潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS タオルミナのホテル訪ね、柄にもなくノスタルジックに。

<<   作成日時 : 2013/04/04 12:06   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

  

タオルミナで観光、となると、やっぱり。
外せないのは「ギリシャ劇場」、なのでしょうね。


画像



画像ショア・エクスカーションの現地ガイドさんは、教会や広場で立ち止まっては案内しつつ、西から東へゆっくりとウンベルト通りを進むと。

東端のメッシーナ門近くのヴィットリオ・エマヌエーレ広場で右へ折れて。つまり、この街へ入ってからおよそ30分後に。
「テアトロ・グレコ、ギリシャ劇場(Teatro Greco)」とも「テアトロ・アンティーコ、古代劇場(Teatro Antico)」、とも呼ばれる、紀元前3世紀建造と言い伝えられているこちらに入って、2300年も人のお尻を支え続けてきた観客席に、我々を座らせました。

画像正面の舞台の円柱の向こうには噴煙を吐き続けるエトナ山。左手下を眺めれば、積み上げられた石組みの間の通路から真っ青なイオニア海が。。。

やっぱり、いいですね。この光景。この街をお好きな方が多いのは、うなづけます。

舞台をはじめ、劇場内は、工事中でした。

何の工事であったのか?
劇場の上段から写真を撮りたくて、一人、グループから離れて上へ登ったもので、ガイドさんの案内を聞き逃したのだと思います。
で、正確には知りませんが。。。
多分、例年6月下旬から7月、8月と夏休み期間中に続く、映画祭から始まってジャズ、オペラなどと華やかにイベントが続く、恒例「タオルミナ芸術祭(Taormina Artte)」の会場設営風景であったのではないでしょうか。



画像


画像



画像ハナシは変わりますが。。。
この劇場に隣接して、素晴らしいホテルが一つ、あります。
入場チケットを買って坂道を劇場内部へ向かって登って行く途中、ホテルの一部が見えるのです。

画像リンクさせていただく方のお一人が、このホテルのご常連客でらっしゃって。実に羨ましがっています。

19世紀から20世紀初頭にかけて活躍した画家オットー・ゲーレングの私邸であった家をホテルに改装したとかという、オードリー・ヘプバーンをはじめ世界の著名人の宿泊も多い、タオルミナでは一、二を争う超高級ホテル。テラスからの眺めがすばらしいそうですが。。。

残る人生の短いこちとら、ふところ具合はもちろん、身分も不相応で、泊まってみたいという夢はもう、かなわないでしょうが。。。
外見だけでも、味わい豊かな素晴らしいホテルですよね。


画像


画像


画像


画像


画像


画像



その、タオルミナのホテル談義で。
何回か前、こちら、タオルミナで昔、泊まったホテル、↑6枚の写真とも、そちら「サン・ドメニコ・パレス」という名の、やはり、映画『グラン・ブルー』のロケの行われたホテルですが。。。そのホテルのスタッフのお一人にお目にかかりに行った。が、しかし、既に天国へご出発済みであった。。。というハナシを書きました。


画像


画像


画像


画像



画像訪ねたら、後継のスタッフの方もとても温かな方でした。
「懐かしい? ありがとうございます。久しぶりにいらっしゃったのだから、どうぞ、ご自由にホテル内でおくつろぎを」と、ご案内いただいて冷えたジュースをご馳走になってきました。

画像「ご自由に」とおっしゃっても。
そこは、それ、宿泊者エリアはやはり、なんとなく“お邪魔虫”っぽくて。。。
パブリックエリアだけを、ちょこっと巡ってきました。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



画像このホテルには、ミシュランの星を持つレストランをはじめ、2つのレストランがあるのです。

そして、そのうちの一つで。
昔、宿泊した時。
宿泊客専用ダイニングに、ポルトガルから“出稼ぎ”にいらっしゃった、当時で82歳のピアニストの方がいらっしゃったのですが。。。

画像タオルミナはまだ早春の季節であったため宿泊客も少なかったおかげで、我々、日本人ツアー・グループだけが彼の聴衆になったごとく、次々に、日本の童謡やヒット曲を。。。そのヒット曲も、たかが日本だけでのそれであるにも関わらず良くご存じでした。。。演奏なさって、とても楽しかったです。

画像あの方も。
こちらのホテルのスタッフの方同様。。。
もう、天国に向けてご出発済みでしょうか。
ホテルの雰囲気そのまま。温もりのある楽しい方でしたが。。。
もしも生きていらっしゃれば。現在、96歳でらっしゃいましょうか。。。
 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

タオルミナのホテル訪ね、柄にもなくノスタルジックに。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる