潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS アテネ。〜朝から夜まで、21,000歩。

<<   作成日時 : 2009/10/20 12:24   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

 
アテネ。
泊まったのは、旧市街の中心、シンタグマ広場から1ブロック、歩いて1〜2分という、街の中心であり、賑わう下町の、プラカ地区のホテルでした。


画像



部屋のバルコニーに出ると、メイン・ストリート、アマリアス通りが眼下に。
目線を上げると、目前には、国会議事堂に隣接する、敷地面積16万平方メートルという広大な緑いっぱいの森、国立庭園。

午前7時過ぎ。
その庭園越しに、朝焼けの空が広がっていました。
そして、国会議事堂の向こうには、アテネ市街で最も高い丘、標高277メートルのリカベストの丘。こちらも、かすかに朝日に染まっていました。


画像

前回に書き止めた、衛兵交代の行われる無名戦士の碑も見える。通勤時間帯はもうとっくに始まっていて、小さく写っているが、いつもの通勤客から「朝食」をもらうために、野良くんたちも横断歩道前など人通りの多い各ポジションを確保し、既に「出勤」して、果敢に頑張っていた。

画像



散歩、というか、ウォーキングが、旅行やクルーズと並ぶもう一つの趣味です。
で、昔、この「覚え書」でも、「旅の途中もこれを休まない」、と、書きました。このため、旅に出ると、万歩計を腰につけるのが習慣です。

そして。
ビックリするくらい、良く歩きました。この日は。

朝焼けを眺めた朝から、ライトアップされたアクロポリスを仰ぎながら、プラカ地区のタベルナへ繰り出して、伝統音楽ブスキを聴きながらギリシャ料理を楽しんだ、午後11時過ぎの夜の歓楽街まで。

なんと。。。久々に2万歩の大台を超えていました。


画像

下町、プラカ地区の夜景。正面に小さく茶色く写っているのがアクロポリス。写真はぶれぶれ。

画像同じプラカ地区の、Tシャツなどの土産店も並ぶ賑やかな通りのあるタベルナで。
いつか「you tube」の動画とともに書き止めたことのある映画「日曜はだめよ」や「その男ゾルバ」のテーマ曲をリクエスト。

たった二人の演奏だが、なかなかに楽しい雰囲気で、テーブルがすぐ近くであったのも縁で、彼らに飲物を、と。こちらの地ビールがおいしかったもので、この地ビールを二人に、とウェイターに頼んだら、ウェイターは、指先を左右に振って「ノー、ノ、ノ、ノ」。そして、彼らには、それぞれ好きな酒がある、と。

しばらく後、地酒「ウゾ」と地ワインのロゼが、ボトルごと彼らのテーブルへ。
店を離れる時、ちょっとびっくりするほどの、かなりの高額のお値段が、しっかり、請求書に書き込まれていた。ウゾ、ってそんなに高いの? 
別の日に別のお店でリストを見たのだが。。。プラカのタベルナ価格は、やはり、少々ぼってもいい、観光客向けの「しっかりもうけよう」お値段であったようだ。



画像


画像


画像


    〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈

とうわけで。
今回は、好きな「長文」の書き込みを取り止めて、写真だけで、「見どころ」を巡った行動記録。です。

うち、アクロポリスの丘だけは、抜き出して、次回で。

画像

地下鉄工事で発見されたモザイク画の床。
地下を掘ると、古代の遺跡が層をなして眠っているアテネである。さすが、地下鉄路線掘削はなかなか大変なようで、発掘される遺物は多い。それらはまとめて、発掘された近くの駅の「地下鉄博物館」に所蔵、展示されている。もちろん入場は無料。
シンタグマ広場の駅でも、各種展示されていたほか、アクロポリス直近のアクロポリ駅でもさまざまな発掘品が並んでいた。


画像


画像


画像


画像

発掘品の中には、現代でもそのまま使えそうな配水管も。説明を読むと、紀元前5世紀ごろのモノだとか。2500年前に、既に上下水道は、この街で完備していたのか!


旧市街の見どころは、3キロ四方のエリアに集中している。メトロとトラム、タクシー、歩き、だけで簡単に巡れる。
そして、旧市街のいたるところから、アクロポリスの丘やフィロパポスの丘などが臨める。



画像


オリンピア・ゼウス神殿跡。
画像


正面玄関のコリント式の柱が美しいザッピオン。
画像


国立図書館。
画像


アテネ大学。
画像


アカデミー。
画像


アテネ競技場。
画像


画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん  ただいま!

沢山のコメント頂き有難うございました♪
無時元気で戻れました。

クルーズ参加12名中パソコン出来る人は夫以外は皆無でした。
クルーズ30回以上の人、20回の人もいて 旅が生きがいのベテラン揃いなので大いに驚いてしまいました。

ニアミスでしたね? 見てきた同じ場所がいっぱいです。。

行きと帰りに二度アテネ観光でした。 
最終日のアテネは、霧雨が降ったり止んだりでしたので、国立考古学博物館をゆっくり見ました。
旅の中で1番寒かったです。

クロムの話は同じです。 買いましたよ〜納得です。
我が家も上げ底買いました。

又ゆっくりお伺いいたします。 今日はここで失礼します。

たえこ
2009/10/20 20:03
訂正 ロクムでしたね〜 ハッハハ~ 笑って誤魔化しました。

衛兵交代見事に写しましたね!! 時間に間に合わずダメでした。 
たえこ
2009/10/20 20:14
たえこさん、お帰りなさい。

お楽しみなったですか? 
素晴らしかったですね。いよいよ今回から、たえこさんもライブ派だったですね〜。近代兵器にはさっぱりのhiroshiメには、絶対に出来ません。

そうですか? わずか12人のツアーだったのですか?そして、パソコンのお出来になったのはご主人とたえこさんのみ、ですか。hiroshiも、その他、10人の方と同じレベルですね。きっと。

黒海の写真、楽しみです。ブルガリアのバルナもウクライナのセバストーポリも行った事がありません。そして、次の次の冬季五輪の開催地だったですね? ロシアのソチ。こちらは、なかなか魅力的な街らしいですね?

国立考古学博物館の見学日が寒かったのですか? それは多分、お帰りになる直前のころなのでしょうね?ギリシャやエーゲ海も、10月中旬を過ぎると、時折寒い日がありますものね。海も荒れる日があるし。自分は、こちらの博物館は、今回は行きませんでした。アフロディーテがサンダルを振り上げる、あの有名な像は、通算2度見ていますから。

ロクム。たえこさん宅も、でしたか? やはりあれは、ショッピングセンターで、地元の人と一緒に買うのが一番いいようですね。

hiroshi
2009/10/20 21:14
〜上から続く〜

衛兵交代は、ホテルから近かったもので、朝食前に午前8時の交代時にのぞいてきました。

ほんとに、ニアミスだったですね。アテネにお着きになった2日は、こちらは下船日で、そのままピレウスから車で、メテオラに。2日夜は宿泊はそちらでした。

黒海の街の記事を拝見するのが楽しみです。
hiroshi
2009/10/20 21:14
下のブログにコメントいれたら・・・こちらが最新版でした〜〜 たえこさんヤっホ〜〜なんちゃって(笑)

万歩計 2万越えですか!!すばらしい〜〜
頑張ってマネモネしま〜〜す 私も毎日1時間ウォーキングしてますが・・・・恐れ入りました
歴史の授業を頭に入れ忘れた私
hiroshiさんのお写真でばっちりお利口になれます〜
エルママ
2009/10/20 21:58
エルママさん、ご丁寧に、両方にお書き込みいただいて、まことにまことに

そうなんですか? エルママさんもお歩きになっているのですか? 

自分も2万歩などは滅多にありません。しかし、旅に出ると、案外、記録するんですよ今度いらっしゃるヴェネツィアでは、最高記録の2万7千歩代をマークしたことも。おっほっほ。
hiroshi
2009/10/20 22:19
コメントありがとうございました。
セレブリティーセンチュリーはじめてでしたが、楽しめました。エーゲ海クルーズも行ってみたいところの最たるところ。勉強になります。なにせ2人とも休めるのが10日くらいまでですから、とても参考になります。
ひろりん
2009/10/20 22:54
ひろりんさん、お帰りなさい

センチュリー、お楽しめになった由、良かったですね。
ご旅行に出発される日を、一週間、勘違いしていて、お見送りできず、失礼しました。

そして、ポルトフィーノ、大変だったのですねぇ。お書きになっていた文章から推察さえていただくと、沖合いで波が高くなって、テンダーボートがセンチュリーに接舷不能になったんですね? しかし、水上バスというか、乗り合いバスのチャーター船がセント・マルゲリータ・リグレまで行けたのですから、それほどの荒れでもなかったようですし。が、まぁ、少々部外者のたわ言みたいですが、マルゲリータに立ち寄れて、かえって面白いハプニングであったのかな? と拝見させていただきました。

エーゲ海は、なかなか魅力的です。ただ、セレブリティを含めてコスタやHAL、プリンセスなどのメジャーなクルーズ・ラインになると、ヴェネツィアやジェノバ、チビタベッキア発着となって日数が長くなるケースが多く、現役の方々には少しシンドイところですよね。前泊を含めて、1週間のクルーズで11日間は必要な場合が多いですものね。

今回のクルーズ乗船記を、この後、あらためておまとめになるんですか? もしそうならば、ぜひぜひ、拝見したいところです。
hiroshi
2009/10/20 23:13
hiroshiさん。こんにちわ^^

>ウォーキングが、旅行やクルーズと並ぶもう一つの趣味です。

ふだんからウォーキングを楽しんでられるんですね

私は全く歩きません!
通勤が運動と。。自分に甘く自分を騙してます
ヨボ老人へまっしぐらですこれではいけないと最近気にしだしてるところです

でも旅では別です歩く歩く
横道にそれるのが多いんですが・・
mayumi
2009/10/22 11:59
mayumiさん、今晩は

出かけていて、お返事遅れ、 です。

今日はお休みですか? お書き込みになった時間帯を拝見すると、そんな感じ? ですね。どうぞ、ゆっくろご休養を。

>ヨボ老人へまっしぐらですこれではいけないと最近気にしだしてるところです

いやいや
こちらも現役時代は、棒振り以外、運動らしい運動はしていませんでした。そして、おっしゃるとおり、通勤だけで随分運動になったような気がします。電車から地下鉄に乗り換えるなど階段を昇ったり降りたり、あれはかなりの運動量。リタイア後に始めたウォーキングの方がよほど軽いです。だから、ご心配はご無用化と。歩きなどは、家庭の中に閉じこもるようになって初めて必要になってくるのだと思います。少なくとも自分はそうでした。

旅は歩きますねぇ。面白いですものね〜。観光ばかりでなくショッピングも楽しいですし。歩くのが嫌だなどと思いませんよね〜。

>横道にそれるのが多いんですが・・

mayumiさんの場合は、どちらの「横道」なんでしょうね?
自分は、エスプレッソとスイーツですね。歩いていると、お菓子や山が引っ張ってきます。寄ってらっしゃい、食べてらっしゃい、と。相棒は、ぴかぴか、きらきらに弱いみたいです。

mayumiさんはきっと、おしゃれなファッションなのでしょうね。妹さんとクルーズにいらっしゃる前、お買い物になっていたですよね。お二人で。これから先、日本で、でも腕をお通しになる?のですか? それとも、もう、次のキレイなあれを「横道」に引っ張り込まれて、お買い求めになっちゃったのでしょうか? 
 
hiroshi
2009/10/22 17:54
hiroshiさん。お答えします。。なんて昔、占い師がいましたが・・

私の横道は全てにそれてますです 
なので旅ではウオーキングと早寝・早起きになりますです^^
フォーマルは日常では出番がないので箪笥の中です。が流行には左右されないと思うので、これからも何度か着たいです

アラスカではダウンのコートとニットのカーデガンとトパーズのピアスを・・安物ばかりです
だってサイズが合ったんです妹はどうしてお姉ちゃんばかりと。。
だってあちらの方は太め。。

ソウソウ・・夫にはhiroshiさんの真似っこで、10ドルのCAPを(hiroshiさんはそんなに安いのはお持ちではないでしょう)ユーコーン鉄道で買って来ましたよ
^^それだけでした

最後の寄港地が抜港になったので、思うような買い物が出来なかったのも心残りです。船で無理やり10ドル品を買いました
甘系の土産はチョコレートでした。
hiroshiさんのファッジも買いましたよ^^
塊を三個まだ有るんです
mayumi
2009/10/23 00:33
mayumiさん、おはようございます。

>お答えします。。なんて昔、占い師がいましたが・・

あはは。いました、いました。「東に、いま昇ろうとしている鮮やかな朝日に照らされた、アナタの後姿が見えます・・・」などと、あまり意味はなさそうな情景描写から答は始まりましたヨね。

>ダウンのコートとニットのカーデガンとトパーズのピアス

えぇ〜〜
トパーズ! ダウンのコート!! ニット・カーディガン!!!

安物、とおっしゃいますが、あの街で、あのお店で、と見当がつきます。こちらものぞいてきたばかりですから。パリやニューヨークと違い、お店のカズは限られた街ですからね、付いていた値札も、およそ、思い当たる! 凄いですね〜。日記を拝見すると、載っているのでしょうねぇ〜〜。見たい、見たい

そうですね。あの街が抜港でしたね。ショッピングを目的としては、ジュノーの方が面白いのでしょうけれども。ちょっと残念でしたね。

>船で無理やり10ドル品を

自分は、良く買いますよ。とくに下船間近になった時に野球帽を。プリンセスの帽子は一番好きですね。さまざまなデザインがあって、面白いです。自慢じゃあ、ありませんが、たった3ドルで買ったこともありますよ。あ、やっぱり自慢しているのかなぁ。

ファッジ。お立ち寄りになったんですか? 少し甘すぎませんでした? でしょうね。だから、まだ3個も残っているんですね〜。

hiroshi
2009/10/23 10:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

アテネ。〜朝から夜まで、21,000歩。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる