潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 小雨→(のち)→晴。MSC、半分、At Sea。

<<   作成日時 : 2010/07/27 00:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

  
今回のタイトル。
「何のこっちゃ?」。ですよね。


画像

チュニスの旧市街、メディナで降り始めた雨は、この日、出港後の地中海でも霧雨のごとくしとしとと降り続いた。
船内新聞によると、進路は一路、西北西へ。TV画面の航路図を見ると、一夜ぶっ通しで。ひたすら、直線が伸びる。船速は20ノット。スペイン、パルマ・デ・マリョルカ島を目指して。。。



上段タイトルの、判じ文のようなワケのわからない文章を解読、意訳すれば。。。

チュニス、ラ・グレット港を出港した4月9日午後は雨。

翌4月10日朝は、そんな言葉があるのかどうか知らないが、初夏から初秋までのこちら一帯の雨のほとんど降らない季節に既に突入したか、「地中海晴れ」の好天。

そしてこの日、ラ・グレット港から448海里、およそ830キロ離れたパルマ・デ・マヨルカ入港予定は午後2時。
それまでおよそ半日の「海の日」、つまり、終日航海日=At Sea、ならぬ、「半日」航海日があり、船内でショッピングやアクティビティ、ジム&スパで過ごした。。。

そういうことです。
アホ、みたいな文章の、意味するところは。

ちなみに。
いわゆる「西地中海クルーズ」=地中海7泊クルーズの常。。。
いや、例外もあるにはあるし、まぁ、一般的、常套的なコースでは良くあることで、に訂正して。。。

わが家流「海の日」、いわゆる終日航海日、はこの船では、一日もなし。

そして、格別、こちらに書き残すほどの出来事もハプニングもなく、7泊8日の地中海クルーズならではの、ごくごくありふれた時間が、この日も流れていきました。

で。
今回は、この日の船の中の様子などの写真を置き並べて、文章は無し。

地中海は、どこかの湖の中を航海しているのではないのかと錯覚するほど波はなく、ほとんど凪の状態が続きました。

船の揺れ、大歓迎、大好き派の連れ合い、相棒は、「ちょっとくらい、揺れてくれればいいのにネ」とのたまっていました。
すぐ船酔い、やる課、のこちらは、心のうちで。
「何を。にゃろめ。揺れに少々強いからと言って。チョコザイナ」と悪態。


画像

↑ ラ・グレットの港が、雨の中で遠ざかる。
その雨の中、リド・デッキへ上ったら、雨の中のプール周りのジャグジーで、多分、船のキッズ向けサービス、ティーンズ・クラブで知り合ったに違いない少年少女たち、若者たちが、すし詰め状態でジャグジーに浸かっていた。そのジャグジー周りからは、気温がさがっているのだろう、水蒸気が立ち昇る。ゆらゆらと立ち昇る蒸気は、まるで若者たちの情熱のほとばしりのようにさえ見えた。ひょっとすると。恋の一つやふたつ、芽生えたのかもしれない。

自室のバルコニーの手すりでは、雨粒が雫となって滴り落ちる。


画像


画像


◇4月10日

画像


画像10日午前7時過ぎ。目覚めると、前日の雨がウソのように消えて、すっきりと晴れ上がっていた。海は相変わらずほとんど凪の状態。
船に居るいつものように、食事のあとは軽い運動とエスプレッソ、など。変わり栄えのしない朝を過ごす。



画像


画像



画像


画像


画像画像船内アクティビティもショア・エクスカーションと同じく、これまでに乗ったセレブリティやプリンセスなどに比べて少なめで、この日のそれは全部で15プログラム。参加者も、少ない。家族連れの乗客が多い影響なのだろうか。アクティビティの一つ、ピアノ・バーで開かれたアート&クラフト教室。



▽船の施設

画像カジノは、これまでに乗ったどの船でも一部船内の通路としてオープン・スペース部分があったが、この船では、クローズド・ルーム。通路は通路として壁で仕切られていた。


画像


画像


画像


画像


画像


画像ショッピング・エリアは5F。「ザ・ビバリー・ヒルズ・バー」と名付けられた、300人は収容できそうな円形のサロンの周囲が「ロデオ・ドライブ・ショッピング・アーケード」と名付けられた買い物店街。安売りのオープン・テーブルは、ビバリー・ヒルズにまではみ出して設けられていた。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

 




免許・船検不要 分割 BOAT E3K319
dive&snow 180
免許・船検不要 分割 BOAT E3K319 ¥369000手頃な大きさ、スピードも充分、スマートな

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん こんにちは
プチお久です(笑)(^O^)/毎日あじ〜〜くってひきこもってはいるのですが、昼夜逆転しているおぼっちゃまがいて毎日ぐったりです

赤いハイビスカス・・・ではなくってチュニジアの様子を拝見してきました〜 カルタ博物館のモザイクに(@_@;)とっても素敵なデザインでした
そして、そして列車事故。。。。
事故なんてそう身近にとらえて出かけたことが無いので、改めて考えさせられました
大変な事故でしたネ hiroshiさんがそちらにいかれる予定だったことにも(@_@;)でした

船内の落ち着いた様子は写し手の心のありようですね
(^_-)-☆ではではまた〜〜 
エルママ
2010/07/27 13:16
hiroshiさん  エルママさん (☆^〇^☆)/ おばんです♪

アート&クラフト教室に美しい奥様発見!!
わざとブレたのでも判りますわ〜 

地中海は波も無くべた凪でしたか?
良いでわ有りませんか!!

船内が静かな雰囲気で〜 お子さんたちは何処で過してたんでしょうか?
秘密基地で〜〜?

スイス氷河特急はもう〜運転再開ですから、ツアーの中止取りやめかしら?

「モンブラン〜アルプスの白き女王」・・・ NHKの番組みました。 

やっぱり素晴らしい!! 私ももう一度行きたいです。
気をつけて運転されるでしょうから、 かえって安心でしょうか?


たえこ
2010/07/27 18:15
エルママさん、今晩は

出かけていて、お返事遅れ、すみません
久々、映画を見てきました。

ジブリ作品の「借り暮らしのアリエッティ」。なかなか面白かったです。
昔、学生時代に、英会話の勉強として原作の童話を読みんだ記憶がありますが、スタジオジブリの手にかかると、あんなにもキレイな、緑と花が豊かな景色の映像になるのですね〜。
エルママさんのような庭好きな方々には必見かも。
ご覧になりました??

氷河特急の事故。
怖いですね。
不可避なところが怖いです。

こういうことを言うと誤解を受けて叱られるかもしれませんが、考えようによっては、旅好きな方々はいつ、こういう事故に合うかもしれない。そして、あっても仕方がない、と、覚悟をする必要があるのかも。

我が家でいま、相棒とそんな話をしています。

「旅に病んで、夢は枯野を。。。」
そういう覚悟を心に刻んで、これからは旅をしなければ、いけないかなぁ〜〜。そう、思い始めています。
hiroshi
2010/07/27 20:44
たえこさん、今晩は

すみません。
映画を見てきました。ジブリ作品を。面白かったです。
そして、エルママさんにも書いたのですが、花と庭の描写が素晴らしかったです。
花や緑に対して素晴らしい目線をもってらっしゃるたえこさんには、ぜひぜひ、ご覧になっていただきたいと思いました。

そして。
あっはっは。

わざと、ではないんですよ。
部屋はかなり暗かったのに、オートで撮っちゃったんです。で、写真は皆、ぶれぶれでした。
ああいう場合は、シャッター優先で感度を上げて撮るべきなのですね。勉強しました。

>船内が静かな雰囲気で〜 お子さんたちは何処で過してたんでしょうか?
>秘密基地で〜〜?

そうそう。
キッズ・ルームからは賑やかな歓声と笑い声が聞こえていました。
イタリア船は、ああいうところは良いですね。
食事時間など、家族がそろう時間帯と子供たちが一緒になって遊ぶ時間帯と、きっちり区分けするところなどは、日本船も、いや、日本社会も見習うべき点かもしれません。

>やっぱり素晴らしい!! 私ももう一度行きたいです。
>気をつけて運転されるでしょうから、 かえって安心でしょうか?

確かに、タシカニ。
しかし、原因がある程度特定されるまで、そしてこの騒動が一段落するまではお止めになった方がよろしいのでは? 
hiroshiメはそう思っています。事故の記憶がまだ鮮明なうちにあちらへ遊びに行っても、事故のことを思い出して楽しくない時間もあるのではないでしょうか?
旅とは、やっぱり楽しくなくては。。。
ねぇ〜〜?
hiroshi
2010/07/27 20:47
アリエッテイみたいとおもってますが〜〜
長男の借りていた部屋がスタジオジブリの建物の前を通っていったので。。。なんだか身近に聞こえます(笑)

そうですね 覚悟はしてでかけているのですが〜

エルママ
2010/07/27 23:26
エルママさん、おはようございます。

今日も暑いですねぇ。
あの素敵な庭の花々に、水遣り、大変でしょうね〜。お疲れ、になりませんように。熱中症にもお気をおつけになって。。。

かくいうhiroshiメは、目覚めてからたった今まで、水遣りを。。。汗まみれで、朝からシャワー。たまりませんね。この暑さ

>長男の借りていた部屋がスタジオジブリの建物の前を通っていったので。。。なんだか身近に聞こえます(笑)

おっほ。
なるほど、なろほど。ご長男をお訪ねになる時、エルママさんもビルの前をお通りになる。そういうことであったのですね。そうか。ご近所、ですか。あ、ご近所であった、ですよね。お書きになったコメントを拝見すると。ご長男はその後お変わりになったし、ジブリの方も変わっちゃった。ということですか。

繰り返しますが、アリエッティの風景、なかなか見事でした。花と緑のお好きな方々は、ご覧になるべきだと思いました。エルママさんは、エルくんのお世話が大変で、なかなか時間をお取りになり難いと思いますが。。。

hiroshi
2010/07/28 10:49
hiroshiさん、こんばんは!

半日の「あっし」ですね〜

航跡が良いですね〜大好きです。

Photo Shopが大きいですね。
ついついお高いけど、撮られて気に入った写真は買ってしまいます。全部ではないですよ〜
合成みたいな写真の時もありますよね。


























nao
2010/07/30 20:26
hiroshiさん、↑の間が空いてしまいスミマセン
こちらの問題だと思います
nao
2010/07/30 20:34
naoさん、今晩は。

スペース開き、どうぞお気になさらずに。
それよりも何よりも、コメント、ありがとうございます。

そうです、そうです。

>半日の「あっし」ですね〜

暑し、敦、篤です。

MSCの船は、少なくとも西地中海では、いや、この船では、船内でのアクティビティもショア・エクスカーションの種類も、とても少なかったです。マヨルカ島でも、エクスカーションはたった4つでした。
hiroshi
2010/07/30 21:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

小雨→(のち)→晴。MSC、半分、At Sea。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる