潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS どの音楽で酔う? 悩ましいフォーマルナイト。

<<   作成日時 : 2010/09/03 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

 
終日航海日。
今回もまた、船尾のオープン・エアのエリアが、居心地良かったです。


画像



リゾート・デッキと名付けられた10F、最後部の「シーサイド・バー」という名の、吹きっさらしの空間。

1年前に乗った「インフィニティ」でも、3年前に乗った「センチュリー」でも、同じように、こちらが好きでした。
魅力は、オープン・エアーであることのほか、船尾なので当然ながら、航跡が見えること。さらに、さっすが、船もしりっぽの端っことなるとやってくる人が少なく、空いていることの多いこと。
で。
実にのんびりできます。

加えて魅力は、ドア一つ挟んで屋内に戻れば、寿司バーのあるところ。トロやサーモンのネタを、シャリとともにいただける、加えて味噌汁まである、となると、これはまぁ、食のふるさと同様。たとえこの一角が混雑したとても。。。

いえ。
幸か不幸か。乗船期間中、たった一度として、そういうことはなかったですけれども。。。

そうそう簡単に、この特等席を譲り渡すわけにはいきません。
そのくらい、またまた、こちらが気に入りました。


画像


画像


画像


「素」のままの自然、海の光景を、ガラス越しでなく、膚で感じられたのも魅力でした。
たとえば、この2日後の5月19日、二度目の終日航海日、ヴァルネミュンデからストックホルムへ向かう途中の夜の、海と空が溶けるように滲んでオレンジと黄色と赤と交じり合った夕焼け。

あるいは、ヘルシンキからサンクト・ペテルブルグへ向かった5月21日夕刻の、視界がほとんどないほどの霧の日。何十分置きかで鳴り続く霧笛を聴きながら見つめた、海上の霧の中に消えてゆく航跡。

何とも味わいがありました。


画像


画像



巡るのは、北緯55度から60度。
日本付近で言えば千島列島や樺太のまだ、もっと、はるか北、オホーツク海のさらに北の端っこあたりに緯度的には位置する、バルト海です。

いくら「太陽がいっぱい」の好天に恵まれても、温室内の温水プールは別として、リド・デッキのプールに入っている人はほとんど見かけませんでした。ごくまれに、そういう豪傑にもあいましたが。。。
皆さん、毛布にくるまって日光浴。それが、プール周りの主流派でした。

そして。
この一角に、ジェラテリアがあるのです。
これがまぁ、おいしかった。

ジェラテリアは、別の場所にも有料のそれがあるのですが。こちらも当然、おいしかったです。
でも。無料と有料と。味にそれほど違いがないのならば、そりゃぁ、無料のそれに足繁く通うようになるのは当然でありまして。。。
無料のこちらへ、この日を振り出しに、よく通いました。旨いんですから。。。


画像


画像


画像




図書室も、この日、5月17日の終日航海日、「海の日」に訪ねました。そして以降、良く通いました。
良かったですね。落ち着いた造りなのです。

こちらの船、図書室はなぜか2階建てなのです。8Fと9Fに上下にあり、階段でつながっています。
日本語の本は一冊もないのですが、日本生まれのクイズ「数独(SUDOKU)」の問題集はこの船でも毎朝、ライブラリの入り口で配布されました。
で。
毎朝、通っちゃった。


画像


画像



ということで、やがて、イブニング入り。
ドレスコードはフォーマル。
乗船して初めてのフォーマルナイトでした。


画像



で。
ちょっと、おしゃれをして。
またまた、この夜も、ディナーの写真をぱちり、ぱちり。
おっほっほ。
なんと、なんと。
遠慮会釈もなく、二日間連続して、ディナーの全写真を取りこぼしなく、キャッチいたしましたぁ〜〜。
生まれて初めての快挙だぁ〜〜


画像



前菜は、ヤギのチーズのタルト。ヤギのチーズとサーモンのタルトにゴーダーチーズ、香草、バルサミコ・シロップを。。。


画像



スープは、ベイクド・ポテト・クリーム・スープ。
残念。もっと「絵」になるサラダにすればよかったかなァ。


画像



グラニテは、レモンのそれ。


画像



そしてメイン。

ハーブ・クラステッド・メルルーサ、すなわちハーブをまぶしたメルルーサ、ズッキーニのグリルとラタトゥイユ添え。


画像



そして、そして。
ここからウェイターのザビエルくんの「レディース、アンド、ジェントルメン! ディス・イズ・ア・ショー・タイム!!」。
にっこり笑って、大声での口上の、始まりでした。

彼がショーで、口上とともに見せるのは、銀盆に載った、この日の彼のお勧めの、デザート3品のお披露目。
1点ごとに味の特徴、造りの詳細などを説明。希望のデザートを募るのでした。

この「ショー・タイム」。以降毎夜、にぎやかに続きました。
こちらは、主演級の彼のおすすめ3品とは縁もゆかりもなく。毎夜毎夜、「アイスクリーム!」とわめくもので、彼は落胆しまくっていました。

「一度でいい、ほんと、美味しいですよ。わがお勧めのショータイムの美女たち」。
そう勧める彼のために、一度くらいアイスクリームをやめて、凝ったケーキを食べてあげればよかったかなぁ。
なにしろB級スィーツ派、なもので。
本格的なケーキ、となると、それほど食指は動かないのです。


画像



ディナーが終わると。
この夜は、乗船客をシアターに招いて、恒例の「キャプテンズ・ウェルカム・トウスト」、すなわち船長の歓迎祝宴。引き続き、華麗にプロダクション・ショー。


画像



ショーが終わった午後10時過ぎからは、どちらで音楽に酔い、酒に酔い、夜を楽しく過ごすか?
毎夜、ラウンジやクラブ5〜6会場で6〜7種のライブステージが繰り広げられ、結構悩みました。今夜はどちら? と。

帰国して、You Tubeをサーチしてみると。。。
皆さん、結構、ご遠慮なく、ライブのステージをビデオでキャッチなさっているんですね〜〜。

感心しました。
そして、そうそう。これらのステージが毎夜、コンステレーション船上で繰り広げらていて。
ラスベガス並みのプロダクション・ショーに加えて、このどれかのステージを楽しみながら。。。
かく、ライブの演奏とお酒を堪能した、バルト海を行く船の夜でした。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、hiroshiさん。
船尾のスペース。良いですね。私も大好きです。海独り占めって感じがします。
それにhiroshiさんのお船は、落ち着いていて、とても新鮮に思えます。コンステレーション、一度乗ってみたくなりました。
アイスクリーム、美味しそうです。いいですね〜〜。
さっきまでNHKでパレルモを特集していて、悶絶しそうでした。すぐにでも行きたいです。
こう言う大人の船って、やはり落ち着きますですね。
デザートのご紹介も楽しいですね。エンターテイメント性も有って、優雅です。
murmur1
2010/09/03 23:24
murmur1さん、ようこそ、ようこそ

すれ違いでした。
たった今まで、murmur1さんのパレルモへ、行っておりました。
写真、実に面白いです。
クリックして拡大して、観てきました。
おっしゃるとおり、お魚が、生きがいいですね。
あれ、なぜなんでしょうね〜〜?
そっくりかえっている、どこかの政治家みたいです。

NHKでパレルモ、やっていたのですか?
それは、観たかったです。

船は、それぞれ、面白さがあるように思います。
自分は、カーニバルやMSCの世界の方が、本当は好きですね。セレブリティも良いですが、楽しさはカーニバルや、4月に乗ったMSCが上でした。

いま、コスタに乗ってみたいと、恋焦がれています。
hiroshi
2010/09/03 23:52
hiroshiさん こんにちわ(^ヮ^)
 
murmur1さん.:。+コンニチワ+゚.: 先生に〜 お先に失礼します。 
>NHKでパレルモ
街歩きのそれを録画で先程まで見てました。
懐かしい景色を楽しみましたよ〜 丸い赤い屋根3つ有ったよね? なんて〜

hiroshiさん ごめんなさい。
コンステレーションの様子で、例の産婦人科先生ご夫婦も思い出しました!!!

リゾート・デッキのあの場所お好きなの良く判ります。
落ち着いた船内・美味しく無かったお寿司に豆腐のお味噌汁を薄めて〜
思いだす事がいっぱいです。
アイスは無料の頂いたの同じで〜す。

これみんなあの船内の動画ですか? へえ〜〜デス!!

たえこ
2010/09/04 15:37
たえこさん、ようこそ、ようこそ

お二人とも、ご覧になったのですね〜。街歩きのパレルモ。

>懐かしい景色を楽しみましたよ〜 丸い赤い屋根3つ有ったよね? なんて〜

丸い赤い屋根三つって、ベッリーニ広場のサン・カタルド教会ですか? お〜。層ですか。見たかったです。すると、隣りのマルトラーナ教会も出たのですね? 金色のモザイクも?
自分は、あの教会ゆかりのフルッタ・マルトラーナが大好きなもので。。。

再放送を、絶対に見ます。

>コンステレーションの様子で、例の産婦人科先生ご夫婦も思い出しました!!!

そうそう、今も賀状のやりとりだけはしています。
初クルーズ時の先生でした。ネット上でお見かけしました、と、年賀状に書きたい誘惑にかられたのですが、いくらなんでもあのお二人に失礼だろうと、取り止めました。

そして、たえこさんのバルト海クルーズ乗船記のお写真でびっくりしたことが、昨日の出来事のようです。

>これみんなあの船内の動画ですか?

一番下のフランキー・グリクスマンだけは、HALのアムステルダムで2年前に撮影された映像のようです。今年は、コンステレーションに乗っていました。ほかは皆、コンステレーションで撮影されていますね。
自分もびっくりしました。
hiroshi
2010/09/04 20:10
hiroshiさん、こんばんはー。

あぁ、やっぱりあの船尾のオープンエリアはいいですよね〜。寿司も近い…という同じ理由でセンチュリーではあそこでたくさん時間を過ごした気がします。朝ご飯も外で食べるととっても良い感じだし…。
私の次の船もセレブリティですが、こんな優雅な空間はなさそうです。でも船が小さいから海面に近くてその分海の生き物なんかが見れたりとか、違う楽しみがあるかもしれません。

今日はアメリカでは大学フットボールの初日で、夫のひいきチーム「ノートルダム大学」の試合を見にインディアナ州へ行ってきました。思ったより寒くてパーカーを買ったのですが、家に帰ってきたあとも体が冷えたままです。なのでポテトのスープがとってもとってもおいしそうに見えてなりません。塩味のきいたとろりとしたやつを3杯くらい(!)頂きたいです〜(笑)

数独はなんだかクルーズの定番になりつつありますね〜。カーニバルでもホーランドでももらってやりました。アメリカ人に大人気です。でも彼らの「すーどく」の発音は「すーどっこ」に近いため、どうも「ひょっとこ」とか「すっとこどっこい」とかいう単語を思い浮かべてしまって、一人で笑いをこらえています。
みーな丸
2010/09/05 11:44
hiroshiさん!!こんにちは。

そして行ってきま〜す。もうすぐです 自分のブログは更新できず。。準備に少々手間取ってしまいました(>。<)
hiroshiさんのおいしそ〜なお写真、アイス、デザート等々また帰ってきてじっくりと堪能させていただきますね。ではでは〜。来週の水曜日に帰国予定です
あおちゃん
2010/09/05 14:08
みーな丸さん、今晩は

え〜〜 びっくりです。
エクスペディションだったんですか? ガラパゴス。
以前、あちらへいらっしゃることをお決めになった時、セレブリティの船だとお書きになっていました? 
ならば、このアホバカhiroshiメ、見落としていました。
あちらには、ダイビング・プラットフォームを備えた専用の船が結構、走っているではないですか。ほかにもヨットやカタマランもあるし。てっきりその専用船、ガラパゴス・クルーズだけの会社の船だと思っていました。
みーな丸さんご夫妻は、セレブリティ党なのですね。さては、さては。

>夫のひいきチーム「ノートルダム大学」の試合を見にインディアナ州へ行ってきました。

お〜。
ご主人は、ノートルダム大学ご出身ですか? あちらの大学のフットボール選手。hiroshiメ程度でも、一人ぐらいは知っていまするぞ〜。49ersのジョー・モンタナ。自分が若いころは、日本人にさえ、良く知られた選手でしたものね〜。

そうなんだ。最近のフットボールのことはまったく知りませんが。。。すると、いらっしゃったのはサウスベンドですか? シカゴからだと、東京から静岡ほどですか?

SUDOKUは、最近では、どちらの国を訪ねても、空港や街の本屋で必ず手に入ります。そちらのお国では1ドルショップでも売っていますよね。だから、飛行機での退屈まぎれ用にと1旅行で最低1冊は、買っちゃいます。それが、たまりにたまって。まだ白紙状態、手付かずの外国産SUDOK BOOK、ただ今、10冊以上も。なかには、そちらのお国の1ドルショップで買った2冊も混じっています。うっしっし、 です。
hiroshi
2010/09/05 20:30
あおちゃん、今晩は

といっても、時間を見ると、もうご出発済み、成田で搭乗待ち、の時間帯ですね。

本日は、わが相棒の出演するフラ・ステージがありまして。。。ローカル・エリアのフラ・フェスティバルが開かれていて、その舞台に、何百人というほどの大勢のフラ・チームの皆さんとご一緒に、相棒も下手な踊りをおどっていまして。。。見てきたもので、コメントへのご返事が遅れました。残念。

来週の水曜にご帰国ですか?

う〜〜ん。長いご旅行期間ですね。
もう、お帰りになってからしかお目に入らないかもしれませんが。。。どうぞ、楽しいオージー観光を。お帰りになってからの、あおちゃんらしいきれいでお上手な写真のかずかず、楽しみに待っています。

いってらっしゃいませ〜〜。
hiroshi
2010/09/05 20:38
またまた、こんにちは〜。

サウスベンド、行ってきました。うちから1時間30分くらいのドライブです。ノートルダムは亡くなった義理パパの出身校です。夫はオハイオ州にあるUniversity of Daytonにいきました。(ノートルダムには受からないのがわかっているので、応募もしなかったとのこと)
ジョーモンタナ、構内に銅像があります。そのモンタナの息子が去年からフットボールチームにいるんですよー。クォーターバックですが、3番目、4番目くらいのプレーヤーなので、試合でプレーする事はほとんどないだろうなと思います。それでも今年はモンタナの名前入りのジャージを着ているファンが少しいました。

ガラパゴスはエクスペディションです〜♪hiroshiさんのおっしゃるとおり、大小様々安いのから高いのまでたくさん船がありますが、エクスペディションの存在をしった時からずっと「私はこれで行くわ!」と心に誓っていたのでした。
(クルーズといえば、まずホーランドとセレブリティを調べる我が家です)
小さな船では遠くの島までまわらないこと、セレブリティならエクスペディションタイプの船でもある程度食事が安心そうなことなどもセレブリティにした理由です。夫にはアルコールフリーが効いたようですが(笑)
私たちが申し込んだ時からすでに一人あたり400ドル値上がりしているので、さっさと決めて良かったです♪
みーな丸
2010/09/06 05:37
みーな丸さん、ようこそ、ようこそ

>ジョーモンタナ、構内に銅像があります。
え、えぇ〜
と、最初は思いましたが。。。彼は、自分よりもひと回り以上も年下。まだ元気ですよね? と言うことは、生存中建立の銅像ですよね。あれほどの有名選手です。銅像が建てられて当然なのでしょうね〜。

みーな丸さんはまだ子どもでらっしゃったからご存じないでしょうが、彼、日本のテレビCMに出ていたこともあるんですよ。そういう意味では、日本人にも知られる数少ないフットボール選手でしょうね。

そうなんですか? 息子さんもQBですか?
名選手のご子息だからといって、必ずしも蛙の子は蛙、というわけにはいかないんですね〜。

そうですか。
ご主人のお父上がご出身ですか。

>ガラパゴスはエクスペディションです〜♪

それは楽しみです。
お聞きしてからネットでチェックしてみたのですが。。。お高いですね〜。通常のクルーズとは比べものにならない料金設定ですね。これは、簡単に、hiroshiメもみーな丸さんに追随を、と、計画できない設定でした。

>(クルーズといえば、まずホーランドとセレブリティを調べる我が家です)

自分も、ホーランドを良くチェックするのですが。。。
何を隠そう、わが初クルーズはHALなのです。なのに、行きたい海域と時期がその後、なかなか合致せず、まだ、たった一度しかあちらの船に乗ったことはありません。乗ってみたいです。

そうですか?
「私はこれでいくわ!」とお誓いになっていたのですか。確かに、アルコールもディナーの時の水の無料も、魅力的でしょうね〜。
いいなぁ〜〜


hiroshi
2010/09/06 11:15
おはようございます 
ちょっとはやく夫がでかけたものですから〜

↓からずーと拝見
hiroshiさんの旅のご様子がとってもたのしそう!!

落ち着いた雰囲気のリーゾート・デッキ
ディナーもおいしそう デザートのお話も^−^

私は今夏、エルと共にクーラの中、なすすべもなく口だけを動かしておりましたところ4キロも肥えてしまいました〜 この体重を落とすにはお安いツアーが一番なのですがね・・・・まだまだでかけられないので・・・重い腰をあげて運動します トホ
エルママ
2010/09/07 04:36
エルママさん、おはようございます、

お元気なのですね。
良かったです。
しばらくブログの更新をなさっていないもので、気にしていました。ご多忙なのだろうと推測。当たり かな?

>↓からずーと拝見

ありがとうございます。
目をとおしていただいていたのですね。
楽しかったです。どの船に乗っても、スタッフが楽しいですよね。客を楽しませようと頑張っている姿を見るのも好きです。

ご主人、お早いんですね。
お書き込みになった時は、もうお出かけ済みであったのですよね? 午前4時ですか?
最近では、そんな早朝の空を見たことがありません。
「4時に用事なし」なんちゃって

4キロですか?
体重400キロの4キロなら1パーセントでたいしたことないですが、体重せいぜい50キロ前後でらっしゃいましょうから、チトきつい、ですね。

あ。
思わず、書いちゃいました。

>この体重を落とすにはお安いツアーが一番なのですがね・・・

そうですよね♪
旅は良いです。
お友だちとの計画をお進めになっていたこともおありですものね〜。
お庭のお手入れも効果ありそうですよね。エルママさん宅は広いから。

hiroshiメも、最近、夏痩せではなく夏太りしていまして。。。
エルママさんを見習って、頑張らないといけないですよね〜〜。
hiroshi
2010/09/07 10:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

どの音楽で酔う? 悩ましいフォーマルナイト。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる