潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節は「秋来ぬと」〜クルーズは一転、南下へ。

<<   作成日時 : 2009/08/28 20:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14


目にはさやかに見えねども。。。
まだまだ暑いですが、しっかり秋は始まっているようです。


画像

上はナンテン。実はまだ青いが、一部の葉の紅葉が始まっている。左下はドウダンツツジ。

画像昨日から庭師さんたちに、春から夏にかけて荒れた、わが家の庭の手入れに入っていただいています。
小さな庭ですが、一応、樹木の数だけはそこそこあるもので、明日いっぱいまで、作業はかかるそうです。

加えて、夏休みも終盤となって、雑用係の仕事も立て込んできて、ブログ更新のスケジュールが、思うようにいかなくなりました。ついに、3日に1度の「覚え書」書き込みから、4日に1度、のそれに転落です。



画像



セレブリティ・インフィニティの「アラスカ・クルーズ」の「覚え書」。書き始めて既に3カ月を過ぎ、掲載も、今回でちょうど30回目。初夏に載せ始めて、秋を迎えようとしています。もう、そろそろ終わらなくては。。。

と。
泣き言を、ついつい、漏らしていますが、そういうわけで、今回は、いや、今回も多忙につき、文章なし、写真置き並べだけのアラスカ・クルーズ談議を。


画像


画像


画像


画像



ハバード氷河を離れたのは、5月18日午前11時。
セレブリティ・インフィニティは、アラスカでは最後となる寄港地、シトカへ。
距離は、226マイル(海里)、およそ310キロ。

この日からは、船は北上から一転、南下へ。乗船以来8日目、終日航海日でした。
これまで、比較的に空いていた、エンターテイメント・デッキと名付けられた5階、ショッピング・プロムナードは、お土産を買う人たちで混み始めました。この日から。下船までは、残るところ、4日となってきましたから。


画像


画像



かつてロシア領であった地域の雰囲気を楽しもうという思惑からでしょうか。

セレブリティお決まりの、ポーセリング人形のリヤドロや装身具のスワロフスキー、カリフォルニア・ワインのケンダル・ジャクソン、バッグのコーチなどに交じって、マトリョーシカやジェット・マロース、ミニ・アチュールなど、ロシアの記念品が随分目立ちました。ショッピング街の飾り棚にも展示商品にも。


画像


画像


画像


画像


画像


画像



で。
このクルーズから、さかのぼる11カ月前に行ったリバークルーズ「ボルガ河クルーズ」と記憶が溶け合って、混じり合って、混乱して。。。

ロシア関係の記念品を見ると、ついつい、本能的に拒否反応が。。。
歳はとりたくないですね。このクルーズから帰った今なお、まだ未整理状態のプリントアウトした写真がヤマになって整理箱に残っているのですが。。。マトリョーシカの写真があると、「どうして去年の写真がこちらに入っているの〜?」と、一瞬、錯覚に陥っています。
 

画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん  こんちは (@⌒ー⌒@)

蒸し暑さが戻りました。自治会のお仕事お忙しいのですね? 旅支度もお有りです。ご自愛下さいませ〜

南天の様子、我が家と同じです。秋近しですね〜

リアドロの白熊のは初めてみました。 カタログには無い品ですね? 特注品でしょうかしら?

船内が懐かしいです。乗ってから1年半位過ぎたんです。
月日が早く過ぎます。

ギリシャ方面は何時お出かけですか? 
たえこ
2009/08/29 15:08
やぁやぁ、たえこさん、今晩は

戻りましたねぇ〜。
そして、おっしゃるとおりで、お返事遅れ、申し訳ありません。

南天、気がついたら、色づき初めていました。みかんの実も結構大きくなっていて、びっくりしました。たった一本だけ、これも父が植えたのですが、今年は初夏に、鳥たちに花を食べられてほとんど実がついていないため、残った実はおかげで大きくなっているようです。養分を分散することなく、少ない実の方へ集まったのでしょうね。

リヤドロは、自分も初めて見ました。熊単独のものは見たことがありますが、足柄山の金太郎のようなのは、初めて見ました。
そうですね。たえこさんがお乗りになったのを覚えています。自分がセンチュリーに乗ったすぐ後でしたね。センチュリーよりも豪華に見えて、乗ってみたいと思いました。今回ようやく果たせたのですね〜。考えてみると。

ギリシャは、22日から留守にします。帰宅は、たえこさんがご出発された3日後の5日です。前後に別のところを巡って遊んできます。ピレウスでは、ちょうど入れ違い、すれ違いになるようですね。

前にも書きましたが、クシャダシの港でどうするか、迷っています。あちらの港からの一番のショアエクスカーションであるエフェッソスは、通算3度行っていますので、今回はパスするつもりです。変わりにどちらへ行くか? まだ迷っています。
hiroshi
2009/08/29 19:26
hiroshiさん、今晩は

今夜、9時からBSジャパンで、サファイア・プリンセスで行くアラスカの旅を2時間の特集で放映していました。
まさにhiroshiさんのアラスカ航海記の再現でした!
素晴らしい所を旅されたんですね〜〜〜
あらためてそう感じました!
益々、アラスカクルーズに行きたくなりました
実現するのは何時になることやら・・・・・

以前お聞きしましたが、COACHのお店がありますね!
きっと妻は入りびたりです
nao
2009/08/30 00:05
やぁやぁ、naoさん、おはようございます

いよいよ、明日から夏休みですね〜。
羨ましい〜〜!!

鉄道にもお乗りになると、以前、お書きになっていましたね。で、ちょっと調べてみたんですが、マレー鉄道でマラッカの町へ、というオプションが。いいですね。鉄道の旅。あちらは、英国やポルトガルの影響を受けて広軌なのでしょうね。水田とヤシの木が茂る農村の中を走る。。。そんな光景を夢想しています。

アラスカ、ぜひぜひ。面白かったですよ。

クアラルンプール、楽しい夏休みであられますように
hiroshi
2009/08/30 10:12
hiroshiさん。おはようございます。

冷夏も終わり季節は秋ですね。

hiroshiさんのお庭も広〜い!剪定に二日です

コーチが安いとは聞いていますが、デザインは新しいのかな^^
とは奥様に伺わなくてはいけないですね
hiroshiさんのクルーズは長かったのでユックリでしたね

私は短いので忙しいな〜とスケジュールを見たり
EXのプリントを見たりしながら最近はため息です。

気持が急きます!マックスが過ぎてるので、
家の事とか豚ちゃんの事とか疲れます

籠っていたい
mayumi
2009/08/30 10:25
船内のショップの写真、良いですね。
クリスマスツリーも可愛いです。
釘付けになりました。
それに、hiroshiさんの夏休はこれからなのですね〜。
それも綺麗な海。いいですね〜〜。いいな〜。
夏休が終わっちゃったヒトは、寂しいばかりです。
来年こそは私もクルーズの夏休にしたいなあ。
hiroshiさん、何時も拍手コメントをありがとうございます。大切に読ませて頂いています。拍手コメントにお返事欄がないのが困り物なんです。すみません。折角頂いていますのに。
エーゲ海はいいですね〜〜。私はまだ白い島に行った事が無くて強烈に憧れております。
murmur1
2009/08/30 13:40
やぁやぁ、mayumiさん、こんにちは

お書き込みいただいた時間を拝見すると、hiroshiがPCの電源を落とした直後なんですね〜。残念でした。 もうしばらくPC前に座っていたら、すぐに拝見できたのですね〜〜。

投票にいらっしゃいました? こちらは、投票に行って、出かけたことのついでに、久々、お昼に鰻を食べてきました。おいしかったです

もうすぐですね。
アラスカ、アンカレッジの天気予報を見ると、5日、6日と晴もしくは曇と、まずまずのようですね。 良かったですね。気温も、日中は15度くらいでした。とっくに調査済みでらっしゃいましょうね。

mayumiさんの日記に、突然ヌ、ヌヌ〜と登場できる状態にまだなっていませんもので、お見送りは、ひょっとすると今回のこちらで、になるかも。もしそうなったら、ご姉妹そろってのアラスカ・クルーズの満喫を、密かに祈っているオトコが、ご主人以外にも、コチラに(hiroshiのことですゾ!)いることをクルーズ中一度くらいは思い出していただいて、ご帰国後、素晴らしいお写真を披露していただけることを期待しております。

ではでは。
いってらっしゃいませ。

あ、後先になりました。
コーチは、NYにも東京にもない、珍しい新しい商品と、少々デザイン落ちの商品とが混在するそうです。はい、受け売りです。hiroshiめにはとんと。。。
hiroshi
2009/08/30 15:12
やぁやぁ、murmur1さん、こんにちは

ハワイはやはり、素晴らしいですね。
murmur1さんのお写真を何度も何度も、拡大して見させていただいています。画像の中から風が吹き出してきて、打ち寄せては引く波の音や、波打ち際で砕ける潮騒の音さえ聞こえてきそうな、そんな雰囲気のお写真をお撮りになるその腕の冴えに、魅惑させられています。

で、その感動を、コメント欄に書き込みたくなるのですが、少し冷静さを取り戻して気づいてみると、hiroshi、hiroshiの連続なんですね。コメント・チェックの欄は。あれでは、ほかの方々が鼻白んで、書き込みたいお気持ちに水を差しかねません。とほほ。

で、良い手があった、拍手欄だぁ あれならば、ご迷惑おをおかけすることなく、感動したお礼のお言葉をおかけすることが出来る。

とうわけで、ご返事をいただく必要はないんです。お礼を申し述べればそれでOKなんです。

>夏休はこれからなのですね〜。

はい。リタイア世代の最大のメリットなんです。混雑する時期を避け、でありながらお値段は格段にお安くなった時期に旅できる。 うしいことです。

はい、エーゲ海で、青い海とシルタキ、ゾルバ・ダンスを楽しんできます
hiroshi
2009/08/30 15:36
〜上より続く〜

申し送れました。
ピンク玉、おありがとうござ〜い〜
hiroshi
2009/08/30 15:44
hiroshiさん。またまたこんにちわ^^

選挙に行ってきました

ここに来て気ぜわしく
hhiroshiさんのナビ有り難いです♪

コーチ情報も聞いて頂いて有難うございます

デパートをゆっくり覗いておきます。

我が家は夫婦そろって呑気者ですが
友達のお嬢さんの結婚式のお祝電報を打っておいたりとか
気ばかり急いていけません

バンクーバーのその先のアラスカの天気が抜けてました

夫は、何時から・どこからと最近思い出したように聞いてきます。
フォロー無ですが気楽に出かけられます

携帯ですが、まだ三年は大丈夫だそうですよ^^(ドコモですが)
アラスカでは私の機種は使えないので
レンタルの予約しました

>このクルーズから、さかのぼる11カ月前に行ったリバークルーズ「ボルガ河クルーズ」と記憶が溶け合って、混じり合って、混乱して。。。

一緒です
ただし私は日常においてです
mayumi
2009/08/30 18:07
mayumiさん、今晩は

再びのご来駕、感謝です。

ナビ、などとおっしゃられるほどのことはしておりませんが、そう言っていただくと です。

そうでしょうねぇ。お気持ち、高ぶってきますよね。旅が近づいてきて、しかもそれは、妹さんをご案内していく個人旅行だから、なおさら。が、こういう言い方はお気に触ったらですが、もう、ここまでいらっしゃったら、ゆったりお構えになった方が。楽しみはいずれ、嫌でも近づいてくるのだから、楽しんでやるゾ、くらいの方がお姫さま方の旅立ちにお似合いかも。しかし、まぁ、羨ましいことです。カレッジ・フィヨルドへ行きそびれたのが、今となると残念です。ま、いいか、と、お値段の安さとSFからの出航に何となく妥協してしまったような気がします。今となると。やはり、プリンセスかHALだったかも??

そうですか。海外用の携帯をご持参ですか?
日記にLIVE画像を? 
それは素晴らしい
お帰りになるまでに、何とか拝見できるようになりたいものです。
hiroshi
2009/08/30 19:50
〜上より追加〜

またまた書き落としました。
ピンク玉、オアリガトウござ〜い〜
hiroshi
2009/08/30 19:52
こんにちは〜
かわいいおみやげのお写真ですネ
お高そうな高嶺・高値の花も・・・オヨ〜〜
コーチといえば〜〜夫のお土産で・・・今だ捨てるに捨てられないバッグが・・・
おまけにセリーヌも・・・お店の方のいいなりに買ってきたようでそれこそ型がもう遅れてました・・
隅でねむってま〜〜す 永久に〜 アハ

クルーズのお話楽しみにお待ちしてま〜す
私はなにしろ初めてですから〜 たえこさんのブログでお勉強〜❤ ですからhiroshiさんのブログももちろんお勉強させていただきや〜〜す〜♪

エルママ
2009/08/31 13:54
やぁやぁ、エルママさん、今晩は

せっかくおいでいただいたのに、 残念 
出かけていて、お返事遅れ、相すみませんでした。

そうなんですか? ご主人がコーチやセリーヌをお土産に それは、それは
わが相棒には、聞かせられませんね〜。きっと言いますよ。「ほら、世の中にはこんなに優しいご主人が」。わが家は、そんな物分りの良い「おっと(夫)どっこい」はいないため、(あ、hiroshiのことです)、勝手に買ってきています。
「夫どっこい」〜、そうそう、昔、映画監督と結婚された女優さんが、ご主人のことをそう呼んでらっしゃいましたね。わが家でも、時折、真似ているようです。
と脇道にそれましたが、ホントにやさしいご主人でらっしゃるんですね。隅に眠っているなど、もったいない。たまにお使いになれば? 

クルーズ、いいですね〜。ノンビリ出来るのがナイスです。海の上はオゾンがいっぱいだし、眠っている間に目的地に着くし。。。
たえこさんの、ほぼ似たようなコースの乗船記をご覧になりました? hiroshiのブログでも、ヴェネツィア出港時の動画も載せていますが、ヴェネツィアのサンマルコ広場を見ながら出港する高揚感が、たまりません。

機会があれば、いつかまた、エルママさんと同じ、ヴェネツィア発着の船に乗りたいですね〜〜。羨ましいです。
hiroshi
2009/08/31 19:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

季節は「秋来ぬと」〜クルーズは一転、南下へ。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる