アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「イタリア」のブログ記事

みんなの「イタリア」ブログ

タイトル 日 時
「ナポリを見て死ぬ」と。街の中核の王宮、初見参。
「ナポリを見て死ぬ」と。街の中核の王宮、初見参。     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/18 18:37
ナポリ着、快晴。気温31度?まずはガッレリア直行。
ナポリ着、快晴。気温31度?まずはガッレリア直行。     新聞で読んだのだが。。。 なんと ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/13 20:51
エーゲ海からティレニア海へ。3度目の終日航海日。
エーゲ海からティレニア海へ。3度目の終日航海日。 3週間ほど留守にして、帰宅した今月、3連休の初日。 庭の片隅で、今年もまた、石蕗(ツワブキ)が咲き始めていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/07 21:06
終日航海日。雨のアドリア海を南下。船内見学だ。
終日航海日。雨のアドリア海を南下。船内見学だ。   盛期終える、リーフレタス。 多分、あと10日間ほどでひとまず、シーズン終了となるのではなかろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/07/05 11:42
NCL初乗船。理由は単純、あの街への“遠足”有り。
NCL初乗船。理由は単純、あの街への“遠足”有り。 夏休み間近である。 始まるわが家の繁忙期?を目前に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 23:05
グリエ橋からゲットーへ。昨年晩秋のヴェネツィアで。
グリエ橋からゲットーへ。昨年晩秋のヴェネツィアで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 23:16
昨年晩秋のヴェネツィアで。。
昨年晩秋のヴェネツィアで。。     バラ、である。 といっても。素材は紙だ。折り紙のバラが、わが家で“増殖中”。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/05/23 22:19
ヴェネツィア。ローマ広場⇔サン・マルコ広場を歩く。
ヴェネツィア。ローマ広場⇔サン・マルコ広場を歩く。 自らの旅のメモ、記録として、あくまで我が身用に。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 21:25
丘の上の村々が魅惑的だった、イタリアの晩秋。
丘の上の村々が魅惑的だった、イタリアの晩秋。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/21 13:46
久々、ヴェネツィア。「インフェルノ」の舞台に。
久々、ヴェネツィア。「インフェルノ」の舞台に。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 05:35
いろいろあったが。。やっぱり旅に出て、良かった。
いろいろあったが。。やっぱり旅に出て、良かった。   一昨日、この街に入った。 その一昨日と昨日は天気は良かったが、今朝は、打って変わって雨。寒い朝だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/20 16:46
ブゴヴィナ→マラムレシュへ。ドラキュラ城だぁ≧o≦
ブゴヴィナ→マラムレシュへ。ドラキュラ城だぁ≧o≦ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/18 23:53
ヨーロッパの中世風田舎風景の中を、修道院巡り。
ヨーロッパの中世風田舎風景の中を、修道院巡り。 映画を観てきました。 『イタリアは呼んでいる(The Trip to Italy)』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/16 23:33
トリノで名物チョコ買って。帰国。春の伊旅、最終回。
トリノで名物チョコ買って。帰国。春の伊旅、最終回。     映画を観てきました。 公開開始から随分時間が経っていましたが。。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/13 12:30
グランパラディーゾの入り口、ヴァルノンティ集落へ。
グランパラディーゾの入り口、ヴァルノンティ集落へ。   家庭菜園の、本格的な植え付け開始からおよそ50日。 忙しさのかなりの比重を占めていた“素人農作業”が、一段落しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/20 12:09
万年雪を抱く頂を背に、アルプス早春の花、咲き誇る。
万年雪を抱く頂を背に、アルプス早春の花、咲き誇る。   昨秋、プラハ、聖ヴィート大聖堂で撮った、アルフォンス・ミュシャ制作のステンドグラスです。 何度見ても、感動しますね。その美しい色の対比と、繊細、優美な構成に、心が洗われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 21:11
氷河抱く峰々一望に。コーニュ村、ジミッランの里。
氷河抱く峰々一望に。コーニュ村、ジミッランの里。 コーニュ村分離集落の一つ、標高およそ1800メートルのジミッラン地区の村はずれから眺めた、イタリアの第一号、 『グランパラディーゾ(GranParadiso)国立公園』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/06 22:03
ミミズクが出迎え? 銀嶺の峰々の下のコーニュ村。
ミミズクが出迎え? 銀嶺の峰々の下のコーニュ村。       暑くなってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/31 00:46
標高1600m、グラン・パラディーゾ公園のリゾート村へ。
標高1600m、グラン・パラディーゾ公園のリゾート村へ。 アオスタ渓谷の中心、アオスタの街を訪ねた翌日。 つまり、2013年4月29日、月曜日。再びアオスタ渓谷へ入って、今度は、イタリアの第一号国立公園『グラン・パラディーゾ(Parco nazionale del Gran Paradiso)』 ふもとの村、コーニュ(Cogne)へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/24 23:23
アルプス名峰囲むアオスタ渓谷に。ローマ遺跡残る。
アルプス名峰囲むアオスタ渓谷に。ローマ遺跡残る。 もう一年以上も昔の旅の、とりとめのない思い出談義、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 00:25
フレスコの修道院に焦がれルーマニアへ。一回だけ。
フレスコの修道院に焦がれルーマニアへ。一回だけ。 帰ってきたら、再び、“氷雪の王国”アルプス、直下のアオスタ渓谷の真ん中の街のハナシを続けるつもりであったのですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/06 19:18
緑萌え出したアオスタへ。アルプスの中のローマ遺跡。
緑萌え出したアオスタへ。アルプスの中のローマ遺跡。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/17 21:15
ジェノヴァへ“青の道”、走る。沿線に丘上の街、見ゆ。
ジェノヴァへ“青の道”、走る。沿線に丘上の街、見ゆ。     4月12日撮影。 ← ニワウメの花が咲き出しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 00:04
街破壊の泥流跡、まだかすかに。ヴェルナッツァ。
街破壊の泥流跡、まだかすかに。ヴェルナッツァ。   チンクエ・テッレ、ヴェルナッツアです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 15:00
長々と続け過ぎだが。。。まだマナローラ。終回。
長々と続け過ぎだが。。。まだマナローラ。終回。   桜前線、北上中のようですが。。。 わが家の庭のソメイヨシノは、まだ、花芽を膨らませ始めた程度です。開花は、あと2〜3日後くらい、でしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/31 19:57
リグリア海沿い、断崖の細道にヘリ。マナローラで。
リグリア海沿い、断崖の細道にヘリ。マナローラで。     まだ。しつっこく。 今回もまた、マナローラでの「覚え書」です。 なんとなれば。今回、初めて訪ねたチンクエ・テッレの村のうち、最も気に入った村で、随分、シャッターボタンを押しまくってしまったから。 つまり、写真が大量に残っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/24 20:45
4月なのにもう海水浴。マナローラの“天然プール”。
4月なのにもう海水浴。マナローラの“天然プール”。          チンクエ・テッレ、マナローラ駅着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/21 11:04
マナローラ。青い海望む、詩人の心刻む小さな墓地。
マナローラ。青い海望む、詩人の心刻む小さな墓地。 チンクエ・テッレの、南東から北西へと並ぶ5つの村のうち、南から数えて2つめの村が、マナローラ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 23:09
チンクエ・テッレ最南端の小さな村、リオマッジョーレ。
チンクエ・テッレ最南端の小さな村、リオマッジョーレ。   ラ・スペツィアから電車で10分足らず。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/12 17:16
チンクエ・テッレへ、電車で。まずはリオマッジョーレに。
チンクエ・テッレへ、電車で。まずはリオマッジョーレに。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/09 19:53
ピサからラ・スペツィアへ。雪山と見まがう光景に驚愕。
ピサからラ・スペツィアへ。雪山と見まがう光景に驚愕。     しつっこいですが、まだ、ピサの写真です。 今度は、洗礼堂に続いて、ドゥオーモ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/04 17:19
ピサ。風は西風、青空広がる。昼食後斜塔、洗礼堂へ。
ピサ。風は西風、青空広がる。昼食後斜塔、洗礼堂へ。   ピサ、のハナシの続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/27 13:54
ピサでKANJIの「じ」Tシャツ。こんな「字」、なぜぇ〜?
ピサでKANJIの「じ」Tシャツ。こんな「字」、なぜぇ〜?   2013年4月26日、金曜日、昼前。 フィレンツェ、ペレトラ空港ICからアウトストラーダA11、フィレンツェ〜ピサ線へ乗りました。北上開始。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/19 00:24
フィレンツェ「。。バッ撮り」D〜サント・スピリト地区。
フィレンツェ「。。バッ撮り」D〜サント・スピリト地区。 「行き当たりバッ撮り」の5回目は、アルノ川の川向こう、川の南側のサント・スピリト地区で撮った写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 16:15
フィレンツェ「。。バッ撮り」C〜S.ロレンツォ地区・映画。
フィレンツェ「。。バッ撮り」C〜S.ロレンツォ地区・映画。     「行き当たりばったり」で撮った写真だから「行き当たり、バッ撮り」だと。 児戯に等しい親父ギャクかレベルローの駄洒落で続けている、フィレンツェ「バッ撮り」の4回目です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/07 18:21
フィレンツェ「。。バッ撮り」B〜SMノヴェッラ地区・薬房。
フィレンツェ「。。バッ撮り」B〜SMノヴェッラ地区・薬房。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 15:41
フィレンツェ「。。バッ撮り」A〜続チェントロ〜症候群?
フィレンツェ「。。バッ撮り」A〜続チェントロ〜症候群?     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/28 21:37
フィレンツェ「行き当たりバッ撮り」〜@チェントロ。
フィレンツェ「行き当たりバッ撮り」〜@チェントロ。 フィレンツェ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/23 23:07
メディチ・リッカルディ宮で、礼拝堂のフレスコ画と遊ぶ。
メディチ・リッカルディ宮で、礼拝堂のフレスコ画と遊ぶ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/19 21:44
野の花で埋まっていた、フィエゾーレのローマ劇場。
野の花で埋まっていた、フィエゾーレのローマ劇場。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/17 16:32
フィエゾーレの丘、最頂部に。小さな修道院。
フィエゾーレの丘、最頂部に。小さな修道院。 ○×、とか、ムニャムニャとか、の、賀寿も過ぎたのに、今年また、新しい年を迎えて。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/13 22:37
“フィレンツェの母”のフィエゾーレで。日がな一日。
“フィレンツェの母”のフィエゾーレで。日がな一日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 22:49
フィエゾーレへ。眼下に“花の都”の絶景。
フィエゾーレへ。眼下に“花の都”の絶景。     秒読みに入った、2014年の干支の、わがふるさとの土臭い土鈴の新しい置物が、つい先、わが家のシリーズに、新たに加わりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/30 00:02
サン・ジミニャーノから花の都へ。しばし映画談議を。。
サン・ジミニャーノから花の都へ。しばし映画談議を。。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/12/27 00:42
サン・ジミニャーノ。「巡礼の道」貫く、塔の街。
サン・ジミニャーノ。「巡礼の道」貫く、塔の街。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/20 20:50
サン・ジミニャーノで。「ふしぎ発見!」のジェラテリア。
サン・ジミニャーノで。「ふしぎ発見!」のジェラテリア。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/14 16:05
サン・ジミニャーノへ。巡礼道や宿場の街、時折見ゆ。
サン・ジミニャーノへ。巡礼道や宿場の街、時折見ゆ。 2013年4月22日、月曜日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/10 14:32
シェナ、チッタ通り。主街ソプラ通りと並ぶ歴史の街筋。
シェナ、チッタ通り。主街ソプラ通りと並ぶ歴史の街筋。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/05 21:47
シェナ、ドゥオーモ。華麗な“シェナ派”の美の世界。
シェナ、ドゥオーモ。華麗な“シェナ派”の美の世界。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/30 12:05
前回に続いてもう一度。ヴェネツィア談義を。
前回に続いてもう一度。ヴェネツィア談義を。     ヴェネツィアが大好き、である。 自分で言うのも妙だが、無垢な少年少女の心のように、純粋に焦がれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/26 16:03
ちょっと休憩。ベネツィア談義をしばし。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/21 21:50
架空世界の夢空間。ドゥオーモで華麗な色彩に酔う。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/15 17:03
伊、美術3都のうち。シェナ派の殿堂、ドゥオーモへ。
シェナ。 前回のカンポ広場に続いて、今回はドゥオーモの「覚え書」である。 こちら。ルネッサンスの主役「フィレンツェ派」、光を鮮やかに描く「ヴェネツィア派」とともに、イタリア美術界に燦然と輝く「シェナ派」の拠点の一つで、期待に胸が高鳴った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 13:43
シェナ、煉瓦敷き詰めたカンポ広場で。写真約100枚。
2013年4月21日夕刻。 午後4時半過ぎに、シェナに入った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 16:13
世界一美しい、の広場目指して。モンタルチーノ出発。
  いま、悩んでいる。 この9月下旬に始めた人生の総仕上げ、すなわち、生まれてこのかた、生きてきた間にわが身辺にたまり、こびりついた「ゴミ」の後始末について。 捨てるモノか? はたまた、わが没後、この世に残していっても家族たちに迷惑をかけない、放置して逝っていいものか?  なかなか見分け、区分けがつかない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/02 17:38
平凡で地味目の雰囲気が心地良い。モンタルチーノ。
  イタリアの高級赤ワイン「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」のふる里の村にいる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/29 19:40
トスカーナ旅、休憩。「美しき村」、アーゾロを一回だけ。
  ちと多忙につき。 写真、未整理のため、トスカーナ、オルチャの谷、モンタルチーノへの旅の「覚え書」を、一回休憩。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/25 16:20
14世紀城塞のワイン蔵。モンタルチーノの銘酒ずらり。
  所用で訪ねた京都で。 西陣の、創業以来今年で210年を刻む老舗菓子舗の本店ののれんを、久しぶりにくぐった。辞去時に、お馴染みの竿菓子「京観世」を買ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/20 15:41
16世紀で時間停止した、中世モンタルチーノの中心で。
  錯覚だろうか。 十日ほど前から、いつもの年よりも際立って甘く漂う、金木犀の香り。 玄関から車庫へ向かって庭を横切るたびに、流れてくる芳香に、「なぜ?」「どうして?」と、不思議に思う毎日である。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/10/09 22:42
海抜約600mの丘、頂上の小さな村。モンタルチーノ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/03 22:31
オルチャ谷のワインの村。中世の街モンタルチーノへ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/02 14:19
トスカーナの丘、ピエンツァとオルチャの谷。終回。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/13 14:18
ピエンツァ。撮りためた写真を、あまり意味もなく。。。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/10 22:19
世界遺産の村、ピエンツァで。名物のペコリーノチーズ。
じぇじぇじぇじぇえ〜! 結構、うめェでねがす ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/07 19:45
オルチャ渓谷見下す杉綾柄の煉瓦道の街。ピエンツァ。
ピエンツァ(Pienza)に、着きました。 そして、なんと  この街にも「愛の小径(Via dell'Amore)」がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/03 22:24
緑の尾根筋道を走る。綺麗!オルチャの谷の絨毯道。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/30 21:03
太陽道路を、第2回。オルテから先。キウジICで降りる。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/24 22:30
“太陽道路”を、第一回、オルテまで。80キロをのろり。
  異常、とも思えるほどの、今年の暑さ。です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/19 12:27
イタリアの高速幹線、“太陽の道路”を北上。4月20日。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/02 22:38
バチカン美術館へ。大聖堂前広場、切手で修復訴え。
今年4月。今回の旅でイタリアに入ったばかりのころに。 ヴァティカン美術館を訪ね、大聖堂を巡りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/07/25 12:14
恒例、ツツジ鉢並ぶ、“花祭り”初日のスペイン階段。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/19 16:33
美しき、オルタ・サンジュリオの朝.〜終わり。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/11 15:10
美しき、オルタ・サンジュリオの朝〜その3.
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/05 21:14
美しき、オルタ・サンジュリオの朝.〜その2.
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/07/02 20:33
美しき、オルタ・サンジュリオの朝.〜その1.
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 15:39
総航海距離、1757海里。チヴィタ着、下船。寂しいナァ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/27 22:46
なぜか好きな、三輪自動車。ソレントで相次ぎ遭遇。
    今回の旅で、「三輪車=three wheeler」、日本語で言うオート三輪、に。 相次いで出会いました。 イタリア“名物”、ピアッジオ(PIAGGIO)社の「アペ(APE)」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 21:01
伊、自慢のピザ自販機と。街の特産を、ソレントで。
  3〜4年前、ビジネス雑誌で取り上げられているのを読んで以来。見たい、見たいと念じていた、ピザの自動販売機。それを、ついに、ついに。 ピザの本場、ナポリにほど近い、ソレントの街中で見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/18 15:30
リゾートの街ソレントの、余り有名でない好みの場所。
  観たい映画が、あります。 先月中旬に公開された、作品です。 映画の主舞台の一つ。それは、こちら、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 23:07
初夏の世界遺産「アマルフィ海岸」。バス車内で撮影。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 17

2013/06/08 14:55
アマルフィ。いつの日か、この街に泊まってみたい。
  ここ数年、わが家で毎年恒例の、鉢植え“家庭菜園”の、トマトの花がいま、花盛りです。 トマトの花は、こうやって、アップにして写真に撮ってみると。。。意外に可愛いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/03 22:36
アマルフィ。4海洋共和国恒例、レースの名残、街中に。
  6月入りを目前にして。 温室から1カ月ほど前に戸外に運び出した洋蘭、シンピジウムのうち、2株が、数日前から花開き始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/29 16:07
初夏のアマルフィ。浜辺はもう、水着の季節だった。
「♪アカシヤの 花の下で あの娘が窃っと 瞼を拭いた 赤いハンカチよ♪」。 石原裕次郎さんの「赤いハンカチ」で歌われ、西田佐知子さんの「アカシアの雨がやむとき」でも歌われた、ニセアカシアの真っ白な花房が、花盛りでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/25 20:36
ナポリ着。ソレント半島へ、あの映画のアマルフィに。
所用というと、いささかおこがましい、し、遊び、というほど勇躍、勇んで行ったワケでもない、雑事の延長線で。箱根へ出かけて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/17 23:17
メッシーナ出港。船の街で働く介助犬に、心打たれる。
  再び。 昨年6月から始めた、昨年初夏のアドリア海、イオニア海、ティレニア海を巡った、クルーズ旅の『覚え書』です。 厚顔無恥にも、11カ月を経過して、なお、まだ続けています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/05/09 22:22
春の伊旅・総集編その2『チンクエ・テッレとアオスタ谷』
冒頭の写真は、今回のイタリア旅で第二の目的地。 世界遺産、「チンクエ・テッレ(Cinqueterre)」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/06 13:52
春の伊旅・総集編その1『オルチャの谷とトスカーナ』
冒頭に載せた写真、数葉は、今回の旅の、一番の目的地。 世界遺産、『オルチャの谷(Val d'Orcia=ヴァル・ドルチャ)』です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 15

2013/05/02 21:38
4月なのに。チンクエ・テッレはもう、夏本番。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/28 01:24
6月第2日曜のタオルミナで。「花祭り」に遭遇。
  2012年6月10日、日曜日。 メッシーナに寄港して、ショア・エクスカーションでタオルミナを訪ねた日です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 12:02
タオルミナ。“世界一”の路地前での記念写真、諦め。
  “爆弾低気圧”通過後の昨日8日午後、わが地方は「台風一過」のごとくに爽やかに晴れ上がり、今月3日に満開となったわが家の庭のソメイヨシノは、青空を背に今春いちばんの艶姿を。。。 今年もまた命長らえ、花を見ることができました。謝、謝。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 16:23
タオルミナのホテル訪ね、柄にもなくノスタルジックに。
   タオルミナで観光、となると、やっぱり。 外せないのは「ギリシャ劇場」、なのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/04 12:06
長さ半マイルの玩具箱。タオルミナ、ウンベルト通り。
  西のカターニア門から東のメッシーナ門まで、距離にしておよそ半マイル、800メートルほどあるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 12:31
メッシーナ入港。十数年ぶりに。あの街のホテルへ。
  季節的に、もう“旬”? はとっくに過ぎているのでしょうか? 昨日26日、土筆を、見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 23:00
バーリからコルフ島へ。『ローマの休日』の山々、見ゆ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2013/01/12 10:27
まだアルベロベッロ。とんがり屋根の不思議のマーク。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/01/09 11:58
バーリ、旧市街観光の前に。アルベロベッロへ“遠足”。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/28 22:13
“本家”サンタ・クロースの教会、見学。バーリ旧市街。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/23 19:28
バーリ着。ご当地バスタ作りの路地裏で。「くくく。。♪」。
...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/20 23:28
北イタリア。オルタ湖畔から東リビエラ&スイスの村。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/10/12 15:23
ラベンナ旧市街でフリーに。暑!カフェで休憩、即、帰船。
  またまた“お下がり”を。 電子辞書の、カシオの「EXーword」なる、いかにも女性用と見える、真っ赤な外装の機種を、このほど、“ご下賜”いただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2012/08/02 09:53
ラベンナ郊外畑中の教会。1500年の時超え輝くモザイク。
イタリア、エミリア・ロマーニャ州ラヴェンナ県の県都、ラヴェンナ。2012年6月1日。 ショア・エクスカーション・バスは、その旧市街の東北に位置する港を出発。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/07/28 17:51
ラヴェンナ郊外小漁村。ひなびたビーチの隣りに、港。
  ちょっぴり、ご無沙汰でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/24 11:41
セレブリティ・シルエット。12層吹き抜けの大空間。
「12層吹き抜けの大空間」、と  書いて、これは、ひょっとすると、クルーズ通の方々に笑われるかな? と。 そう思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/07/16 15:47
ベネチア出港。高さ約60mの甲板から魅惑の街〜2。
  ヴェネツィア。海上に築かれた街を見下ろしながらの出港。 今回は、パート2、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/07/04 12:50
ベネチア出港。高さ約60mの甲板から魅惑の街〜1。
  2012年5月31日、午後5時17分。 予定を遅れること17分。。。 「セレブリティ・シルエット」はヴェネツィア、マリッティマ港の岸壁を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/06/30 15:31
暑かった5月最終日のベネチア。カフェで連続“沈没”。
ご存じ、リアルト橋、です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/27 15:35
ヴェネツィア、フラーリ教会へ。被昇天の聖母の祭壇画。
  下写真は、サン・ポーロ広場(Campo S..Polo)です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/06/24 12:38
閉鎖の噂に市長の打消し談話出た、リアルト魚市場へ。
  ヴェネツィア好きなこちらを。 わが悪友らは、 「あんなところ、サン・マルコ広場界隈を一度見れば、ほかに見るところはないだろ」と、揶揄します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/06/20 12:35
再乗船叶わず?!の大ピンチ。暑さ本番のべネチアで。
     帰宅しました。 いろいろ、ありましたが、総論としては、今回もまた、それなりに楽しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/06/16 19:37
トリエステ。暗い街だと想像していた。大違い。
イタリアへ。 シャルル・ド・ゴールでもフィウミチーノでもなく。ひさびさ、ドイツ国内のハブ空港経由で入りました。 そして、乗り継ぎで、この航空会社の飛行機に。 初体験、はつたいけん ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 09:39
アクア・アルタ。ヴェネツィア、晩秋の情景。
  長めの休みになるもので。 留守中の各種手配や連絡などの作業時間が、あらかじめ見込んでいたよりも、思いのほか早く終わりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/21 12:21
またもベネチア、映画の世界。クルーズ一休み。
  わが身の勝手気ままな「覚え書」。 テージョ川遡上に続いて今回は左写真のごとくの、リスボン入港、着岸風景をまとめるつもりでいましたが。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/08/20 21:23
またもチョコレートショップ。ヴェネツィアで。
ちょっとドライブへ。日帰りで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/05/05 00:29
街角のマリア像、続編。怖い場所もちらり訪問。
  やりましたぁ 本日、つまり5月2日午後4時38分過ぎ。 9日前に撮影失敗した彼を、ついに捉えました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/02 22:16
街角のマリア像。ヴェネツィアの“お地蔵さん”
  最近、毎朝、ウグイスの鳴き声で、起こされています。 と書くと、なんとも優雅に聞こえます。 ん、ン? 小鳥のさえずりで目覚めるって?? 高原のリゾートにいるみたいではないかぁ。などと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/04/24 00:25
街暗く眠り早いが。抒情豊かヴェネツィアの夜。
夜。 人を酔わせる華やかさ、きらびやかさは薄いけれど。 歴史を積み重ねた街特有の、幻想的な情趣がある。。。 ヴェネツィアの「夜」は、そんな感じではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/20 18:20
ヴェネツィアの中の⇔日本⇔やるねぇ〜。
  昨年10月22日。。。 まだ。いまだに古い、クルーズ転じて陸旅と化したハナシを書いていますが。 この日、ヴェネツィア本島からムラーノ島へ出かけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/16 13:17
竜。グリフィン。孔雀も躍るムラーノの聖堂。
  ムラーノ島の見どころの一つ。 腕白盛りの少年時代に戻って、怪獣、魔獣と相まみえる。。。 。。。夢想、夢幻の世界へ運んでくれる、小さな大聖堂(小さな? でもって「大」聖堂?? なんのこっちゃ??)、というか、教会へ、今回もまた、真っ先に入っちゃいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/10 15:22
ムラーノ島。優しくゆったり。時は流れる。
  10月22日午前10時55分。。。 ヴェネツィア本島、スキアヴォーニ河岸の水上バス乗り場、サン・ザッカリアから、5番のヴァポレットに乗船して30分足らずで、ムラーノ島へ着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/06 18:07
ヴェネツィア本島から島へ。蜃気楼見ゆ。
  2010年10月22日。 サン・マルコ小広場からスキアヴォーニ河岸を東へ少し歩いた広い道沿いのバス停、サン・ザッカリアの水上バス乗り場からラグーナの島巡りへ出かけました。 今回の滞在期間中、本島から島へ抜け出した、第一回目、でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/27 21:44
まだ。ヴェネツィア、サルーテの岬で。
しばらく、雑用が相次いで、ブログ『覚え書』を無沙汰、していましたが。。。 その所為もあって、随分、長い間、長々と「こちら」ばかり、の話を書いているような気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/20 16:37
大運河魅せられ忘れ物。グッゲンハイム美術館。
  しつっこく。 まだヴェネツィア、しかも、まだプンタ・デッラ・ドガーナ(Punta della Dogana)にいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/10 17:22
アマルフィ、三度。デジタル・アルバム2で。
  昨年4月に、ジェノヴァ発、MSCリリカで巡った地中海クルーズの、サレルノでのエクスカーション「海から行くアマルフィ海岸」のデジタル・アルバム、パート2です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/25 11:54
ザッテレ。不治の病の病院。マラソン〜2
  ヴェネツィア、ザッテレ。 ヴェネツィア・マラソンの、わが手作りのコース地図では、5番から4番にあたる一帯。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/24 00:36
ヴェネツィア・マラソン。浮き橋下、くぐる。
  ここからです。 ここから、橋が架かったのです。下の写真の場所、サン・マルコ小広場近くまで。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/22 21:00
なぜに魅かれる?ヴェネツィア端、シケメン港。
  ヴェネツィアの端っこ、片隅のみそっかす、の場所、ってのはわかるけれども。 タイトルの、シケメン港、って何のこと? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/18 20:34
ヴェネツィア冬の“風物詩”アクア・アルタ。
  10月20日朝。 秋から春にかけての冬季の“名物”、アクア・アルタは、やはり、始まっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/02/15 17:10
ヴェネツィアは、何といってもシーフード。
  ヴェネツイアは、ラグーナ産シーフードが美味い、です。 味覚音痴なので、旨い。と感じる。と書く方が正確です。 で。良く注文しちゃうのが、↓ フリットゥラ・ミスタ(Frittura Mista)。海の幸のから揚げ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/14 23:38
ヴェネツィア第一夜。やっぱり、この広場。
  2010年10月19日夜。 ヴェネツィア滞在、第一夜。 やっぱり、この広場。 サン・マルコ広場へ、足は向きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/12 21:29
アマルフィ、再び。デジタル・アルバムで。
  昨年4月、地中海クルーズの寄港地、サレルノから、観光船に乗り換えて、エクスカーションで立ち寄ったアマルフィ。 ブログで一度載せました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/08 12:12
ヴェネツィアの、ヴェネツ犬。ヴェ猫。ヴェネ鳥。
  今回は、ちょっと、お遊び。 題して、ヴェネト州、ヴェネツィア市で撮らえた、ヴェネツぃ、ぬ(犬)、ヴェね、こ(猫)、ヴェネと、り(鳥)。たちの群像。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/02/07 14:32
華麗、爛熟の時代の絵巻物。大運河の商館群。
  モトスカーフィ、水上タクシーは、ラグーナから、ミゼリコルディア運河へ。 そして、ヴェネツィア本島に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/05 12:07
ラグーナ。忘れがたいヴェネツィアの魅力。
ローマ、フィウミチーノ空港からヴェネツィア、マルコ・ポーロ空港へ。 昨年の10月19日、昼過ぎ。青空の広がる秋晴れの空の中、飛行機は着陸。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/01 17:36
昔巡った映画「ローマの休日」の名所〜後編。
   前に書いたことがありますが、ローマの中心街って、何となく、足で巡っちゃうんですね。 地下鉄とかトラムとかタクシーとかは、ほとんど乗らない。 似たような方は、結構、いらっしゃるのではないでしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/01/28 22:15
アメリカの名生みの親。伊海軍帆船と軍艦旗。
  トップ頁の、テンプレートに使っている「旗」のイメージ画像。 軍艦旗、です。 下地の緑、白、赤の縦、三色旗(トリコローレ・イタリアーノ、Tricolore italiano )でお分かりになるとおり、イタリア海軍の、それ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/24 18:30
映画の都、ローマ。「。。。の休日」追っかけ。
  2010年10月19日。火曜日、だったかな? 「覚え書」中途で中断している、ハプニング続きの、クルーズ旅転じて陸旅、となった、昨秋の旅ばなしの続き、です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/21 16:47
ローマ、テルミニ駅近く。華麗なモザイクの教会。
  午後にトラステヴェレを訪ねた、10月18日、午前中。 テルミニ駅近くのサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂へ、初めて入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/29 17:45
ローマ、トラステヴェレ。飾らぬ佇まいが魅力。
  サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/26 22:49
『真実の口』教会で一休み。トラステヴェレへ。
  10月18日午後。ローマ。 トラステヴェレへ行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/22 16:51
ひと足お先に。ヴェネツィア、デジブックで。
  旅の「覚え書」は、まだローマにたどり着いたばかりですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/19 22:23
ローマ入り、バチカンへ。列聖の式場、残る。
10月17日、日曜日。 ローマに入ったその足で、夕刻、半年ぶりにヴァチカンへ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/15 23:00
塔の街フィレンツェ見学。そして、ローマへ。
塔の街、フィレンツェ。 そう言っても過言でないほど、フィレンツェは「塔」、あるいは、昔「塔」であった建物が数多いです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 00:57
フィレンツェ、サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局。
  10月17日。日曜日。 フィレンツェの朝。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/09 15:09
さらばセンチュリー。ニース→フィレンツェへ。
  冬なのに。 夜半過ぎから未明まで冷たい雨が降り続いていた、今朝。 花の蜜を集めに、まだせっせと働いている、蜂を見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/05 19:35
驚愕。ヴェネツィアに溢れる中国、アジア。
  メキシカン・リビエラの沖合いで、カーニバルの一隻が、船内火災の後、身動きとれなくなっているらしいですね。 乗船中の皆さん、さぞや不安なのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 6

2010/11/10 22:00
舵故障でクルーズ中止。ヴェネツィアへ、陸旅。
  驚きました。 こんなことも、あるのですね〜。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/10/30 12:15
休みます。
  10月9日から同29日まで、休みます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/10/05 11:16
再びのジェノヴァ、そして下船。MSC最終回。
  MSCリリカ。乗船「覚え書」、最終回です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/12 20:00
小雨→(のち)→晴。MSC、半分、At Sea。
   今回のタイトル。 「何のこっちゃ?」。ですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/07/27 00:15
スイス、氷河特急で事故。日本人女性死亡。
  スイス、ツェルマットとサンモリッツを結ぶ氷河特急で、脱線転覆事故があり、64歳の日本人女性がお亡くなりになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2010/07/24 10:07
「海賊」キッズ・ルームが充実。MSCクルーズ。
  アマルフィから帰ると。 間もなく、MSC.リリカ(LIRICA)は、サレルノの港を離れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/16 21:57
迷路の路地と鮮やか、陶器。アマルフィの魅力。
  アマルフィの面白さは、「路地」と「陶器屋さん」にあるのかも。 と思います。 人それぞれ、好みは違うから、一概には言えませんけれども。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/07/12 21:50
ネットで人気のパスティッチェリアで、沈没。
アマルフィ産として有名な、ソフトボールや赤ん坊の頭よりも巨大なレモン。 原産地呼称表示の特権を誇っていて、名前を「スフサート アマルフィターノ(Sfusato Amalfitano)」というそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/09 11:07
ボチェッリとブライトマン。クルーズとアマルフィ。
アマルフィ。 「観光」に焦点を当てると、港と大聖堂周辺がやはり、見どころでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/07/04 17:03
手漉きアマルフィ紙の里へ。小さな美術館に。
  アマルフィ。 世界遺産に指定されている海岸の名前にも転じて、街の名は世界に知れ渡っているほど「大きい」ですが、街そのものは、「小さい」。ですよね〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/02 00:15
アマルフィ海岸の街。海から望遠レンズで訪問。
チヴィタヴェッキアから177海里、およそ320キロ。 MSCリリカは、4月8日午前6時50分過ぎに、サレルノの街の西端に位置するサレルノ港に着岸しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 15

2010/06/29 19:34
意外に少ないショアエクスカーション。MSC。
  アジャクシオから188海里、およそ350キロ。 船内新聞で案内の到着予定時間よりも、およそ40分早く、MSCリリカは4月7日午前7時20分、チヴィタヴェッキア港に着岸しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/06/26 19:48
コルシカ島へ。プール周りはティーンズ社交場。
本日、以下の品に、ついに、ついに 手をつけました。 大事に、大事に、眺め続けてきたのですが。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/06/11 15:51
ジェノヴァ出港。え! ポルトフィーノも停泊?
ジェノヴァ、クルーズ・ターミナルへ入ったのは、4月5日午後。 初めての船。 初めてのクルーズ・ターミナル。 少々緊張しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/06/08 14:50
再びのジェノヴァ。ポルト・アンティーコ賑やか。
バルト海から再び、みたび。 リグリア海を臨む、イタリアの街のハナシです。 そうそう。ジェノヴァ。です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/06/04 22:42
まだ、ジェノヴァ。「おのぼりさん」観光続く。
   ジェノヴァ。 初体験、MSCクルーズの船   「MSCリリカ」(59,058トン)に、この街の港から、乗船しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/10 12:03
賑やかで愉快。〜ジェノヴァ発、MSCクルーズ。
  ジェノヴァ発で、MSCクルーズの船に乗ってきました。 賑やかで楽しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/05/06 13:02
驚愕、日本アニメの力。またも、ナイル川休憩。
思い知ったか、情報音痴、クソやろメ。。。 そう、頭をハタき殴られた、思いでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/04/23 00:04
イタリアン・シップ、MSC。賑やかな船旅。
  久々、イタリアの街をいくつか、巡ってきました。 同時に、イタリアン・クルーズ・ライン、MSCクルーズの船に、初めて乗ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/04/17 22:35
トゥレヴィーゾ&ドロミテ山塊、南チロル。
  十年ひと昔、で数えると、もう、三昔も四昔もさかのぼる古い時代に、TVの人気歌謡番組が、ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/01/08 17:12
エーゲ海クルーズ休憩、またもヴェネツィア。
  ここ数日、ちょっと多忙になってきまして。。。 エーゲ海クルーズの整理済み写真がまだありません。 で。。。 またまた、好きな街、ヴェネツィアの写真ばかり。並べました。拡大してご覧になってください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/26 14:06
海峡の村着。〜臍噛む思い出、イソラ・ベッラ。
   アラスカ・クルーズ、7日目。5月17日。午前7時。 セレブリティ・インフィニティは、アイシー・ストレイト・ポイントの沖合いに投錨しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/28 12:04
純白の世界へ〜WP&YR、レトロに旅立ち。
ゴールドラッシュ時代へ〜〜。 一世紀余り、歴史をさかのぼって行くような、旅立ち。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/23 11:16
カメラ紛失、とほほ〜スキャグウェイへ。
  6月中旬から少々あわただしく過ごしてきたため、しばらく行っていなかった本屋さんへ、一昨日の日曜、久しぶりに立ち寄りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/07/14 19:34
ヴェネツィアの島・後編〜映画「旅情」より
ヴェネツィア。迷路の街は魅惑的ですが、ラグーナも、蠱惑的です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/01/22 00:10
再び映画「旅情」へ〜13〜潟の島へ・前編
しつっこく。 またまた、ヴェネツィア、映画「旅情」の世界へ。 前回、このハナシを書いたその12、「サンタ・ルチア駅」は、昨年の5月、まだ若葉のころでした。 今は真冬。で、およそ8カ月ぶりの、好きな街と映画のハナシを。 その13、です。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/19 18:03
休憩 クルーズ、動画でヴェネツィア出港
  またまた、お遊びです。 「覚え書」ならぬ、「覚え立て、動画」を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/05 23:06
ヴェネツィア恋情
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/07/14 14:27
スイス談議を⇔少々⇔連休、休みます
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/29 07:55
クルーズお休み、またまた映画「旅情」〜11
  西カリブ海クルーズ。 ちょっと息抜き、一回お休み。 そしてまた、またまた、好きな街と映画の話。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/14 00:30
船の八百屋さんA〜映画「旅情」の舞台〜7
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/07 10:09
スカルツィ橋〜またまた映画「旅情」の舞台
寝正月でした。この3が日は。 シャンとしていたのは、お訪ねいただいた親戚と知人の年賀の応接と、日課のウォーキング、相棒に引っ張り出されての初詣と初売り、食事に出かけた時間帯だけ。ロッキングチェアで、ひたすらウトウトと、プラス読書と。PCの前に座ったのも、通算、30分もあったでしょうか。ほとんど触れずじまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/04 14:58
船の八百屋さん〜映画「旅情」の舞台その5
ヴェネツィアに限らず、ヨーロッパの国々は、野菜や果物が裸、山積みで売られていますヨね。これが、とても好きです。日本でも、我ら子供のころに、しっかりあった光景ですから。見ていないんですが、映画「3丁目の夕日」の世界〈見ていないので、多分?)でした。そのころの日本も。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/29 10:47
サント・ステファーノ広場A〜映画「旅情」の舞台その4
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/26 09:25
サント・ステファーノ広場〜続々・映画「旅情」の舞台
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/12/23 12:09
赤いコブレット〜続・映画「旅情」の舞台
引き続き、映画「旅情」に登場した、ロケ場所巡りの話を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2007/12/20 09:30
 水上バス〜映画「旅情」の舞台
   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2007/12/17 10:00
やっぱり、ここ。
食いしん坊なんです。 そして、肉よりも魚介類が好きなんです。クルーズ船のディナーでも、メインはサカナを選んでしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/12/14 10:36
青いラグーナ
初クルーズ。興奮しました。感動しました。 これまでに航った回数を、人間の年齢に置き換えれば、まだ幼く、小学○年生。日本船も含めれば、民法上、女性の結婚できる年齢には、なんとか。が、まだ未成年。未熟です。 その少ないクルーズ体験ですが、、、。あの初クルーズに勝る感激は、いまだに未体験。ヴェネツィア発、着のクルーズは、そのくらい、素晴らしかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/12/11 12:51
ドルチェ
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/05 08:01
セレブリティ クルーズ 〜4〜 船内探検
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/14 22:04

トップへ | みんなの「イタリア」ブログ





会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書 イタリアのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる