潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴェゲタ〜ラス・パルマス旧市街。大航海時代の匂い。

<<   作成日時 : 2016/09/16 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0


カナリア諸島、グラン・カナリア島。
その県都であるラス・パルマスにクルーズ船で寄港した、昨年晩秋時を振り返りながらの「覚え書」である。


画像

客船「Q.V」の停まる桟橋からツアー・バスで10分余り、世界遺産暫定リストに載るラス・パルマス発祥のエリア、ヴェゲタ(Vegueta)地区の入り口に着いた時は、小ぬか雨のような細かな雨滴が、黒い小砂利を埋めた石畳道を濡らしていた。

この日は天気は猫の目のように変わって、このあと30分ほどで雨は上がり、間もなく青空も。午後にはまた、30分ほど細かな雨が降って、また晴れた。


画像



旅に出る前に、ちょっと調べてみた。

居住人口で比較すれば、本土、大陸のイベリア半島、スペインの各有名都市数多い中で、スペイン9番目の“大都市”(びっくり!)なのが、このラス・パルマスだという。


画像



ちなみに。
ベスト5はマドリッド、バルセロナ、ヴァレンシア、セビリア、ザラゴザと予想はつくが、6位以降はマラガ、ムルシア、そしてこれも島の街だが8位にパルマ・デ・マヨルカが入り、ラス・パルマスと続くのだそうだ。
観光で有名な、あるいはクルーズ船の寄港する名だたる街々、コルドバやグラナダ、ビルバオ、パンプローナ、ビーゴやラ・コルーニャは入っていないようだ。

ま、ラス・パルマスの「覚え書」に関わりのないハナシではあるが。。。訪ねた時の街のスケールの印象とホンモノの大きさとの間にかなりのギャップを感じるのは、果たして自分だけであろうか。
逆の意味でラス・パルマスもかなり印象違いで、さほど大きな街だとは感じなかった。


画像


画像


画像



この日。

つまり、ラス・パルマスのウォーキングツアーに午前9時前に出発して、最初に訪ねたのは15世紀末、カスティーリァのイサベル王女とアラゴンのフェルナンド王子が結婚して、結果、スペイン王国が誕生したばかりのころ、15世紀末、そのイサベル王女の命で大航海時代のガレオン船に乗った船乗りたちがこの島に到着して、この地を「新大陸」との中継植民地としたばかりのころに街の基礎が出来上がった、ラス・パルマス旧市街のど真ん中、ヴェゲタ(Vegueta)地区。

だからヴェゲタはいわば、スペインの植民都市のイメージを今もなお象徴的に残しているのだそうだ。

で。
近く世界遺産になる見通しだ。既に「グラン・カナリア島、ラス・パルマスの歴史的市街中央地区( Historic City-Centre of Las Palmas de Gran Canaria)」として、暫定リスト入りしている。

画像


画像


画像




結果。

つまり、初めて訪ねた結果の印象。

16世紀から19世紀にかけて造られた、色のセンスが良いスペイン人の特質がよく現れた、とてもきれいな、歴史と伝統を今もなお残している、カラフルで気持ちのいい街であった。
建物群は後期ゴシック様式から初期ルネッサンス風というかプラテレスコ風の、さらにはネオクラシック風なそれまで美しくならんでいた。
落書きを身にまとった、今では誰も住んでいない廃屋でさえ、趣があった。


画像


画像


画像


画像



とくに特徴的であったのは、上に並べた、写真のごとく木の格子出窓が端正に、そして2階、3階のバルコニーやロッジアの木肌が見事であったこと。

バルコニー。
イタリアでは「ロミオとジュリエット」が、フランスでは「シラノ・ド・ベルジュラック」が愛を語ったように、スペインではオペラ「セビリアの理髪師」が、あるいはゴヤの「バルコニーのマハたち」が叙情豊かにその雰囲気を伝えるが。。。このヴェゲタは、そのバルコニーに情緒が漂っていて、心惹かれたのだった。

画像


画像



とうわけで。
今回はくだくだと長いばかりの文章は割愛して。。。

「えぇ〜〜! うそぉ〜。もう、ここまでだけでこんなに長いじゃぁないぃ!!」と身内の非難の声が聞こえてきそうだが。。。


短く、短く、↑ ↓ 写真だけで、ヴェゲタの「覚え書」を。


画像


画像


画像



画像

↑ コロンブスの家(Casa de Colón)。

画像

↑ サンタ・アナ大聖堂 (Catedral de Santa Ana)。


画像

↑ カイラスコ広場(Plaza Cairasco)。

画像

↑ サンタ・アナ広場のラス・パルマス市庁舎。

画像

↑ ヴェゲタのサン・アントニオ・アバド礼拝堂(ermita san antonio abad vegueta)

画像

↑ ヴェゲタの市場 (Mercado de Vegueta)。

画像

↑ ペレス・ガルドス劇場(teatro perez galdos)

画像


画像

クリスマスまで1カ月余りと迫って飾り付けが始まったショッピング街は、日曜日とあって全店お休みで閑散としていた。

画像








キャバレロ ティアドロップ ハット ラス パルマス ネイビー 帽子 CABALLERO TEAR DROP HAT LAS PALMAS FELT NAVY [ メンズ ]【UN-】
帽子屋ONSPOTZ
キャバレロ 「シンプル(素材やシルエット、スタンダードに拘る)&ショウウィー(華やかでどこか

楽天市場 by キャバレロ ティアドロップ ハット ラス パルマス ネイビー 帽子 CABALLERO TEAR DROP HAT LAS PALMAS FELT NAVY [ メンズ ]【UN-】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

ヴェゲタ〜ラス・パルマス旧市街。大航海時代の匂い。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる