アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「クルーズ」のブログ記事

みんなの「クルーズ」ブログ

タイトル 日 時
「ナポリを見て死ぬ」と。街の中核の王宮、初見参。
「ナポリを見て死ぬ」と。街の中核の王宮、初見参。     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/18 18:37
ナポリ着、快晴。気温31度?まずはガッレリア直行。
ナポリ着、快晴。気温31度?まずはガッレリア直行。     新聞で読んだのだが。。。 なんと ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/13 20:51
エーゲ海からティレニア海へ。3度目の終日航海日。
エーゲ海からティレニア海へ。3度目の終日航海日。 3週間ほど留守にして、帰宅した今月、3連休の初日。 庭の片隅で、今年もまた、石蕗(ツワブキ)が咲き始めていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/07 21:06
人間、何するものぞ。気骨逞し、ミコノスの猫。
人間、何するものぞ。気骨逞し、ミコノスの猫。   エーゲ海、キクラデス諸島、ミコノス島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 13:14
ミコノス島。ペトロス残念。けど、鵞鳥のゾルバ踊り?!
ミコノス島。ペトロス残念。けど、鵞鳥のゾルバ踊り?! “エーゲ海に浮かぶ白い宝石”との愛称を持つミコノス島、トゥールロスのクルーズ船埠頭。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/19 13:27
さすがエーゲ海、暑さは真夏並み。ミコノス島着。
さすがエーゲ海、暑さは真夏並み。ミコノス島着。    突然の連絡があって。 高速道を乗り継いで500キロ足らず。6時間あまり走り続けた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 13

2017/10/13 20:44
ゼアの港で魚と遊ぶ。ピレウス寄港時、昼過ぎまで。
ゼアの港で魚と遊ぶ。ピレウス寄港時、昼過ぎまで。   所用で出かけた、ことのついでに。 「即席みそ汁」を補給してきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/10/07 20:17
“ピレウスのライオン”、ついに対面。後ろ姿だけ。
“ピレウスのライオン”、ついに対面。後ろ姿だけ。   所用で出かけた、ことのついでに。 またまた、甘いものを買ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/09/25 12:29
2度目のAt Sea。ピレウス港へ、イオニア海を航海。
2度目のAt Sea。ピレウス港へ、イオニア海を航海。   昨年晩秋の、ヴェネツィア発、バルセロナ着、クルーズ客船、NCLの「スピリット」での旅日記を綴っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 20:11
早い日没のお蔭。コトル評判の、“黄金の首輪”観る。
早い日没のお蔭。コトル評判の、“黄金の首輪”観る。   季節限定の、こちらの好きな菓子の販売が今季もまた、このほど始まった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 20:06
コトル。「猫が小判」?! 世界の猫が集結、とか。。
コトル。「猫が小判」?! 世界の猫が集結、とか。。   前回に続いて。 またまた所用で、今度は西へ。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 23:39
コトルの海洋博物館に遠路遥々、日本の色絵花瓶。
コトルの海洋博物館に遠路遥々、日本の色絵花瓶。 所用で出かけて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 22:48
コトル。ついに城壁登る♪但し雨に阻まれ途中下山。。
コトル。ついに城壁登る♪但し雨に阻まれ途中下山。。   2016年11月8日、火曜日。 午前8時5分、クルーズ客船「ノルウェージャン・スピリット」はコトル旧市街城壁の海側、カフェ・ドイミの公園前の埠頭に接舷した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/28 21:10
アラームなしで目が覚めて。夜明けのコトル湾を撮る。
アラームなしで目が覚めて。夜明けのコトル湾を撮る。     長かったわが家の今年の夏休みは、昨日でようやく終わった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/08/23 14:29
ドミニコ会修道院前、手作り刺繍の有名なお姉さん。。
ドミニコ会修道院前、手作り刺繍の有名なお姉さん。。   今回のクルーズ旅、ドブロヴニク寄港時の「覚え書」の最後に。 好きなこの街の、街中の思い出画像をまとめて掲載。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 15:36
賑わう旧市街と壁一枚隔て、戦火で散った顔並ぶ。
賑わう旧市街と壁一枚隔て、戦火で散った顔並ぶ。 久しぶりの、旅の「覚え書」の更新である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/07 21:31
晩秋、11月上旬、月曜日のドブロヴニク旧市街。
晩秋、11月上旬、月曜日のドブロヴニク旧市街。 アニメ映画『紅の豚』公開時のアピール・コピーほどでは、ないけれども。 今はもう、老いさらばえたとはいえ。。。 振り返れば。 「戦争はイヤだけど、戦争ごっこは大好き。。。という仕事中毒」世代の一人であったと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 21:23
熱烈歓迎? ドブロヴニク猫軍団、ピレ門に集結。
熱烈歓迎? ドブロヴニク猫軍団、ピレ門に集結。   所用で名古屋へ出かけた往路で。 高速をちょっと途中下車。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 21:27
“真珠”の街の船の港へ。航路沿いにジブリ世界。
“真珠”の街の船の港へ。航路沿いにジブリ世界。   所用で出向いたことのついでに、菓子舗を何店か巡って買ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/16 20:20
居心地ナイス。客船NCL「スピリット」の展望ラウンジ。
居心地ナイス。客船NCL「スピリット」の展望ラウンジ。     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/11 14:57
終日航海日。雨のアドリア海を南下。船内見学だ。
終日航海日。雨のアドリア海を南下。船内見学だ。   盛期終える、リーフレタス。 多分、あと10日間ほどでひとまず、シーズン終了となるのではなかろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/07/05 11:42
NCL初乗船。理由は単純、あの街への“遠足”有り。
NCL初乗船。理由は単純、あの街への“遠足”有り。 夏休み間近である。 始まるわが家の繁忙期?を目前に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 23:05
グリエ橋からゲットーへ。昨年晩秋のヴェネツィアで。
グリエ橋からゲットーへ。昨年晩秋のヴェネツィアで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 23:16
フリースタイル・ダイニング、「愉悦に浸る」秘訣!?
フリースタイル・ダイニング、「愉悦に浸る」秘訣!?   『プライド・オブ・アメリカ』に乗って、意外であったことの一つ。 朝食でメニューに並ぶ、ワッフルが美味かったことだ〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/19 20:21
「プライド・オブ・アメリカ」。ハワイ4島クルーズ。
「プライド・オブ・アメリカ」。ハワイ4島クルーズ。 随分長い間、ブログを休んだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/06/14 23:11
昨年晩秋のヴェネツィアで。。
昨年晩秋のヴェネツィアで。。     バラ、である。 といっても。素材は紙だ。折り紙のバラが、わが家で“増殖中”。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/05/23 22:19
復路も大荒れビスケー湾。さよならQV、最後のSea Day
復路も大荒れビスケー湾。さよならQV、最後のSea Day   カナリア諸島&マデイラ島クルーズ最終回。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/05/17 21:59
運悪し。ラ・コルーニャ、市庁舎広場、ピカソの家とも。。
運悪し。ラ・コルーニャ、市庁舎広場、ピカソの家とも。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 23:02
悲劇のスペイン無敵艦隊を見送った聖アントン城塞。
悲劇のスペイン無敵艦隊を見送った聖アントン城塞。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 23:55
人影まばら。土曜朝のラ・コルーニャ、“ガラスの街”。
人影まばら。土曜朝のラ・コルーニャ、“ガラスの街”。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 21:31
朝、8時でまだ真っ暗。冬至間近なラ・コルーニャ着。
朝、8時でまだ真っ暗。冬至間近なラ・コルーニャ着。   ≪春 3題≫ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 21:15
予想以上に多忙?!であった、感謝祭の終日航海日。
予想以上に多忙?!であった、感謝祭の終日航海日。   前回に続いて。 11月26日、木曜日と、翌27日、金曜日の終日航海日の「覚え書」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/10 21:18
ヘルシー食が人気? 「QV」主食堂献立表の先頭は。。
ヘルシー食が人気? 「QV」主食堂献立表の先頭は。。   11月26日、木曜日、Thanksgiving day。そして翌27日、金曜日。 ともに終日航海日であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/05 18:01
我が身よりも年上ボトルも。マデイラ・ワイン博物館。
我が身よりも年上ボトルも。マデイラ・ワイン博物館。   男と女。 好奇心旺盛、物見高く、野次馬根性の際立っているのは、果たしてどちらか?  男か? 女か?? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/28 20:10
チーズ? バナナ? 不思議味。ラブラドーレス市場。
チーズ? バナナ? 不思議味。ラブラドーレス市場。   口に入れた途端。 こは何じゃ? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/23 20:57
フンシャル、港の見える「The Ritz Cafe」界隈。
フンシャル、港の見える「The Ritz Cafe」界隈。   敷き詰められた白い角石の中で、黒い角石の集団が模様や線、画を描く。 足元の遊歩道のカルカーダ・ポルトゲーザ(Calçada portuguesa、ポルトガル式歩道)が、独特の味わいを醸し出す。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 22:25
フンシャル、扉絵の街に、船乗りたちの小さな教会。
フンシャル、扉絵の街に、船乗りたちの小さな教会。   前回に引き続いて。 マデイラ島、フンシャル旧市街のサンタ・マリア通り一帯に広がる、ドア絵のハナシの続きである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 21:19
フンシャル旧市街に鮮彩ドア群。街並飾る芸術作戦。
フンシャル旧市街に鮮彩ドア群。街並飾る芸術作戦。   ポルトガル語で「ゾナ・ヴェッリャ(Zona Velha)」と言うのだそうな。 フンシャル旧市街の、新しい観光名所のエリアである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 17:12
「まさか!」程はなかった。マデイラ島名所の“下り坂”。
「まさか!」程はなかった。マデイラ島名所の“下り坂”。 クルーズ旅日記の続きである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 19:31
港見える高台の教会。ハプスブルグ最後の皇帝眠る。
港見える高台の教会。ハプスブルグ最後の皇帝眠る。 マデイラ島。 フンシャル。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 15:46
マデイラ島、フンシャル港着。船乗りたちの壁絵並ぶ。
マデイラ島、フンシャル港着。船乗りたちの壁絵並ぶ。     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/18 20:11
ビクトリア朝時代忍ばせる、客船『QV』の佇まい。
ビクトリア朝時代忍ばせる、客船『QV』の佇まい。 キュナード社の社章であり、クルーズラインのシンボルであり、イングランドを象徴する英国国章の一部であり、英国王室の紋章であり、ヴィクトリア女王の紋章であり、そのヴィクトリア女王を2年前に抜いて英国史上最長在位君主となったヴィクトリア女王の玄孫、現エリザベス2世女王の紋章にも使われている王冠を被るライオンは、クルーズ客船「クイーン・ヴィクトリア」の象徴的なスペース、「クイーンズ・ルーム」でも、多彩にあしらわれていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 12:18
かっわいぃ! ラ・パルマ旧市街の名所。
かっわいぃ! ラ・パルマ旧市街の名所。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 14:14
ラ・パルマ島到着。サンタ・クルスの可愛い旧市街へ。
ラ・パルマ島到着。サンタ・クルスの可愛い旧市街へ。   思わずニンマリしてしまう、チト面白い写真をゲットした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 10:54
QV船内で心奪う、今は昔、定期航路客船たちの姿。
QV船内で心奪う、今は昔、定期航路客船たちの姿。 遅ればせながら。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/01/29 10:38
リオと並ぶカーニバルの街。サンタクルス・テネリフェ。
リオと並ぶカーニバルの街。サンタクルス・テネリフェ。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 14:18
ラ・ラグーナから、イルミ輝くサンタ・クルス港へ帰る。
ラ・ラグーナから、イルミ輝くサンタ・クルス港へ帰る。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/01/10 17:46
カナリア諸島のフィレンツェ?世界遺産ラ・ラグーナ。
カナリア諸島のフィレンツェ?世界遺産ラ・ラグーナ。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/01 01:11
快晴のテイデ山から雨の世界遺産の街へ。
快晴のテイデ山から雨の世界遺産の街へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 23:17
テネリフェ島で世界遺産、テイデ山へ。3718m。
テネリフェ島で世界遺産、テイデ山へ。3718m。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/17 20:16
テネリフェ島で。雲海越えカナリア諸島一の高山へ。
       ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 21:40
リスボン。新市街、初冬のリベルダーデ大通り。
今回は、旧聞。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 13:13
「スピリット」でNCL初乗船。船内に漂う“中国”の薫り。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/01 15:14
丘の上の村々が魅惑的だった、イタリアの晩秋。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/21 13:46
地図を見るのが好きなもので。客船「Q.V」の図書室。
  所用で、出かけてきた。 ことのついで?に、特別公開中の“京の三閣”の一つをはじめ、あの街のいくつかの名所を訪ねてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/07 21:08
船からビーチまで歩いて10分余。生憎の天気で。。。
いささか旧聞だが。 先月中旬、18〜19日に、昨年に続いてまた、恒例のフラの集い「Aloha Heaven 2016」が夜遅くまで開かれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/02 22:21
柿もあった。モホも。ヴェゲタの地場産、伝統の朝市。
わが家の庭の柿の木は、今年は不作だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/26 23:37
コロンブスの家。ラス・パルマス旧市街一番の名所。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/22 15:27
ヴェゲタ〜ラス・パルマス旧市街。大航海時代の匂い。
カナリア諸島、グラン・カナリア島。 その県都であるラス・パルマスにクルーズ船で寄港した、昨年晩秋時を振り返りながらの「覚え書」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/16 21:51
グラン・カナリア島入港の朝。帆船の影法師に興奮。
11月22日、日曜日。 珍しく午前7時前に起床。 船の外はまだ真っ暗だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/09/12 19:25
サリーは魔法使い? 客船「Q.V」の人気オフィサー。
わが家の庭で今年7月上旬から中旬にかけて収穫し、以降の夏休み入り、繁忙期入りで加工作業をしている暇はなく、冷凍保存していた今シーズン最後のブルーベリーの集果分を、昨日、またまた自家製ジャムに仕立てた。 “石の上にも三年”。。。どころか、今年はついに、四年目に入った、手作りブルーベリージャム作り。 三年もじっと耐えれば冷たい石の上でも暖かくなる。。。とは、古人は巧いことを言ったものだと、これまでは素直に思ってきたが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/07 23:53
アレシフェの魚港で、少女たちが見せてくれた魚ショー。
  “遠足”のバスは、ランサローテ島、アレシフェのクルーズポート、「クイーンヴィクトリア」の停泊する埠頭に戻ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/09/03 23:55
石積みの輪並ぶ火山大地の葡萄園。ランサローテ島。
  嬉しさ半分、苦悩半分。悲喜こもごもの、例年に増す千客万来であった今年の夏休みもようやく、わが家ではひとまず収束した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/30 12:55
足下に高温灼熱のマグマ。ランサローテの噴火口跡。
  昔。 サン・テグジュペリ作、夢あふれる小説のタイトルをとって、「星の王子さま」を自称して笑いをとる落語の名人がいて、その噺、人柄とも大好きであったが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/08/22 21:38
白壁に緑or青色窓枠で統一。ランサローテ島の家。
  ホントはハワイ、サマーリゾートの世界を舞台に据えたCMなのかもしれないが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/17 14:27
キュナード船創始者誕生の朝。ランサローテ島入港。
    奥信濃から上越にかけてのエリアで、7月下旬、一族の何人かと一緒に遊んできた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/08/02 16:14
玉蜀黍や捩れ綱など奇奇怪怪。ジェロニモス修道院。
  ハシビロコウのサーナちゃんに、久々にお目にかかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/01 21:20
10年ぶりにベレン地区へ。リスボン寄港日の午後。
  薔薇の花の、茎頂部だけを並べた群落(?)である。 昨夜、盗み撮り(?)してきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/05/26 20:50
リスボンにTuk-Tuk。様変わりした街風景、一断面。
    昨日朝、牡丹群の先陣を切って、品種「玉簾」が開花した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/21 17:58
デッキ9と10。リド空間も優雅であったQ.V。
  クイーンヴィクトリア、デッキ9、船尾。 掲げられている旗は、いわゆる英国商船旗⇒レッド・エンサインであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 20:52
客船「Q.V」、カナリア諸島&マデイラ島クルーズ。
  半年近くも昔?のクルーズ旅で、童心に帰って、縮尺模型の写真を何枚も、何枚も撮ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/11 15:19
黄昏時のスプリット。心温もる、柚子色の電灯光。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/31 21:47
ブリタニア・レストランで、ウィーン風ティー。
    英国船です。 当然、“お家芸”のアクティビティの一つでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/07 18:43
B級スイーツにムフフ♪ 客船『QV』のアーケードで。
  チョコとB級スイーツ、コンフィッツを買いました。 客船『クイーン・ヴィクトリア』で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 16:10
英国、偉人の成句飾る、『QV』プロムナードデッキ。
    360度、見渡す限り海また海。 。。。と、青い空と白い雲。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/28 16:55
客船『QV』のパブランチ。ビール片手に満喫。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/22 13:07
昼行燈?白昼のXmasイルミ、カナリア&マデイラ島。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/21 22:53
客船『Q.V』の、小さな博物館とブックショップ。
シーズン到来。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/10 17:54
カナリア諸島&マデイラ島へ、久々、クルーズ旅。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/12/05 02:34
驚愕の事件!
  写真とは何の関わりもないハナシではあるが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/16 19:57
墓地に囲まれた世界遺産、ブデシュティの木造教会。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/23 21:05
エダム。NY、ハドソン川遡った著名船建造の街!?
  アムステルダムから北へおよそ25キロの街、エダム。 現在は、「エダムチーズ」と、取り巻く運河周りにかわいい木造住宅が並ぶ、中世オランダの街を昔ながらに残している歴史の街として有名なようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/13 21:25
ニュースを見聞きして。少し一服、ヴェネツィア談義を。
ニュースとしては、既に旧聞ではあるけれども。 日本車やインスタントコーヒー?などのCMにも出演したあの大スターの、ヴェネツィアでのウェディング・ニュースを、先週末から数日、PCの前に座ると日に一度は、ネット上で“追っかけマニア”、していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/04 23:46
前回に続いてもう一度。ヴェネツィア談義を。
    ヴェネツィアが大好き、である。 自分で言うのも妙だが、無垢な少年少女の心のように、純粋に焦がれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/26 16:03
ちょっと休憩。ベネツィア談義をしばし。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/21 21:50
総航海距離、1757海里。チヴィタ着、下船。寂しいナァ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/27 22:46
なぜか好きな、三輪自動車。ソレントで相次ぎ遭遇。
    今回の旅で、「三輪車=three wheeler」、日本語で言うオート三輪、に。 相次いで出会いました。 イタリア“名物”、ピアッジオ(PIAGGIO)社の「アペ(APE)」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 21:01
伊、自慢のピザ自販機と。街の特産を、ソレントで。
  3〜4年前、ビジネス雑誌で取り上げられているのを読んで以来。見たい、見たいと念じていた、ピザの自動販売機。それを、ついに、ついに。 ピザの本場、ナポリにほど近い、ソレントの街中で見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/18 15:30
リゾートの街ソレントの、余り有名でない好みの場所。
  観たい映画が、あります。 先月中旬に公開された、作品です。 映画の主舞台の一つ。それは、こちら、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 23:07
初夏の世界遺産「アマルフィ海岸」。バス車内で撮影。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 17

2013/06/08 14:55
アマルフィ。いつの日か、この街に泊まってみたい。
  ここ数年、わが家で毎年恒例の、鉢植え“家庭菜園”の、トマトの花がいま、花盛りです。 トマトの花は、こうやって、アップにして写真に撮ってみると。。。意外に可愛いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/03 22:36
アマルフィ。4海洋共和国恒例、レースの名残、街中に。
  6月入りを目前にして。 温室から1カ月ほど前に戸外に運び出した洋蘭、シンピジウムのうち、2株が、数日前から花開き始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/29 16:07
初夏のアマルフィ。浜辺はもう、水着の季節だった。
「♪アカシヤの 花の下で あの娘が窃っと 瞼を拭いた 赤いハンカチよ♪」。 石原裕次郎さんの「赤いハンカチ」で歌われ、西田佐知子さんの「アカシアの雨がやむとき」でも歌われた、ニセアカシアの真っ白な花房が、花盛りでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/25 20:36
ナポリ着。ソレント半島へ、あの映画のアマルフィに。
所用というと、いささかおこがましい、し、遊び、というほど勇躍、勇んで行ったワケでもない、雑事の延長線で。箱根へ出かけて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/17 23:17
メッシーナ出港。船の街で働く介助犬に、心打たれる。
  再び。 昨年6月から始めた、昨年初夏のアドリア海、イオニア海、ティレニア海を巡った、クルーズ旅の『覚え書』です。 厚顔無恥にも、11カ月を経過して、なお、まだ続けています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/05/09 22:22
6月第2日曜のタオルミナで。「花祭り」に遭遇。
  2012年6月10日、日曜日。 メッシーナに寄港して、ショア・エクスカーションでタオルミナを訪ねた日です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 12:02
タオルミナ。“世界一”の路地前での記念写真、諦め。
  “爆弾低気圧”通過後の昨日8日午後、わが地方は「台風一過」のごとくに爽やかに晴れ上がり、今月3日に満開となったわが家の庭のソメイヨシノは、青空を背に今春いちばんの艶姿を。。。 今年もまた命長らえ、花を見ることができました。謝、謝。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 16:23
タオルミナのホテル訪ね、柄にもなくノスタルジックに。
   タオルミナで観光、となると、やっぱり。 外せないのは「ギリシャ劇場」、なのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/04 12:06
長さ半マイルの玩具箱。タオルミナ、ウンベルト通り。
  西のカターニア門から東のメッシーナ門まで、距離にしておよそ半マイル、800メートルほどあるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 12:31
メッシーナ入港。十数年ぶりに。あの街のホテルへ。
  季節的に、もう“旬”? はとっくに過ぎているのでしょうか? 昨日26日、土筆を、見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 23:00
メッシーナへ。ヴァレッタ出港。映画ロケの島、さらば。
気象庁は今日22日、東京都心で桜、ソメイヨシノが満開になったと発表した、ようですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/22 23:56
聖ヨハネ大聖堂。土曜、昼で閉堂忘れ、中途でアウト。
どうなっちゃたのでしょうか? カーニバル・クルーズライン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 23:21
騎士団が造った中世、計画都市。城塞ヴァレッタ逍遥。
  マルタ、ヴァレッタ旧市街。です。 こんな光景が、面白かった。です。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/15 11:58
栄光の騎士達最後の拠点。マルタ、騎士団長宮殿へ。
  マルタ、ヴァレッタに寄港して、“定番”観光地へ行った、と前回、書きました。 で。前回でヴァレッタ寄港編「覚え書」は終わろうと思ったのですが。もう少し続けることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/11 23:02
結局バレッタ“定番”観光地へ。街中が面白かった♪
マルタに寄港して。 ショア・エクスカーションには参加しませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/07 20:19
「地中海へのドア」と宣伝。好感度高いバレッタの玄関。
マルタ、ヴァレッタに寄港した2012年6月9日、土曜日。 こちらを、とても気に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/05 14:06
騎士たちの城塞都市、マルタ、ヴァレッタに入港。
2012年6月9日、土曜日、午前7時過ぎ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/28 17:42
豪華に。ブランチ・イクストラヴァガンザ。ダイニングで。
2012年6月8日、金曜日。終日航海日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/24 21:03
華麗なショーの舞台裏見学。バックステージ・ツアー。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/21 14:12
マルタへ向けコルフ出港。『シルエット』船内5階を少し。
  2012年6月7日、木曜日、午後6時過ぎ。 『セレブリティ・シルエット』は、マルタへ向け、コルフ島を出港しました。 で。 今回は、船内について、の「覚え書」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/17 15:32
コルフ旧市街で。ファインダーを覗きつつ、思ったこと。
  ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/13 15:56
さすが動物天国ギリシャ。コルフ島の『かっわいぃ』達。
先日。一週間ほど前の、ちょっと古いハナシですが。。。 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」を見てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/08 18:14
映画「007」に登場。コルフ島、“シシィ”の愛した別荘。
映画「007 ユア・アイズ・オンリー(For Your Eyes Only)」の、カジノの場面で登場したのが、こちら  でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/05 15:56
コルフ島、パレオカステリッツア。青い海と花の修道院。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/31 11:47
コルフ島旧市街で、老舗オリーブオイル石鹸工場へ。
    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/01/26 21:18
コルフ島に。ベネチア要塞見ゆ。&弟子、ロボっ子。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

2013/01/22 16:44
バーリからコルフ島へ。『ローマの休日』の山々、見ゆ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2013/01/12 10:27
まだアルベロベッロ。とんがり屋根の不思議のマーク。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/01/09 11:58
バーリ、旧市街観光の前に。アルベロベッロへ“遠足”。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/28 22:13
“本家”サンタ・クロースの教会、見学。バーリ旧市街。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/23 19:28
バーリ着。ご当地バスタ作りの路地裏で。「くくく。。♪」。
...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/20 23:28
コトル湾へ、再び。今度は200年前の悲恋物語を。
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/18 16:35
コトル。路地や小広場に薫る“ヴェネツィア”を楽しむ。
コトルで。港を臨む、いかにも南ヨーロッパのリゾート・エリアらしい、世界遺産の美景を眺め下ろしながら。 イタリアの、しかも“本場”トリエステの、エスプレッソを飲める場所が一軒、ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/13 14:00
飼ったろ(Cattaro)かぃの声無視。誇り高き野良達。
  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/08 21:24
コトル。小さな街に、ヴェネチアン様式の邸宅、並ぶ。
  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/12/05 16:32
4.5qの城壁囲む、長辺400mもない小さな街。コトル。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/12/01 12:56
中世の街並み並ぶ、コトル湾を行く。〜後篇。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/27 21:15
目覚まし3つセットして。世界一美しいコトル湾撮影。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/23 16:39
誕生2日目。処女航海の船に遭遇。ドブロヴニクで。
  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 15

2012/11/18 17:21
ドブロヴニク市街一望。ケーブルカーでスルジ山へ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/08 22:15
イタリアかドブロヴニクか。ジェラート天国はどちら?
...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/11/05 16:14
細い路地や階段道の街灯が面白い。ドブロヴニク。
ドブロヴニク。 この街の印象、というか、この街の名を聞くと、真っ先に連想すること。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/10/25 20:32
屋根瓦に、内戦の傷跡? ドブロヴニク城壁巡り〜2
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/22 12:56
驚愕!壁際崖にビーチ2つ。ドブロヴニク城壁巡り〜1
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/17 21:37
ドブロヴニク城壁。150分もかけて。やっと“夢”の一周。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/17 00:47
スプリット宮殿地下。50年かけて中世の廃棄物除去?!
   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

2012/09/12 15:45
艶やかに伝統音楽。男声合唱「クラッパ」、遺跡を縫う。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/08 09:27
宮殿遺跡の旧市街。摩訶不思議な世界遺産スプリット。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/06 00:29
スプリット。ローマ皇帝の隠遁宮殿が始祖。不思議な街。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/02 22:10
痛快、隠れ家。童心に帰り“秘密基地”、クルーズ船に。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/08/30 10:51
半世紀時を遡り。コペルで旧ユーゴ人に逢った写真展。
  コペル、2012年6月2日、土曜日。 「コペル博物館」の1Fロビーで、面白い写真展が開かれていました。 写真展『コペルの顔』(スロヴェニア語でObrazi Kopra、イタリア語で Volti di Capodistria、と書かれていた) がそれ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/26 15:41
コペルのパラッツォ群。ヴェネツィアのそれと酷似。
  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/08/24 22:00
コペル。名所よりも面白い“迷路”の路地、この街にも。
1年9カ月ぶりに、イタリア海軍、練習帆船を見ました。 『アメリゴ・ベスプッチ』。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

2012/08/17 22:47
コペル。ヴェネツィア共和国領であった、古いみなと街。
  ただいま、世界的に?夏休み中です。 で。 日本でも昨日から旧盆入りし、夏の“民族大移動”はさらに賑やかとなってきたようですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/08/14 14:37
コペル着。きら星の、半島、中世の街の一つ。初訪問だぁ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/10 00:10
ラベンナ旧市街でフリーに。暑!カフェで休憩、即、帰船。
  またまた“お下がり”を。 電子辞書の、カシオの「EXーword」なる、いかにも女性用と見える、真っ赤な外装の機種を、このほど、“ご下賜”いただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2012/08/02 09:53
ラベンナ郊外畑中の教会。1500年の時超え輝くモザイク。
イタリア、エミリア・ロマーニャ州ラヴェンナ県の県都、ラヴェンナ。2012年6月1日。 ショア・エクスカーション・バスは、その旧市街の東北に位置する港を出発。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/07/28 17:51
ラヴェンナ郊外小漁村。ひなびたビーチの隣りに、港。
  ちょっぴり、ご無沙汰でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/24 11:41
セレブリティ・シルエット。12層吹き抜けの大空間。
「12層吹き抜けの大空間」、と  書いて、これは、ひょっとすると、クルーズ通の方々に笑われるかな? と。 そう思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/07/16 15:47
出会った情景のスナップ。ヴェネツィア2012初夏、雑景。
  オランダ、ハーグ、マウリッツハイス美術館へ行ってきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2012/07/13 21:47
ベネチア出港。高さ約60mの甲板から魅惑の街〜2。
  ヴェネツィア。海上に築かれた街を見下ろしながらの出港。 今回は、パート2、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/07/04 12:50
ベネチア出港。高さ約60mの甲板から魅惑の街〜1。
  2012年5月31日、午後5時17分。 予定を遅れること17分。。。 「セレブリティ・シルエット」はヴェネツィア、マリッティマ港の岸壁を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/06/30 15:31
暑かった5月最終日のベネチア。カフェで連続“沈没”。
ご存じ、リアルト橋、です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/27 15:35
ヴェネツィア、フラーリ教会へ。被昇天の聖母の祭壇画。
  下写真は、サン・ポーロ広場(Campo S..Polo)です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/06/24 12:38
閉鎖の噂に市長の打消し談話出た、リアルト魚市場へ。
  ヴェネツィア好きなこちらを。 わが悪友らは、 「あんなところ、サン・マルコ広場界隈を一度見れば、ほかに見るところはないだろ」と、揶揄します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/06/20 12:35
再乗船叶わず?!の大ピンチ。暑さ本番のべネチアで。
     帰宅しました。 いろいろ、ありましたが、総論としては、今回もまた、それなりに楽しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/06/16 19:37
350年前の美しき「女」たちに対面。MET、美術館で。
2011年10月9日、日曜日。 ケープリバティ入港、下船。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/25 14:09
109.75$の写真・動画パック抱いて。NY、埠頭着。
  金環日食。 わが住まいのあたりはゴールド・リングにならず。部分日食の、細い三日月状態。 ↓ このくらい、でした。 午前7時34分。壁に写った、日食ピーク時の木漏れ日、です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/05/21 12:56
最後のフォーマルの夜。定番『ベイクドアラスカ』開く。
  旅先から帰宅した先月下旬。 依頼していたエッセイ本が届いたとのメールが、書店からわがPCに入っていました。 大型連休入りして間もなく。出かけたその書店で。新しい旅雑誌を見つけました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/18 15:26
4回目の終日航海日。船の“壁”、まとめて撮影。
収穫開始しました。 ベビーサラダリーフのプランター栽培。 ルッコラやロログリーン、ロロロッサ、ミズナ、チコリなどを3日前から毎朝、60〜70枚ほど収穫出来るようになりました。 夫婦ふたりなので、これで充分。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/05/15 23:10
クルーズの華の一つ、“甘党祭”。ケーキとチョコに酔う。
  卒業×周年の、来年に開く同窓会、下準備のため、九州に住む学生時代以来の友人と、彼が取ってくれた足の便のいいターミナル駅のカジュアルなホテルに同宿して。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2012/05/11 23:08
びっくり「!」名の海。見下ろすサグネイの街。
  以前、ガーンジ島に立ち寄ったクルーズ旅の「覚え書」で書いたことがありますが。。。 ヴィクトル・ユゴーが、逃避行中のかの島の住まいからパリの出版社へ、発刊したばかりの「レ・ミゼラブル」の売れ行きや世間の反応を訊ねて書き送った世界一短い手紙。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/04 12:48
カナダ、サグネイ国立公園エタニテ・エリアの紅、黄葉。
ずぅぅう〜と昔。大昔から。 こちらの街を訪ねてみたいと思いながら。なぜか、機会がなく。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/08 23:45
カナダの国立公園、フィヨルド・デュ・サグネイを往く。
  今年は、例年に比べて寒い冬であったのに。 昨年並みに、ウグイスのうるさいさえずりでたたき起こされる春が、始まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/04/05 22:19
北米にもあったエル・ドラド? 謎の“サグネイ王国”着。
セピア色に、その右下、本物の方↓ の画像を、お遊びで変えてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/01 20:52
サグネイ・フィヨルドへ。が、「サミット」船内を少し。
2011年10月5日、終日航海日。 まだ。いまもってなお。昨秋のクルーズの「覚え書」、中です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/28 12:43
ホエール・ウォッチングの街横目に、サグネイ河へ。
  2011年10月5日、水曜日。 ケベック・シティを離れた翌日。終日航海日、At Sea3。 我が家で言う、今航海では3回目の「海の日」、でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/03/25 14:54
氷河創った景勝地サグネイ・フィヨルドへ。渡り鳥見ゆ。
  「富士山」を見てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/22 21:58
由緒通り「クルーズ」で。セントローレンス川、のたり。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 17

2012/03/14 20:16
ケベック出港。この港の最後に。こちらで撮った船群を。
  ケベック・シティ。 この街は、クルーズ船から眺める光景も、素晴らしいです。 いや、むしろ、船の上からの光景の方が、より見事だと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/10 00:03
ケベック名所。植民地“ヌーベル・フランス”の色濃く。
  無知、とは恐ろしいもので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/06 15:33
ケベック、プチ・シャンプラン。小さな街筋“解剖”。
    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/02 12:49
プチ・シャンプラン。不揃いのサインボードがナイス。
今さら、ですが。。。↓ 2週間ほど前の“例の日”を前に、今月初旬にいただいたチョコレートです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/02/26 14:28
紅葉と黄葉を観に。ケベック・シティ郊外へ。
寒い日本を抜け出して。 もっと寒い街へ、行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/22 00:05
「だまし絵」偉人と記念写真。鮮やかケベック・シティ。
ケベック・シティを歩いていると。 窓枠や屋根の色、ドアの塗色の、色鮮やかさ、というか、そのカラフルさに、圧倒されます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/10 16:56
ケベック、シャトー・フロントナックで、ランチ。 
ケベックの、フェアモント・ル・シャトー・フロントナック・ホテル。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/06 22:21
紅葉は「×」。が、「世紀」の幸運に遭遇。ケベック。
    2,011年10月2日、日曜日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/03 20:55
消えゆく「Cova」惜しみ何度も足。今航海で味納め?
  2011年10月1日、土曜日。 709海里、およそ1300キロ離れたケベックへ向けて、ハリファックスを出港した翌日。 このクルーズの2度目にあたる終日航海日、つまり「at Sea2」、我が家で言う「海の日」でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/31 16:09
英国植民地当時の街組み残る。ルーネンバーグ。
  2011年9月30日、金曜日。まだ、この日の「続編」を書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/27 12:33
ハリファックスから世界遺産の街へ。まずマホーンベイ。
  2011年9月30日、金曜日。 カナダ、ノヴァスコシア。ハリファックス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/23 19:54
ハリファックスの博物館で。『タイタニック』哀し。
    前回に続いて、ハリファックスの「大西洋海洋博物館」見学時の「覚え書」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/18 16:04
ハリファックス。客船「タイタニック」の博物館へ。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/16 21:51
さりげないサーブ。セレブリティの船。だから愉しい。
  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/01/13 14:57
ノスタルジックな、田舎風街だった。バーハーバー。
  バーハーバー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/11 16:11
アカディア国立公園。ビーバー発見! ン? 違う??
  新年だから。 今年の干支に、ご挨拶、してきました。 いや、正確には、挨拶したつもり、で眺めてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/08 22:48
賀春。〜ワイルドに、バーハーバーでロブスター。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 18

2012/01/01 00:01
国立公園&別荘&食も。可愛い街、バーハーバー着。
  イルミネーションの写真は、難しいですねぇ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/12/27 22:54
ポートランドを象徴する灯台へ。トローリーで。
  先月から師走にかけていただいた、年末恒例のお報せ。 今年は、やけに多い。 そんな気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/12/22 11:36
ポートランド着。夜明けのフレーム・ハウス、美しく。
今朝、つまり、2011年12月18日午前9時過ぎに、撮りました。 わが家の庭の、枝垂れ種の楓の一本だけ、まだ  こんな状況です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/18 16:45
クィンシーマーケット。デパ地下並み? 試食攻め。
  ボストンで一番賑やかで、楽しくて美味い場所、クィンシーマーケット。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/12/15 22:23
ハーバード。わずか1時間半、世界最高学府、散策。
  ↑ 冒頭の見出し。 生意気に「学府、散策」と書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/09 14:15
ボストンの「心臓のような場所」周辺、そぞろ歩き。
  ボストン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/05 21:19
ボストン港。ターミナル彩る写真&ポスター華麗。
2011年9月27日、火曜日。 撮影したデジタル画像1枚目の記録を紐解くと、午前7時9分。 目を覚ますと、セレブリティ・サミットはマサチューセッツ湾からすでにボストン・ハーバーに入っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/12/01 11:33
予想外の日本に遭遇。「海の日」9月26日、余談。
●説教 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/11/28 15:47
驟雨のドーヴァー入港。名物の白い崖、雨膜の中。
わが家の庭で、サフランの花を見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/23 16:50
チョコ、ビール。。美味い、を少し、ブルージュで。
美味いモノ。 ベルギーといえば、何を連想なさいますか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/20 15:23
ダム。ブルージュの近く。田園の中の小さな街。
  ダム。 とても小さな村でした。 ベルギーの最新の人口統計をネットで調べてみると、2007年でダムのそれは、10,800人余り。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/16 17:28
運河取り巻く鮮やか緑。ベルギーの可愛い村ダム。
5月21日、土曜日、午後。 正確には、午後零時半。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 8

2011/11/13 11:46
ゼーブルージュ入港。残念。「世界一」、乗り逃す。
  これ。こいつです。この黒いヤツ。 キヤツの所為で、「世界一」を乗り逃しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/11/10 14:48
船はゼーブルージュ入港。が、しばし東京タワー。
  ♪三日遅れの 便りをのせて〜〜♪ ♪船が行く〜行く 波浮港〜〜♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/11/07 20:31
残念。旬のホワイトアスパラガス、本場で食べ損ね。
  2011年5月20日、金曜日。シェルブール。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/10/30 10:29
NY発翌日は「海の日」。「海」を渡り継ぐと。。。
  9月26日、月曜日。 船内新聞によれば、「At Sea 1」。 乗船期間中に4回ある終日航海日、わが家でいう「海の日」の、初回目でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/10/26 10:47
出港、NY。「自由の女神」像、はるか遠くに。
  9月25日午後5時半。 「セレブリティ・サミット」は、アッパー・ニューヨーク湾、西岸の、ニュージャージー、ケープリバティ・ターミナルを離れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

2011/10/21 17:37
さすが本場のハロウィン。案山子“幽霊”賑やか。
今回もまた、前回に続き、総集編または序章編。 つまり、クルーズ旅記録の本筋から外れた、他人さまからご覧になると、あってもなくてもいい、どうでもいいような(?)写真の掲載。 クルーズ旅行中に出会った、アメリカ&カナダの、ハロウィンの飾りつけをテーマにした、「写真集・覚え書」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/18 14:33
NY発クルーズ終了。やはり刺激的、NYシティ。
  ニューヨーク発、着クルーズ。 このほど終えて、帰国しました。 その、簡単な総集編。 というか、むしろ、序章。プロローグです。 ちなみに、写真と文章はまったく連動しておらず、黒字の文章と青字の写真説明はそれぞれ、無関係です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 19

2011/10/15 14:42
一路NYへ波乱航海終盤。船長は舵故障時の人だった!
10月7日、金曜日。 「セレブリティ・サミット」は昨日夕午、ザクネイ・フィヨルド沿いの小さな街、 バェィを出港し、現在セントローレンス湾を大西洋に向かって航海中です。 PEIのシャーロットタウンに続きノバスコシア、シドニーも、北上したハリケーンの残骸による波浪で港が閉鎖されたために抜港。急遽ザクネイ川に入ったのでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/08 00:52
雨&霧&強風。悪天候のケベックからラ・ベへ。
10月4日、火曜日。 「セレブリティ・サミット」は午前11時ちょうど、ケベックのシャトー・フロントナック真下の岸壁を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 01:58
ぎょえ〜!アンの島、抜港発表。波高く港閉鎖。
10月2日、日曜日。 「セレブリティ・サミット」は正午過ぎ、ケベック・シティ、シャトー・フロントナック真下の岸壁に右舷着けしました。♪ なんと♪♪ 我がキャビンのバルコニーの真上に、赤い外壁、緑の屋根の「城」が、手にとるように見えます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/03 18:26
ケベックへ。2夜「海の日」クルーズ。操舵室見学。
只今こそ10月1日。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/02 02:15
紅葉前線、今年は遅め。バーハーバーはまだまばら。
只今、10月1日午前9時前。「セレブリティ・サミット」はニューイングランドからカナダに入り、ハリファクスに入港しました。。予報では最高気温は23℃、また暖かさが戻りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/30 20:44
ポートランド着。最高気温18℃、港町に秋気配。
9月28日。ボストンを昨夜に出港した「セレブリティ・サミット」は本日午前7時過ぎ、メイン州のこじんまりとした港町、ポートランドに着岸しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 04:50
9月25日午後5時半。少し遅れてNY出港。
定刻から遅れること30分。「セレブリティ・サミット」はNY湾、ケープリバティ埠頭を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/27 00:43
アクア・アルタ。ヴェネツィア、晩秋の情景。
  長めの休みになるもので。 留守中の各種手配や連絡などの作業時間が、あらかじめ見込んでいたよりも、思いのほか早く終わりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/21 12:21
休みます。
    休みます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/20 10:44
定期航路時代の華やぎ再び。力こぶシェルブール港。
  パンダを観てきました。 孫たちへの、お付き合い、で。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/09/19 10:34
シェルブール入港。「。。の雨傘」(映画)のロケ地捜し。
  2011年5月20日午前8時前。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/09/13 23:57
大西洋を東へ。終日航海日。デザート祭、開く。
  2011年5月19日。 我が家で言う「海の日」=終日航海日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/09/10 12:42
漁業の街、ビーゴでぎょぎょ! 面白光景に遭遇。
  2011年5月18日。 「ユーロダム」は、スペイン西北端、ガリシア地方のビーゴに着岸しました。 初めて訪ねた街、です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/09/08 11:33
港から至近。リスボン、タイル画ミュージアムへ。
「Feira da Ladla」、「泥棒市」で陶磁器やタイル画を眺めていて、次の行き先を思いつきました。 『国立アズレージョ・ミュージアム』。です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/09/05 22:24
半ユーロの安絵皿。リスボン、泥棒市でゲット。
  タイトルの「半ユーロ」って、何のこと?? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/09/02 14:14
リスボン初日。夕刻から下船。焼菓子買いに。
  リスボンに着岸したものの。。。 実は、この街では、格別、予定はありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/08/30 12:27
マゼラン、ザビエルらの出迎え♪ リスボン入港。
  お〜、リスボン、なかなかやるじゃぁ、ないか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/26 16:53
またもベネチア、「旅情」の世界。4番目の宿。
    今回もまた、しつっこく。 引き続き、ヴェネツィア、のハナシを。 昨年秋に訪ねた折の、積み残し「覚え書」談義です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/23 14:55
季節はずれのユリ、開花。しばらく休みます。
しばらく出歩いていて帰宅したら、一株のユリが、一輪の花をつけていました。またまた 季節はずれの花、開花。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/07/26 10:06
隠遁の境地、未だ至らず。ユーロダムの「カバナ」。
  きょうは、土用丑の日。 だから。というわけではありませんが。 所用で移動の途時、名古屋で途中下車して、こちらへ立ち寄って、食べてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/07/21 01:23
カディス。3,100年の歴史が、街の自慢。
つい先ほど、本日夕刻に収穫した、わが家の家庭菜園、というか、鉢植えのトマトたち、の一部です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/07/14 23:05
石畳の路地が面白い。カディス、映画でアピール中。
  ご覧になりました? 映画。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/09 23:26
西欧州一の古都、海水浴の街カディス着。暑〜!
    暑いですね〜 で。 恥ずかしながら、ファッションショー。 暑いのに、おおっぴらにエアコンのスイッチをオンにし続けることが憚れる今年のような夏にこそ、絶好の商品。その、今年の商品の新柄、ゲットです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/07/05 12:03
アジアン・テイストのレストラン。ランチ編。
  5月14日。 ジブラルタル、メイン・ストリートから、クルーズ・ターミナルへ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/30 23:15
「本物」のフィッシュ&チップスも。ジブラルタルの街。
  ジブラルタルは、タックス・ヘイブンの土地です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/27 16:17
総延長50キロ? ジブラルタルに眠るトンネル。
  東北地方は昨日、梅雨入りしたそうです。 新たな災害に見舞われないよう、祈らずにはおられません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/06/22 11:44
ジブラルタルへ入港。観光へ、タクシー相乗り。
5月14日、土曜日、午前8時少し前。 HAL「ユーロダム」は、ジブラルタル港に接岸しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/06/17 22:05
HALの船、ユーロダムの「海の日」。続編。
  前回のクルーズ「覚え書」で、こちらと同じく、クルーズ大好きな藤原組のメンバーのお一人、みーな丸さん、がおっしゃっていた、リピーターズ・パーティーでのプレゼント。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/06/14 16:22
錯覚?感情移入?定期客船時代偲ばせるHAL船。
バルセロナを出港した翌日の5月13日。 終日航海日でした。 で。 最上階、この船で「オブザベーション・デッキ」と呼ぶ11階から1階、メイン・デッキまで。丸一日をかけて、船内を隅々まで、巡ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/06/09 22:12
荘厳に雰囲気一変。バシリカとなった聖家族教会。
5月12日。 バルセロナ港。 俗にクルーズ船ターミナルと呼ばわれる、マッリョリエンタル(Moll Oriental)の第二A埠頭、ターミナルAから、HALの「ユーロダム」(86,000トン)に乗船しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/06/04 21:37
総括。'11初夏クルーズ旅。杞憂だった3.11。
   今回の「覚え書」、少し勝手を変えて、書いています。 何が違うか? 写真と文章とは、何の因果関係(?)もない非常識、無定見、無節操ぶり、という、勝手気まま、手前勝手な「覚え書」だということが一つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/05/30 17:00
ウェストミンスターからバッキンガムへ野次馬。
  帰りました。 西ヨーロッパ・クルーズから。 久々、「覚え書」再開、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/05/27 14:15
一昨夜リスボン通夜泊。ビーゴを経今英海峡へ。
5月18日午後4時、スペイン・ガリシア地方、ヴィーコ゛を出港しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/20 16:05
カディス入港。今日も暑!〜連日真夏日続く。
5月15日、スペイン・アンダルシア、カディスに入港しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/15 17:06
またもチョコレートショップ。ヴェネツィアで。
ちょっとドライブへ。日帰りで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/05/05 00:29
街角のマリア像。ヴェネツィアの“お地蔵さん”
  最近、毎朝、ウグイスの鳴き声で、起こされています。 と書くと、なんとも優雅に聞こえます。 ん、ン? 小鳥のさえずりで目覚めるって?? 高原のリゾートにいるみたいではないかぁ。などと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/04/24 00:25
街暗く眠り早いが。抒情豊かヴェネツィアの夜。
夜。 人を酔わせる華やかさ、きらびやかさは薄いけれど。 歴史を積み重ねた街特有の、幻想的な情趣がある。。。 ヴェネツィアの「夜」は、そんな感じではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/20 18:20
ヴェネツィアの中の⇔日本⇔やるねぇ〜。
  昨年10月22日。。。 まだ。いまだに古い、クルーズ転じて陸旅と化したハナシを書いていますが。 この日、ヴェネツィア本島からムラーノ島へ出かけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/16 13:17
竜。グリフィン。孔雀も躍るムラーノの聖堂。
  ムラーノ島の見どころの一つ。 腕白盛りの少年時代に戻って、怪獣、魔獣と相まみえる。。。 。。。夢想、夢幻の世界へ運んでくれる、小さな大聖堂(小さな? でもって「大」聖堂?? なんのこっちゃ??)、というか、教会へ、今回もまた、真っ先に入っちゃいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/10 15:22
ムラーノ島。優しくゆったり。時は流れる。
  10月22日午前10時55分。。。 ヴェネツィア本島、スキアヴォーニ河岸の水上バス乗り場、サン・ザッカリアから、5番のヴァポレットに乗船して30分足らずで、ムラーノ島へ着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/06 18:07
ヴェネツィア本島から島へ。蜃気楼見ゆ。
  2010年10月22日。 サン・マルコ小広場からスキアヴォーニ河岸を東へ少し歩いた広い道沿いのバス停、サン・ザッカリアの水上バス乗り場からラグーナの島巡りへ出かけました。 今回の滞在期間中、本島から島へ抜け出した、第一回目、でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/27 21:44
にっぽん丸クルーズ、厳島神社と岩国錦帯橋。
  いささか旧聞ですが。。。 2カ月前の「にっぽん丸」新春クルーズの「覚え書」、です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 14:38
アマルフィ、三度。デジタル・アルバム2で。
  昨年4月に、ジェノヴァ発、MSCリリカで巡った地中海クルーズの、サレルノでのエクスカーション「海から行くアマルフィ海岸」のデジタル・アルバム、パート2です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/25 11:54
ザッテレ。不治の病の病院。マラソン〜2
  ヴェネツィア、ザッテレ。 ヴェネツィア・マラソンの、わが手作りのコース地図では、5番から4番にあたる一帯。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/24 00:36
なぜに魅かれる?ヴェネツィア端、シケメン港。
  ヴェネツィアの端っこ、片隅のみそっかす、の場所、ってのはわかるけれども。 タイトルの、シケメン港、って何のこと? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/18 20:34
アマルフィ、再び。デジタル・アルバムで。
  昨年4月、地中海クルーズの寄港地、サレルノから、観光船に乗り換えて、エクスカーションで立ち寄ったアマルフィ。 ブログで一度載せました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/08 12:12
アメリカの名生みの親。伊海軍帆船と軍艦旗。
  トップ頁の、テンプレートに使っている「旗」のイメージ画像。 軍艦旗、です。 下地の緑、白、赤の縦、三色旗(トリコローレ・イタリアーノ、Tricolore italiano )でお分かりになるとおり、イタリア海軍の、それ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/24 18:30
新生「にっぽん丸」。乗り味魅力度、増す。
洋食は、相変わらずおいしかったです。 「新春の瀬戸内海・宮崎クルーズ」、乗船初日の1月8日夜。 ウエルカム・ディナーは、こんな具合でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/20 00:32
忙中閑。正月早々祖霊に御免。「にっぽん丸」。
  忙中、閑あり。 おやじ、御免。 盆と並ぶ、祖霊をお迎えする二大季節なのに。 のんびり、だらり。超忙しいご挨拶周りの真ん中部分を「中抜き」して、船に乗ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/01/16 17:05
京都「菊乃井」。にっぽん丸で料理。ご馳走に。
今回のクルーズの“目玉”の一つが、昨夜夕食で供されました。 それは、ミシュランの三ツ星料亭 京都「菊乃井」の、お正月特別料理 。「菊乃井」と「にっぽん丸」、「あまから手帖」の三社提携による、“食のにっぽん丸”今回クルーズの最大のセールスポイントとなっていたお食事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/11 10:47
改装なった「にっぽん丸」。久々に乗船中。
久し振りに。1年1カ月ぶりに、日本船に、只今、乗船中です。 船は「にっぽん丸」。グアム・サイパン年末年始クルーズから帰ったばかりのこの船の、「新春瀬戸内海・宮崎クルーズ」と銘打った3泊4日のショート・クルーズ。クルーズ専門誌やクルーズ愛好家たちによってこれまで紹介されてきたこの船の生まれ変わった部分を、遅ればせながら、ようやく追体験しています。 船内は、まだお正月の装いです。どことなく晴れやか。上陸後のショア・エクスカーションも、宮島や霧島、青島、岩国などと初詣の聖地へ。これも晴れやか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/10 00:08
デジブックで、メテオラ・天空の修道院群。
  デジブックで、ギリシャ、メテオラの奇岩群の岩山山頂に建つ、ギリシャ正教の修道院群をまとめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/01/03 11:54
賀正
  明けまして、おめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/01/01 00:01
ローマ入り、バチカンへ。列聖の式場、残る。
10月17日、日曜日。 ローマに入ったその足で、夕刻、半年ぶりにヴァチカンへ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/15 23:00
塔の街フィレンツェ見学。そして、ローマへ。
塔の街、フィレンツェ。 そう言っても過言でないほど、フィレンツェは「塔」、あるいは、昔「塔」であった建物が数多いです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 00:57
フィレンツェ、サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局。
  10月17日。日曜日。 フィレンツェの朝。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/09 15:09
仰天のち諦め。下船決定、ヴィルフランシュで。
  青天の霹靂、驚天動地、寝耳に水。 周章狼狽、俎上の魚、俎板の鯉。。。←ちょっと違う、か。 乾坤一擲、賽は投げられた、犬も歩けば棒に当たる。。。←大いに違う、のダ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/01 22:59
鷲ノ巣村から海の「エズ」へ。ニーチェの小道。
  ドイツ最古の大学の街、ハイデルベルグに、「哲学者の道(Philosophenweg)」という、眺めのいい散策路があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/27 00:29
ブーゲンビレアも紅葉も。エズは夏と秋、同居。
  十日ほど前のTVニュースで。 今年の紅葉は例年に増して色鮮やか、と言っていました。 猛暑の夏、昨今の厳しい寒さ。その温度差の大きさで、木々の色づきが例年に増して鮮やか、なのだとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/24 17:06
ヴィルフランシュ.S.Mで、コクトーの礼拝堂へ。
  唐突ですが。。。 貝殻、です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/11/20 16:52
センチュリー乗船。コートダジュール沖を東進。
  コート・ダジュールから西リビエラ海岸へ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/17 19:26
無知ゆえもう一度。バルセロナ聖家族教会。
  最近、ニュースに疎くなったような気がします。 新聞を読まなくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/11/13 15:16
バルセロナ。思いつくまま、よもやま話。
  バルセロナ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/11/05 16:25
塔二つ。押上で武蔵。バルセロナで聖家教会。
  いささか旧聞ですが。。。 一カ月ほど前。 とうとう我慢できず、「見上げ」に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/02 18:47
舵故障でクルーズ中止。ヴェネツィアへ、陸旅。
  驚きました。 こんなことも、あるのですね〜。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/10/30 12:15
やっぱり楽しいヴェネツィア。オペラ季節入り。
只今、オペラコンサートからホテルへ帰りました。連夜、忙しく?夜遊び中です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/10/22 06:51
陸旅切り替え、悪戦苦闘やっとヴェネツィア着。
ハプニング続き、汗と涙の陸旅中です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/10/20 00:30
センチュリー、舵壊し航海中止。紺碧海岸で。
セレブリティ・クルーズのセンチュリーに乗船中です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/15 15:35
休みます。
  10月9日から同29日まで、休みます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/10/05 11:16
朝から夜まで「♪いい湯だな♪」。終日航海日。
乗船4日目。2010年5月19日、水曜日。 「海の日」、つまり、終日航海日、でした。 。。。そうか。4カ月半も「昔」のことを書いているのか。8月中旬になってようやく書き初めた、ナマクラ「覚え書」だから、なぁ。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/03 09:28
ヴァルネミュンデ。魚の「天ぷら」が旨かった。
ヴァルネミュンデの、港湾区域に並行して流れる旧河川、アルター・ストロム沿いのレストラン街。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/09/28 23:02
帰船。ヴァルネミュンデ、可愛い街も観光。
5月18日。 リューベックからヴァルネミュンデへ戻ったのが、午後5時半過ぎ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/09/24 21:09
可愛い「横丁」も名所。リューベック、町筋散歩。
  リューベックの、隠れた名所。 そちらも、歩いてきました。 名前は「ガング(Gang)」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/09/19 20:10
味な店二つ。マジパン店と世界遺産レストラン。
B級スイーツ、大好き人間です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/09/17 00:26
ブッデンブロークハウスが象徴。ハンザ商人街。
  リューベック。 もう何度か載せてきましたが、またまた。 リューベックのシンボル、ホルステン門を。 街の外、西側からの眺めと、街の内、東側からの眺めを、これまでとは違ったアングルで。 少ししつっこい? とほほ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/15 01:06
復元家、教会も。リューベック歴史街区と共存。
  リューベック。 「バルト海の女王」とも、「ハンザ同盟の女王」とも呼ばれる街です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/12 16:02
石畳道、赤煉瓦の中のドアや窓。リューベック。
  リューベック。 1000年以上の歴史を誇る街、だそうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 23

2010/09/09 14:35
ヴァルネミュンデ着。「バルトの女王」の古都へ。
  5月18日、火曜日。 目覚めると、船は揺れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/07 22:35
どの音楽で酔う? 悩ましいフォーマルナイト。
  終日航海日。 今回もまた、船尾のオープン・エアのエリアが、居心地良かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/09/03 23:00
夜も明るい終日航海日。北海、白夜の季節へ。
  5月17日。 セレブリティ・コンステレーションは北海へ、ゆったりと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/08/31 23:03
アムステルダム、出港。北海運河を、北海へ。
5月16日。 アムステルダム港出港は午後4時半でした。歓送放水で、送り出してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/28 13:09
笑い転がる玩具に犬驚愕。シンゲル花市で爆笑。
  面白かったですねぇ〜。 初めて、こんな玩具と、それに驚愕する犬を、見ました。 「シンゲルの花市」で、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/21 15:07
セレブリティの船で、バルト海クルーズへ。
  セレブリティ・クルーズのミレニアム・クラス、第4船、 「セレブリティ・コンステレーション(Celebrity Constellation)」で、「北欧バルト海とロシアクルーズ」へ行ってきました。 出発、帰着港は、アムステルダム。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 23

2010/08/17 15:35
再びのジェノヴァ、そして下船。MSC最終回。
  MSCリリカ。乗船「覚え書」、最終回です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/12 20:00
トゥーロン入港。紺碧海岸、サン・トロペへ。
4月11日。日曜日。 フランス、プロヴァンスの東端、と言った方がいいのか。 はたまた、コート・ダジュールのほぼ西端の街、と言った方が正確なのか。 そんな、南仏の2つのエリアの境目の街、トゥーロンの港に船が着岸したのは、午後3時近くでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/10 21:20
丘上の城で一望のパルマ湾。リゾートの似合う街。
暑いですねぇ〜〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/08/06 23:35
国内4位?5位? マヨルカ自慢のカテドラル。
  マヨルカ島。 島の面積は2667平方キロ、沖縄本島のおよそ2.2倍。 神奈川県よりもひと回り大きいくらい、だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/03 16:50
水先案内人、乗船〜マヨルカ島、パルマ湾で。
  4月10日、土曜日、正午過ぎ。 クルーズ船、MSC LIRICAはパルマ・デ・マヨルカ島のパルマ湾に入りました。 あのショパンと、ジョジュル・サンドゆかりの島です。自分にとって初訪問の土地です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 16

2010/07/30 16:37
小雨→(のち)→晴。MSC、半分、At Sea。
   今回のタイトル。 「何のこっちゃ?」。ですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/07/27 00:15
カルタゴからチュニス、メディナへ。天気崩れる。
    チュニジア。 好きな国の一つです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/23 21:46
ラ・グレットで、駱駝とチュニジア音楽出迎え。
  一年半ぶりのチュニジアでした。 しかし今回は、わずか数時間の滞在。船では初めて、のチュニス、ラ・グレット入りでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/19 10:24
「海賊」キッズ・ルームが充実。MSCクルーズ。
  アマルフィから帰ると。 間もなく、MSC.リリカ(LIRICA)は、サレルノの港を離れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/16 21:57
迷路の路地と鮮やか、陶器。アマルフィの魅力。
  アマルフィの面白さは、「路地」と「陶器屋さん」にあるのかも。 と思います。 人それぞれ、好みは違うから、一概には言えませんけれども。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/07/12 21:50
ネットで人気のパスティッチェリアで、沈没。
アマルフィ産として有名な、ソフトボールや赤ん坊の頭よりも巨大なレモン。 原産地呼称表示の特権を誇っていて、名前を「スフサート アマルフィターノ(Sfusato Amalfitano)」というそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/09 11:07
ボチェッリとブライトマン。クルーズとアマルフィ。
アマルフィ。 「観光」に焦点を当てると、港と大聖堂周辺がやはり、見どころでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/07/04 17:03
手漉きアマルフィ紙の里へ。小さな美術館に。
  アマルフィ。 世界遺産に指定されている海岸の名前にも転じて、街の名は世界に知れ渡っているほど「大きい」ですが、街そのものは、「小さい」。ですよね〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/02 00:15
アマルフィ海岸の街。海から望遠レンズで訪問。
チヴィタヴェッキアから177海里、およそ320キロ。 MSCリリカは、4月8日午前6時50分過ぎに、サレルノの街の西端に位置するサレルノ港に着岸しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 15

2010/06/29 19:34
意外に少ないショアエクスカーション。MSC。
  アジャクシオから188海里、およそ350キロ。 船内新聞で案内の到着予定時間よりも、およそ40分早く、MSCリリカは4月7日午前7時20分、チヴィタヴェッキア港に着岸しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/06/26 19:48
寝てから見るか? 起き続けて応援するか?
  いよいよ、明日未明。 で。迷っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/06/24 19:28
チビタへ。猥雑?朝のデッキ11ブッフェの雰囲気。
  コルシカ島、アジャクシオを出港したのは夕刻6時半。 日の入りまでまだ1時間半ほどある、明るい時間帯でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/06/22 13:31
プラタナスが萌え出したばかり、アジャクシオ。
コルシカ島。 今回のクルーズ行きで訪ねることになって調べ始めるまで、つゆほども知らなかったのですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/06/19 15:22
コルシカ島アジャクシオ。賑わうナポレオンの地。
いただきました。 甘いものが好きですが、こういうモノも、旨い。ですよね〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/06/16 13:33
コルシカ島へ。プール周りはティーンズ社交場。
本日、以下の品に、ついに、ついに 手をつけました。 大事に、大事に、眺め続けてきたのですが。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/06/11 15:51
ジェノヴァ出港。え! ポルトフィーノも停泊?
ジェノヴァ、クルーズ・ターミナルへ入ったのは、4月5日午後。 初めての船。 初めてのクルーズ・ターミナル。 少々緊張しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/06/08 14:50
再びのジェノヴァ。ポルト・アンティーコ賑やか。
バルト海から再び、みたび。 リグリア海を臨む、イタリアの街のハナシです。 そうそう。ジェノヴァ。です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/06/04 22:42
暑さ寒さは日替わりで。四季混在のバルト海。
  長い冬を終えた北欧、ロシア海域。 短い春を挟んで一気に太陽の季節に向かう、この大地の人々の待ち焦がれた光あふれる世界へ。。。 その季節を狙って、シーズン・インしたばかりのバルト海クルーズへ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/06/01 23:48
出逢うはフェリー。クルーズ船はまだ1隻。
5月26日。 タリンからコペンハーゲンへ終日航海日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/05/26 05:21
健在、セレブリティ寿司。タリン港にて。
5月24日。 只今タリン港。昨日までのサンクト・ペテルブルグでの快晴、異常気象の暑さから一転して、8℃と真冬の世界に逆戻りしました。 その寒さの中を、中世の街を歩き回りました。聞きしに勝る素晴らしい街でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/24 21:20
一転、真夏の暑さ、ストックホルム旧市街。
北ドイツから北欧も、今年は異常気象だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/20 22:28
ヴァルネミュンデ後に終日航海日。♪良い湯だな
ヴァルネミュンデは、期待を上回る可愛い素晴らしい街でした。 そして今、19日、終日航海日。船はストックホルムへ向けて霧の中を航海中。10分ごとに響く汽笛をジャグジーの中で聞いています。 コメントをいたた゛いた皆さま、ありがとうございます。お返事は、いましばらくお待ちくださいね〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/20 15:05
驚愕、セレブリティ名物カフェ、消える。
バルト海を目指すセレブリティ・コンステレーションは16日夕、アムステルダム港を離れました。そして今日17日、終日航海日。びっくりしました!なんと!あの、セレブリティの船の名物カフェ「コブァ・カフェ(COVA Cafe)」がなくなっていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/18 16:44
5月13日から5月末まで、休みます。
昔、仕事をしていたころ。 といっても、まだ駆け出しのころ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 24

2010/05/11 16:43
まだ、ジェノヴァ。「おのぼりさん」観光続く。
   ジェノヴァ。 初体験、MSCクルーズの船   「MSCリリカ」(59,058トン)に、この街の港から、乗船しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/10 12:03
賑やかで愉快。〜ジェノヴァ発、MSCクルーズ。
  ジェノヴァ発で、MSCクルーズの船に乗ってきました。 賑やかで楽しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/05/06 13:02
クルーズをこよなく愛した方へ。
  ありがとうございました。 クルーズをこよなく愛した方へ。 御礼申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/06 01:29
どうした?あの帽子。ファルーカで一陣の風。
12月6日午後。 アスワン名物、帆船ファルーカで、ナイル川船遊びを楽しみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/05/03 19:56
アスワン到着。少年たちが働くヌビアの大地。
12月6日朝。 目覚めると、船は、アスワンに到着していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/04/30 12:46
コム・オンボ神殿。ローマ統治の痕跡もチラリ。
  季節の移ろいの早さを、いちばん感じるのは、自分にとっては、春です。 季節変わりの行事が数多いのと、咲いては散っていく花の種類が滅法多い、から。秋ほど、諸行無常を感じないだけ、いいのかもしれませんが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

2010/04/27 17:07
驚愕、日本アニメの力。またも、ナイル川休憩。
思い知ったか、情報音痴、クソやろメ。。。 そう、頭をハタき殴られた、思いでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/04/23 00:04
緑の中で寛ぐ人々。コムオンボへ、ナイル遡る。
  2009年12月5日、午後。 もう、4カ月も前のハナシなんですネ〜。 船はのんびり、こんな ↓ 光景を楽しみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/20 11:15
イタリアン・シップ、MSC。賑やかな船旅。
  久々、イタリアの街をいくつか、巡ってきました。 同時に、イタリアン・クルーズ・ライン、MSCクルーズの船に、初めて乗ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/04/17 22:35
4月1日から17日まで。休みます。
  4月1日〜4月17日まで、休みます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

2010/03/27 18:01
朝焼けの中、エドフ着岸。ホルス神殿へ。
12月5日。 。。。そうか。あれからもう、今日で3カ月余にもなるのか。この旅行記を載せ始めてから。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/25 18:54
エスナ水門通過。残念。真っ暗で様子見えず。
  ルクソールから南下を続けておよそ60キロ。 船は12月4日午後5時40分ごろ、エスナの水門近くに到着しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/19 22:17
出港日。え? 船がいない! どっきり。
  12月4日午後。 川下のルクソールから川上のアスワンへ。ナイル川クルーズ船は出発しました。 おびただしい船が並んでいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/03/12 17:00
出港日。ルクソール博物館へ。そしてヒヤリ。
  1日早いですが。。。 女性陣の皆さん、おめでとうございます。というよりも、ありがとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/07 21:35
夕日に照らされた船だまりへ。いよいよ乗船。
  ルクソールのナイル川東岸。 12月3日午後5時前。 ずらりと船が並ぶ、ルクソール神殿の真横の埠頭から、クルーズ船に乗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/03/06 11:25
塗色も残る、アビドスとデンデラの神殿。
度々書いてきていますが、映画好きです。 で。。。 映画を思い浮かべながら巡ったのが、ルクソールからおよそ150キロほど下流域のアビドスと、70キロほど下流のデンデラ、計2つの遺跡でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/01 17:48
♪幸せって何だろ?♪ ナイルの村で考えた。
  ♪しあわせって、なんだっけ、何だっけ??♪  最近、あまり見かけなくなったCMですが。。。ナイル川沿いの村で、考えさせられました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/02/23 21:00
野次馬根性止み難く。ナイル川港へ、船見物。
  ルクソールではホテルに2泊後の夕刻、クルーズ船にチェック・インするスケジュールでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/19 23:13
ライトアップされた夜の巨大神殿、ルクソール。
はるか昔、ルクソールがテーベであった時代。 カルナック神殿と3キロの距離を置いて、スフィンクスが並ぶ参道で結ばれていたもう一つの神殿、ルクソール神殿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/16 00:35
カルナック神殿。人を威圧する、圧倒的な力。
  エジプト、ルクソール、カルナック神殿。 この、人を圧倒する馬鹿でかさは、何なのだ。どうしてまた、こんな途方もない大きさの石造り建築が必要だったのだ。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/13 14:28
映画の世界へ。圧倒的な景観、カルナック神殿。
  ルクソール。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/09 14:20
映画「十戒」の世界。ナイル西岸死者の都。
  エジプト初の女王、ハトシェプスト女王の葬祭殿。 「死者の都」の、主役の一つです。 さすがに、スケールは巨大。日本では寒さに震え上がる初冬ですが、そんな季節とは思えぬ暑さと灼熱の太陽の下で、砂色に照り輝いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/06 20:00
エジプト、ナイル川クルーズで〜絵葉書迷子。
  エジプトから帰って、6週間余り、過ぎました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/02 23:20
サントリーニ島見終え、エーゲ海クルーズ終了。
  しつっこい、ですが。 またまた、サントリーニ島の「覚え書」です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/29 22:21
白く可愛い路地〜サントリーニ島イアの街。
  サントリーニ島の北西端、イア・タウン、の続きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/26 20:22
エーゲ海の名景、サントリーニ島イアの夕日。
  さすが、エーゲ海随一の名景、と言われるだけのことはありました。 サントリーニ島、イアの街の夕日の光景。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/01/23 00:03
うヌヌ、足元を。サントリーニ島のタクシーめ。
  サントリーニ島で、ショア・エクスカーションには参加しませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/20 22:59
見上げても息飲む絶景。〜サントリーニ島。
  クレタ島を正午前に離岸して、船はおよそ4時間後にサントリーニ島へ近づきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/17 16:31
見物、エーゲ海のヴェネツィア〜クレタ島。
  行ってみたかったのです。 今回のクルーズで、ようやく夢、かないました。 クレタ島の、ヴェネツィアの香りのする古い市街地、イラクリオンの街の見物。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/01/14 16:25
エーゲ海のみ。。なのにベイクド・アラスカ♪
    今回のクルーズ。 船が航くのは、大手船会社の「エーゲ海クルーズ」と違って、「生粋」の、ほぼ《エーゲ海》のみ、です。アドリア海もイオニア海もティレニア海も行かない。 。。。いえ、ほんのわずか、マルマラ海を通過しはします。が、95%はエーゲ海オンリー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/01/11 16:23
お懐かし、キティちゃん〜ロードス島旧市街。
  ロードス島、旧市街に、キティちゃんがいっぱい、並んでいました。 外国だから、「本籍」日本の彼女が、どこか懐かしくって。。。思わぬ時に、意外な場所で、古くからの知人に出会ったような、ほのぼのとした温もりを感じたのでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/25 17:45
ハプニング続き〜ロードス島新市街で。
自由行動で訪ねたロードス・タウン、新市街。 お〜、マリアさまぁ〜。 ハプニング続きでした。 といっても所詮、ハプニングもわが身サイズ。チッポケで、たいしたことはありませんでしたが。。。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/12/22 23:02
歴史の影響?〜ロードス市街はイタリアン。
  2009年9月30日午前7時過ぎ。 何とも味気ない書き出しですが、正確に「覚え書」に書き留めれば、こうなります。ロードス島に入港しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/12/20 13:24
「落書き」のメッカだからと言ったって。。。
  ナイル川クルーズの、前回の「総集編」もどき?の後は、今年9月に行った、積み残しのエーゲ海クルーズの「覚え書」に再びUターンするつもりでしたが。。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/12/17 16:59
映画&TV「ナイルに死す」の世界へ。
  アガサ・クリスティ原作の小説「ナイルに死す(Death on the Nile)」の、舞台の街や遺跡へ行ってきました。 ナイル川クルーズ&エジプト遺跡観光です。クルーズ船は、映画やTVドラマほど雅やかでも、華麗でもなかったです。けれども。愉悦のひととき、では、ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/12/15 00:24
もう一度、港と船を。〜クシャダス。
  前回に続いて、もう一度。新装なったクシャダスの港と、停泊中のクルーズ船の写真を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/25 10:11
美しく生まれ変わっていた、クシャダスの港。
  トルコ、クシャダスの港。 5年ぶりに訪ねたら、以前の光景から、一新していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/11/23 00:07
ヒット映画に似た素朴な雰囲気。パトモス島。
  パトモス島。最終回です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/11/20 14:30
眺望絶好、聖ヨハネ修道院〜パトモス島。
  エーゲ海には、世界遺産のある島が、5つあるそうです。 案外少ない、と感じるか、へぇ〜、そんなにあったの、と思うか。人それぞれでしょうが、自分は、「案外少ない」派です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/18 16:54
『蒼ざめた馬』は見なかったが。パトモス島。
ミコノス島からおよそ50海里、90キロ余り。 9月29日未明。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/11/16 17:10
ロードス島の、苺ソフトの思い出。
寒くなったですね。 苦手です。寒さは。やっぱり、夏が恋しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/11/14 14:40
迷路の街ミコノス・タウンに、月の光。
  ミコノス島。 某大物タレントの「プロポーズ大作戦」で、最近、日本の芸能ニュースで話題を集めた島だったんだ、そうですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/08 22:05
名物「夕日」の中、ミコノスの人気者ご帰還。
   ミコノス島。 サントリーニ島と並び、観光客の人気を二分する、エーゲ海の「花形」の島です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/11/05 21:35
たった2冊日本の本。〜小さな船の図書室。
しつっこく。またまた、エーゲ海の海の色。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/11/03 00:07
ギリシャダンスに挑戦〜エーゲ海船上で。
エーゲ海を行く2万トンクラスの、クルーズ船としては「小型」の範疇に入る気楽なカジュアル・シップ。 デッキ数が大型船に比べて少ないため、最上階デッキで見下ろすと、両手ですくい上げることも出来そうなほど近く感じる海水の青色。そして濃い目、強めに感じる、頬をなでていく潮風の香り。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/10/31 14:51
再会、青いエーゲ海〜アテネ外港ピレウスへ。
  青いエーゲ海。 これを見たかったんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/10/29 11:21
アテネ。〜朝から夜まで、21,000歩。
  アテネ。 泊まったのは、旧市街の中心、シンタグマ広場から1ブロック、歩いて1〜2分という、街の中心であり、賑わう下町の、プラカ地区のホテルでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/10/20 12:24
驚嘆! 海の色〜魅惑するエーゲ海ブルー。
  エーゲ海クルーズに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 17

2009/10/17 20:53
バンクーバー着。〜アラスカ・クルーズ最終回。
  5月22日朝。正確には午前6時過ぎ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/10/14 14:00
帰路はビクトリア〜ダウンタウンで下車、観光。
  アフタヌーン・ティーのあと、ツアーバスの発車までまだしばらく時間があったので、再び、花の園、ブッチャート・ガーデンを散策。今も使われているのか、20数年前はコンサート会場であったスペースの横には、昔と同じ、トーテム・ポールが立っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/10/11 00:17
花愛でアフタヌーンティー〜ブチャート庭園で。
  中断していたアラスカ・クルーズ。 前回は、ブッチャート・ガーデンに入場して、花を巡ったところまで、でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/10/08 00:10
再開。〜クルーズ船乗船記。
  エーゲ海。 海の青さは、今回も、際立っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/10/05 23:11
アラスカ・クルーズ、休憩。
  お訪ねいただき、ありがとうございました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/09/20 00:05
やはり、ここ〜花のブッチャート・ガーデン。
  ビクトリア・B.Cといえば、やはり、こちらではないでしょうか。 そうそう、「ブッチャート・ガーデン」。ダウン・タウンからおよそ20キロほど郊外の、こちらへ行くショア・エクスカーションに参加しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/09/17 11:33
米国版チャーター船? ビクトリア港で横並び。
  びっくりしました。 アメリカ版「チャーター・クルーズ船」?と、ビクトリア港で遭遇しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/09/14 21:22
最後の終日航海日、そしてフォーマル・ナイト。
  「このヤロ〜」。 「生意気に〜」。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/12 01:14
「ン?」〜どうした?名物、深夜の「甘党」祭。
  セレブリティの船は、深夜に開かれる「甘〜〜い催し」が、名物です。 「セレブリティ」の船は、このクルーズで乗船、わずか2回目、ですが、1回目の体験と、数多くURLをチェックしたネット・サーフィンで、「名物開催」のことは、良く知っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/09/09 21:28
ロシアの香りとトーテムの街。〜シトカ。
   テンダー・ボート。これに乗り移る時間帯が、割りと好きです。 どきどき、します。たいがい、ほんの短時間ですけれども。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/09/06 22:27
森と生物、透明な海〜シトカ、シルバーベイ。
シトカで参加したエクスカーションの「シルバー・ベイ」。  シトカの街が海に面する「シトカ・サウンド」の、3〜5キロほど東方にありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/03 20:39
富士の見える景勝地〜「リトル・ロシア」、シトカ。
5月19日午前7時。 セレブリティ・インフィニティは、船内新聞によれば「東南アラスカいちばんの景勝地」であるという、シトカに到着。 「リトル・ロシアと呼ばれる、アラスカでは4番目に人口の多い街」=同じく船内新聞から=の、沖合いに錨泊しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/01 09:13
季節は「秋来ぬと」〜クルーズは一転、南下へ。
目にはさやかに見えねども。。。 まだまだ暑いですが、しっかり秋は始まっているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/08/28 20:12
ハバード氷河で、蜃気楼?〜えぇ!
ニュースで報じられた、あの記事を、ご覧になりました? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/08/24 20:45
抜けるような青空、ハバード氷河〜半そで姿も。
  半そで、ポロシャツ姿が見えますか〜。 抜けるような青空と、真夏のような陽光に恵まれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/08/21 11:38
ラスト・テンダーで帰船〜吊り上げ、初見物。
  ブランド志向なんです。ナマイキに。 こと、トマトの家庭栽培用の「品種」に関して、だけは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/18 21:20
氷河の生い立ち〜メモったハズ、なのです。が。
グレイシャー・ベイ。 後退し続け、規模は縮小し続けている氷河として有名ですが、それでもなお、素人目には規模は巨大で、機上でそれを目の下にすると、ただただ圧倒され、驚愕するだけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/14 22:36
息をのむ、白と黒+青の世界〜空から「氷河湾」
  アラスカ、カナダ国境一帯に広がる四つの国立公園。合わせて世界遺産に登録されているそうです。 四つのそれ。その名は、クルアーニー、ランゲル・セントイライアス、タッチェンシニー・アルセク、そしてグレイシャー・ベイ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 19

2009/08/12 19:50
空からグレイシャー・ベイ〜おえっ。ダウン寸前。
  アイシー・ストレイト・ポイントのエクスカーション。アラスカの寄港地の中では珍しく、空からの観光ツアーは、たった1種類しかありませんでした。グレイシャー・ベイという超マンモス級の見どころ「世界遺産」が、デ、デ〜ンと存在する以外、あまり見どころはないからでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/02 17:52
800人の村に船1隻分の客〜アイシー海峡の村。
  カ〜ッと日差しが暑い、変わりに日陰ではきっぱり、さわやかな、夏の天気に、ならないですね〜。 夏らしいお天気になったら、どうぞ、涼んでください、とこの写真を胸を張って貼り付けられたんですが。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/07/31 14:02
海峡の村着。〜臍噛む思い出、イソラ・ベッラ。
   アラスカ・クルーズ、7日目。5月17日。午前7時。 セレブリティ・インフィニティは、アイシー・ストレイト・ポイントの沖合いに投錨しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/28 12:04
道幅は確かに広かったが〜北のブロードウェイ。
スキャグウエイ。 ゴールドラッシュを迎える前までの土地の古名は、「スカグア(Skagua)」、意味は「風の吹く場所」、だった、のだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/25 20:13
純白の世界へ〜WP&YR、レトロに旅立ち。
ゴールドラッシュ時代へ〜〜。 一世紀余り、歴史をさかのぼって行くような、旅立ち。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/23 11:16
船と並び停車〜黄金狂時代の鉄道、WP&YR。
  航海6日目、5月16日、スキャグウェイ。 〜1896年、つまり明治29年。 わずか113年前に、金鉱の発見によって生まれた、ゴールドラッシュ時代の寵児の町です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/19 21:08
スキャグウェイ〜名物岩絵、決闘象徴の髑髏も。
  ジュノーから100海里、およそ185キロ。スキャグウェイ入港は、5月16日午前7時前でした。 といっても、その時間帯、こちらは白川夜船で、目覚めたら、船は既に着岸していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/07/17 21:38
カメラ紛失、とほほ〜スキャグウェイへ。
  6月中旬から少々あわただしく過ごしてきたため、しばらく行っていなかった本屋さんへ、一昨日の日曜、久しぶりに立ち寄りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/07/14 19:34
甘い誘惑に〜ジュノーの街でKO、ダウン。
  ジュノーのダウンタウン。 木造の、西部劇風の建物を少々瀟洒にしたような、各種ギフトショップや貴金属店が、ずらり、並んでいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/12 12:05
ジュノー〜坂の街で、ぶらぶら歩き。
  ふた昔以上昔からご懇意いただき、2年前の秋、ハイルブロンのご自宅に泊めていただくなどお世話になった我ら夫婦の友人ご夫妻が、今月初めからわが家へ遊びに来ておられ、今回の旅の目的だとおっしゃる、東北旅行へ出発されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/07/09 17:35
メンデンホール氷河に、一瞬、スポットライト。
  せっかくアラスカ、ジュノーまで来たんだからと、メンデンホール氷河へ、行ってきました。 下の写真は、雲が切れて陽光が一瞬、スポットライトのように氷河を照らした光景です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/05 00:10
ジュノー直近が魅力〜メンデンホール氷河へ。
  世界中の氷河のうち、「市街地にいちばん近い氷河」。なのだそうです。メンデンホール氷河は。 たとえそうでなくても、ジュノーまでやってきて、これが、行かずにおられましょうか。当然、行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/07/02 22:08
州都ジュノーへ〜曇り時々小雨、稀に土砂降り。
   ジュノー。 今回のクルーズで、唯一、天気に恵まれなかった寄港地でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 22

2009/06/30 11:18
船に戻って〜アート・ギャラリーで、ピカソ。
  5月14日。 ケチカンを出港した夜。ぜひのぞいてみたいイベントが一つ、デッキ5のアート・ギャラリーで開かれる予定でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/26 21:54
ケチカン〜出港。アラスカの州都、ジュノーへ。
  出港は午後4時。本日の船内新聞「セレブリティ・トゥデイ(Celebrity Today!)」によれば、最終乗船時間はその15分前。根が臆病者です。マージンを取って、午後3時すぎには、しっかり、船に戻りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/23 21:39
ケチカン〜クリーク通り、♪写真で全解剖♪☆
  しつっこく。 またまた、クリーク通り(CREEK STREET)です。そして、「アラスカ・クルーズ」の「覚え書」。今回で終了です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

2009/06/20 16:45
ケチカン〜女は知らない、「秘密の小径」
  ケチカンの最大の見どころは? アメリカの方々のブログを検索すると、ナンバー1は「ヒストリック・クリーク・ストリート」でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/06/18 14:25
ケチカン〜トリンギット・インディアンの村で。
  ケチカンでのショア・エクスカーション。 「サックスマン・ネイティブ・トーテム・ビレッジ(Saxman Native Totem Village)」へ行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/06/16 20:21
ケチカン〜おぉ、昨年秋の大統領選の話題の?
  前回に引き続き、ケチカン入港風景。 「インフィニティ」は、HAL「アムステルダム」の後部に着岸するようです。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/14 22:16
アラスカ? アイスクリーム?〜ケチカン寄港。
  仕込んで6週間あまり。 昨日、ついに、試食しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/06/11 17:06
終日航海日〜朝寝坊の夜更かし。ジゴロだぁ。
  乗船2日目。5月12日。晴れ。本日の日の出6時5分、日の入り8時16分。 と、絵日記風に書き始めましたが。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/09 08:51
終日航海〜「丸くても一角、あれ」?!表玄関
きょう、久々に映画館で映画を見てきました。 ほぼ、4カ月ぶりでしょうか。ミュージカル映画「マンマ・ミーア!(MAMMA MIA!)」以来です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/06/05 22:02
終日航海日〜アラスカで、♪いい湯だな♪
  クルーズ2日目と3日目。 終日航海日でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 32

2009/06/03 09:03
出港〜風の中のゴールデンゲート・ブリッジ
出港は、5月11日夕刻、午後5時ちょうどでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 17

2009/05/31 16:31
乗船〜行列待ち、しても美景なり、三大美港。
  やってきました〜  「世界三大美港」の一つ、サンフランシスコ港。 ムフフ。。。いまだから白状、しましょう。 この港から、クルーズ船で出発してみたい。。。アラスカ行きにこの船、セレブリティの「インフィニティ」を選んだ最大の理由は、これであったのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/05/29 00:05
ブログ再開〜晴れオトコ? アラスカクルーズ
  久々に、『船ちゃん』、してきました。 いえ、「船ちゃん」の意味は正確には知らないので、ひょっとするとマトはずれ? な表現なのかもしれませんが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/05/26 08:24
休みます。多忙につき、ひと足早く。。。
明日から5月。爽やかな季節入り、です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/30 00:36
またもお休み〜動画でエーゲ海「ロードス島」。
  またまた、西トルコの旅の、お休みです。 といっても、トルコのすぐ近くの海、エーゲ海のお話。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/04/19 08:42
海と遺跡と〜トルコのエーゲ海
  トルコのエーゲ海側、イズミールからクシャダスを経てボトルムまで、およそ200キロ。世界の著名人をはじめ、ヨーロッパの人々の夏のリゾート・エリアです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/04/16 14:44
トルコの旅、ひと休み〜エーゲ海、サモス島へ。
  ペルガモン遺跡を見終わって、南へ。およそ100キロ。 ツアーバスは夕刻、まだかなり明るいうちに、エーゲ海が目の前のイズミールに到着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/04/13 16:41
休憩〜動画でクルーズ、アムステルダム港出港
継続中のトルコの旅を、ちょっとひと休み。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/25 00:36
休憩〜動画でプリンセス・クルーズ、恒例の夜
  またまた、動画でお遊び、です。 プリンセス・クルーズ恒例の「シャンパン・ウォーター・フォール・パーティー」を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/02/08 13:03
動画〜タグボートが助ける、船のたびだち
  2009年、新しい年がスタートしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 25

2009/01/07 00:12
ボルガ河クルーズ(終)〜おっ!?のモスクワ
  ロシア。初めて訪ねました。 ボルガ河クルーズ。 自分にとって、リバークルーズの、初体験でありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/12/29 23:35
初めてのクリスマス・クルーズ
  12月25日はとっくに過ぎているのに。今さらクリスマスの画像など。。。 季節感覚、ピントともに外れており、少し恥ずかしいのですが。。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/12/27 23:37
クリスマス休暇
  メリー・クリスマス   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/23 21:00
ボルガ河クルーズ〜偶然、クレムリンで。
ボルガ河クルーズの「覚え書」。再開します。 と言っても、書く事はもう、ほとんどないのですけれども。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/12/21 22:54
休憩〜動画、乗船危機一髪? バレッタ港
  〜休憩します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2008/12/06 11:34
ボルガ河クルーズ〜「赤」の広場
ネット上で自然の「赤」が飛び交っています。 最盛期から終盤へ。季節は移ろっています、けれども。 数多いHPやあまたのブログの、あちらこちらで。日本各地の名所や北半球の各地の、世界の「紅葉」が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/01 18:52
ボルガ河クルーズ〜終着駅、モスクワ港着
  モスクワの中心、「赤の広場」。 その広場の東北、約10キロの郊外。 クルーズ船の、終着港は、そちらにありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/28 16:23
ボルガ河クルーズ〜隠し芸五輪?ラストショー
モスクワ到着まであと一夜となったディナー・タイム。 夕食の前に、船長ら、船の主要スタッフたちのお別れ挨拶会がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/25 09:22
休憩〜動画で「ファン・シップ」、マイアミ出港
  この連休入り直前、日本のクルーズ船会社3社の先陣を切って、ドルフィンズ・クラブから、来年のカレンダーが届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/23 11:26
ボルガ河クルーズ〜3隻同時、ボルガ本流水門
  今回のボルガ河クルーズ。 以前に「覚え書」に書き留めたように、日本の旅行会社が主催したパッケージ・ツアーでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/11/20 21:24
ボルガ河クルーズ〜お祭り? 露西亜の露店街
どなたも同じでしょうが、お祭り、大好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/18 17:24
ウグリチ〜怖い歴史、トルコ・ブルーの尖塔
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/16 23:17
ボルガ河クルーズ〜ウグリチ、ボルガの曲り角
  まだ6週間ほども間があるのですが。。。 師走まであとしばらく、となって。。。リタイア世帯、社会に何のお役にもたっていないわが家ですが、そこはそれ、いろいろと、それなりに慌しくなってきまして。 で、相棒が、数日前、クリスマスの飾り付けを終えてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/14 20:19
ボルガ河クルーズ〜たった一つの、下り水門
  ゴリツィは、6月13日のお昼前に出港しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/11 17:02
ボルガ河クルーズ〜リラの花咲く、修道院
前回に続いて。 ロシア正教会のキリロ・ベロゼルスキー修道院(ロシア語表記、わかりまっしぇ〜ん 英語表記=Kirillo Belozersky Monastery)の観光です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/09 08:32
ボルガ河クルーズ〜ゴリツィ、北の要塞修道院
北部ロシア平原の、キリーロフ村の小さな湖。 そのシヴェルスコエという名の湖の水際に立つ、ロシア正教会のキリロ・ベロゼルスキー修道院(英語表記=Kirillo Belozersky Monastery)。そちらを観光したと、前回に書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/06 11:43
ボルガ河クルーズ〜「雨雲青空」撮影成功
  タイトルの「雨雲青空」。 何のこっちゃ? とお思いでしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/03 12:19
ボルガ河クルーズ〜船、丘を登る
  ちょうど1カ月ぶりの、ボルガ河クルーズの「覚え書」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/10/31 19:25
休憩 クルーズ、動画でヴェネツィア出港
  またまた、お遊びです。 「覚え書」ならぬ、「覚え立て、動画」を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/05 23:06
休憩、動画でフィヨルドランド
  ボルガ河クルーズを続けていますが、ちょっと休憩します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/10/03 00:15
ボルガ河クルーズ〜キジ島で「独立記念日」?
  広大な東ヨーロッパ平原・ロシア、の例にもれず、キジ島も高低差のまったくない土地でした。 山はなし。川もなし。 湖の水際から抑揚の少ない大地が盛り上がり、湿地とやや乾燥した土地とが連なっているだけでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/01 10:14
ボルガ河クルーズ〜動画版、水門通過
  もう、通り過ぎてしまったのですが。スヴィール川上流水門。 記事の掲載順では。2回前に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/28 17:38
ボルガ河クルーズ〜キジ島 A
  キジ島。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/09/25 20:43
ボルガ河クルーズ〜キジ島へ
   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/22 16:33
ボルガ河クルーズ〜コーヒータイム
  リバークルーズ船「グルシュコフ」。 マンドローガを発った後は、なおしばらくスヴィール川(英語読み。ロシア語ではスヴィリ川)を遡上、航行しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/19 16:51
ボルガ河クルーズ〜マンドローガ
6月11日午前10時過ぎ。リバークルーズ船「グルシュコフ」は、マンドローガの川港に接岸しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/09/13 08:58
ボルガ河クルーズ〜豪雨の水門脱出
  ビアレッティの直火式エスプレッソ・ポット、「モカ・エクスプレス」を買い換えました。 ゴム・パッキングが緩んできたのと、何となく、汚れてきた印象なもので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/09/08 00:18
西カリブ海クルーズ(最終回)〜愉悦の時
  さすが、西カリブ海、でした。 自分も好きですが、自分以上にのめりこんでいる方々には、たまらないでしょうね。この海域は。 そう、出会う「船」の、カズの多さです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/09/03 10:24
西カリブ海クルーズ〜愉悦のひととき A
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/08/31 20:37
西カリブ海クルーズ〜プリンセス・ケイズ B (終)
  昨日の集中豪雨。すさまじかったですね。 愛知県や広島県をはじめ、関東の相模原や八王子など各地で被害が相次いだようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/08/29 21:10
西カリブ海クルーズ〜愉悦のひととき
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/23 00:19
Cruise番外編〜Ermitazhの絵画より B   ポール・ゴーギャン
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/21 19:09
ボルガ河クルーズ〜水門へ
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/08/07 11:45
ボルガ河クルーズ〜出港
  何にもなかったです。 出港時のセレモニーは。セイルアウェイ・パーティーはなし。 岸辺の風景も、出港間もなくロシアの緑の大地、森林風景に。天井の低いアパート群はすぐに姿を消し、別荘(ダーチャ)が点在する広大な森の風景にとって代わりました。手付かずの大森林の中の、自然と一体になったダーチャのある風景。それはそれでとても美しく、風景の中に飛び込んでみたいと思ったほど魅力的でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/02 00:15
にんじんまんじゅう
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/07/21 00:20
ボルガ河クルーズ〜川船、ウォッチング
  ボルガ河クルーズ。 古くから使われてきた交易流路を結び合わせ、ヨーロッパ最大の1本の物流ラインとし、今度はそのルートを客船で走りぬけようとの狙いで始まった、、、のだそうです。その歴史は、海のクルーズ船に勝るとも劣らない。。。 、、、のだそうです。 〜〜以上、船長の挨拶より。   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/07/17 11:10
ヴェネツィア恋情
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/07/14 14:27
ボルガ河〜サンクト・ペテルブルグ観光
  前回までに書きとめた「覚え書」の、アエロフロート・ロシア航空と、モスクワの空港の「愉快」な初体験。 本当に愉快なワケはないのですが、傍観者然と構えて冷静に眺め直してみると、案外、オモシロ体験であったのは、間違いのないところです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/06/30 15:54
ボルガ河クルーズ〜前談(Prior Cruise)
  クルーズ本番。早く書き留めたいのですが、プレ・クルーズの「覚え書」、まだまだあります。 で、いましばらく、文字ばかり多い、ブログを。 いつもの旅やクルーズ時には、こんな入出国覚え書など、書き留めたことはないんですが。何しろ初の体験、それなりに愉快で面白かったもので。少し、書き残しておきたい。。。そんなワケです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/06/27 00:17
白夜のボルガ河クルーズ〜プロローグ
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/23 21:06
ボルガ河クルーズ〜白夜のロシアを行く
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2008/06/20 18:28
休憩 An Intermission
  6月下旬まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/06/05 17:04
西カリブ海クルーズ〜プリンセス・ケイズA
  カルガモ、一家でお散歩。お子さま、初披露〜〜。新聞の見出し風に書けば、こういうところでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/06/04 11:27
西カリブ海クルーズ〜プリンセス・ケイズ
  西カリブ海クルーズ、最後の寄港地でした。 プリンセス・ケイズ。プリンセス・クルーズのプライベート・ビーチです。 が、地図を見ても、グーグルの世界地図で検索しても、「プリンセス・ケイズ」という場所など、載ってもいません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/06/02 10:13
西カリブ海クルーズ〜大人の空間
  カップ&ソーサーの蒐集が、趣味の一つなんです。 いえ、こちらじゃありません。相棒です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2008/05/30 10:47
西カリブ海クルーズ〜船の朝
ご近所の「小間使い」をしています。おかげで、暮らしは変わりました。旅行は行けない。ゴルフも難しい。悪友の誘いも麻雀、飲み歩きなど夜更かしモノはご法度。でありながら、現役時代の多忙さとは異質で、ヒマな時間は結構あるのです。ただ、長くまとめて「自分の時間」を持てないのが難点。細切れ、断続的、断片的に所用が出てきて、連続した「遊び」の時間を確保できない。。。だから、旅行もゴルフもダメなのです。残念無念、遺憾至極。で、最近、その細切れ時間を有効に楽しむ「遊び」を各種、開発中です。ブログがそれに該当... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/27 17:39
西カリブ海クルーズ〜ビバ!メヒコ
ビバ! メヒコ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/19 17:03
西カリブ海クルーズ〜トゥルム遺跡へ
  トゥルム。マヤ文明の遺跡とビーチ。 いにしえの、天文学に長けた人々の住んでいた石の街。見下ろせば、はるか彼方まで大西洋。 海の青、乳白色のビーチ。パウダーのような波打ち際の細かな砂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/05/16 09:06
西カリブ海クルーズ〜コスメルからユカタンへ
  メキシコ・コスメル島。シュノーケリングやダイビングのメッカです。 午前7時前に、メイン・タウン、サン・ミゲルの南、4〜5キロの位置にあるプンタ・ランゴスタ・ピアの沖合いに錨泊しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/14 17:20
西カリブ海クルーズ〜アクティビティー
  アクティビティー、などと、ナマの英語をそのまま日本語にして、使っちゃいました。 置き換える日本語を、知りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/05/12 08:50
西カリブ海クルーズ〜ミケランジェロ?
牛は豚の2倍。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/10 09:24
西カリブ海クルーズ〜「美」の競売
  「美」の競り売り。。。 外国船のクルーズにつきものの、アート・オークション編、のつもりでまとめ始めたのです。 が。 あまり『美』しく見えないんです。公開する段で、一連の写真を眺め直してみると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/05/08 15:16
西カリブ海クルーズ〜UFO?
2カ月ごとに出版されるクルーズ雑誌の、2種類のうちの、偶数月を発行月とする方。。。 その「6月号」から、〔ザ・空撮〜客船「デザイン」考〕という名の、新企画、シリーズ企画が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2008/05/06 15:30
西カリブ海クルーズ〜観光、ケイマン島(終)
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/05/04 17:10
西カリブ海クルーズ〜エイの棲む海
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/26 11:34
西カリブ海クルーズ〜カリブの海賊
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/24 10:47
西カリブ海クルーズ〜ケイマン島上陸
  やってきましたぁ、パイレーツ・オブ・カリビアンの巣窟!?! と、浮き立った気持ちになるほどの、イイお天気でした。テンダーに乗り込んでの、グランド・ケイマン島上陸の朝は。海も、なぎに近い状態で風もなく。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/04/22 10:44
西カリブ海クルーズ〜ケイマン諸島に
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/04/20 11:00
西カリブ海クルーズ〜好きな場所
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/04/18 11:33
西カリブ海クルーズ〜ときめく空間、船の顔
  ご存知、、、。 といっても、これじゃあ、何がなんだか、分かりませんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/16 00:30
西カリブ海クルーズ〜客船たち
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/04/11 12:30
西カリブ海クルーズ〜ジャマイカ〈終)
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/09 00:30
西カリブ海クルーズ〜ジャマイカ・その4
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/07 00:27
西カリブ海クルーズ〜ジャマイカの雀?
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/04 09:46
西カリブ海クルーズ〜ダンズ・リバー
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/02 00:30
西カリブ海クルーズ〜ジャマイカ入港
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/31 00:34
西カリブ海クルーズ〜フォーマル・ナイト
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/13 00:56
西カリブ海クルーズ〜?!〜雑談
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/12 01:20
西カリブ海クルーズ〜終日航海
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/10 00:54
西カリブ海クルーズ〜出港
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/08 00:48
西カリブ海クルーズ〜フォート・ローダーデール
フォート・ローダーデール。 今回、初めて訪ねました。 クルーズの魅力にのめり込む前は、街の名さえ、知りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/06 09:36
西カリブ海クルーズ〜乗船
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/04 20:53
西カリブ海クルーズ〜マイアミB
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/02 12:40
西カリブ海クルーズ〜マイアミA
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/29 10:34
西カリブ海クルーズ〜マイアミ@
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/02/27 17:29
西カリブ海クルーズ〜海と味覚と音楽と
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2008/02/25 22:31
An Intermission 休憩
   2月下旬まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/01/20 13:13
鐘の音〜再び、映画「旅情」の舞台〜10
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/19 10:51
ヴェネツィア発のクルーズ
続けている、映画「旅情」のロケ現場巡りは、まだまだ続編があるのですが、 ひとまず、息抜きで。 好きなクルーズの話をちょこっと、、、。 初クルーズの思い出です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2008/01/16 10:52
フィオリーニ荘A〜映画「旅情」の舞台〜9
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/01/13 11:52
フィオリーニ荘〜映画「旅情」の舞台〜8
【写真説明】映画「旅情」の、キャサリン・ヘプバーンの宿泊したペンショーネから眺めたのと同じ小運河の風景=2007年撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

2008/01/10 10:44
スカルツィ橋〜またまた映画「旅情」の舞台
寝正月でした。この3が日は。 シャンとしていたのは、お訪ねいただいた親戚と知人の年賀の応接と、日課のウォーキング、相棒に引っ張り出されての初詣と初売り、食事に出かけた時間帯だけ。ロッキングチェアで、ひたすらウトウトと、プラス読書と。PCの前に座ったのも、通算、30分もあったでしょうか。ほとんど触れずじまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/04 14:58
新年ごあいさつ
  あけまして、 おめでとうございます。 本年も、 よろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/01 00:07
やっぱり、ここ。
食いしん坊なんです。 そして、肉よりも魚介類が好きなんです。クルーズ船のディナーでも、メインはサカナを選んでしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/12/14 10:36

トップへ | みんなの「クルーズ」ブログ





会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書 クルーズのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる