潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS ペレシュ城へ。めまぐるしく天気変わった、高原の日。

<<   作成日時 : 2014/09/17 19:29   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

いよいよ明日、18日。

スコットランド独立住民投票(Scottish independence referendum)が行われるようです。

たかが旅のお遊びBLOG、政治問題や社会問題には触れない。
触れるほどの知恵も知識も洞察力もないから語らない、とココロ深く決めてきたのですが。。。

ここ最近、世界の“一大事”が増えて増えて。。。

手近に新聞があると、ついつい、政治問題や国際問題記事群を眺め続ける時間が増して。。。

画像ネットでデジタル版、世界の新聞巡りを、ちょっと長めにしただけでも、話し相手になってくれない、などと頬膨らます家人がいるもので。遠慮?して、リタイア以降、購読紙は3紙まで、と決めてきたのですが。。。

ちと思うところあって、リタイアして真っ先に購読停止した某紙、ですが。その先月、8月5日、6日付けや今月12日付けをはじめ。
同じく、これはずぅう〜〜と購読したことのない、この某紙に最近は対抗している風情に見える某、某紙の同じ発行日の記事を読みたい、など。わが家で購読していない新聞を、近くのコンビニなどへあわてて買い求めに走る日々が、ここ最近、連続して起きています。

おかげ?で。
そういう、ニュースばかりに踊らされて。夏休みが終わっても結構忙しく、わが願いである、のんびり、無駄な時間をのんべんだらりと浪費している暇がなく。
ブログの掲載はなお、週に一度の超ノロノロ状態です。


画像その“一大事”続きの中で。
いま、いちばん気になっているのは、上に書いた、この国の住民投票の結果です。

実は、ワタクシメ。ハワイを除く外国で、初めて行った国がUKでして。
いえ、この時は、遊びではなく、仕事で、でしたが。北アイルランド紛争、IRAによるテロ事件多発で、首都ロンドンでさえ暗く血なまぐさい時代でありましたが。。。

過去、たかが遊び旅ブログのこちらでも、クルーズ船で寄港した折などの旅談義のひとコマとしてああだこうだなどと、駄文を連ねてきたごとく。。。

ヴェネツィアやイタリアのごとくの「憧れ」の国とか土地としてではなく。
UKには申し訳ない生意気な言い草ですが。この国にはなぜか、ちょっと恥ずかしい遠縁の親戚を眺めるような。そこはかとない連帯感、というか。身内意識、というか。そういう感情が、どうしてなのか?? わが身のうちに宿るのです。


画像世論調査では、賛否拮抗状態らしいですね。驚いています。

上で、「ああだ」「こうだ」と書いていたころは。本当にこういう日が来るなどとは。。。想像だにしていませんでした。


画像他所の国のことだから、あれこれと、わが願いを口にするべきではないのですが。。。

もし。
独立派が上回れば。
UKの英国王室の紋章=英国国章(Royal coat of arms of the United Kingdom)は、どうなるのでしょうか? 鎖につながれた一角獣は、消えてしまうのか?

画像立ち上がる赤いライオンも??

肝心の、この国の今後の立ち居振る舞い、日本人としての我らが、今後の肩の組み方、あるいは対峙の仕方、などはもちろんですが。
その前に。国旗の文様がどう変わるのかとともに、紋章をどうするのか?などの些事にまで、とても気にしています。


画像肝心の、投票権を持つスコットランドの16歳以上の有権者は、およそ400万人、いらっしゃるそうです。

投票時間は18日午後10時まで。
つまり、日本時間で19日午前6時まで。

郵送の投票を含めて、最終結果が出そろうまではしばし、時間はかかるらしいですが。。。大勢判明は、はたしていつごろになるのか。

気になって、気になって。遊びブログ、ダメ日記など、書く気も起らず。どうしようもありません。



♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭

♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭


画像



「○×と煙」と、比喩される、知能とか教養とかは「○×」レベルの人間なのに。

ここ十数年、高くのぼることから遠ざかり、海近くや海の上の旅、ばかりに焦がれて。
標高2000メートルを超える高いところへは、事情もあって、登ることを自制してきたのですが。。。

画像←映画の影響で。

前回、この国立公園のすそ野あたりをちょっと巡ってきたのに続いて。

51年ぶりに。
このエリアの中心である、標高2400、メートル超えのポイント付近まで、行ってきました。


画像


画像



画像海もいいですが。やっぱり、山も良いですね〜〜

空気が澄んでいて、見下ろす下界には真っ白な雲がふわふわと浮かんでいて童話の世界のようで。。。

51年前に比べて人の手が入り、山小屋の近代化や登山、トレッキングルートの整備こそ進んでいましたが、山の持つ清らかなイメージは51年前とまったく変わっていませんでした。

画像本格的な紅葉シーズンまでは、もう一週間余り、ということで鮮やかな紅色や黄色こそ見れませんでした。
が。高山植物は、まだ花盛りでした。

山歩き途中でぶっ倒れるのではないか、と、同行の相棒はかなり心配していました。こちらもちょっと心配ではあったのですけれども、無事平穏に下山できました。



画像


画像



♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭

♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭


画像



昔、驚愕しながら書いたことのある、恒例の「Aloha Heaven 2014」が、今年も、この14日〜15日の二日間、30数団体、およそ延べ2000人余りが参加して、開かれました。

画像無礼な言い方になると、なんですが。。。

ハワイから遠く離れたニッポンの片田舎で、これだけの数のフラ愛好者がいらっしゃるなんて。しかも、失礼ながら、アマチュアレベルの方も確かにいらっしゃいますが、かなりの方が、本場、ワイキキのホテルなどのステージや、ハワイ島、ヒロの本場のフェスティバルの舞台と横並びに見える踊りを見せてくださるのだから、これは、ファンにならずにおられましょうかぁ〜〜、と、今年も、かぶりつきでいくつかのステージを眺めてきました。



画像



♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭

♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭♩♪♫♬♭


画像



肝心の、旅日記です。

ルーマニア、シナイアで。
シナイアの僧院を出た後。さらに高台にある、かつてのルーマニア王室の夏の離宮、ペレシュ城へ向かいました。

ガイドブックまがいの真似事をすれば。

ペレシュ城は、初代ルーマニア王国国王カロル1世が、8年がかりの大工事を経て1875年=明治8年=(同時代に建てられた日本の建築には大浦天主堂、3年前の明治5年には富岡製紙所繭倉庫、翌明治9年には松本の開智小学校などがある)に完成した。
小さいながらなかなか華麗な城で、ドイツルネッサンス方式の見事な造りが評判です。

画像シナイア僧院からペレシュ城までは直線距離で500メートルほど、しかし標高差は200メートルほどあるため、何本かある道筋はうねうねと山の斜面を曲がりうねりながら続いており、感じ、1キロ以上は離れている印象でした。


画像ここらはもう、標高1000メートル前後の文字通りの高原エリアで、天気のめまぐるしい変化に驚きました。
早朝の朝焼けのあとは徐々に曇り空に。僧院を巡っていたころは暗めの曇天に変わり、僧院の門を出たころは今にも降り出しそうであったのですが。。。


画像


画像


画像



ペレシュ城に到着したころからは、分単位で空は表情を変え、城の尖塔の上に広がる空からは、みるみる雲が消えていって青空が、それこそ秒単位で広がって行きました。


画像


画像



今回は。ごった煮のごとく、雑然と五月蠅くいろいろと、書き散らかしたもので。
以下、次回に。。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。hiroshiさん!!
そしてとてもとてもお久しぶりです〜!!
日本に3月に帰国してから、あっというまに時間が過ぎてしまい、また夏ももう終わりですね。。。(笑)

先月また学会などがあってウガンダへ帰ってました〜
やっとこ最近生活が落ち着いてきました。
ブログも放置でしたがまた再会ですので、ぜひぜひこれからもお付き合いお願いします〜。

日本食の素晴らしさに今でもまだまだ感激中なんです(@^0^@)
あおちゃん
2014/09/21 21:42
お〜〜
あおちゃん、お久しぶり〜〜〜
ご帰国以降、お忙しく、お元気でご活躍中のことと、密かに応援しておりました。
あちらでお頑張りになった成果は、着々と実となり肥やしとなって、大きくご成長になっていることでしょう。

コメントを頂戴した日付を拝見すると、随分、お返事が遅れたのですね。
こちら、あおちゃんと違ってリタイアした極楽トンボの身の上ゆえ、ついつい遊び呆けていまして。。。ひらに、ひらにご容赦を。

遊び呆けで、あちらこちらへふらついてきましたが、あおちゃんの地元の近くへも遊びに行っておりました。ひょっとすると、街中ですれ違っていたかも???

ブログ、再開なさるのですね〜。
それは、また、楽しみです。
ハワイやウガンダでお撮りになった写真、見ごたえのあるものが多かったですからね。カメラを斜めに構えて撮る方法はあおちゃんから教えてもらって、以降、何回か、こちらもトライさせてもらっています。

お菓子作りも、日本に帰ってきたのだから、またおやりになっているのでしょうね。いつの日か、また見せてくださいね。

繰り返しになりますが、お返事遅れ、まことに申し訳ありませんでした。
hirozhi
2014/09/26 00:38
hiroshiさん!!
こんにちは。
ブログ引っ越しました!!
よろしくお願いします〜
http://blogs.yahoo.co.jp/yutti0227_0926
あおちゃん
2014/09/27 11:53
そうですか。
お教え、ありがとうございます。
では、では、さっそく。
後刻、お訪ねさせてくださいね〜〜。
hiroshi
2014/09/27 19:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

ペレシュ城へ。めまぐるしく天気変わった、高原の日。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる