潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS ドルマバフチェ宮殿で〜東西陶磁器の美も。

<<   作成日時 : 2009/03/10 16:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 25

 
前回の「ドルマバフチェ宮殿」の続きです。
今回は、その2。
陶磁器やガラス製品にも、目を見張りました。


画像

天井ばかりでなく、部屋の四隅の照明もバカラの豪華なシャンデリアだ。

トプカプ宮殿の陶磁器展示室にも素晴らしい皿や壷がそろっていますけれども、ドルマバフチェ宮殿にも、見事なカップ&ソーサーや花瓶、壷、皿などが揃っていました。

ユーラシア大陸の東の果ての島国、、「ジパング」に住んでいる日本人です。で、その日本人のこちらから見ると、シルクロードの西の果て、終点に位置するのがコンスタンチノーブル、すなわちイスタンブール。

東西の文化、おびただしい商品群が東へ、西へと通り過ぎて行った、拠点の街。

だからでしょうね。
並んでいるのは、磁器では、伊万里や有田、唐三彩、セーヴル、マイセン、ヘレンド、ホロハーザなど多彩。

バカラのシャンデリア、ムラーノ・グラス、ボヘミアン、モーゼル・グラス、スワロフスキーのワイングラスなども種類豊富。産地名、ブランド名は。。。いえ、多分、そうではなかろうか、そちら産の名品であろうと。。。
そう思うような、グラス製品と陶磁器のかずかずは皆、持ち帰って代々の家宝にしたいような見事な逸品ばかりでした。もちろん、許されるハズもない、夢物語ですが。。。

ブランドがすべてでは、もちろん、ありません。
が、品質の良さをしっかり感じさせる、光り輝いている製品ばかりでした。



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



今回は、さして「覚え書」に「書く」ことはありません。「撮った」写真だけをブログに残し置いて、終わりです。
というわけ、ならば、これでジ・エンド、でもよろしいのですが。。。

なにしろ、こちらでも、ビデオ・カメラ持込、カメラ持込代金、合わせて日本円で1500円ほどだったでしょうか。ま、それほどの金額ではありませんが、しっかり徴収されて『元手はかかっている』ので、しっかり取り返さなければ。。。というさもしい根性で、陶磁器の写真の羅列です。撮影したうちの5分の1ほどを。。。


画像


画像画像
画像画像
画像画像
画像画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ボヘミアガラス モーゼル 花瓶 ブロッサミング メドウ 3290 ハンドカット
共有 ボヘミアガラス モーゼル 花瓶 ブロッサミング メドウ 3290 ハンドカット ( Bohemian Glass Moser Blossoming Meadow 3290, Hand Cut and Engraved Underlay Vase ) チェコの有名なガラス工芸ブランド、ボヘミアガラスを代表するメーカー、モーゼルの2015年度作品の花瓶です。 アート彫刻と目されたシリーズの花瓶作品。 ボヘミアガラス、モーゼルクリスタルらしい、気品溢れる優雅で優美なデザイン。美しい花瓶です。 ゴ... ...続きを見る
CRAFTS DESIGN
2015/07/14 21:30
ボヘミアガラス モーゼル 花瓶 パラダイス507 カメ
共有 ボヘミアガラス モーゼル 花瓶 パラダイス507 カメ (Bohemian Glass Moser Paradise 507, hand cut and engraved vase, motif Turtle) 透明感と深みのあるブルーが実に美しい、「ボヘミアガラス」、モーゼルの花瓶です。 ボヘミアガラスは、チェコを代表する有名なガラス工芸ブランド。 そのボヘミアガラスの代表的なメーカー、モーゼルのハンドメイド作品。 熟練したマイスターの技が光ります。 モーゼルの花瓶には、動物や植物をモチ... ...続きを見る
CRAFTS DESIGN
2016/03/07 23:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜、hiroshiさん。
滅多に無い平日のお休みなので有意義に過ごしました。そして、 hiroshiさんのブログでまたまた有意義な時間です。綺麗な陶器達ですね。ため息が出ちゃいます。ピンクのカップ&ソーサーにすぐに目が行ってしまいます。悪い癖です。。
9番目の白地のゴブレット?とても素敵ですね〜〜。ため息が出ちゃいます。でも、これにふさわしいダイニングテーブルが無いと先ずは駄目ですものね。
見てるだけにしよ〜〜。
こんなに沢山の素敵な陶器や、グラス達を見せて頂いて有意義な休日な終わりです。
murmur1
2009/03/10 18:07
murmur1さん、今晩は。

今日はお休みだったんですか? それは良かったですね。心と体の充電、出来ました? 昨夜は残念だったですね!

あ、今日は青いボールをありがとうございました。 お訪ねいただいた時に偶然文章の手直しをしていたもので、お押しいただいたことが初めてわかりました。ははん、こんな風になるんだと、仕組みもわかりました。タイミングよくその時点で居合わせないとわからない仕組みになっているようです。

ばたばたと忙しく、グッチのチョコレートのお話、コメント欄に書き込みさせていただくつもりが遅れちゃって。。。皆さん、お書きになっていますが、グッチ・チョコがあるなどとは知りませんでした。多分、お高いのでしょうね。お返しの先生、かなり奮発なさいましたよね。美味しかったとお書きでしたね。ブランド品はなべて、品質は上質で安心出来ますよね。自分は「ラベル至上主義」では決してありませんが、長い蓄積が信用に結びついているから、やはりブランドは好きです。今回もそんな思いで写真を撮っています。
hiroshi
2009/03/10 19:14
hiroshiさん。
こんばんは。

どれも良いですね。

murmur1さんはピンクがお好きのようですね(^.^)

私は携帯だからハッキリ分からないけれど・・
最後から7番目の壺が形と共に良いね〜かもです
実際に見てみないと
( 」´0`)」オーイ

今、娘が来て
(多分脂肪の塊)眼の縁に何かが〜と
イヤだ〜と
懐中電灯を取り出してワンやワンやでした!
すぐさま彼女のサで検索して来て、水の塊だと(^^)/
暫く様子見ようと(^-^)
便利な世の中ですね
♪( ̄▽ ̄)ノ″

こうしてブログで色々な知らない世界を覗けるし

hiroshiさん。
アラスカクルーズ決まりましたか?

そうだ。
カメラ持ち込むのにお金が掛かるのですかヌ
mayumi
2009/03/10 21:43
じめまして
murmur1さんの所からまいりました。
エルメスチョコのコメントありがとうございます。
素敵なブログですねぇ。
船旅は、私と主人の憧れなのです。
いつか子どもが一人立ちしたら、二人でゆっくり船旅をしたいねといつも話しています。
また、遊びにきます。
いろいろと教えて下さい。
かおるこ
2009/03/10 22:12
mayumiさん、今晩は

ご返事が遅れてごめんなさいね。今、新年度の1年間を無罪放免で気楽に過ごせるか、引き続き下っ働き役で過ごさなければいけないかの詰めの時期を迎えていまして、何かと大忙しです。アラスカも、今3つの候補を挙げて、詰めの最中です。2週間くらいの旅で終わりそうです。とほほ。。。

お嬢さま、大変だったんですね。大事無くて何よりでした。
カメラは、この国以外にロシアのエルミタージュ美術館をはじめチュニジアでも、お金さえ払えば撮影OKでした。ご存知のとおりイタリアをはじめヨーロッパ(西欧)では、お金など関係無しでダメならダメ、OKならばOK、要はフラッシュの問題だけですヨね。
藤原さんの掲示板で拝見しました。為替レートでの支払いは博打のようだといつか書きましたが。。。この先、円が今以上に高くなることって、あるのでしょうか? 個人的には見通しは暗いかな、などと思っていますが。当たるも八卦、当たらぬも八卦の世界ですから、ご信用なさらずに
hiroshi
2009/03/10 23:09
かおるこさん、今晩は

お訪ねいただいて、ありがとうございます。murmur1さんのところでよく「お目にかかって」おり、お書き込みになるコメントに感じ入ること、しばしば、でした。今回もまた、えぇ〜〜。驚愕のチョコレート談議に、お〜〜、とのけぞってしみました。

こちらは、ご覧いただくとおり、murmur1さんのような感性豊かで美しく可憐、写真も魅力的な、ハイブローなブログではありません。やたら文字ばかり続く面白みのない記事がほとんどですが、お閑な折にまたお訪ねいただくと大変うれしいです。

そうですか? まだお船は? 自分もほとんど初心者クラスdすが、とても愉しいです。船は。ご主人とご一緒に、ぜひひ。機会がばmurmur1さんご一家とご一緒にお乗りになるのも、絶対に楽しいと思うんです。もし許されるならば、自分たちもご一緒したいものです。
hiroshi
2009/03/10 23:23
hiroshiさん。
お疲れのところ、
コメのお返事有り難うございます(^-^)

子供会の役とか、ボランティア的?な役って・・
決まる迄が一番いやですかね。
男性は地域とか、学校とかには関わらないで来てるかとσ(^_^;)?

やるかもと思うと〜
不思議やって来るかな。
絶対しないぞーとなると、避けてくれるかも(^.^)

hiroshiさんには、
人望があり、
お任せしたい希望があり、
で、お断りするのも躊躇なさる人格でしょうか(^。^)y-~





mayumi
2009/03/10 23:55
つづき
アラスカはhiroshiさんに教えて頂き、
又ブログをお借りしてお聞きするのを躊躇したんです_(^^;)ゞ

で、レアタイミングで藤原さんで、記事のアップがありで、書き込みしましたが・・

博打ですねィ
気持ち固まりました!

請求が1ヶ月半位前にあるそうです。
その時迄ドキドキして待ちますヌ
飛行機代金と共に!
mayumi
2009/03/10 23:57
↑のコメント・・・はじめましての「は」がぬけてました(汗
失礼しました。

船旅は未経験です。すごく憧れてます。
いつか、是非みなさんとご一緒したいです。
それまで、こちらで勉強させて頂きます。
かおるこ
2009/03/11 00:24
mayumiさん、

アラスカ、ツアーならばあっけらかんと楽しめるのですが、個人旅行ですと、為替相場にまで神経をピリピリしなければいけないから、大変ですよね。が、ご存知のごとく、それも旅やクルーズの楽しみの一つでもありますよね。つい先のイタリアの旅でも、飛行機代金やホテル代金はひょっとすると、クルーズと違って円払い、円決算だったのかもしれませんが、お買い物などでは結構ユーロ対円レートを気になさったのでは? ま、そのドキドキ感をもまた、きっと、今も楽しんでらっしゃるのでしょう。

「博打」であることは間違いないのですが、自分は、同時に今後、円対ドルは、せいぜい横ばいか円安方向に振れるのでは、と考えています。円にとって良い材料は出尽くしてしまっていますから。夏場まで何とか円高で巡ってくれれば、お互いにうれしいですよね。

>決まる迄が一番いやですかね。

そうなんですよねぇ〜〜。いま、その一番嫌な時期を過ごしています。逃げたい気持ちは強いのですが、どうも諦めた方がいいのかな。そんな方向に傾き始めているようで、とほほ、です。

hiroshi
2009/03/11 00:25
〜上から続く〜

人望などとうれしいお言葉をいただいていますが。。。そうではなくて、押し付ければ汚れ役も飲み込んでくれる甘いオトコが口説き易いだけのことでして。「人望」ではなく、同じ「棒」でも、「辛抱」とか「貧乏」とか、ならば自信はありますが。。。
hiroshi
2009/03/11 00:26
かおるこ さん、

再びのお訪ね、ありがとうございます。うれしいですね〜〜、何度もお書き込みをいただいて。

はい。「は」はすぐに気づきました。文字抜けなどは、どうぞ、お気になわらずに。自分は、絶えず文字抜け、文字化け、打ち込みミスを続けております。わが手先の不具合に慣れていますので、ほかの方々の同様な文章も、解読するのは大得意ですので、どうぞ、お気になさらずに。

「は」が抜けていたから、かおるこさんのお書き込みを契機に、またいつか、楽しい良きお話がうかがえると、密かに確信しておりました。だって、「は」無し、はなし、ハナシ、話。面白い話をまたお聞きできますよね。

と、駄洒落が好きなんですが、今回は及第点には届きませんでした。面白くもないハナシで、あい済みません

hiroshi
2009/03/11 00:37
hiroshiさん こんばんは(^^*)

今度は陶磁器のお話ですか。
どれも、ま〜、絢爛豪華で美しいものばかりですね。
ですが、実は私、陶磁器に金銀が組み合わせられているのがちょっと苦手で、、、
金も銀も嫌いではないのですが、それはその素材だけで作られている、銀食器のようなものでしたら良いのですが、色の模様が入っている陶磁器のフチが金だったり、銀の取っ手がついていたりというのは、どうも好きではありません。
そういう思いで眺めていたところ、7枚目の銀のお盆に載っているポットとカップが目に留まりました。専門的な事はち〜ともわかりませんが、この青い文様は日本の焼き物の模様に似ているような気がするのですが('_'?)
まゆき
2009/03/11 22:06
>「は」無し、はなし、ハナシ、話。
お上手です座布団10枚
かおるこ
2009/03/11 22:16
こばんは。hiroshiさん

お久しぶりの訪問になっちゃいましたが、今日はゆっくりと楽しませていただきました。それにしてもきれいなシャンデリアの写真から始まり、陶磁器の美しい色と柄ですね。ほんとにウットリです
シャンデリアの次の写真、白い香炉??形が変わっててでも美しさに惹かれます。。。

あおちゃん
2009/03/11 23:26
あとあと・・・
とっても伝えたくて!!!
とっても遅れてのコメントですが、先月の26日のブログ犬やネコの写真とても素敵でした。
5枚目のネコの写真は、とても私は感動しました。少しうつむき加減か、でも目がきれいでとてもいい表情が撮れているように思いました。
ほんとにたくさんの動物がいるんですね
あおちゃん
2009/03/11 23:32
まゆきさん、お早うございます。

コメント、ありがとうございます。ばたばたしていまして、お返事が遅れて申し訳ありません。

あの「くま」ちゃん、お味の方はいかがでした? 塩味系なのでしょうかね? しっかりメモしましたので、近く買い込んで、試食してみるつもりです。「共食い」? 大丈夫です。自分は多分、忠犬ハチ公系?か野良犬ワン公系ですので。

陶磁器の世界は、良く知らないのですよ。コーヒー用に買う、ヨーロッパの窯業場のカップ&ソーサーについて、しかもミーハー程度の知識しか持っていません。奥が深いと言われる日本や中国の茶碗や鉢、壷の世界は知識皆無です。何となくイメージから、有田か九谷焼か清水か、瀬戸か、そういう推測はしたりしますが、多分、当たるも八卦当たらぬも八卦の世界程度の底の浅い知識しかありません。で、言われて見れば、そういえば、なんかみたことはあるなぁ、程度の印象で、申し訳ありません。



hiroshi
2009/03/12 10:34
〜上から続く〜

こんなにも陶磁器の写真を撮っているのは、知識があるからではなくケチだからです。入館料に加えて写真撮影代金を徴収されると、元をとろうと、必死になって写真を撮っちゃうんですね。同じくカメラ持込代金を取られたサンクト・ペテルブルグのエルミタージュ美術館でも、随分数多く撮りました。ドルマバフチェ宮殿でもエルミタージュ美術館でも、まだブログを始めていなかった時代、写真は記念写真専門だった時は、カメラをバッグの奥深く仕舞い込んでまったく撮っていませんから。あっはっは、です。恥ずかしい。

陶磁器の染付けのお話。たいがいの日本の方は、まゆきさんと同じ思いではないでしょうか。侘び寂びの美意識に金色は似合わないですものね。イスラムの世界では、緑は高貴な色、青は知性などを、黄色は王家やスルタンの権力を象徴する色だそうです。このため金色が多用されているようです。宗教の根幹はイスラムと同じ根っ子を持つためでしょうか。ヨーロッパの、なかでもイギリスの王室ご用達の磁器産地は、やはり金色を良くつかうようですよね。

hiroshi
2009/03/12 10:37
かおるこ さん、おはようございます。

座布団、そんなにも それは、それは、ありがとうございます。

自分では、もう少しうまい駄洒落(駄洒落にうまいも下手もない、所詮、くだらないから駄洒落なのでしょうけれども)を、といつも思うのですが、上達しませんネェ。若いころから結構落語が好きだったんですけれども。

そのうち、皆さんが笑い転げてくださるような佳作をひねり出したいと夢想しています。

hiroshi
2009/03/12 10:42
あおちゃん、おはようございます。

河津桜、キレイでしたね。ソメイヨシノなどよりも色が濃く、ピンクが鮮やかなため、とても美しく可憐に見えます。ブログにお載せになるまで、2週間ほどもカメラの中で温めてらっしゃったんですね。花が熟成して、さらにきれいになったのでしょうか。若木の並木がなかなか、見事なお写真でした。

犬や猫は、どなたかのお返事にも書いたのですが、なかなか逞しい顔つきだったです。人間に頼らずに、自分の力で生きているからでしょうか。自信と誇りを全身で表しているように感じました。日本の野良猫や野犬のような卑屈さがないのが、見た目のみすぼらしさを超越して伝わってきました。




hiroshi
2009/03/12 10:47
〜上から続く〜

お好きなテニスのシーズンが本格的に始まりますね。テニスのことはまったくわからないのですが、あおちゃんのブログを拝見していると、なかなか難しそうですね。技術的に。バックだとか、フォアだとか、何のことかサッパリですが、そうか、そうか、そんなに難しいのを、あおちゃんはがんばっているのだ、こちらも少しは見習わなければ。。。と少しシャキン、とします。

シャキンとしなければいけない状況になったら、あおちゃんのブログを訪ねると効果てき面ですね。よおし、頑張ろう、と思えます。

いよいよ、テニス・シーズンが本格的に始まりますね。
hiroshi
2009/03/12 10:48
hiroshiさん。
こんにちわ(^-^)

ブログに全く関係ない話題でごめんなさい。

今たえこさんからメールが来ました。
バリ島から、
楽しんでる様子ツ
知り合いが四人もいたと!さすが旅の達人ですね。

たえこさんの携帯の機能がどうなってるか分からないけれど、一応メール入れてました。
返信ないから海外では使えないのかなと思ってましたが、
先程飛んで来たのーッ
キャーです(^。^)y-~

携帯って、
掌のひらに入るパソコンなの実感です♪( ̄▽ ̄)ノ″
何だか嬉しくて・・
mayumi
2009/03/12 17:43
mayumiさん、

凄い

>先程飛んで来たのーッ
>キャーです(^。^)y-~

メールが届いたのですか
携帯で送るたえこさんも素晴らしいですが、受けるmayumiさんも素晴らしい
携帯のことは良くワカリマセンが、お二人の携帯とも、国際仕様なのでしょうか。特別な携帯なのでしょうね。

知り合いの方が4人とは。。。皆さん、クルーズ愛好家の方々なのでしょうね。そして、バルト海やカナリア諸島、西地中海などでお逢いになった方々なのでしょうね。ということは、mayumiさんのご存知の方もいらっしゃる

>携帯って、
>掌のひらに入るパソコンなの実感です♪( ̄▽ ̄)ノ″
>何だか嬉しくて・・

ホントに。。。使いこなせる方々には、その通りですね。こちらは、携帯音痴で、尊敬のまなざしです。拝んじゃおうかな。mayumiさんのお顔を。
hiroshi
2009/03/12 19:13
こんばんは
そうなんです。hiroshiさんのおっしゃる通りテニスシーズンが少しずつ近づいてきてます
今年はもう少し試合に出て経験をつんでいきたいですね。
hiroshiさんに少しでもブログを楽しんでいただけたらと思い!!また、テニスを知らない方にももう少し読みやすいように。。。私は、少しテニスについて解説をつけていこうと思いました
テニスを知っている人しかわからない内容が多いですよね〜(>。<)改めて思いました。

私のブログで少しでもお役に立てるのであればいつでも遊びに来てくださいね。しゃき〜んと(笑)ほんとに嬉しいので
ではでは。
明日も仕事ガンバってきます
あおちゃん
2009/03/13 23:31
あおちゃん、こんにちは

>hiroshiさんに少しでもブログを楽しんでいただけたらと思い!!また、テニスを知らない方にももう少し読みやすいように。。。私は、少しテニスについて解説をつけていこうと思いました

お〜、それは嬉しいですね。
テニスの勉強が出来ますね。頭の中だけでの知識ですが。運動は苦手ではないのですが、ここン十年ほどは、棒振りしか、したことがありません。ルールも、ボールを扱うスポーツならばほぼ大概のモノは知っているのですが、テニスだけは??? だから、楽しみにしています。

今日は、土曜日だけれども、お仕事なんですね。そちらでも強風は、もう、止んだのでしょうね。
hiroshi
2009/03/14 11:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

ドルマバフチェ宮殿で〜東西陶磁器の美も。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる