潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスト・テンダーで帰船〜吊り上げ、初見物。

<<   作成日時 : 2009/08/18 21:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

 
ブランド志向なんです。ナマイキに。
こと、トマトの家庭栽培用の「品種」に関して、だけは。


画像



画像で。毎年、著名種苗ファームや研究所で開発されてホットにPRされる、新品種、新商品にこだわって植えつけるのですが。。。

今年は、これが、良かったです。

商品名「イエローアイコ」。プラム型、ミニよりもやや大きめ、といってミディほど大きからず。そうそう、地肌赤色の、例の「アイコ」の黄色版、でしょうか。
プラム形、ゼリー分少なめな分、逆に果肉が多く、トマト独特の青臭さがなく、まるで果物のような甘いトマト。サカタのタネ、作出の品種です。
これは良かったですね〜。ただ、色が通常の赤と違い、黄色い分、収穫時期が良くわからず、初めは、熟れ過ぎさせて落果の失敗を重ねましたが、慣れれば採りごろがわかりました。



画像



画像ほかに良かったのは、サントリーのミディ・タイプのトマト<南仏シリーズ>の「ブッセ」。文字通り、ブッセ、つまり大口開けての一口大の大きさで、これも果物のような甘さでした。

ミニ種では、カネコの「スイートルビー」が美味でした。

と、ナマイキに大口を叩いていますが。。。
実態は、鉢植え栽培専門、リタイアおとこの素人園芸。
ただ。しかし。。。鉢数だけは、そこそこ、抱えていますゾ〜〜。おっほっほ。
いえ、育て方とかノウハウとか無関係、カズ、だけです。下手な鉄砲もカズ撃ちゃあ。。。あ。やっぱり。写真とおんなじ、これではダメですか。



画像


画像



旧盆で来客が多く、少々多忙に過ごしています。それも明後日まで、ですが。。。

で。今回は、ほぼ、写真の置き並べだけの「覚え書」。
好きな「書くこと」や「作文」も、気持ち、慌しくて、気分的に、なかなか。。。


画像


画像


画像


画像



内容は、5月17日、アイシー・ストレイト・ポイント錨泊時の最終回。
セレブリティ・インフィニティはこの日午後5時、出港でした。

グレイシャー・ベイ遊覧飛行を終えた後、相棒と二人、一度帰船して船で昼食を摂ったのですが、船のリド・デッキでジップ・ライダー・ラインを発見。。。

そうそう、森林の上を滑り降りてくる、数回前に「覚え書」に書き留めた、あのジップ・ライダーを初めて知ったのです。ショア・エクスカーションの募集でその文字は見ていたのですが、ソはナニモノ? 知らない、わからない、関係ない、と、気にも留めていなかったのです。

で。そのジップ・ライダーを「発見」して、あれれ、面白そうではないかいな、と。
もう一度、上陸して見てこよう。ひょっとすると、まだ乗れるかも、乗れる手立てがあるかもしれないと、再度テンダーで上陸したのでした。

結果は、バツ。しかし、見物を終えた後も引き続き陸地でぶらぶらして。
結局午後4時半発。ラスト・テンダーを生まれて初めて、と言えばチト大げさですが、クルーズ病に罹患して以来、初めて利用。根が臆病者ですから、これまでは大概、離岸一時間前には船に戻っていたのです。

最後のテンダー・ボートで船に帰り、おかげで、リンクしていただいているブログ「粘土と花」主宰のたえこさんに一度見せていただいたことのある、テンダー・ボートのプロムナード・デッキへの吊り上げ作業を、これまた、生まれて初めて、見物出来ました。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



早いんですね。吊り上げ時間。テンダーの前後にフックを引っ掛けてクレーンが作動、プロムナード上のダビットに吊り下げ、固定されるまではたった5分。関わった作業員は、わずか3人。実に効率よく行われていました。
そして、インフィニティのテンダー・ボートも、双胴船タイプでした。

船はこのあと、翌日早朝、クルーズ最大のハイライト、ハバード氷河へ。そちらへ向かって、ゆっくりとアイシー海峡を離れました。

画像


画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん  こんにちは(^ヮ^)〜

トマトの収穫流石!! 美味しかったんですね!黄色も有って「イエローアイコ」・・愛子様に捧げるトマト?
食べて良いのかしら? (^_-)-☆クスクス

我が家のルンゴは終わりました。ミニトマトのはずの、もう〜1本は普通の大きなトマトで何個か収穫しました。ルンゴの名前 みえこさんからお聞きした。炒めて美味しいルンゴでした 

テンダーボートの画像バッチリ!!
今までは見ないし音もしなかったのにコスタは大きな音でした。ああ〜作業が始まり、出港も近いかな? でした。

岸壁に接岸はテンダーボートは避難訓練に下ろすので、余り見るチャンスは無かったですが、前回は岸壁に着岸が少なかったです。
やっぱりイイナア〜つり上げの様子。
お上手です。

あ〜あ 秋の旅行は心配です。新型インフルエンザの展開次第です。

遅れて〜 お盆の客は明日来ます。 (ノ_ё)ウゥ・・・ゥ
たえこ
2009/08/19 15:28
たえこさん、今晩は

>遅れて〜 お盆の客は明日来ます。

ご子息のうちのもうお一方でらっしゃたですか? 失礼になると何ですが、旧盆は、のんびり暮らしている熟年世代にとっては、家族や一族が集合してうれしい、愉しい反面、なかなか面倒でもありますよね。わが家の場合は、まさにそうでして、あと一日、慌しいです。

というわけで、コメントをいただきながらお返事が遅れて申し訳ありませんでした。

テンダーボート、以前、たえこさんに見せていただいて以降、ぜひ見てみたいと思っていたことの一つです。この日でかないました。

そうですか? ルンゴのハナシ。みえこさんのお話を横目で見せていただいたのを、こちらも憶えています。やはり、調理するとおいしいトマトだったんですね。わが家では毎年、珍しいものばかり植えるもので、失敗することが結構あるんですけれども、今年は成功でした。鉢植えの素人演芸ですから何ですが、それでも、お店で買うトマトよりもおいしいですね。太陽の光をいっぱいに浴びているから。

そうですね、ご旅行は、前途多難、見通しはなかなか難しいですね。自分は、来月、まだ暑い時期だから大丈夫と踏んで、あるいは勝手に思い込んで行っちゃうつもりでいます。
hiroshi
2009/08/19 22:10
こんばんは。hiroshiさん

あとハワイまで2週間ちょっとくらいかな。楽しみですぅ。

とっても甘そうでいい色のトマトさんたちですね私、トマトは大好きです。そのままかぶりついて食べるのもよし、ミニトマトをパクパク食べるのも大好きです。イエローアイコなんてとってもオシャレな名前ですね〜美味しそうです

テンダーボートのつり上げ写真♪たった3人でしかもたったの5分でできちゃうなんて。すごい早いんですね〜
すご〜い
あおちゃん
2009/08/19 22:26
あおちゃん、今晩は ハワイ、いよいよ近づいてきましたね〜。いま、我々と同じブログ仲間の女性ドクター、ご存知でしょうが、19日からmurmur1先生がワイキキに行ってらっしゃって、加えてあおちゃんのハワイ行きも重なって、非常にワイキキ行きたい病にかかっています。

で、ヒマを見つけては(それが、今はなかなか忙しくて思うように暇を盗めないのですけれども)web.camでハワイを眺めています。

あおちゃんは、あと2週間あまりですか〜〜。ほんと、羨ましいです。

トマト、あおちゃんもお好き
一緒ですね〜〜

「イエローアイコ」は、トマトというよりも、果物のような味です。トマト独特の青臭さちうか、かすかな酸っぱさはまったくなく、噛むと弾力があり、歯ごたえがあり、葡萄のような感じ。葡萄に比べれば甘みは少々薄いですが、そんな印象のトマトです。

ご近所だったら、試食用にお持ちしたいくらい。そのくらい、面白いトマトでした。
hiroshi
2009/08/19 23:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

ラスト・テンダーで帰船〜吊り上げ、初見物。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる