを申し立てて許しをもらった)を除いて、手配していた昨年の上期の旅の飛行機やホテルを全部キャンセルしちゃったんです。ところが。3月はまだ役目がないことを知り、駆け込みでどこかへ行ってこようと、参加できるツアーを探しまくりました。結果、ある会社のツアーがあり、わずか一週間前に駆け込みで申し込みました。以降1年間旅行は出来ないと当時は思っていましたので。

その重荷から間もなく解放されます。とてもうれしいです。アラスカ・クルーズから再び、自由になると思うとウキウキです。
hiroshi
2009/01/29 23:54
レジェンドで食事をしていたらウエイターが「日本人ですか?」と尋ねるので「そうよ、あなたは?」「トルコ人です」
息子がトルコを旅行した時「トルコの人達は本当に親切だった。」と言っていたと話すと
「トルコの人達はみんな日本人が好きなんです。」とのこと、嬉しいですね。

町内会の仕事って大変ですよね。ご苦労様でした。
さてこれからどんなところへ行かれるのでしょうか?
楽しみにしています。 
みえこ
2009/01/31 16:11
みえこさん、今晩は。
レジェンドにトルコ人のスタッフも? 自分はまだ、船でトルコの人に逢ったことがありません。一度逢ってみたいですね。
2月ご乗船の船、羨ましいです。以前から8隻の「R」のどれでもいい乗ってみたいと思い続けているのですが果たせていません。タヒチアン・プリンセスに一度申し込んだのですが、外せない所用で泣く泣くキャンセル料を払った(といっても払い込み済み代金から向こうが勝手に差し引いた)ことがあります。あのタヒチアン・プリンセスも船名チェンジですものね。
町内会。はい。結構キツイです。土曜、日曜が特に忙しいですね。とりあえずアラスカ・クルーズと7月の陸旅の手配を始めました。といっても、チケットもホテルも今回は全部、なじみの旅行代理店へ手配依頼で、自分では何にもしていません。役目を受ける前までは忙しさによって変わるものの、クルーズと陸旅とで毎年7〜9回出かけていました。昨年は駆け込みで1月から3月末までに3回行けたおかげで計6回、何とかでかけられましたけれども、今年、解放される5月までどちらにも行けそうにありません。終わるのが待ち遠しいです。
hiroshi
2009/01/31 21:33
>ピンクパレスをお好きでない方がいらっしゃることを初めて知りました。
いらっしゃられる様です、世の中には、はい、これがまた。。
それに、私の周囲にはハレクラニラブの方が多くて、、
これからがんばるぞっ!!!って感じです。
murmur1
2009/02/01 17:50
murmur1さん、今晩は

>それに、私の周囲にはハレクラニラブの方が多くて、、 これからがんばるぞっ!!!って感じです。

ホント、おっしゃるとおりの感じですね〜。
ハノハノ・ルームでの、おっと名前が変わったんだったですね。そちらでのお食事の記事、アップされた直後から何度もお訪ねして拝見しています。おいしそうですね。あちらのコメント欄、先陣を切ってばかりでは顰蹙ですので我慢、我慢を。
お店の雰囲気、テーブルだけしか拝見していませんが、料理の写真を通してだけではなかなか良いですね。

ワイキキへ行ってみたくなりました。以前、カパフル通りへ引っ越したと、こちらが知らなかったラーメン屋さんのことを話していらっしゃいました。カパフル通りには、下町なので多分ご存じないと思いますが、マラサダのおいしい店がありまして。。。また行ってみようかなと、思い出しています。
hiroshi
2009/02/01 18:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

朝日は、アジアから。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる