潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴェネツィア冬の“風物詩”アクア・アルタ。

<<   作成日時 : 2011/02/15 17:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

 
10月20日朝。
秋から春にかけての冬季の“名物”、アクア・アルタは、やはり、始まっていました。


画像



高潮、と大騒ぎするにはまだスケールの小さなそれで、いわゆる「楽しめる」程度のアクア・アルタでした。
ヴェネツィア本島では最も土地の低いサン・マルコ広場とその周辺だけが水に浸かる程度のそれで、広場での水深はおよそ40センチくらい。

以降、滞在中、満潮時にあわせるように、この程度のアクア・アルタがほぼ毎日。
結構、おもしろくて、結果、行かない、と決めていた以上にサン・マルコ広場に日参するはめに。

今回は、その20日朝のアクア・アルタの写真だけで。


画像

ホテル横を流れるヴェローナ小運河(Rio di Verona)。水上タクシーやゴンドラ乗り場のステップは水の中だ。
↓ 道も、小運河、リオからあふれ出した水で低い部分が埋まって通れなくなっている。
さらに下の写真は、アルタ−ナから眺めた左がこの日の朝。橋の上の家の舟付き場は水に浸かっている。右は前日の夕刻。


画像


画像画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

水は、午前11ごろに引いていった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アクアアルタ ヴェネチア
【送料無料】幽霊コレクタ-商品価格:1,890円レビュー平均:0.0 さっきイタリアの質問をした者なんですが、回答してくださった方の文章の中に(ア... さっきイタリアの質問をした者なんですが、回答してくださった方の文章の中に(アクアアルタ)と書いてありましたがどういう意味ですか?教えて下さい。お願いします。(続きを読む) ベネチアのアクア・アルタについて 2度目のベネチアに行きたいと思っていますが、... ベネチアのアクア・アルタについて 2度目のベネチアに行きたいと思っていますが、アクア・... ...続きを見る
チョッ早!ニュース速報
2011/03/08 06:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん オバンデス!!

「アクア・アルタ」って 言うんですのね〜
ヴェネツィアの滞在で〜〜流石の迫力画像ばかりです。

今更ですが、赤く火が灯った街灯は、銀座のと似てるのに気がつきました。
赤いから綺麗です。

毎日見に行かれたんですね〜〜 
結構な水位ですが〜 楽しそうに見えます。 

勿論ゴンドラは大切な足なんでしょうが?

荷物運んでる人をカメラで追ってる人が〜 楽しそうです。

>古い知己の昔の“お嬢さま”。今では“おばさま”。がた。
チョコの数々。メールやメッセージや手紙も、届きました。

へえ〜〜 我が家には何も来ないのであります。 ガハハ~~~

↓ あんなに沢山の甘い物戴いて〜 スゴイです。 
たえこ
2011/02/15 20:30
たえこさん、こんばんは。

アクア・アルタ、日本語では、そのように書いている小説や観光ガイドブックが多いですよね。しかし、イタリアの方の発音を聞いているとアッカァアルタと言っているように聞こえますです。
はい、市の案内で、何時ごろ満潮はピークなのか解るから、ホテルのフロントに明日のそれを聞くと教えてくれました。

>毎日見に行かれたんですね〜〜 
>結構な水位ですが〜 楽しそうに見えます

そうですねぇ〜。
面白かったです。

それを眺める人々を眺めているのがまた、面白かったです。

チョコは、全部義理チョコばかりです。
新年に友人と久しぶりに逢うのを目的に、昔の、仕事をしていたころのセクションへ顔を出したら、後輩というべきか、どういうべきか、現役時代にはまだキレイなお嬢さんたちであった方々、何人かと顔を会わせちゃって。。。で、引っ越したハナシとか、いろいろと。そしたら、こちらの甘いもの好きを皆さんご存知なもので、かなり大量にいただいちゃったんです。
お返しが。。。とほほ、です。
hiroshi
2011/02/15 22:22
こんにちはー!

アクア・アルタ、かなり興味がありますー。私がベネチア入りするのも10月中旬ですから、もしかしたらみれるかも〜。
あまりひどいと観光にさし支えそうですが、楽しめるくらいのちょうどいいやつが起こらないかなぁ〜なんて、かなり身勝手で都合のいい期待をしています(笑)

写真の中でお二人ほど、黄色いビニールをはいている人がいますが、あれは売っているのでしょうか??
もし売っているなら私は絶対買って、水の中をガンガン歩きますよー。
それとも自分で何か用意して行けばいいのかな。
あ、でも、こういうのって用意している時に限って起こらなかったりもするんですよねー(笑)
みーな丸
2011/02/18 00:55
みーな丸さん、おはようございます。

アクア・アルタ。
面白いですよね。もし、ご覧になっていなかったら、ぜひぜひ。

>私がベネチア入りするのも10月中旬ですから、もしかしたらみれるかも〜。

9月下旬から季節入りするようで、過去、一番早い時期は10月2日から滞在した時に、一日置き、くらいに見ました。その時は駅前のホテルでしたので(駅前界隈は比較的に土地が高い)、カナル・グランデ沿いのフォンダメンタが多少波で洗われるくらいでしたが、サン・マルコ広場はしっかり水に浸かっていました。

ヴェネツィア市のサイト↓で、天気予報のごとくアクア・アルタの予報を出しています。

http://www.comune.venezia.it/flex/cm/pages/ServeBLOB.php/L/EN/IDPagina/1748

この潮位表で、High Tide、80センチを超すとサン・マルコで見られます。潮位の計測はサルーテ教会の近く、プンタ・デ・ドガーナで行っていて、基準は+80センチ。140センチを超すと、あちらこちらの道は水で埋まって身動きがとれなくなることもあり、危険です。脱出不能??? 自分では、まだそういう経験がないのが残念(?)です

簡易長靴は、靴屋さんをはじめあちらこちらで売っています。黄色、ピンク、ブルーなどと色とりどりで、だいたい10ユーロ前後です。靴の上から重ねて履く長靴ですね。

>でも、こういうのって用意している時に限って起こらなかったりもするんですよねー(笑)

そうですよねぇ〜。
そして、クルーズの場合、わざわざお持ちになるのも面倒ですよね〜
hiroshi
2011/02/18 11:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

ヴェネツィア冬の“風物詩”アクア・アルタ。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる