潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 山麓の村に“ドラキュラ”ゆかりの城。ブラン城。

<<   作成日時 : 2015/10/31 21:24   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 
   


画像


2000メートル級の山容が東西に一直線に伸びる南カルパチア山脈、通称トランシルヴァニア山脈の最東端と。
一方、ポーランドからウクライナ、ルーマニアへと南東へ下ってきた東カルパチア山脈が釣り針型に西へ屈曲し始める部分、2000メートル級のブチェジ山西山麓の間の、標高700〜800メートルの鞍部、コルに、ブラン城はあった。

画像フランス、ブルターニュ半島先端の街、ブレストからルーマニアの黒海に面したドブロジャ地方、コンスタンツァまで7カ国、延べ3400キロを走るE60=欧州自動車道60号線=は、立体交差の高速道ではなく、人も車も馬車も平面でクロスする、ありふれた国道に切り替わっているとはいえ、ルーマニアのシギショアラをも走り抜けている。

そのE60で南下スタートした。



ワラキアの王、ヴラド1世が14世紀に、南からやってくるオスマン帝国軍をいち早く発見するべく、南からの鞍部越えの要所に築いた山城、砦がブラン城の始まりであった。

↑ と。
ガイドブックの真似事のような書き出しの「覚え書」であるが。。。

やっぱり、もう、ボケの始まってもおかしくない年齢に達すると。ありきたりだが、こういう絵日記風な「覚え書」が、後ほど眺め直してみると、一番、旅の思い出の一端に触れやすい。だから、こう書く。。。


画像トランシルヴァニア大高原を走るE60は、緩い丘陵がところどころで上下を反復させる緩勾配の道が続く。道の両サイドは、太古から中世、現代まで伐採されたことのない森林や牧草地が現れては消え、消えては現れた。

画像走る列車、羊の大群落、中世には防御壁が取り巻いていたに違いないような小さな村落などが、幻燈絵のように近づいてきては後方へ消えていった。



ヴラド1世。
前回のシギショアラの街編で「覚え書」したヴラド3世、つまり“ドラキュラ公”の祖父であり、ヴラド2世、つまり“竜王”とか“悪魔”と呼ばれたヴラド・ドラクルの父である。

その、ヴラド一族の持ち城であった、最上段写真のブラン城も訪ねた。

今回は、そのブラン城のハナシだ。

シギショアラからブラン城までは、国道経由でおよそ140キロ。普通に走れば、一般道だから、2時間強かかる。

が。実は。

旅は、前回のシギショアラから一気にブラン城を訪ねたワケではない。
もう、一度載せてしまったが。。。
画像いや、この教会はその『要塞教会群』の中では載せなかったけれども。
ユネスコの世界遺産『要塞教会群』の一つ、ブラショフ近くの、世界遺産の要塞教会「プレシュメール」(右写真)経由であったことが一つ。

画像次いで。
そちらから、トランシルヴァニア高原の古都、ザクセン人の移住により築かれたシギショアラなど7つの古都のうちの一つ、シビウ(右写真)を訪ねたことがまた一つ。

画像しかし。
その街々の「覚え書」は一度パスして、ブラン城を一気に、本日ただいま、つまりハロウィンが終わる前のうちに載っけ終わっちゃおうという、魂胆である。

画像なぜか?
ハロウィンは、本日で終わっちゃうから。
つまり、ドラキュラゆかりの写真は、本日でThe End。まとめて終わっちゃう、というハナシ。

というわけで。
今回は文字を割愛して、ブラン城の写真を。。。


画像


画像南、はるか前方に南カルパチア山脈=トランシルヴァニア山脈が見え始める。←この標識を見た後、左、東へ行けばプレシュメール。右、西へ行けばシビウ。途中で再度左へ、南へ下がればブラン城へと続く。 



画像

やがて。若芽を葺き出したばかりの山麓に、ブラン城の尖塔が見えてきた。

画像

ブラン城の広い敷地は柵で囲まれ、入り口に土産物店や博物館、飲食店舗群などが揃った観光村が造られていた。村は観光客で結構混雑し、東洋人のツアーグループを見たので近づいたら、残念ながら日本人ではなく、一組は中国人、もう一組は韓国人のグループであった。彼らは大声で話し、賑やかなのですぐにわかる。

画像

管理事務所は山小屋風な造りであった。ここでもカメラ撮影料を徴収。こちら、夫婦そろって65歳以上なので、入場料よりもビデオカメラを含めて計3台、日本円で1,800円弱、結果、撮影代金の方が二人分で二倍高かった。エリア内はフリーWiFi。

画像


画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像







ドラキュラZERO [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-04-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラキュラZERO [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

山麓の村に“ドラキュラ”ゆかりの城。ブラン城。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる