潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月1日から17日まで。休みます。

<<   作成日時 : 2010/03/27 18:01   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

 
4月1日〜4月17日まで、休みます。


画像しばらく休むにあたって、またまた映画の話を少々。

映画館で。
エンディングで、涙が流れ続けて、恥ずかしくって座席から立ち上がれない。。。

そういうご経験は、どなたもお持ちだと思います。


画像恥ずかしながら、自分にもあります。
とくに、イタリア映画で、そういう経験が多かったです。

うち、最も印象に残っているのは、リバイバル上映の際に設けられたHPが現在も残る「ニュー・シネマ・パラダイス(Nuovo Cinema Paradiso)」と、下記の1本。






画像 この映画が公開されるまで、実は、主演のこの女優さんは好きではなかったのです。

お若いころは、あまりにも野性的、妖艶、でらっしゃったもので。可憐派の女優さんが好きなこちらは、↑の映画が公開されるまで、かくも可愛い方だとは知らなかったのです。


画像いえ、↑で、ちょい、老け顔までこなしてらっしゃる当時の役作りと違って、最近ではしっかり、歳相応になってらっしゃいます。

 ↑ この映画で、俄然、ファンになりました。
で。以前から、この方が命名者、いわゆるゴッド・マザーとなってらっしゃる船に、乗ってみたかったのです。
そして今回、彼女が命名した船のうち、第一船に乗ってみることにしました。

6万トン弱の、外国船とすると小さな、スタンダード・クラスの船です。


画像船が巡るのは、西地中海。

添えている写真は、ほとんどが、まだビデオ・カメラで旅の記録をまとめていた時代の、映像から抜き出した小さな静止画です。そして、セビリア郊外、グアダルキビール川沿いで撮影した ↓ ヒマワリを除いてすべて、今回乗船する船の立ち寄る土地、あるいはショア・エクスカーションの組まれている街です。
残る寄港地は、行ったことがないから、写真はありません。



画像


画像



画像もう一度、↑ の映画のハナシに戻ります。
映画には、一面のヒマワリ畑が出てきました。

自分は、映画のロケ現場を訪ねるのも、趣味の一つです。
だから映画を見た当時。40年近くも昔のことですが、行ってみたいと強烈に願ったものです。


画像ヒマワリは、ヨーロッパの世界では、権力や体制になびく、主体性のなき人々、との意味もあるようです。
そして、そのイメージのとおりであるのか、否が応でもそうしないと生きてはいけない、そういう場所で映画は撮影されていました。

当然当時は、観光客などまず行くことは出来ない、鉄のカーテンの壁の向こうの、はるか彼方でした。



画像↑ はるか、彼方のどこか。。。ヒマワリ畑は、旧ソ連時代に現在のウクライナで撮影されたそうです。

ウクライナのどちらであるのか?
キエフの南、200キロほどオデッサよりのウマニ、だとか、東ウクライナのドニブロゼルジンスク郊外であるとか、いろいろ説はあるようです。


画像その後、旧東欧圏には、油採取のための広大なヒマワリ畑は、ハンガリーにもチェコにも、ルーマニアにもブルガリアにも数多くあることを知り、スペインやイタリアを含めて実際にその光景をいくつか眺めて、行ってみたい病は冷めました。

映画「ひまわり(I Girasoli)」は、今観ても、新鮮です。
永遠のテーマである愛を主題に、戦争で引き裂かれた人間の悲惨さを訴え、普遍的な物語を描いているからでしょう。


画像同じ愛を主題に描いた、もう1本の、自分の好きなイタリア映画。
「ニュー・シネマ・パラダイス(Nuovo Cinema Paradiso)」。

撮影はパラッツォ・アドリアーノ(Palazzo Adriano)で行われた、そうです。
いま、映画のロケ地で最も行ってみたい場所はこちらなのです。
けれども、まだ当分、予定はありません。残念。



お訪ねいただき、ありがとうございました。
少々多忙につき、ちょっと早めに、記事更新を取りやめました。

4月18日から再開します。
その折には、また、お立ち寄りいただければ、大変うれしいです。

年度末で皆さま、ご多忙のことと存じます。ゆえに、見送りコメント等のお心遣いはご無用に願います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん こんばんわぁ♪

ジェノバ発MSCの船でスイート!! 愈々ですか?羨ましいです。
トランク詰め済みましたか?
一番楽しい時間ですよね〜〜
ベネチュアに滞在もされるんでしょうか? そうすると乗船は何日ですか?
 
「ニユー・シネマパラダイス」も「ひまわり」もお気に入りに入れました。
そうして、今もホームページ聞きながら楽しんで居ます。真野あずさ似のお母さんとの会話がカワイイです。お陰さまです!!
 
私のブログ訪れる人も少なくて、寂しくなります。
。・゚゚・(´_ゝ`)・゚゚・。エーン

楽しい旅を!!! 行ってらっしゃいませ〜  

たえこ
2010/03/27 20:43
たえこさん、今晩は

コメントを頂戴し、まことにありがとうございます。
お忙しいでしょ? こちらも、とても慌しいです。来客がひっきりなしで、ゆっくりしているヒマもありません。

早くこの忙しさから抜け出したいです。
あとしばらくで役目も終わるので、じっと我慢しています。

>乗船は何日ですか?

乗船は、ごくごく一般的な日程の7泊8日です。
巡るのは、ジェノバ→コルシカ島→チビタベッキア→サレルノ→チュニス→マリョルカ島→ツゥーロン→ジェノバの順です。

スイートといっても、部屋は狭いのですよ。この船は、ベランダ付きはスイートしかないんです。だから、コスタなどではミニ・スイートといわれる程度の部屋です。ただ、バス付きなのは嬉しいです。たえこさんご夫妻が前回利用されたHALならば、海側ベランダ・キャビンでバス付きなのでしょうが、ほかの船ではそうもいきませんものね。

ありがとうございます。楽しんできます。
ただ、自分のブログはこれで書き納めですが、人さまのコメントは引き続き今月末まで、遠慮もなしに書き込ませていただくつもりです。

あいすみませんが、しつっこく、まだまだお訪ねしますよ〜〜。
hiroshi
2010/03/27 21:55
こんにちは! わぁ、hiroshiさん、またお出かけですかぁ?! 通算したら日本の日の方が短いのではありませんか?!! ゆっくりとしたお休みになりますように。

ええ、下のエドフの遺跡も素晴らしかったですねぇ! 結局素晴らしいのをあれこれ見た挙句に、最後にカルナックに行ったのですが、大きさには呆れたものの、ローマ遺跡をこちらであれこれ見ているでしょう、なので感動は少ないという、勿体ない話となりました。

ソフィア・ローレンさんはこちらではまだまだ大変な人気ですが、最近は少し、お歳だなぁと思える感じになられましたね。 
あのピアッツァ・アドリアーノがTVニュースに出たのを見ましたが、まるで変りなく・・。 ただ映画の中では、どこか海辺の町と合成したとかですね。 どこだったか・・。

お留守の間も、かってにリンクさせて頂きますので、よろしくお願いいたします!
shinkai
URL
2010/03/28 00:03
shinkaiさん、おはようございます。

>通算したら

あっはっは。
いいですね〜。そんな暮らし。憧れます。残念ながらわびしいリタイア世帯。お金が続きません。トホホ。
ありがとうございます。ゆっくり、楽しんできます。

>最後にカルナックに行ったのですが、大きさには呆れたものの、ローマ遺跡をこちらであれこれ見ているでしょう、なので感動は少ない

さもあらん、と思います。イタリアやギリシャ、トルコにお住まいの方々は、エジプトではあまり感動はなさらないでしょうね。自分の場合は、shinkaiさんとは違った意味でただただ呆れてきました。あまりにも古い時代で、知識がないためにあのスケールに頭がついていけないのですね。ダメ人間です。

そうでしょうね。ソフィア・ローレンさんはイタリアを代表する大女優ですものね。MSCの船の命名式に出てらっしゃるニュースをそちらのTVで見て以来、少々、この船会社に関心を持ち始めていました。雰囲気はコスタとともにイタリアらしさを大切にしているとか、と、ネット上のブログに情報はあふれています。で、どんなであるのか? 気になっていました。

パラッツオ・アドリアーノ、パレルモからはレンタカーで1時間半から2時間くらいで行けるらしいですね。ぜひ、行ってみたいです。映画館はセットであったので街にはないのでしょうが、あの石畳のひなびたイメージの広場や道は、歩いてみたいです。

リンクの件、shinkaiさんのあの素晴らしいサイトをお訪ねになる皆さんにかえってご迷惑では、と思いますが。。。繋いでいただけるならば大喜び、天にも昇る心地です。どうぞ、どうぞ〜〜。
hiroshi
2010/03/28 10:36
hiroshiさん、今日は!

来月からクルーズの旅ですか?
本当に羨ましいですね〜〜〜
でも頑張ってこられたご褒美ですね!

西地中海ですか?
僕の憧れの地中海です

MSCのリリカですか?

気をつけて、いってらっしゃ〜い
帰国を首を長くして待っていま〜す
nao
2010/03/28 15:34
naoさん、今晩は

お忙しそうですね〜。
ごめんなさいね〜。現役の皆さんが頑張ってらっしゃる中、ぶらぶらしていまして。

そうそう、西地中海です。
ご存知のごとく、西地中海はカリブ海とアドリア海+エーゲ海と並ぶ三大クルーズ・コースですが、寄港地は、こまかなところで少しずつ違いますよね。今回こちらを選んだもう一つの理由は、ナポレオンのふるさとの島へ行くこと、です。船での寄港ですから短時間しかいませんが、楽しみにしています。

そうそう、リリカです。
まだ、しばらく先なんですよ。出発は。少々忙しいものでブログの更新もなかなか出来ないので、用意出来る時に「行ってきます」記事だけ作っちゃったんです。
わzわざコメントいただき、ありがとうございました。行ってきます。
hroshi
2010/03/28 19:41
4月の何時からお出かけ〜〜なんて思ってましたが、じきでしたか

良いな良いな

7泊8日のクルーズにかなりの陸旅をプラスですね

充実の人生に充実の旅ですね

帰国後の記事アップを楽しみにしています
mayumi
2010/03/28 22:35
忘れてました。

気を付けて〜〜良い旅を
mayumi
2010/03/28 22:37
hiroshiさん こんばんは〜

地中海クルーズ いいですね〜

私にとって憧れの地のひとつが地中海です。
いいなぁ〜。
私は今回の転勤騒動で、5月のクルーズをキャンセルしたばかりです〜(苦笑)
楽しんできてくださいね〜!!
ぽんぽこりん
URL
2010/03/28 23:42
mayumiさん、おはようございます。

ご返事遅れまして、申し訳ありません。
ご推測いちゃだいているとおり、二日酔いで。。。
今朝方、午前3時近くまで、お付き合いしていました。個人的には、PCに向かっている時の方がよほど楽しいのですけれども。ニッポン男性社会は、嫌ですネェ〜。

お見送り、ありがとうございます。

mayumiさんがいらっしゃった折のコースと、チョイ、寄港地は違いますが、ご主人とご一緒にご乗船になった、思い出の海域でらっしゃいましょうね。

あちらは、ご存知のごとく11月から3月までの冬場は海が荒れて大変ですよね。春になれば凪となるのですが、年によっては4月上旬も荒れることがあるそうです。で、少々心配しています。

>4月の何時からお出かけ〜〜なんて思ってましたが、じきでしたか

あはは。
ね。
そういう事情で、この時期は、船がお安いのですよ。我々貧乏世帯向きなんです。今ごろは。

hiroshi
2010/03/29 09:23
〜上から続く〜

はい、街巡りも。
高い飛行機代の元を取ろうという、これもさもしい魂胆です。

旧ご一家おそろいでのご乗船体験記、とりあえず第一回、拝見しました。
さすが、mayumiさんらしい、楽しい日記。引き続き次回を楽しみにしているのですが、ひょっとすると、帰国してから拝見させていただけることになるのでしょうか。

楽しみです。むふふ、のふふ。
hiroshi
2010/03/29 09:24
ぽんぽこりんさん、おはようございます。

人事異動、大変でらっしゃったでしょうね。
ご苦労さまです。
2カ月も前からご内示を、とお書きになっていました。引っ越しを伴うそれかと、いささか案じておりますが、その後の、ぽんぽこりんさんのブログに書き残しになる皆さんのコメントへのご返事を拝見すると、そうではないようですね。まずは、よかった、と、勝手ながら胸をなでおろしております。ご内示期間が長いだけに、役員会、株主総会を経ての重要ポジションにお就きか、などとも思い、お祝いの言葉を書かさせていただきました。的外れであれば、ご容赦を。

ともあれ、異動は、何かと緊張し、ストレスが嵩じるものでもあります。及ばずながら、hiroshiメも、数多く体験してきました。ゆったりお構えになるお気持ちも大切かと思います。

人生は長いです。
皆さんおっしゃっているように、お体をお大切に、ご活躍を祈っています。 

あ、お見送り、お忙しいのに、ありがとうございました。
hroshi
2010/03/29 09:35
>期間が長いだけに、役員会、株主総会を経ての重要ポジションにお就きか・・・

あっはっは〜
そんなに大げさなものが理由ではございませんです。
私の業務は2人プラスαの後任に引き継ぎましたが、
異動そのものをギリギリまで伏せておく必要がありましたので、早目の内示となったのです。
おかげで5月に予約していたクルーズを早目にキャンセルできました。(これは効果大でした!!)
異動がなければ、GWには横浜発着のレジェンドの船上にいたのでした。
健康が一番、皆様からの暖かい応援を背に頑張ります。
ぽんぽこりん
2010/03/29 11:06
hiroshiさん こんばんは〜
ご無沙汰しているうちに・・・またまたお出かけのご様子
楽しんできてくださ〜〜い
また楽しいお話を期待してます〜(笑)

↓も拝見 お庭がとっても素敵でした!!
私もこのところ岩つつじやジュンベリーなど新顔が増えて忙しく庭を変えています(●^o^●)
エルママ
2010/03/29 20:20
ぽんぽこりんさん、

おや、今日はお休みだったんですか?
お早い時間帯にお書き込みいただいたんですね〜。
出かけていてお返事遅れ、相すみません。

5月、残念だったですね。

ご愛用のRCIの日本発着の、話題のクルーズ。多分、抑えてらっしゃるだろうと想像しておりました。また、機会はこれから数多く訪れるのではないでしょうか。

自分も、4月に続いて5月にももう1本、クルーズを抑え終わってからあちらのクルーズを知ったもので、残念ながら今回は見送りました。

いつか、また機会があれば、藤原さんをはじめ皆さんとご一緒したいものです。その節はよろしく。
hiroshi
2010/03/29 20:53
エルママさん、今晩は

お元気でらっしゃったんですね〜〜。
良かった、ヨカッタ。

しばらくブログの更新をなさらないのと、たえこさんのコメント欄でも楽しいお書き込みを拝見しないもので、エルくんに何事か、とご心配申し上げていました。

なに?
いらぬお節介を?
ははは。
ごもっとも、ごもっとも。

>お庭が

いえいえ、ただ、田舎だから、少々古くて広さがあるだけです。エルママ邸のごとき美しい花々はとてもとても。

>私もこのところ岩つつじやジュンベリーなど新顔が増えて忙しく庭を変えて

いいですね〜。
ジュンベリーですか?
おいしそうですね。

そのうち、摘み取りだけ、お手伝いにいきたいなぁ。
摘んだ先から腹に収めるつもりだろうって?
いえいえ、ごっそり、こっそりわが家に持ち帰ります。

。。。と冗談はともかく、実るまでにどのくらいかかるのか知りませんが、お手入れはたいへんなのでしょうね。これも。

うらやましい。
園芸の技をもってらっしゃるから。
hiroshi
2010/03/29 21:05
こんばんは〜!
お見送りしない訳にはなりますまい。
リリカでしたか。私は最初のコスタの乗船の時に、常にお隣か、近くにリリカが居たので、なんだか他人の船には思えないんです(笑)
お戻りになられましたら、お部屋のご紹介も楽しみにしています。どんなかなぁ。ベランダからの眺めは最高ですね。マヨルカ島にも行かれるのですね。もう一度私も行ってみたいです!
春の地中海、楽しんでらして下さいね。hiroshiさんがお留守なのはさみしいですが、沢山奥様と良い旅をしてらっしゃって下さいませ。
いってらっしゃ〜い!
murmur1
2010/03/29 21:54
murmur1さん、今晩は

お元気ですか?

と。
先週から、書き込む場所を代えながら、同じ言葉ばかり繰り返していますね。

お元気そうですね。
何よりです。
どなたかの言葉ではありませんが、人生、いろいろ。渡る世間もいろいろ。苦しみがあれば、楽しい時も。その逆もあるのが人生。
きっと、喜ばしき変化の最中にいらっしゃるに違いない、あるいは、根拠のない老婆心、あ、いえ、老爺心、だと思っています。

。。。と、的外れなことをウダウダと。いつもと違うご様子を、ちょっと、気にしている、ということで、お許しあれ。

それはさておき、ご丁寧に、お見送りいただき、ありがとうございます。

そうですか?
あのコスタご乗船の折、リリカがお供をしていた。こういうわけですね〜。
うれしい因縁を感じますね〜

では、では。まだチョイ、先ですが。。。
行ってきます。
hiroshi
2010/03/29 22:33
こんばんは、hiroshiさん。
何時心配して下さって、本当にありがとうございます。
有り難くて、もう一度、来ちゃいました。
奥様と,楽しい良いご旅行になります様に。
もう一度。
行ってらっしゃいませ!
mumur1
2010/04/01 00:28
murmur1さん、おはようございます。

ただいま移動中です。
面白いアプリの紹介をと声をかけていただいたですが、まだこれをつかいこなせられません。とほほ。
旅は楽しみですが、女医さんのたのしい呟きをお聴きできないのが残念。で、旅の途中、突然にお邪魔するかも???
行ってきます。
hiroshi
2010/04/01 08:43
今日、お帰りですね。ひと足早く、お帰りなさいませ!暖かい地中海から真冬の日本へ。雪も降ったのですよ。びっくりです。お疲れが取れましたら、また楽しいお話をお聞かせ頂けたら幸いです。おかえりなさい、hiroshiさん!
murmur1
2010/04/17 12:00
murmur1さん、今晩は

お久しぶりです
お元気でらっしゃいましたか?
こちらは、旅の疲れなどまったくなし、元気溌剌です。

コメントをお書き込みいただいた1時間余り前に成田につきました。そちらで、雪のニュースを知りました。
ご存知だと思いますが、向こうでも吃驚するようなニュースが。
欠航相次ぐ中、ラッキーなことに、こちらは間隙を縫って30分ほど遅延しただけで、無事帰ってこれました。
乗り継いで、たった今、帰宅したばかりです。で、コメントを頂戴していて、またまたでした。

楽しかったです。
向こうも寒暖繰り返す異常気象でありましたが、さいわい、乗船期間中は暖かさ、というか暑さに見舞われ、ラッキーにも海も静かでほとんど波はなく、快適なクルーズを満喫出来ました。

今夜中か明日午前にも、帰ってきた後の総集編のようものを、写真中心に載せるつもりです。お時間がありましたら、また、のぞいていただければ嬉しいです。

クルーズ中、先生のブログをお訪ねするつもりでいたのですが、遊び呆けたのと例の携帯の使い方が良く判らない部分もあって、結局、かないませんでした。この後、さっそく拝見させていただくつもりです。

お忙しいでしょうね。桜の季節のお写真、かなりお撮りになったのでしょうね。楽しみです。ブログで拝見させていただきます。
そして、コメント、まことに、まことにありがとうございました。
hiroshi
2010/04/17 17:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

4月1日から17日まで。休みます。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる