潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 抜けるような青空、ハバード氷河〜半そで姿も。

<<   作成日時 : 2009/08/21 11:38   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 15

 
半そで、ポロシャツ姿が見えますか〜。
抜けるような青空と、真夏のような陽光に恵まれました。


画像



アイシー・ストレイト・ポイントから194マイル(海里)、およそ360キロ。
ハバード氷河に面したヤクタット湾に入った5月18日未明、お天気の良さは、既に、夜明けの光景に象徴されていました。

先立って、セレブリティ・インフィニティは5月17日午後5時に投錨地を離れました。この日の日の入りは午後9時28分。が、午後10時近くになっても、まだこの明るさでした。

(画像をクリックすると拡大します)。


画像



翌日、18日の日の出は午前4時39分。
朝寝坊派、朝にまるっきし弱いタイプなもので、この朝は目覚ましをセットしたのです。で、目覚めてから間もなく、午前7時過ぎの時点での光景は、既にこんな具合。およそ10マイル(海里=18キロ)ほど先の氷河と山を、望遠レンズで撮影しました。

そして、すっかり夜は明けて山は朝日を右手、東から浴びて、心躍るようなこの日の「快晴」を予告していました。


画像



以下、ヤクタット湾で撮影した写真を、時間を追って順に乗せるのが、時空間が判り易く「覚え書」として順当なのでしょう。

けれども、ハバード氷河として乗せるつもりの計2回の「覚え書」のうち、ひと足先に、氷河崩落の場面を、連続画像でピックアップして掲載。少々ピンポケですが。。。


画像


氷河末端での幅は、画面に入りきっていない左手の部分を含めて9キロ。高さは100メートル〜200メートル。。。と、インフィニティの操舵室にヘリで乗り込んできたガイド氏、N氏はスピーカーで話していた。

画像


画像



連続画像は 以下です。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


崩れた後は。。。

画像

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん こんばんわぁ♪

真っ青な空で良く晴れて最高の天気ですね?
半袖だなんて寒がりには出来ない服装です。

氷河崩落の連続写真が撮影成功しましたね〜 最高!!
綺麗な色の氷河ですね〜
私達が見たカレッジフィヨルドの様に黒く無くて綺麗デスネ~~~
海面に浮いてる崩落の氷も雪の様に綺麗です。特徴的なんでしょうか?
たえこ
2009/08/21 21:52
たえこさん、今晩は

>真っ青な空で良く晴れて最高の天気ですね?

はい。おかげさまで素晴らしいお天気でした。

おっしゃるとおり、氷河もとてもキレイでした。自分の見たたいがいの氷河もモレーンで汚れていましたけれども、ハバードはなぜか、モレーンはほとんどありませんでした。向かって左手でヴァレリー氷河が合流しているのですが、主氷河のハバードは距離が長く、規模が大きいためか、合流点でのモレーンのラインも目立ちませんでした。

>海面に浮いてる崩落の氷も雪の様に綺麗です。特徴的なんでしょうか?

おっしゃるとおりキレイですよね。特徴的なのかどうかは、今となると知る由もありません。ガイド氏が何か話していたのかもしれませんが、写真撮影に夢中で、ほとんど耳に入っていませんでした。とほほ。
hiroshi
2009/08/21 22:22
hiroshiさん。こんばんわー

日の出が早く日の入りが遅いから一日が長いですね
半袖の方も!お天気が良いのが伝わります。
そして氷河の崩落
出会いたいです
たえこさんの所でも見ましたが・・皆さんお天気に恵まれて・・
かなりプレッシャーになってきました
私もみたいな^^見られるかな
撮影は無理無理だから
せめて崩落をこの目で見たいものです

mayumi
2009/08/22 00:46
お! mayumiさん、お久しぶり♪

お元気ですか〜。
今日はラッキー あまりに暑いもので、日課の朝の散歩をカットして、いつもより1時間ほど早くわがPCを立ち上げたんです。と、コメント頂戴していましたぁ〜〜

あと、たった2週間。慌しく、心躍るお気持ちで、らっしゃいましょうね〜〜。

>そして氷河の崩落
出会いたいです

出会えますとも
プリンセスの船は、あの氷河の宝庫、カレッジ・フィヨルドやグレイシャー・ベイを巡りますものね。いつか機会があれば、自分も、もういちど、あちら二つはいってみたいです。行きたい旅行先がいっぱいあるもので、果たして生きているうちに行けるかどうかわかりませんが。アハハ、ですね。

クルーズからお帰りになるまでには、何とか頑張りたいものです。何の話かって? いえ。例の話で、自分の「見てみたい、読んでみたい」の我儘のことです。
hiroshi
2009/08/22 09:00
hiroshiさん。
こんにちわー
どちらにお住まいなのかなぁヌ
我が町は涼しい夏です・・クーラーにやられて夏バテ気味という事にして、
ぐうたらを決めてます。
ミ○ク○イそんなに言って頂き有難いです。
呟きをダラダラと書き綴ってます。小学生の日記です
コメの少ないヒッソりした日記です。
イタリアは調子に乗って40回ほどアップしてたぁ〜んですがネ
覚悟して待ってますヌ
覚悟しておいで下さい

たえこさんのところで横見しましたが、
お二人とも来月には次のクルーズですかツ
どちらですか。
楽しみですネ、

mayumi
2009/08/23 14:30
やぁやぁ、mayumiさん、こんにちは〜。

今日はいくらか涼しいけれども、それでもわが家は、ここ最近、エアコンは常時作動中です。ただし、ただいまはドライ運転だけですが。。。

どちらでの住まいか? あはは。明かしたい気持ちはヤマヤマなんですが。 いつか、mayumiさんの日記のコメント欄で書かせていただける機会があるかも。

そうそう、拝見したいですね〜。イタリアの旅のお話。

野次馬根性がありすぎるのですかね〜? mayumiさんの文章は愉しいからですよね。感受性が豊かでらっしゃるし、失礼になると何ですが。。。天然系でらっしゃるし。。。天然系の方々のお書きになるおハナシは、興味津々、ですよね。感性と発想が自分のような凡人と違いますから。

リンクしていただいている方々の中にもいらっしゃいますもんね。どなたか、と、ここに書くとまことに失礼なので書きませんが。。。



hiroshi
2009/08/23 15:44
〜上から続く〜

来月は、日本の旅行代理店やクルーズ・ツアーではほとんど扱われていない、超カジュアル船です。船も小さく2万トンクラス。
しかし、この船でないと行けない。。。

(ピレウスからフェリーで巡っては島に泊まり、またフェリーで移動する、という手もあるにはありますが、一応、クルーズ方式の三食付きの方が便利で安上がりです)

エーゲ海の島々を巡ってきます。

エーゲ海には300も島々があるそうです。
プリンセスやコスタ、MSCなど、チビタベッキアやヴェネツィア発の「豪華クルーズ客船」では、わずか3島か4島ですよね。数多く立ち寄ってくれても。

そんな、立ち寄ってくれない島々にも寄り道してくれるんですよね。ギリシャの小さな船会社の船は。

乗っていらっしゃるのは、若い学生さんからリタイア世代まで、アメリカやヨーロッパの一般庶民クラスばかりでしょう。多分。藤原さんのサイトで今、話題集中のシルバーシーと対極にある船だと思います。
hiroshi
2009/08/23 15:45
hiroshiさんは、上手く素敵な船を見つけられますね

個人ではなくて旅行社ですか・・

でもお二人での参加ですね

アメリカやヨーロッパの一般庶民クラスばかりでしょう。多分。

それも素敵です。

藤原さんで大賑わいのシルバーシーも、
それはそれで全くの異空間を体験してみたいですが・・

こちらはこちらで面白そうです♪

若い方からパワーを貰ってお帰り下さい

長い期間の乗船ですか・・

私など現役世代が一緒だとせいぜい10日間位でしょうか
それに老親が居るからなぁ・・

何時からですか
mayumi
2009/08/23 16:52
>上手く素敵な船を見つけられますね

あっはっは。誤解ですよ、mayumiさん。素敵だなんて。大衆船も極まれり、の船でしょう。きっと。もちろん相棒と一緒です。多分、船の雰囲気は、にぎやかで明るいだけが特長でしょうね。エーゲ海はこれで、クルーズで3度目、陸旅を加えれば4度目。今回の船も、トルコの沿岸も寄りますが、トルコの旅を加算すると、エーゲ海方面行きの回数だけは、そこそこになっちゃいますか〜〜。

ご関心があるようですから貼り付けます。
船会社の  URLです。

http://www.louiscruises.com/

そうですね。現役世代の皆さんは、おっしゃるとおりですよね。自分も似たようなものでした。現役のころは。

今もね、少し野暮用が積み重なる毎日がありまして、現役世代の皆さんと同じ、2週間が限界です。 だから今年は、海外の旅は、たった3回限り。この旅の次、2カ月後にナイル川でクルーズ船に乗ることを目的としたツアー参加でジ・エンドです。 今回の出発は、mayumiさんがお帰りになってから1週間ほど後です。
 

hiroshi
2009/08/23 17:38
hiroshiさん こんばんは

ハバード氷河はいい天気に恵まれたのですね。
羨ましいです〜。 私の時は曇り空でした。
次々とクルーズに出かけられるhiroshiさん、
これもまた羨ましい限りですよ〜!!
ぽんぽこりん
URL
2009/08/23 19:19
ぽんぽこりんさん、今晩は

素晴らしい部屋を確保なさったんですね〜。RCIのアラスカで。

お嬢さまも、ナイスなクルーズ・デビューで、お心に深くお残りになったことでしょう。

ハバード氷河、曇り空だったですか。しかし、まぁ、降られるなどの最悪の条件もあるわけですから、まずまず、でらっしゃったのではないですか?

自分の場合は、よほど日ごろの行いの良い方が同乗なさっていたのでしょうね。おこぼれ、頂戴してきました。

引き続き、ぽんぽこりんさんのクルーズ紀、楽しみにしています。RCIに乗ったことがないんですよ。あまり大きな船は好みではありませんので、今回お乗りになったようなバンテージ・クラスを狙ってみます。もちろん、来年以降の話ですが。。。
hiroshi
2009/08/23 20:03
hiroshiさん、今晩は

素晴らしい写真の数々、見入ってしまいました!
特に、3枚目の「氷河と山」が素晴らしいです!

氷河崩落の連続写真も力作ですね〜〜〜
名カメラマン、hiroshi先生!!!



nao
2009/08/25 23:38
naoさん、こんにちは

もうすぐですね。
KLでの夏休み。楽しんできてくださいね。お帰りになってからのレポート、楽しみにしています。

いらっしゃるお話をお書きになってから、一度しか行ったことのないあの街の昔を思い出していたのですが、どうも、なかなか思い出しません。行ったのは、14年前でした。英連邦各国のスポーツ大会が何年後かにあるとかで、東京オリンピックの前の東京のように、いたるところで工事中の看板が出ていたほか、活気に満ちた街であった、ということしか思い出せません。歳は取りたくないですね。とほほ。

自分も、3枚目の写真が好きです。

が。
少々、ほめ過ぎです。
写真を撮り始めてまだ2年足らず。お恥ずかしい。
しかし、しかし。とてもうれしかったです。
「力作」のお言葉。ありがとうございました。

hiroshi
2009/08/26 11:19
コメント欄が閉じていたので、こんなところにひょっこり現れてみました(笑)

土日月曜と仕事で、お見送りに遅れそうなのでこちらで。

セレブリティの洗練された大型船クルーズへご出発ですね。ヨーロッパは気候も一番いい時だと思うので、楽しんで来てくださいね!!

(お忙しいと思いますので、お見送りへのお返事はなさらずにお願いしますね〜)
みーな丸
2012/05/26 03:11
みーな丸さん、

超びっくり

こんな、はるか昔の、つたないブログ記事までのぞいていただいて、まことにまことに

やっぱり、さすが、みーな丸さんですね〜。
みーな丸さんのブログやこちらのそれのコメント欄でちょぴっとお話しただけで、どんぴしゃりと船をお当てになるんですから。。。HALとセレブリティとRCCLの船は、すべてのコースを掌握済み、とみましたゾぉ〜〜

>セレブリティの洗練された大型船クルーズ

やっぱり、洗練されているのですか?
ということは、ちょっと派手目?
地味目の船が好みなんですが。。。いずれにしろ、あの船会社が力こぶを入れている路線とはどんな具合なのか、ちょっと見てみたくなりました。

それよりもなによりも、今回は、スロベニア、クロアチア、モンテネグロの各寄港地が魅力。それで、あの船を見つけました。あの船でも立ち寄る港は微妙に違っていて、こちらが乗るコースは、今年、今回ただ1回だけですね。

イタリア側では、ラヴェンナのイン・クラッセ教会に胸、弾ませています。ラヴェンナ市内はこれまで行っているのですけれども、ちょっと距離があるクラッセまでは、いずれも足を延ばしていないんです。ほかにバーリーにも立ち寄りますが。。。どうするか、優柔不断で、未だに、どちらへいくか未決定です。

ありがとうございます。いってきます。
hiroshi
2012/05/26 10:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

抜けるような青空、ハバード氷河〜半そで姿も。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる