潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 水無月。小便小僧とチョコレート。ブリュッセル。

<<   作成日時 : 2015/06/26 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


画像タイトルは、落語の三題噺のようで、なんですが。。。
今回は、また、ハナシが三つ。

予定外の野暮用で、二泊三日で京都へ行ってきました。
観光一つ出来なかったのが、残念ですが。。。

画像せめて、というワケで。
菓子を一つ、買ってきました。
あと数日、6月の晦日にこれを食べるのが習慣だという、京菓子「水無月」を。



            


画像
  


画像さかのぼって5日前に。
昨年に続いてまたまた、「花しょうぶ祭り」をのぞいてきました。

場所は、チューリップでは全国的に著名だけれども、花しょうぶではまだ、もう一つ、で。
花しょうぶで二匹目の泥鰌取りに“勝負”に出たものの、いまだに印象は薄い、この街。

この会場。600品種、70万株が植えられており、一説、花の種類の多さ、株数の多さで“日本一”とその筋の方々には知られているようですが、正式な“認証”を得るのは、その認定機関などがないためなかなか難しいのだそうです。


画像


画像


画像



画像水無月=水の月、らしく、しとしとと小雨が降ったりやんだりするあいにくの空模様でしたが。。。
会場では、「何れ菖蒲か杜若」。
どの花も、甲乙つけがたいほどにきれいでした。

花を愛でる人々ばかりでなく。よくよく見ると、蜻蛉や名も知らぬ虫さえ、集っていました。


画像



会場では、花の人気投票も行われていて、昔ながらの紫紺色、江戸紫色系が人気なようでしたが。。。

とはいえ。個人的には。

雨空で会場がちょっと暗めであったためか。
青系、紫系の花よりも、ピンク系の花がひと際、美しさが際立って見えました。



画像


画像



             

 
画像

ヴィクトル・ユゴーが「世界で最も美しい広場」と、ジャン・コクトーは「絢爛たる劇場」とたとえた広場、グラン・プラスの広場西に面して建つ、ブリュッセル市庁舎。

本題の、旅の「覚え書」です。

が。。。
事情で、続けているルーマニア旅の記録は「双六の定番マス入り」、しまして。。。

「双六。。。」? なんのこっちゃ??

はい、「一回休み」マス。
サイコロ振ったら、そのマス入りした。。ということにしまして。。。



画像

ブリュッセル市立博物館、王の家。


上の 「昨年」のページの旅の、続きの、さらに続編です。

といっても。ちょっとややこしいですが、この時の旅で巡った順番を正確に言えば、エダム→○→○→○→デュルビュイ→、そしてこの街、となるのですけれども。

画像この街。
どの街?

ヨーロッパ好きな方々にはおなじみの街です。
我ら夫婦も、もう、何回目かになりまして。。。
今回、写真をちょっぴりだけ載っけましたが、ご存じの通りの光景ばかり。

チョコを買うのと、お昼を食べるのが目的で、この時の旅では、ホンの短時間、滞在しただけでした。。


画像ご存じ、← Mannekenpis、小便小僧、さん。

像の中ほどからほとばしっているあれを眺めていると。
諸説あるなか、本来は孤独に“録音室”で。。つまり、「音入れ」でするのが礼儀であり決まりであるそれを、決死の覚悟で、衆人監視の中、燃え盛って伸びる爆弾の導火線に放った。おかげで、街が火の海になるところだったのを一歩手前で阻止したのであった。。。

そういう逸話を、叙情豊かに、心に潤いを与えながら伝わってくるところが、好いですね〜。。


画像この像。
これもご存じのごとく、世界一の衣装持ちで、およそ800着余り、市立博物館に所蔵しているそうですが、その衣装を観たのはたった一回、→6年前だけです。

運が悪いのでしょうね。今回も、真っ裸でした。残念。。



画像
また、このジュリアン君には。。。そうそう、この像はかく呼ばれているそうですが。。。ほかに、妹とペットの愛犬がいるそうではないですか? 

わたくしメ。妹は→観たことはあるのですが。
ペットのイヌ君は、いまだにお逢いしていません。



画像

ギャルリー・サンンチュペール。、グラン・プラス、小便小僧周辺にチョコレート・ショップは多いが、このアーケード内にもいくつか。

画像

王妃と王のギャルリーを区切る正面の壁の下、ブシェ通りを越えると、ノイ・ハウスの本店がある。


最後に。

チョコレート・マニアなもので。

ご存じのとおり。

この街は世界に冠たるチョコレートのまち。著名なショップ、日本にも支店のある店など有名店、ゴディバ (Godiva)やノイハウス (Neuhaus)をはじめ、ガレー (Galler)、ピエール・マルコリーニ (Pierre Marcolini)、マリー(Mary)、ヴィタメール (Wittamer)やプラネット・ショコラ (Planète Chcolat)、ダンドワ (Dandoy)、レオニダス (Leonidas)の各本支店など、中心街に目白押しですね。

観ていて飽きませんでした。



画像


画像


画像


画像


画像

 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

水無月。小便小僧とチョコレート。ブリュッセル。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる