潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 「例年に増して色鮮やか」だ、とか。2012箱根の秋。

<<   作成日時 : 2012/11/16 15:35   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 




随分久しぶりに。
秋の紅葉狩りの季節の、紅葉まっさかりの箱根へ行ってきました。
ことのついでに、富士山ろくへも足を延ばして。。。


画像



箱根は、全山、クレヨン箱をぶちまけたように、色鮮やかに燃えていました。
予想や期待を上回るほどの、鮮烈な色彩。

地元のホテルや飲食店の関係者の皆さんによると。「今秋は例年に増して、紅葉は色美しく鮮やかですね」とのこと、なのだそうな。やっぱり!

でありながら、意外や意外。渋滞や混雑度は、嬉しいことに、予想を下回っていました。
今年3月、早春の箱根を訪ねた時よりもさらに、道は空いていました。

湯本界隈は相変わらずの一寸ずりの行列でしたが、宮野下の三叉路付近も大涌谷の駐車場もススキの千石原も、ウィークデーであったせいもあるのでしょうが、思いのほかスムーズ。御殿場などの富士山ろくへも、すいぃ〜すい。

で。
ただいま、クルーズ旅、の「覚え書」中途、ですが。
今回は、箱根滞在の間に撮った写真から抜き出して、箱根&富士山ろくの秋の光景を。
クルーズ旅の「覚え書」は割愛させていただいて、終えさせていただきます。


画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像



日本一のお山は、もう、山頂部は冬景色でした。
何枚も、何枚も富士のお山、ばかり。。。

似たような写真ばかりで、ちょっとしつっこいですが。。。

あちら、こちらで。
気が付くと、富士が見えて。
見えると、写さなければ畏れ多い、もったいない。
そんな気分になっちゃって。。。

やっぱり、日本人の端くれ、なもので。
日本人の皆さん、同じ気分におなりになることでしょうが。。。

で。
以下は、富士山ばかりです。


画像


画像


画像



画像最後に。
←ご存じの通り、左写真は、リ・オープンした東京駅。です。

実は。
新装なったこの駅のホテルに泊まってみたくて。外観、とてもレトロで、ノスタルジックで魅力的ではないですか。

といっても、昔、つい先の2階建ての時代も、このホテルは入り口前を何度も通り過ぎはしましたが、泊まったことはなかったもので、内部jはどんなだったかは知らないから、ノスタルジーも所詮、想像の域、だけなのです。

画像が。

きっと、知らないからこそ。
頭が勝手に、昔はこんなだったに違いない。食事もこうだったのだろうか、などと夢想して。余計に郷愁の思いは、実像以上に増幅されるのではないでしょうか。。。だから、一層泊まってみたくて。

画像ということで。
こちらの日程が決まって、宿泊予定月日の1カ月ほど前に予約を入れたら。
首都滞在中のたった1日、わずか1夜でさえ。
クラリッジやリッツ、ドーチェスターのジュニア・スイートルーム並みの宿泊料金の部屋や、さらにお高い“王侯貴族”の方々が宿泊召さるに違いない?部屋を含めて、空き室ゼロ。つれなく、断られました。

画像で。
今回の主要目的の用件のために逢った友人に、この話をしたら。

「えぇ〜〜! 何たる情報音痴! 時代錯誤!! 無知蒙昧の徒!!! ロイヤルスイートならばともかく、それ以下のカテゴリーの客室ならば多分、再オープン半年前くらいには、年度内分の予約は、すべて埋まっていたのではないか、と思うよ。お前、ばかだな。世事に疎くなっちゃって。すっかり田舎暮らしに馴染んじゃったなぁ!」と。ホメられました。
っキショウメ!

画像ちなみに。
友人の言葉が事実かどうか確認はしておりません。

本当に、年度内は埋まりきっているワケでもないと思うので、ゆめゆめ、こんな旅の「覚え書」程度のブログのたわごとは、ご信用なさりませんように。
本日ただいま、ちらっと検索をかけてみたら。日によっては空いている状況もあるようです。こちらも、次の機会には半年前くらいの段階で、再度、予約申し込みに挑戦するつもりです。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オバンデス!!  hiroshiさん 

箱根に〜新装なった東京駅に、夕暮れ時は特に美しさを増すんでしょうか? 良い色の画像ですね〜〜

秋を満喫〜〜ですね〜〜 ススキの原も〜 富士山も〜

天気も良く、どこぞのご夫婦を撮されて〜
みなさん、最高の景色を二人じめ? ふふふ 

銀座にも行かれたんでしょうかね?
ステーションホテルは満員なんですね〜
お高いお部屋のことはTVで見たました。
自分が泊まるのは思ってもみませんでした。

流石!!  何れ、お泊りに成られるのですね〜〜
クルーズに行けそうなお値段?      
たえこ
2012/11/16 21:18
たえこさん、こんばんは。

プチ、ご無沙汰でした。

秋の箱根は、随分昔に行ったきりで、今回は「こんなにきれいだったかな?」と、驚いたくらいでした。

>天気も良く、どこぞのご夫婦を撮されて〜

はい。
とてもいい感じのご夫婦でした。後姿なので、まぁいいか、と。おことわりもせずに載っけちゃいました。昔、藤原さんから、「後姿は構わないんだ」とお聞きしたもので、お教えのまま、でやらせていただいてます。

>銀座にも行かれたんでしょうかね?

はい
行ってきました。murmur1さんの恒例のツリー、見てきました。写真も撮ってきました。しかし、あちあは、murmur1さんの聖域の場所のように思いまして、hiroshiメ程度のブログに載せるのはあまりにも畏れ多い。ということで。ほかの場所で撮ったクリスマス・イルミネーションだけは、いつか機会があったら載せてみようかな、と思っています。

>何れ、お泊りに

いえいえ
とんでもない。あんなお高い部屋は、我々夫婦にはとてもとても。
いつの日か泊まってみるチャンスがあったとしても、一番お安い部屋のハナシです。
そうですよね。クルーズに行けちゃいますものね〜〜。
hiroshi
2012/11/16 22:21
こんばんは、hiroshiさん。
お帰りなさい!
箱根にもいらしたのですね。
美しい紅葉です。
箱根、紅葉の季節に行った事が有りません。
ばっちり、ベストシーズンに行かれたのですね。
それに『ふ〜〜じは、に〜〜ぽん、いちのやま〜〜』
素晴しいショットの連続。
ため息物です。

ステーションホテル、日によっては空室が有るのですか。
当初、一年先まで予約は一杯とニュースで言っていましたが。
お部屋数はかなり増えたのに、それでもまだまだ満室の時が多いのですね。レストランも予約でかなり先まで一杯だそうですよ。

あら〜〜〜、何をおっしゃいます。
みんなのツリーですよん。
hiroshiさんのミキモトツリーを見たいです。
リクエスト!!!!!!!!
その他のイルミネーションも、お願い致します。
murmur1
2012/11/16 23:23
murmur1さん、こんばんは。

箱根も行きましたが、murmur1さんのテリトリーでも、失礼ながら都合3泊も、お近くに泊まらせていただきました。ひょっとすると、おっしゃっていたとおり、ホントにすれ違いました?? かも

箱根は、仰せの通り、ラッキーでした。箱根の紅葉と示し合せたワケではもちろん、ないのですが、偶然、最高潮の時にぶつかったようです。ひょっとすると、普段の行いが良いから でしょうか? コホン、こほん。

ステーション・ホテル、わずか1泊さえ取れなかった体たらくの人間ですから。正確なことは知らないのですが。。。本日、帰宅早々、ネットで検索してみたら、日にちによっては空いている部屋もあるや、に見えました。ひょっとすると、キャンセルがでているのでしょうかね? もったいない。

ミキモト、キレイだったです。やっぱり、あちらは、murmur1さんのサイトで見物させていただく聖域です。hiroshiメ程度が載っけちゃいけませんですね〜(といいながら、ホントは、murmur1さんほど素晴らしい写真は撮れていないから、恥ずかしい。で、逃げ出そう〜というのが本音 かも。
hiroshi
2012/11/17 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

「例年に増して色鮮やか」だ、とか。2012箱根の秋。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる