潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 西欧州一の古都、海水浴の街カディス着。暑〜!

<<   作成日時 : 2011/07/05 12:03   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

   
画像暑いですね〜
で。
恥ずかしながら、ファッションショー。
暑いのに、おおっぴらにエアコンのスイッチをオンにし続けることが憚れる今年のような夏にこそ、絶好の商品。その、今年の商品の新柄、ゲットです。

そは、ナニモノか?
「SUTETECO」。

相棒が3年前に某デパートで「発見」して買い求めてきて、「可愛いじゃない?」のお追従に乗って渋々着用したのが始まり。
が、実に実用性が高い。自宅では甚平を結構使ってきたのですが、それに増して使い勝手が良い。
身につけていて涼しいのです。
軒止め、庭止め、が限界で、まさか、外出は、たとえご近所でもまかりならん! ですが。。。以来、在宅時は、愛用し続けています。

こちら、戦後、いわゆる“ジーパン”の“はしり”の世代。米軍払い下げの、本場モノの中古「リー」や「リヴァイス」に血道を上げた世代です。
で。。。
白いちじみの「ステテコ」はカッコ悪くて、ダサくて、だらしなく見えて、はきたくなかった。
家の居間で、ズボンを脱いで、座卓の前でちじみのシャツとステテコ姿で、座布団を二つ折りにして寝転がって団扇を使っている「おやじ」と「じじい」たち。子供心に、自分は生涯、ステテコは、はかないと固く決心し、以来3年前まで一度も身につけたことはなかったのです。


画像が。
年、とったのでしょうか。
かくカラフルならば、それほどみっとも悪くも、ないのでは、ないのか?

SUTETECOは、相棒によると、幼児用や女性用まである、ようです。
この涼しさは、なんとも魅力的ですから、さもありなん。そう、思っていますが、相棒は、こちらだけにはかせて、自分用は買わないから。やっぱり、ダサいのかなぁ〜。

ということで。
ことしもまた、相棒に頼んで買ってもらってきました。
なんと。今年はマタドールのムレータのごとき超ど派手な赤色の花柄や、悩める豹柄のような青と黒のツートン柄までゲットしましたゾ〜〜




画像


画像



そんなSUTETECOを持参していれば、もう少し涼しく過ごせたのかもしれませんが。。。

5月15日、日曜日、午前7時前、「ユーロダム」は、コスタ・デ・ラ・ルス、光の海岸の東端の岬の街、カディスに入港しました。朝から暑〜!

前日夜にキャビンに入っていた船内新聞の予報では、この日のカディスは、天気は晴時々小雨、最高気温は26℃、ということであったのですが。。。
日の出が終わり、空は雲が切れてどこかへ千切れ飛んでいってどんどん青さを増し。。。港に入ったころから気温はぐんぐん、急上昇。船を降りたころには、既に30℃を超えていました。

で。
エクスカーションに申し込んでいないのを幸い、市内見物、観光予定を急遽変更して。

海水浴〜〜。


画像


画像


画像


画像


画像



日本では、本格的な暑さの季節を迎えてまだ間がないですが、カディスでは、さかのぼる1カ月半ほど前に早くも、夏本番を迎えていました。
日活映画、「太陽の季節」に続く、真夏の青春若者群像を描いた「狂った果実」。。。ならぬ、暑さ「狂ったカディス」。。。(またまた、下手な駄洒落。

カディスは、スペイン、アンダルシアでは著名なリゾート・ビーチの一つで、5月とは言え、浜辺はもう、かなりの人々が繰り出していました。

訪ねたのは、大西洋へ向かって突き出した岬の先端にあり、「大西洋の船へ白いハンカチを振るまち」とたとえられるカディスの街の 、さらに先端にあるビーチ、プラヤ・デ・ラ・カレータ。スペインでは代表的な美しい浜辺の一つ。
サン・セバスチャン要塞とサンタ・カタリーナ城に挟まれた広い砂浜を持つ長さおよそ400メートルほどのビーチです。


画像


画像


画像


画像



ジェームス・ボンド・シリーズ「007Die Another Day」で、キューバのハバナを擬して描かれていましたが、実は、この浜辺でロケされました。前回訪ねた時、まだ早春で浜辺も泳ぐどころか北風が寒かったですが、土地の人は「こちらで2年前にロケされたばかり。007に登場するくらい、夏場はきれない浜辺なんだ」と鼻高々でした。





画像この街にはほかに、プラヤ・デ・ラ・ビクトリア、プラヤ・デ・ラ・サンタマリアなど6つのビーチが。。。
そしてそのどの浜辺も、この街よりも東側、同じカディス県のカンポ・デ・ヒブラルタル地方、タリファから始まりマラガ地方に至る、夏場に観光客を集めるトレモリノスやフェンヒローラなど、有名な太陽海岸、コスタ・デル・ソルよりも、ドイツ人や英国人など北ヨーロッパからのリゾート客の姿は少なく、ホテルやコンドミニアム、貸し別荘なども多くなく、素朴な雰囲気です。

画像でありながら食事はおいしく、近くにシェリー酒の街、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラがあってお酒もおいしく、かててくわえて、そのフロンテーラの街近くを流れるグアダルキビール川を遡上すればすぐにセビリヤ到着、などと観光面でも見どころは多く、コスタ・デル・ソルに負けず劣らずのリゾート・エリアなのです。

が。。。
英国人やドイツ人と同じく、日本人の長期滞在志向組のリタイア世代も、あまりこちらへはいらっしゃらないようですね。


画像


画像


画像



ハナシをもう一度、もどして、カレータ海水浴場の話。
ちょっと下世話なハナシも織り交ぜますが。。。
こちらへいらっしゃる家族連れは、たいがい、皆さん、ビーチ・チェア持参。その寝椅子で寝転がっている人たちが多い。
で。
水着も浜辺で、太陽の下、身体のどちら一点ともお隠しになることなく、堂々とお着替えになる方々が多い。
うっひっひ。。。

その実、案外、カメラのレンズはもとより、目線もそちらへ向けられないものですね。やっぱり、犯罪、だからでしょうね〜〜。太陽の光だけが、盗み見しているに違いない。

そういえば。
コスタ・デ・ラ・ルス、光の海岸、の「光」も、ルナ、月の光のような淡い光のことを指すらしいですね。
ということは。うっすらと輪郭だけが見えるくらいで、白日の下、全身をさらけ出しているような羞恥心も、心に浮かばないでしょうか。こちらの海岸では。。。


画像

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroshiさん  お暑いことです。

「SUTETECO」がお気に召して〜 何よりデス!!
エアコンは気兼ねですから、カラフルな「SUTETECO」をご愛用はステキ!

若い青年が蝶ネクタイに「SUTETECO」着用の画像見せて戴きましたよ〜
外にも着て流行らせてくだせえませ!!

カディスの赤い色の建築が印象的ですね〜
美味しいもの召し上がりましたか?

本当に暑そうです。 人前で堂々着替えですか?
オオッ 絶対真似できない    
 
しかし、日本の銭湯では同じ様子が見られるから〜
同じかな〜〜〜 
たえこ
2011/07/05 20:44
たえこさん、今晩は。

ほんとに暑いですね〜。ニュースを見ていると、我が住まい周辺よりも、たえこさん宅ご付近がさらに暑そうです。

あまり好きではなかったのです。ステテコは。なんとなくだらしなく見えませんか?
日本固有の下着や衣装ならば、まだ、神田祭りの神輿を担いでいる人たちの褌姿や浅草や京都で人力車を引いている人たちの股引の方が、まだカッコ良い。そうお思いになりません?

>カディスの赤い色の建築が印象的ですね〜
>美味しいもの召し上がりましたか?

そうですよね。あの赤色はなかなり強烈でした。
美味しいものも、食べました。お昼を浜近くのレストランで摂ったのですが、シーフードがうまかったです。

>日本の銭湯では同じ様子が

あはははは。
そういえば、そのとおりですね。なるほど、銭湯、ですか? あちらの方々の意識は。多分、本当にそうなんだと思います。

hiroshi
2011/07/05 22:21
こんばんは。hiroshiさん

「SUTETECO」いいですね〜しかも、こんなにカラフルなかわいい柄があるんですね。今年の夏は節電!!なので、とにかく涼しい服は必須アイテムですね。静岡の市役所は、アルハシャツで仕事していると話題になっています。とっても涼しいようでした。テレビで見たんですよ(@^0^@)

カディスの海がとても気持ちよさそうですね〜。

>堂々とお着替えになる方々が多い。

 そっ!!そうなんですかあ!!??
 すごいですね。太陽だけが堂々と見れるわけですね。
 いろいろな文化があっておもしろいですね。
あおちゃん
2011/07/05 23:07
あおちゃん、今晩は。

出かけていて、お返事、遅れました。

>「SUTETECO」いいですね〜

ねぇ。
あおちゃんも、そうお思いになります?

これまで、わが家の連れ合いが買って来てくれたのは、ストライプとかチェックとか、パジャマのズボンの方に似た、素材が綿の薄手もしくはチジミ風なそれであったのですが、今年は、初めて花柄などを。あまりにも派手でちょっと恥ずかしかったのですが、ま、他人に見せるものではなし。。。

と言いながら、こうやってブログで公開していれば、他人というか、ご近所の方々以上に広く公開しているようなものですが。。。

他人に見せるのではないから、ま、いいかとはいています。

>静岡の市役所は、アルハシャツで仕事していると話題になっています。

なるほど。
それもアイデア、ですね。ハワイでは毎週金曜日はアロハ・デーで、普段背広にネクタイの職場でもアロハで仕事をする習慣があるそうですが、その一段上を行く格好ですね。

日中ならば、アロハも涼しくていいですね〜。
hiroshi
2011/07/06 21:29
hiroshiさん、こんにちは。

ヨーロッパのビーチで泳ぐなんて、バカンスって感じです〜♪
あのハルベリーが海から上がってくるシーンはここで撮影されたのですか!うちにDVDがあります。(マドンナが出ているから。うふふ)

きれいなんですねー、海。そして足の長くてきれいなお姉さん方の生着替えもみれるなんて、すごいところですね(笑)

ここにクルーズ船が停まると、セビリアへのショアエクスカーションがあると思うのですが、地図をみると遠そうですね。やっぱりアンダルシアは電車ででかけて街でのんびりがいいのでしょうか。
みーな丸
2011/07/08 02:08
みーな丸さん、こんにちは。

出かけていて、コメントを拝見するのが遅れました。

そうですね。確かに、バカンスって感じですよね。自分でもそう思いました。にんまり、でした。
ただ、海はまだ、冷たかったです。皮下脂肪の薄い日本人は、水温はやはり、25度前後は欲しいですよね〜。まだまだ、日本で言えば5月、黄金週間ころの海水温かな??っという感じでした。

みーな丸さんのいらっしゃったあちらは、水温も高く、さぞや気持ち良かったでしょうね。ビーチと海は。そして島巡り。珍しい動物がいっぱいいて。。。船は、礼のエクスペディションだし、最高の休暇をお楽しみになったことでしょう。
次回が楽しみです。
ひょっとすると、もう次回は載っているのですか?
ならば、後刻、さっそくご訪問を。

あの映画のDVDをお持ちなんですか?
そうか、マドンナですかぁ。

>そして足の長くてきれいなお姉さん方の生着替えもみれるなんて、すごいところですね(笑)

目のやり場に困りました。撮った写真の中にも、たった1枚ですが、背後からのそれが、偶然、端っこの方に写っていました。やった〜 え? 今のは、ついに本音なの

hiroshi
2011/07/08 15:56
〜上から続く〜

>セビリアへのショアエクスカーションがあると思うのですが、地図をみると遠そうですね。

いえいえ。案外、近いです。110キロほどでしょうか。セビリアへは高速道路を使えますので、エクスカーションのバスならば1時間半はかからないのでは? 陸旅でパブリック・バスを使うならば途中停車が何カ所かあるので、確か、ダイヤで2時間近く、かかったのではないでしょうか。
クルーズならばおっしゃるとおりですが、陸旅ならば、レンタカーが便利です。こちらあたりも。
hiroshi
2011/07/08 16:02
こんばんは、hiroshiさん。
SUTETEKO、かっこいいですね。
ブルーの花柄とか、とても従来の『すててこ』には見えません。これ、良いです。奥様、センス良いですね。
007これ、見ました。バハマの、海で撮影したのではなかったのですね。知りませんでした。
ハル・ベリー、アカデミー賞、これで取られたのでしたよね。
私は彼女の膝がどうしても男らしく見えて(涙)
んな〜こた〜〜、気にするなって皆にいわれるのですが、どうしても膝関節が男性らしくて気になっちゃうんです。

ヨーロッパの海で海水浴は、なんてゴージャスなんでしょうか。素敵すぎます。
murmur1
2011/07/08 22:48
murmur1さん、今晩は。

あと2日ですね。
素晴らしいことです。これだけ長くお続けになって、しかも、そのどれもが、考えさせられたり、感動したり、楽しませていただいたり。。。
ブログの大先輩として、これからもいろいろ、教えていただきあがら、勉強させていただきます。

SUTETCOは、カタカナの純白の親爺下着よりも断然、良いですよね〜。まさか、たとえご近所でも戸外へは穿いていけませんが、家中では随分涼しく過ごせます。一見、女性用の七分丈スラックスのようにもみえるんじゃぁないでしょうか。今では、夏の居間では外せません。現在只今も、昨年に買ってきて貰った濃紺のそれを着用中。
エアコンは現在28度に設定していますが、暑さは苦になりません。

>私は彼女の膝がどうしても男らしく見えて(涙)
んな〜こた〜〜、気にするなって皆にいわれるのですが、どうしても膝関節が男性らしくて気になっちゃうんです。

あっはっは。
わかります。よ〜〜く、わかります。言われて見れば、まさにそんな感じ。

>ヨーロッパの海で海水浴は、なんてゴージャス

ねぇ〜。
わがことながら、そういうことも考えて、ニタニタしていました。浜辺で。人が見ていたら、妙なニッポンジン、であったでしょうね〜。
hiroshi
2011/07/08 23:25
〜上から続く〜

後先になりましたが、その後、体調はいかがですか?

梅雨は本日、先生のお宅付近では明けだそうですね。
明日も暑くなるようです。どうぞ、ご体調にはお気をお付けになられますよう。

え?
いらぬお節介??

失礼しました〜。
ご本職の先生に〜〜
hiroshi
2011/07/08 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

西欧州一の古都、海水浴の街カディス着。暑〜! 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる