潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS ツァヴタット。眠り覚めたばかりの、海の村。

<<   作成日時 : 2015/04/11 22:24   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


画像
ツァヴタット、午前8時すぎ。
冬の眠りから覚めたばかりの、まだ静かな“夏リゾート”の村の、朝。

冬から抜け出したばかりの季節とはいえ、アドリア海もこの辺りまで南下すると、さすがに、暖かいです。


画像
歴史を積んだ小さな村の西に広がる、小さな入り江。

写真は、その入り江と村の中心部を、さらに西側で海に突き出したもう一本の岬の、この国の名を冠したホテルから眺め下ろしたそれです。


画像こちらから北へ、およそ15キロほど上るとドブロヴニク。
逆に南へ、走る道路を、コトル湾の一部でフェリーを利用してショートカットすれば、60キロほどで、イタリア語でいうカッタロ、つまりコトルの街です。

気持ちで先に、勝手に思い描いてしまうからでしょうか。
アドリア海沿いの小さな街々は、温かさに満ちているように感じます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

ツァヴタット。眠り覚めたばかりの、海の村。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる