潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱烈歓迎? ドブロヴニク猫軍団、ピレ門に集結。

<<   作成日時 : 2017/07/21 21:27   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

 
所用で名古屋へ出かけた往路で。
高速をちょっと途中下車。

下車して、花を愛でてきた。


画像



こちら辺りでは、この花はこれからが盛期だそうだ。


我が住む街は本日、兵庫県豊岡と0.1度違いの、平熱体温よりも高い37.2度と、鳥取市と並んでタイ記録の暑さ、全国第二位をマーク。
さらに最近は連日、全国トップグループで暑さを競い合い、過去十数年、「日本一暑い町」の座を激しく争ってきた「熊谷」や「多治見」、「館林」の古参都市に、新参者が畏れ多くも、申し訳ないやら恥ずかしいほど、の酷暑に悩んているのだが。。。


画像



こちら。
東海北陸自動車道沿いのこの施設。
冬ならばゲレンデスキーのメッカであるこちらの花の斜面を、リフトで空中“滑降”しながら眺め下ろすと、眼下の花畑から時折、濃厚な香りが、涼やかで心地よい涼風と共に谷あいから吹きあがってきて、驚くほど気持ちが良かった。



   ∋ ∋ ∋   ∈ ∈ ∈   ∋ ∋ ∋   ∈ ∈ ∈


画像



以下。
昨年晩秋の、旅の“絵日記”である。

いや。。。正確には、児童、生徒の絵日記の方が実はまだ面白い、下手な写真と文章で綴る、個人的な旅の「覚え書」である。

で。
今回は。
”ヴェネツィア発⇒⇒バルセロナ着クルーズ旅の、2016年11月7日、月曜日、ドブロヴニクのグルージュ港に寄港した朝〜、の記録だ。


画像



この日朝。
エクスカーションの申し込みはしておらず。

で。。。

またまた旧市街を訪ね、今度は、まだ覗いたことのない海洋博物館とマリン・ドルリッジの家を訪ねるという、実現してもしなくても、どうってことはないあやふやな計画以外、さしたる予定はなく。。。

画像そういう日程の中で。

珍しく早起きしたことを機として、「どうせなら船の朝食はパスして、ドブロヴニクのレストランで、どう?」と。
夫婦二人、期せずして意見が一致。
着替えてすぐに、船のタラップを降り、タイミングよく港に着いたばかりのシャトルバスに乗り込んで、船のショア・エクスカーション第一陣の出発よりも早く、さっさと旧市街へ向かった。
写真に残るexifデータによると、↑午前8時21分の撮影。。。


画像



とすると。
9時前にはもう、ピレ門をくぐり抜けていた計算になる。

そして、そのピレ門周辺で。
いつもより格段に、野良猫たちの姿が目立った。
いつもたむろする鳩よりも目立っていた。


画像


画像



冬間近な晩秋となると。
猫たちも、食べ物には結構苦労しているのかも。
前回、一年半ほど前に立ちよった春4月よりも、さらにその2年10カ月ほど前、初夏の6月にクルーズ船の寄港時に立ち寄った時よりも、格段に猫の姿が目立ち、しかもそのどの猫たちとも、エサを求めて人間にこびているように見えた。


画像


画像


画像



相棒の感想ではあるが。。。

野良の紳士淑女たちは、「こんな風に人ににじり寄る姿よりも、“食べ物? もらってあげてもいいわよ。まずいのは食べないわよ”風に、もっと毅然と、堂々と気高く生きてほしい」に、心より同感。。。


画像


画像




オノフリオの大噴水の横を抜けてフランシスコ会修道院前に出た。

旧市街の中心へと、東に伸びるプラッツア通りで、クリスマス・イルミネーションの飾り付け作業が進められていた。


画像


画像



この街でも、消防ハシゴ車がイルミネーションの吊り下げ作業に大活躍中であった。
画像
官公庁の緊急車両をこんな作業に動員するなんて。。。
日本ならば、「公用車をこんなことに使うなど言語道断!」などとマスコミやニュースショー番組で袋叩きに遭いそうな行為であり、考えられないことではあるが。。。

イタリアやスペイン、フランスなどを含めて、ヨーロッパでは公然と緊急車両を別途用途に躊躇なく使う、こういう感覚の方が、ホントは正しいのかも?


画像


画像


画像


画像



スポンザ宮殿前まで終了したその作業を横目に。
今度は、オノフリオの小噴水横。。。


画像


画像



以前から一度、ぜひ、と思っていたこちら、『グラツカ・カヴァナ』のオープンエア・スペースの椅子に座って、朝食を注文した。


画像


画像



冬間近、である。

テーブルには、青い厚地の毛布のひざ掛けや、頭上の日よけ取り付け金具設置型電気ストーブも。
両方とも、使わなくても十分に暖かであったけれども。。。


画像


画像


画像


画像



画像
ハナシのついで、と言っては何だが。。。
同じく、食べ物のハナシ。

昼食は。

ロヴリイェナツ要塞の足元近く、海際に建つシーフード料理で鳴るこちら『オルハン』では、さすがに海からの直接の風は結構寒く、オープンエア空間はとても、とても。。。
残念だが、室内でテーブルについた。


画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

熱烈歓迎? ドブロヴニク猫軍団、ピレ門に集結。 潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる