潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 颯爽。錯覚?〜台湾、B級雑貨

<<   作成日時 : 2009/01/13 23:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

 
生まれも育ちも、お里も、知れてしまいますが。。。
モノの値段が手ごろ以下、安値方向に針が振れていると、それだけでうれしい。


画像



台湾は、そうでした。
だから、身辺雑器や雑貨、可愛い飾り物も、面白かったですね。
安値なのに、そこそこ、味わいがあって。錯覚なのか、なぜか、颯爽と、肩で風切る風情に見えました。
ん、これは少し、趣味ではないなぁ〜。そういう品も、あるにはありましたが。。。

で、前回からの続きです。

氏、育ちのハナシ?
そうなんです。安値だと、それだけでうれしい。出自が、一般庶民ですもので。
で、「百円ショップ」とか「1ドル・ショップ」とか「1ユーロ・ショップ」とかをのぞくと、ウキウキ、心が弾みます。相棒と手をつないで、店の中をスキップしたくなるほど。プカプカ、足が宙に浮く心境になります。


画像


画像


画像

上2点は、陶器のオカリナ


その証拠にわが家には、ポルトガルのナザレの海岸近くの「1ユーロ・ショップ」で4年前にリゾット用にと買った3キロパックの長粒米。。。

性分の、早とちりをしちゃったんです。
ポルトガルは、セトゥーバルを中心としたコスタ・アズールは、ヨーロッパではそこそこ名前の知られた米の産地。で、そちら産の米に違いないと。。。
が。結果は多分、産地表記は袋に書かれていないのですが、タイ産米だと思います。コスタ・アズール産米が、そんなに安いはずはない、と。今だとすぐに気づくのですが。。。

で、未だに台所の米びつ近くのトレイに残っています。5パックも買っちゃって、始末に困っています。まだ3パックも残っている。いえ、不味くはなかったんですが。。。もう、食べられないですかね? 超古古米になっちゃってます。捨てるしか、ないか。


画像



そしてまた、昨年の1月にマイアミの「1ドル・ショップ」で買ったサーフィン人形が未だに、壊れもせずに、わがデスク近くの砂入り瓶が並ぶ棚上の一角を飾っています。

製造元表示のある台底を見ると、わが国と目と鼻の先の、あの国。地球の裏側近くまで行って、成田から3時間半程度のご近所の国の品をエンヤコラ、運び帰ってくるとは。。。

ウフフ。トホホ。。。
時には、こんな失敗もあるところがまた、楽しいんです。

が。いいんです。
「安物買いの銭失い」。生意気に聞こえると困りますが、ソレもまた楽し、です。

値ごろ感満載の商品。数多く買えますから、買い物した、という満足感をこれほど満たしてくれるものはない。と。。。やはり、貧乏人ですね〜〜。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



で。B級雑貨。残念ながら、100元ショップは、見つけられませんでした。で、写真は、邦貨換算ン、百円からン、千円止まりの品々ばかり。

何かの拍子に壊したり、どこかのカフェで置き忘れたり、クルーズ船に乗っていて、気にいったと欲しがる発展途上国出身のクルーに「使い古して良ければ」とそのままプレゼントしたり。そんな具合でも惜しくはないほどの品物の買い物は、結構、楽しいのです。

リュックサック、もとい、終戦直後の買い出し列車ならともかく、現代ではザックですか。そのザックいっぱいの買い物をしても、たかがしれたモノです。

で、そこそこ、買い込んで来ました。
まさか、あんなに大きな山行き50キロザックほどは。
買うつもりなどなかったのに、お値段と面白さに釣られて、結構買っちゃった、という、それだけのことでして。

初めて行った台湾は、そういう雑貨の、宝庫でもありました〜〜。
 

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiサーン(*´・Д・)ノチワァ♪

>安値だと、それだけでうれしい
皆一緒でーす
違うのは見たいか否か

女性は大抵好きな人が多いから奥様幸せ

私も同じで雑貨・小物・大物ウインドウショップ大好きです
写真どれも見てるだけで楽しいでーす。

我が夫はハッキリ嫌な顔をします。男性だからと諦めています

お二人で息が合いショップできるなんて良いですね
見て楽し・買って楽し・思い出して楽しで

>製造元表示のある台底を見ると陶器は(に限らず)多いですから
ロイヤルコペンハーゲンの陶器などハッキリ値段の違いは方やタイ製だと言っておられます。
mayumi
2009/01/14 12:17
hiroshiさん mayumiさんも〜  (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

カワイイの満載でうれしいわ〜!!
沖縄のシーサー風なのが有るんですね? 少し派手ですが。面白いです。

香炉・動物の陶器の置物に、山岳民族風なお人形、
みんな華やかでユニークで楽しいです。
シェルのランプシェードがひときわ目を引きます。

良くこれだけきれいを写されましたね!!
たえこ
2009/01/14 19:53
やぁやぁ、mayumiさん、今晩は

そうですか mayumiさんも!

>私も同じで雑貨・小物・大物ウインドウショップ大好きです

いいですねぇ〜。お安い雑貨を見て回るのは実に面白いです。

しかし。。。

>我が夫はハッキリ嫌な顔をします。男性だからと諦めています

それは、もしかしてブランド品の買い物ではないのですか? グッチとかアルマーニとかエルメスとか。  

あれは、自分も嫌いです。わが家ではあれも相棒は大好きですが。ハワイやシンガポールのDFSでは、出入り口近くの路上で立ったり座ったり、近くのカフェに避難したりして待っています。

昔、娘がまだ若くこちらも現役だったころ、ワイキキのDFSギャラリア(まだ改装前のころ)で、相棒と娘が二人して盛り上がってなかなか出てこないんですね。こちらは、玄関で待ち続け。
hiroshi
2009/01/14 20:00
〜上から続く〜

その間、次々に例のワイキキ・トロリーが通り過ぎて行きます。うち、一番ルートの短いのは1時間ぐらいで一周してくるのですが、その運転手に笑われたことがあります。彼は、窓から首を突き出して「アンタとここで合うのは、今日、これで3度目だ」と。都合、2時間以上そこで待たされているのを、面白がって投げかけてきたジョークなんですね。ガックリでした。

ブランド物の買い物は、mayumiさんのご主人と、こちらも同じ。トホホ、です。オトコはみんな、そうなんじゃぁ、ないのかな? 
ロイヤルコペンハーゲンなどのカップ&ソーサー集めならば、ブランド物でも興味のある分野だから付き合うのですが、バッグやショール、ファッション小物は、どうぞ、女性陣の皆さん、お好きに、ご勝手にと、オトコは大概そう思うのではないでしょうか。
hiroshi
2009/01/14 20:01
やぁやぁ、たえこさん、今晩は

>沖縄のシーサー風なのが有るんですね? 少し派手ですが。面白いです。

そうなんですよ。台湾は初めて行ったもので、びっくりしました。
詳しい友人に聞くと、驚くほどのことではないのだそうです。台湾と沖縄は、ほかにも似通ったものがいっぱいにあり、歴史をさかのぼると、同じミクロネシア文化圏として共通するのは当たり前、とのことでした。

たえこさんはいってらっしゃるのでしょうね。こちらは行ったことはないのですが、ベトナムやラオスにも似た文化があるそうですね。

hiroshi
2009/01/14 20:21
〜上から続く〜

>香炉・動物の陶器の置物に、山岳民族風なお人形、
みんな華やかでユニークで楽しいです。

おっしゃっるとおり、人形は台湾山岳地帯の原住民の9族の人形だそうです。

うち、一つの部族の舞踊ショーを見る機会があったのですが、その踊りと音楽は、何となく、ハワイのポリネシア文化センターで見せている踊りと音楽に似通ってものもあるように感じました。ポリネシア文化圏とミクロネシア文化圏は南太平洋で重なっている部分もありますから、遠い昔、どこかで重なっているのかもしれませんね。

>良くこれだけきれいを写されましたね!!

いやぁ、先生〜〜〜
まことにウレシイお言葉、感謝、感謝です。
hiroshi
2009/01/14 20:22
>。数多く買えますから、買い物した、という満足感をこれほど満たしてくれるものはない。
その通り!正しく仰る通りです。お値段が高いから良いお買い物が出来たって事ではないのですよね。100円しなくてもとても豊かなお買い物が出来たと嬉しくなる事が有りますもの。
木の台の上に乗った茶器もお安いのでしょうか?これは高いのですよね。素敵だわ〜。欲しいなあ〜〜。
それに、貝殻のライト。これ、何種類も欲しいです。
苦茶○○って書いて有る物はういろうみたいな物でしょうか。
沢山見せて下さって、ご一緒にショッピングをしているみたいで嬉しいです。でも、これだけのお写真を撮られるの、大変だった事と思います。本当にありがとうございます、hiroshiさん。
murmur1
2009/01/14 20:49
やぁやぁ、murmur1さん、今晩は

お風邪、とたえこさんのブログのコメント欄で拝見しましたが、PCの前にかく、お座りになれるのでしたらば、それほど状態は悪くはないんですね 釈迦、ならぬドクターに説法では洒落になりませんが、どうぞ、お体、お大切に。

>木の台の上に乗った茶器もお安いのでしょうか?これは高いのですよね。素敵だわ〜。欲しいなあ〜〜。

さすが、お目が高い。これは、そこそこのお値段でした。といっても、murmur1さんやお母さまが数多くお持ちの九谷の、一般的な五客セット価格に比べると、三分の一から四分の一ほどのお値段。「手ごろな雑器」とはいえないとも思いますが、日本の同程度の品物に比べれば、やはり、際立ってお安い、と言ってもいいのではないでしょか。


hiroshi
2009/01/14 21:21
〜上から続く〜

>それに、貝殻のライト。これ、何種類も欲しいです。
苦茶○○って書いて有る物はういろうみたいな物でしょうか。

貝殻のライト。ね? なかなか味わいがありますよね。遊び心が何とも。ただし、夏にしか使えないでしょうけれども。
ういろうのように見えるのは、ハーブ石鹸でした。あれは、お値段は安かったのですが、品質は?? という感じでした。相棒も、結局これは買わずに、台北の専門店で買い込んでいました。お値段は、写真に写っている1本を7〜8等分したくらいの大きさで、1個あたり、邦貨換算で400円〜700円とこの品質?の商品1本よりも10倍ほど高かったですけれども。それでも、コートダジュール近辺のグラースやマルセイユで買う似た用品に比べると、かなり格安ですよね。

写真のこと。
いえいえ。こちらにとって写真の先生であられるmurmur1さんにそうおっしゃっていただくと、大変にうれしいです。一眼は持っていかなかったと、前にお話しましたっけ? で、全部コンデジです。{%
hiroshi
2009/01/14 21:22
hisoshiさんこんばんは〜

とってもとっても楽しい写真ばかりで!!PCの前で身を乗り出して見るくらい私もわくわくしました〜
私も安い買い物は大好きです〜前回の台湾でのお店もそんな感じで私も行ってみたくなりましたよ〜一番はじめのお人形もかわいいですね。
最近は、モンゴルでの朝青龍もそんな帽子をかぶっていましたけどちょっと似てますね(笑)

また、ご夫婦でこのようにお買い物を楽しめるなんてすごくいいことだと思います。私も結婚するなら、高級なものばかりの人ではなくて、安い買い物も好きな人がいいなあ〜だから、あんまり普段からオシャレすぎる人はちょっと。。。ですね。。。
台湾はお寺も結構派手な印象でしたけど、雑貨や置物も色遣いが派手ですよね。すごい!!
下から4枚目の鳥さん??すご〜くたくさんの色が使ってあってきれいですね。原色も多いですね。

あおちゃん
2009/01/15 23:47
最後の写真のランプ?というかライトもきれいですね。コンセントに直に差すんですね〜おもしろ〜い 今年の夏の旅行台湾にしようかな☆ってちょっと思ったりしてます

なんか〜コメントがあっという間にすごく長くなってしまいました
あおちゃん
2009/01/15 23:48
やぁやぁ、あおちゃん、今晩は

遅くまでお仕事、ご苦労さま〜〜

>とってもとっても楽しい写真ばかりで!!PCの前で身を乗り出して見るくらい私もわくわくしました〜

そう言っていただくと、嬉しいです。
こちらはオトコですから、興味の対象は写真に撮ったようなモノばかりでしたが、女性の方は、もっといろいろ、楽しいものがあると思いますよ。わが家の相棒は、布製品に興味津々でした。シルクのポーチとかパジャマとかブラウスとか、可愛いデザインのものが、日本では考えられないほど安かったです。たとえば、日本ではシルクのパジャマは7000円〜15000円ほどするそうですが(相棒の受け売り)、2000円〜3000円ほど。とても安かったです。で、かなり散財してきました。


hiroshi
2009/01/16 00:37
〜上から続く〜

>私も結婚するなら、高級なものばかりの人ではなくて、安い買い物も好きな人がいいなあ〜

なるほど、なるほど。とすると、自分は失格ですね、あおちゃんのお眼鏡に適いませんね〜〜。残念、残念。なぜか? 「高級なものばかりの人ではなくて」で、刎ねられます。なんとなれば、高級なものにはまったく関心がないですから。雑貨では。アッハッハ。根っからの貧乏人ですから。

>台湾はお寺も結構派手な印象でしたけど、雑貨や置物も色遣いが派手ですよね。すごい!!

そうですよね。ただ、個人的には、これだけ派手派手なのは、ちょっと、どおかと。。。パステルカラー調の、もう少しやさしいロマンチック調な色彩が、個人的には好きです。

台湾は面白かったです。夏の休暇に、ぜひ、ぜひ

最後に。長い文章は、大歓迎ですよ。こちらはいつも、長文ばかりで、皆さんにご迷惑をかけっぱなしです。

hiroshi
2009/01/16 00:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

颯爽。錯覚?〜台湾、B級雑貨 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる