アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ

タイトル 日 時
ミコノス島。ペトロス残念。けど、鵞鳥のゾルバ踊り?!
ミコノス島。ペトロス残念。けど、鵞鳥のゾルバ踊り?! “エーゲ海に浮かぶ白い宝石”との愛称を持つミコノス島、トゥールロスのクルーズ船埠頭。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/19 13:27
ゼアの港で魚と遊ぶ。ピレウス寄港時、昼過ぎまで。
ゼアの港で魚と遊ぶ。ピレウス寄港時、昼過ぎまで。   所用で出かけた、ことのついでに。 「即席みそ汁」を補給してきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/07 20:17
「関宿」。街道沿いに、今も残る浮世絵の世界。
「関宿」。街道沿いに、今も残る浮世絵の世界。 旅人に、江戸時代から人気のあった、名物菓子だそうである。 街道筋の店頭に、これみよがし に並んでいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 15:17
“ピレウスのライオン”、ついに対面。後ろ姿だけ。
“ピレウスのライオン”、ついに対面。後ろ姿だけ。   所用で出かけた、ことのついでに。 またまた、甘いものを買ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/09/25 12:29
2度目のAt Sea。ピレウス港へ、イオニア海を航海。
2度目のAt Sea。ピレウス港へ、イオニア海を航海。   昨年晩秋の、ヴェネツィア発、バルセロナ着、クルーズ客船、NCLの「スピリット」での旅日記を綴っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 20:11
早い日没のお蔭。コトル評判の、“黄金の首輪”観る。
早い日没のお蔭。コトル評判の、“黄金の首輪”観る。   季節限定の、こちらの好きな菓子の販売が今季もまた、このほど始まった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 20:06
コトルの海洋博物館に遠路遥々、日本の色絵花瓶。
コトルの海洋博物館に遠路遥々、日本の色絵花瓶。 所用で出かけて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 22:48
コトル。ついに城壁登る♪但し雨に阻まれ途中下山。。
コトル。ついに城壁登る♪但し雨に阻まれ途中下山。。   2016年11月8日、火曜日。 午前8時5分、クルーズ客船「ノルウェージャン・スピリット」はコトル旧市街城壁の海側、カフェ・ドイミの公園前の埠頭に接舷した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/28 21:10
アラームなしで目が覚めて。夜明けのコトル湾を撮る。
アラームなしで目が覚めて。夜明けのコトル湾を撮る。     長かったわが家の今年の夏休みは、昨日でようやく終わった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/08/23 14:29
ドミニコ会修道院前、手作り刺繍の有名なお姉さん。。
ドミニコ会修道院前、手作り刺繍の有名なお姉さん。。   今回のクルーズ旅、ドブロヴニク寄港時の「覚え書」の最後に。 好きなこの街の、街中の思い出画像をまとめて掲載。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 15:36
賑わう旧市街と壁一枚隔て、戦火で散った顔並ぶ。
賑わう旧市街と壁一枚隔て、戦火で散った顔並ぶ。 久しぶりの、旅の「覚え書」の更新である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/07 21:31
晩秋、11月上旬、月曜日のドブロヴニク旧市街。
晩秋、11月上旬、月曜日のドブロヴニク旧市街。 アニメ映画『紅の豚』公開時のアピール・コピーほどでは、ないけれども。 今はもう、老いさらばえたとはいえ。。。 振り返れば。 「戦争はイヤだけど、戦争ごっこは大好き。。。という仕事中毒」世代の一人であったと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 21:23
“真珠”の街の船の港へ。航路沿いにジブリ世界。
“真珠”の街の船の港へ。航路沿いにジブリ世界。   所用で出向いたことのついでに、菓子舗を何店か巡って買ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/16 20:20
居心地ナイス。客船NCL「スピリット」の展望ラウンジ。
居心地ナイス。客船NCL「スピリット」の展望ラウンジ。     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/11 14:57
外国人で賑わ飛騨高山。そして。運動会。
外国人で賑わ飛騨高山。そして。運動会。   久しぶりに、運動会を観てきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 23:28
復路も大荒れビスケー湾。さよならQV、最後のSea Day
復路も大荒れビスケー湾。さよならQV、最後のSea Day   カナリア諸島&マデイラ島クルーズ最終回。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/05/17 21:59
運悪し。ラ・コルーニャ、市庁舎広場、ピカソの家とも。。
運悪し。ラ・コルーニャ、市庁舎広場、ピカソの家とも。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 23:02
栽培100年。節目迎えたチューリップの里で。
栽培100年。節目迎えたチューリップの里で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/05 21:47
人影まばら。土曜朝のラ・コルーニャ、“ガラスの街”。
人影まばら。土曜朝のラ・コルーニャ、“ガラスの街”。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 21:31
予想以上に多忙?!であった、感謝祭の終日航海日。
予想以上に多忙?!であった、感謝祭の終日航海日。   前回に続いて。 11月26日、木曜日と、翌27日、金曜日の終日航海日の「覚え書」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/10 21:18
ヘルシー食が人気? 「QV」主食堂献立表の先頭は。。
ヘルシー食が人気? 「QV」主食堂献立表の先頭は。。   11月26日、木曜日、Thanksgiving day。そして翌27日、金曜日。 ともに終日航海日であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/05 18:01
フンシャル、港の見える「The Ritz Cafe」界隈。
フンシャル、港の見える「The Ritz Cafe」界隈。   敷き詰められた白い角石の中で、黒い角石の集団が模様や線、画を描く。 足元の遊歩道のカルカーダ・ポルトゲーザ(Calçada portuguesa、ポルトガル式歩道)が、独特の味わいを醸し出す。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 22:25
「まさか!」程はなかった。マデイラ島名所の“下り坂”。
「まさか!」程はなかった。マデイラ島名所の“下り坂”。 クルーズ旅日記の続きである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 19:31
港見える高台の教会。ハプスブルグ最後の皇帝眠る。
港見える高台の教会。ハプスブルグ最後の皇帝眠る。 マデイラ島。 フンシャル。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 15:46
ラ・パルマ島到着。サンタ・クルスの可愛い旧市街へ。
ラ・パルマ島到着。サンタ・クルスの可愛い旧市街へ。   思わずニンマリしてしまう、チト面白い写真をゲットした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 10:54
QV船内で心奪う、今は昔、定期航路客船たちの姿。
QV船内で心奪う、今は昔、定期航路客船たちの姿。 遅ればせながら。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/01/29 10:38
リオと並ぶカーニバルの街。サンタクルス・テネリフェ。
リオと並ぶカーニバルの街。サンタクルス・テネリフェ。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 14:18
カナリア諸島のフィレンツェ?世界遺産ラ・ラグーナ。
カナリア諸島のフィレンツェ?世界遺産ラ・ラグーナ。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/01 01:11
テネリフェ島で世界遺産、テイデ山へ。3718m。
テネリフェ島で世界遺産、テイデ山へ。3718m。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/17 20:16
リスボン。新市街、初冬のリベルダーデ大通り。
リスボン。新市街、初冬のリベルダーデ大通り。 今回は、旧聞。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 13:13
「スピリット」でNCL初乗船。船内に漂う“中国”の薫り。
「スピリット」でNCL初乗船。船内に漂う“中国”の薫り。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/01 15:14
ヴェネツィア。ローマ広場⇔サン・マルコ広場を歩く。
ヴェネツィア。ローマ広場⇔サン・マルコ広場を歩く。 自らの旅のメモ、記録として、あくまで我が身用に。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 21:25
丘の上の村々が魅惑的だった、イタリアの晩秋。
丘の上の村々が魅惑的だった、イタリアの晩秋。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/21 13:46
いろいろあったが。。やっぱり旅に出て、良かった。
いろいろあったが。。やっぱり旅に出て、良かった。   一昨日、この街に入った。 その一昨日と昨日は天気は良かったが、今朝は、打って変わって雨。寒い朝だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/20 16:46
地図を見るのが好きなもので。客船「Q.V」の図書室。
地図を見るのが好きなもので。客船「Q.V」の図書室。   所用で、出かけてきた。 ことのついで?に、特別公開中の“京の三閣”の一つをはじめ、あの街のいくつかの名所を訪ねてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/07 21:08
船からビーチまで歩いて10分余。生憎の天気で。。。
船からビーチまで歩いて10分余。生憎の天気で。。。 いささか旧聞だが。 先月中旬、18〜19日に、昨年に続いてまた、恒例のフラの集い「Aloha Heaven 2016」が夜遅くまで開かれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/02 22:21
柿もあった。モホも。ヴェゲタの地場産、伝統の朝市。
柿もあった。モホも。ヴェゲタの地場産、伝統の朝市。 わが家の庭の柿の木は、今年は不作だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/26 23:37
コロンブスの家。ラス・パルマス旧市街一番の名所。
コロンブスの家。ラス・パルマス旧市街一番の名所。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/22 15:27
ヴェゲタ〜ラス・パルマス旧市街。大航海時代の匂い。
ヴェゲタ〜ラス・パルマス旧市街。大航海時代の匂い。 カナリア諸島、グラン・カナリア島。 その県都であるラス・パルマスにクルーズ船で寄港した、昨年晩秋時を振り返りながらの「覚え書」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/16 21:51
グラン・カナリア島入港の朝。帆船の影法師に興奮。
グラン・カナリア島入港の朝。帆船の影法師に興奮。 11月22日、日曜日。 珍しく午前7時前に起床。 船の外はまだ真っ暗だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/09/12 19:25
サリーは魔法使い? 客船「Q.V」の人気オフィサー。
サリーは魔法使い? 客船「Q.V」の人気オフィサー。 わが家の庭で今年7月上旬から中旬にかけて収穫し、以降の夏休み入り、繁忙期入りで加工作業をしている暇はなく、冷凍保存していた今シーズン最後のブルーベリーの集果分を、昨日、またまた自家製ジャムに仕立てた。 “石の上にも三年”。。。どころか、今年はついに、四年目に入った、手作りブルーベリージャム作り。 三年もじっと耐えれば冷たい石の上でも暖かくなる。。。とは、古人は巧いことを言ったものだと、これまでは素直に思ってきたが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/07 23:53
アレシフェの魚港で、少女たちが見せてくれた魚ショー。
アレシフェの魚港で、少女たちが見せてくれた魚ショー。   “遠足”のバスは、ランサローテ島、アレシフェのクルーズポート、「クイーンヴィクトリア」の停泊する埠頭に戻ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/09/03 23:55
石積みの輪並ぶ火山大地の葡萄園。ランサローテ島。
石積みの輪並ぶ火山大地の葡萄園。ランサローテ島。   嬉しさ半分、苦悩半分。悲喜こもごもの、例年に増す千客万来であった今年の夏休みもようやく、わが家ではひとまず収束した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/30 12:55
足下に高温灼熱のマグマ。ランサローテの噴火口跡。
足下に高温灼熱のマグマ。ランサローテの噴火口跡。   昔。 サン・テグジュペリ作、夢あふれる小説のタイトルをとって、「星の王子さま」を自称して笑いをとる落語の名人がいて、その噺、人柄とも大好きであったが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/08/22 21:38
白壁に緑or青色窓枠で統一。ランサローテ島の家。
白壁に緑or青色窓枠で統一。ランサローテ島の家。   ホントはハワイ、サマーリゾートの世界を舞台に据えたCMなのかもしれないが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/17 14:27
ブレッド湖見下ろすブレッド城。竜はここにも居た。
ブレッド湖見下ろすブレッド城。竜はここにも居た。   アドリア海東岸四カ国を巡ったツアー旅、最後の日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/27 23:28
ようやく若葉芽吹く“アルプスの瞳”。ブレッド湖の朝。
ようやく若葉芽吹く“アルプスの瞳”。ブレッド湖の朝。 四月も中旬だというのに。 前年秋に木の葉を散らした湖畔の裸木は、ようやく若葉が芽吹き始めたばかりであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/23 11:55
リュブリャナ城から、こじんまりとした街並見下ろす。
リュブリャナ城から、こじんまりとした街並見下ろす。   リュブリャナの中心街に、環境にやさしい電気駆動の超ミニバスが走っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/18 21:25
竜の棲む街。ハプスブルグ家の薫り。リュブリャナ。
竜の棲む街。ハプスブルグ家の薫り。リュブリャナ。   こうやって、超アップにして撮ってみると、ちょっと怖い表情に変わる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/15 20:03
ポストイナ鍾乳洞。欧州最大の規模と美に驚愕。
ポストイナ鍾乳洞。欧州最大の規模と美に驚愕。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/08 21:48
6世紀のモザイクが魅了、イストラ半島ポレチュの聖堂。
ジャスパーでもバンフでも、あるいは隣接するアメリカのクーテネイでもいいが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/04 15:24
コトル。今回もまた城壁登らず。
  一昨日、日曜日。 “風の盆”の坂の街、八尾へ行ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 14:26
コトル湾。“♪岬巡り。。”の夢、伏兵、“近道”に屈す。
  野暮用で、先週末から北の大地へ出かけて、昨日に帰宅した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/23 18:26
スペイン階段模した石段踏み、聖イグナチオ教会へ。
    今度は薔薇ではない。  折り紙の函である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/16 21:08
ツァヴタットから、縦写真の似合う街、ドブロヴニクへ。
  昨春に1号店をオープンし、首都圏以外では初めてとなる4店目をわが街に一昨日に開いた、コーヒー・チェリーのナイスな絵を壁に掲げたこの店へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/11 20:52
客船「Q.V」リド・ビュッフェに。もう一つのダイニング!?。
   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 21:32
玉蜀黍や捩れ綱など奇奇怪怪。ジェロニモス修道院。
  ハシビロコウのサーナちゃんに、久々にお目にかかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/01 21:20
10年ぶりにベレン地区へ。リスボン寄港日の午後。
  薔薇の花の、茎頂部だけを並べた群落(?)である。 昨夜、盗み撮り(?)してきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/05/26 20:50
リスボンにTuk-Tuk。様変わりした街風景、一断面。
    昨日朝、牡丹群の先陣を切って、品種「玉簾」が開花した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/21 17:58
デッキ9と10。リド空間も優雅であったQ.V。
  クイーンヴィクトリア、デッキ9、船尾。 掲げられている旗は、いわゆる英国商船旗⇒レッド・エンサインであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 20:52
客船「Q.V」、カナリア諸島&マデイラ島クルーズ。
  半年近くも昔?のクルーズ旅で、童心に帰って、縮尺模型の写真を何枚も、何枚も撮ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/11 15:19
ドブロヴニクの象徴? フラニョ・トゥジマン橋。
  能登半島の付け根、寒ブリの街を象徴する代表的な施設の一つ、ひみ漁業交流館「魚々(とと)座」がこのほど、開館一周年を迎えたそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/06 20:32
イスタンブール。スルタン・アフメット地区をまた観光。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 11

2016/05/02 21:23
冬のイスタンブール。スルタンアフメット広場の石柱。
昨日、こちらへ遊びに行ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/04/26 22:59
モスタルから、この国唯一の海リゾートの街ネウムへ。
   ●チェンジ! 2題。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/18 00:21
復元、スタリモスト。崩落した民族間、心の修復は?
いよいよ、高齢化現象が我が身でも始まった。呆け始めている。 新聞を読み飛ばすようになった。とくにローカルニュースに目通し、しなくなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/13 21:29
遅い午後、モスタルへ。紛争の爪痕、見ゆ。
   例年、春にわが家の庭にやってくる、うるさいヤツである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 22

2016/04/08 21:40
スプリット旧市街の中心、柱廊広場の工事終了。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/04 21:17
黄昏時のスプリット。心温もる、柚子色の電灯光。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/31 21:47
トロギールの美凝縮。ヨハネ・パウロ2世広場。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/27 14:06
トロギール。ここにもあった“小さなベニス”。
トロギール旧市街にやってきたのは、初めてであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/22 13:07
海際の道、アドリア海ハイウェイで、トロギールへ。
シベニクの街にいたのは、およそ3時間ほどであっただろうか。 もう少しこの街を歩いてみたかったが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/16 12:34
シベニク旧市街に、ベニスの血引く“偉大”なる王様像。
  古い歴史を持つシベニク旧市街は、新市街のクロアチア鉄道駅やバスターミナルの西北に位置する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 22:50
真冬の能登半島へ。50余年ぶりに、仲間旅。
  随分、久しぶり、のような気がする。 PCに向き合うのは。 ↓ シベニクの街歩きを書いたのは?  そうか、先月18日か。 とすると。以来今日で15日目か。あ、うるう年で16日目か。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/03/05 22:13
シベニクの聖ヤコブ大聖堂≒ベネチア「布告門」。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/18 17:32
シベニク、世界遺産大聖堂に72体の“生首”?
    人の頭部だけ、72体? いや。。72頭??  それが、ぐるりと壁面上部、目の上3メートルほどの高さで横一線に取り巻いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/12 20:23
プリトヴィツェ。寒さ厳しい“春の雪”で楽しめず。
前回、「観たい」との思いを書いた、映画『人生の約束』を観てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/17 21:02
復活祭なのに。雪に包まれたプリトヴィッツェ湖群。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/01/10 21:28
賀正
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/01 00:32
ザグレブ。復活祭の季節の青空市場が面白かった。
    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/27 15:27
今度は谷中。今や“道楽”の、江戸・下町歩き。
  江戸落語に、明治期に三代目柳家小さんという名人が上方から持ってきたとされる、『安兵衛狐』という噺がございまして。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/15 14:13
穏やかに時が流れる、金沢、本多の森界隈の秋。
  今回は、 この街のことを「覚え書」するつもりであったが。。。 身辺、予想以上に慌ただしく、画像を整理する暇はなく。やめた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/10 22:37
山麓の村に“ドラキュラ”ゆかりの城。ブラン城。
      ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/31 21:24
シギショアラ。ドラキュラの生家、レストランに。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/27 15:39
シギショアラ歴史地区。城壁取り囲む、可愛い石畳街。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/24 00:25
世界遺産、要塞教会の道。トランシルヴァニア地方。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/17 18:12
クルージュナポカの名所散策。次いで要塞教会巡りへ。
  ルーマニア旅の「覚え書」の前に。 本日、現在ただいま時点での、中東シリア、パルミラの遺跡群の破壊のハナシをなんとしても、書き残しておきたい。歴史的な、重大事件、進捗中、なのでる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/10 20:48
再びトランシルヴァニア地方。クルージュ・ナポカへ。
  ルーマニア随一の文化学術都市と言われるクルージュ・ナポカの旧市街の統一広場で、全身“総刺青”の車を発見した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/04 21:26
世界遺産、ルーマニア、マラムレシュの木造教会群。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/26 16:46
高さ世界一? 木造教会、シュルデシュティの尖塔。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/18 20:39
昭和、華&花街?散策。その3〜赤坂、六本木界隈。
    この辺り。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/11 20:01
明治、街中? ぶらり散歩〜その二、湯島→千駄木。
前回とは別の日。 降ったり止んだりの、パッとしない天気の日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/06 00:00
江戸、街中? ぶらり、散歩。〜その一、本郷台地。
タイムマシンに乗って、江戸の街中へタイム・トリップし、ぶらり、散歩してきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/09/04 21:51
墓地に囲まれた世界遺産、ブデシュティの木造教会。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/23 21:05
アユタヤ。小説の、長政もペトロ岐部も、痕跡薄し。
  ただいま、なお、わが家は夏休みの民宿状態で、親類縁者、身内が相次いでやってきている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/08/18 21:16
夏休み〜。雑貨天国、チェンマイのナイトバザール。
夏休み入りした。 わが、疑似?「民宿」の“泊り客”??  現在ただいま、ふた組。 秘蔵っこの、鉢育ての家庭菜園の評判が、今年もナイス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/06 13:05
天を突く、樅の木の教会を持つ、マラムレシュの人々。
今春、ダルマチア海岸周辺を巡るツアー旅に参加した折。 二周り近く歳下のご夫婦と知り合った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/30 14:39
なぜか懐かしい、“デジャヴュ”の、雨季の東南アジア。
ひょっとすると、わが家だけの超局地的な?ローカリティー現象なのか?? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/07/22 21:07
死して「詩」と、陽気な墓を残したサプンツァ村の人々。
    ほんの数日。関空発で遊びに行ってきた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/17 23:29
魔界世界ホテルから、笑って死迎える「陽気な墓」へ。
映画『パリよ、永遠に(Diplomatie=外交)』を観てきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/09 20:13
ホテル、ドラキュラ城。小説そのまま、ボルゴ峠に。
...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/02 21:29
水無月。小便小僧とチョコレート。ブリュッセル。
タイトルは、落語の三題噺のようで、なんですが。。。 今回は、また、ハナシが三つ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/26 21:54
居心地の良かった、趣あるモルドヴィッツァ修道院。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/12 16:49
北ア、アルペンルート沿い、称名滝近く。山菜の店。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/06 22:54
江戸時の宿場味、現代に。茅葺屋根並ぶ、大内宿。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 7

2015/06/01 21:26
優しい印象の、“受胎告知”修道院、モルドヴィッツァ。
  いささか旧聞ですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/23 21:04
“ヴォロネッツ・ブルー”のフレスコ画に魅惑される。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/11 21:21
欧州で異例。 ルーマニアに多かったコーヒー自販機。
10日ほど前、4月下旬に満開となったわが家の藤棚の紫の花房が、そろそろ終盤を迎え、かすかに萎れ始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/05 14:03
グラ・フモール。フレスコ画修道院観光、基地の街。
  わが家の庭で。真っ白なリンゴの花が、4日ほど前から満開期に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 21:48
16歳で嫁した妻、雅子の写真も。高杉晋作生家。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/04/23 14:57
アドリア海沿い、夏バカンスの地。季節入り前に巡る。
   アドリア海沿い、百年を超える伝統を持つヨーロッパの夏バカンスのメッカ、イストリアからダルマチア地方一帯を、本格的な“太陽の季節”を迎える前に、ぶらり、巡ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/04/16 12:32
ツァヴタット。眠り覚めたばかりの、海の村。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/11 22:24
フレスコ画の教会群で、華麗さ一番。スチェヴィッツア。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/01 00:05
色鮮やかに「天国への階段」。スチェヴィッツァ修道院。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/27 21:48
チュニジアの話を少し。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/03/22 13:04
まるで要塞。高さ6mの壁巻くスチェヴィツア修道院。
  もう、既に。 2日遅れの旧聞ですけれども。 わが街に、新幹線がやってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/16 20:45
スチェヴィッツァへ。途次、不思議ミニハウス、次々。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/12 01:12
竜退治の聖人らと「創世記」の絵。アルボーレ教会。
わが家の庭で、椿の花が咲き競い始めました。 この土地もようやく、少し春めいてきた感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/06 14:11
アルボーレの教会へ。コウノトリの巣見ゆ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/27 21:07
出だしはフモール修道院。赤いフレスコ画の教会。
  昨21日。庭の早咲きの梅の花が咲き始めているのに、夕刻になってようやく気づきました。 咲いたのは、多分、最低気温で7℃、3月下旬並み、と気象予報していた、一昨々日ではないでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 22:26
フレスコ画で装う、世界遺産の修道院群見学へ。
  ルーマニア最北部、北モルドヴァ=ブゴヴィナ地方のスチャバ県。 そのスチャバ県では、県都のスチャバではなく、スチャバから40キロほど西の小さな街、グラ・フモール(Gula Humorului)に泊まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/17 00:11
ビカズ渓谷潜り、フレスコ画教会群の北モルドヴァへ。
大雪、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/10 21:32
利賀そば祭りへ。人の背丈よりも高い雪の壁。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/08 22:52
必ず、行く。もう一度、絶対に行ってみせる。
    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/02 17:06
「赤い湖」でお昼。季節入りしたばかりで人出、閑散。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/24 22:20
中世息づくモルドヴァ地方へ。途次、ロマ女性に遭遇。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/15 22:15
『花燃ゆ』の舞台。萩、松下村塾界隈をもう一度。
  雪国の冬の夜空で、星を見ることは滅多に出来ません。 今年の、大みそかから元旦の朝にかけても、星空はなし。 何度顔を上げても、星は見られず、でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/06 20:36
年初の旅日記〜昨晩秋の旅、『花燃ゆ』の街。
    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/01 00:01
ブラショフ旧市街。城塞入り拒否された人々の街。
  眼のある、人の顔のような家が、点在していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/25 22:03
エダムの最終に。街の情景を少し。
  イブまで残すところ数日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/19 20:42
エダム。NY、ハドソン川遡った著名船建造の街!?
  アムステルダムから北へおよそ25キロの街、エダム。 現在は、「エダムチーズ」と、取り巻く運河周りにかわいい木造住宅が並ぶ、中世オランダの街を昔ながらに残している歴史の街として有名なようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/13 21:25
エダム。運河が走る、絵に描いたような可愛い街。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/06 21:51
温もりの正月飾り郷土玩具探して。飛越街道走る。
  いま、ちょっと気になるテレビCM。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/01 21:20
百日紅は観ず。晩秋に躑躅咲く、津和野・鴎外旧居。
  津和野、森鴎外旧居。 晩秋、11月中旬なのに。躑躅の花が咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/26 00:23
津和野。歌子ちゃんの嫁いだ街。
  2014年晩秋、11月も中旬を迎えた朝。 当たり前ではありますが。。。 秋、真っ盛りでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/20 23:27
琵琶湖疏水界隈。ぶらり、桜の名所を紅葉見物で。
  今回の旅の、最後の二日間。 一昨日、昨日と。 若かりしころから行きたいと思い続けながら果たせていなかった、琵琶湖畔、疏水、取水口界隈や比叡山東麓、瀬田川河口周辺を、ぶらり、のたのたと、歩き回ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/16 16:09
西国、ぶらり、のたのた。。。
  来年の大河ドラマ『花燃ゆ』の舞台を、のたのた、ぶらり、巡っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/12 23:39
ブラショフにも名物の路地。中世大商業地の足跡残す。
昨夜、11月5日夜。といっても、正確には宵のうちの午後5時55分。 「171年ぶり」の奇跡、と言われる、今秋最後の“名月”を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/06 23:15
ブラショフ旧市街。中世、要塞の街にドイツの香り。
  2014年4月24日、木曜日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/31 23:52
ルーマニア版、京都? 美しき古都、ブラショフへ。
  高原のリゾート地、シナイア(Sinaia)のペレシュ城。 下調べが不十分であったせいもあるのですが。。。 思いのほか、魅力的な城でありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/25 22:55
ペレシュ城。フィレンツェ、ウィーン、トルコ風の部屋も。
わが家の庭の今年の柿の実りが、いささか、変? です。 ゼリー状、というか、ぶよぶよ、べトっと甘い、いわゆる「べと柿」状態で熟する柿が、やたらに多い。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/20 22:04
ペレシュ城。個人的に。欧州城郭中、魅惑度五指入り。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/13 18:10
台風一過。京都、銀閣寺。
台風18号、去る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/07 12:11
ニュースを見聞きして。少し一服、ヴェネツィア談義を。
ニュースとしては、既に旧聞ではあるけれども。 日本車やインスタントコーヒー?などのCMにも出演したあの大スターの、ヴェネツィアでのウェディング・ニュースを、先週末から数日、PCの前に座ると日に一度は、ネット上で“追っかけマニア”、していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/04 23:46
ペレシュ城。時が本当に停まっていた?まったり空間。
  2014年4月23日、水曜日。 晴のち曇り、 のち今にも降り出しそうな,ほど低く垂れ込めてきた曇天、 のち、吹き飛ばされるように早いスピードで雲は流れて、舞台の幕開けのように瞬く間に青空が広がって行った快晴。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/27 20:01
ペレシュ城へ。めまぐるしく天気変わった、高原の日。
いよいよ明日、18日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/17 19:29
シナイア僧院。色とりどり、鮮やかに聖書の世界。
  いささか、旧聞ですが。。。 今年の9月8日、午後8時57分に撮った、東南の頭上、60度ほど見上げた宙空で輝く、「中秋の名月」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/13 21:20
シナイアへ。フレスコ画とイコンの美、楽しむ旅、開始。
    東方正教会を国の主教とする地域へ旅する魅力の一つは、教会堂内部を彩るフレスコ画とイコンの美しさではなかろうか、と、思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/06 15:20
目立つ巨大広場と大通り。旧東欧の首都、ブカレスト。
    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/31 21:56
復活祭から。ルーマニア正教の教会群巡り、開始。
  夏休みは、もうすぐ、終わります。イェ〜〜イ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/24 15:55
ルーマニアへ。何故あちら?と。怪しまれつつ旅立ち。
  生まれて初めて、ルーマニアへ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/08 23:08
やっぱり佳麗。世界遺産の街、チェスキー・クルムロフ。
     TVの番組やPC上のデジタル新聞などで。 ≪映画『アナと雪の女王』の世界、そっくり≫、と評判の美術館がある、とのハナシが、“アナ雪ファン”の間で広まっている、らしいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/31 22:59
プラハ旧市街。なぜ? 今回もまた、スリ事件に遭遇。
わが家が。 “にわか民宿”と化す、暑い季節、夏休みがやってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/25 16:22
7年ぶり、ブラチスラヴァへ。昨秋の旅の、雨の日。
  前回に続いて。 映画に触発されて、のハナシです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/07/18 22:36
トリノで名物チョコ買って。帰国。春の伊旅、最終回。
    映画を観てきました。 公開開始から随分時間が経っていましたが。。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/13 12:30
デュルビュイ。“世界一”小さな、美食の街を1回だけ。
昨日夕刻、帰宅したわが家の前でタクシーのドアを開けると。 甘い芳香が出迎えてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/04 14:29
グランパラディーゾの入り口、ヴァルノンティ集落へ。
  家庭菜園の、本格的な植え付け開始からおよそ50日。 忙しさのかなりの比重を占めていた“素人農作業”が、一段落しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/20 12:09
万年雪を抱く頂を背に、アルプス早春の花、咲き誇る。
  昨秋、プラハ、聖ヴィート大聖堂で撮った、アルフォンス・ミュシャ制作のステンドグラスです。 何度見ても、感動しますね。その美しい色の対比と、繊細、優美な構成に、心が洗われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 21:11
氷河抱く峰々一望に。コーニュ村、ジミッランの里。
コーニュ村分離集落の一つ、標高およそ1800メートルのジミッラン地区の村はずれから眺めた、イタリアの第一号、 『グランパラディーゾ(GranParadiso)国立公園』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/06 22:03
ミミズクが出迎え? 銀嶺の峰々の下のコーニュ村。
      暑くなってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/31 00:46
標高1600m、グラン・パラディーゾ公園のリゾート村へ。
アオスタ渓谷の中心、アオスタの街を訪ねた翌日。 つまり、2013年4月29日、月曜日。再びアオスタ渓谷へ入って、今度は、イタリアの第一号国立公園『グラン・パラディーゾ(Parco nazionale del Gran Paradiso)』 ふもとの村、コーニュ(Cogne)へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/24 23:23
アルプス名峰囲むアオスタ渓谷に。ローマ遺跡残る。
もう一年以上も昔の旅の、とりとめのない思い出談義、です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 00:25
フレスコの修道院に焦がれルーマニアへ。一回だけ。
帰ってきたら、再び、“氷雪の王国”アルプス、直下のアオスタ渓谷の真ん中の街のハナシを続けるつもりであったのですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/06 19:18
『陽気な墓』が愉快。ルーマニア北部、サプンツァ村。
  お墓へ、行きました♪♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/30 05:16
緑萌え出したアオスタへ。アルプスの中のローマ遺跡。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/17 21:15
ジェノヴァへ“青の道”、走る。沿線に丘上の街、見ゆ。
    4月12日撮影。 ← ニワウメの花が咲き出しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 00:04
街破壊の泥流跡、まだかすかに。ヴェルナッツァ。
  チンクエ・テッレ、ヴェルナッツアです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 15:00
長々と続け過ぎだが。。。まだマナローラ。終回。
  桜前線、北上中のようですが。。。 わが家の庭のソメイヨシノは、まだ、花芽を膨らませ始めた程度です。開花は、あと2〜3日後くらい、でしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/31 19:57
リグリア海沿い、断崖の細道にヘリ。マナローラで。
    まだ。しつっこく。 今回もまた、マナローラでの「覚え書」です。 なんとなれば。今回、初めて訪ねたチンクエ・テッレの村のうち、最も気に入った村で、随分、シャッターボタンを押しまくってしまったから。 つまり、写真が大量に残っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/24 20:45
4月なのにもう海水浴。マナローラの“天然プール”。
         チンクエ・テッレ、マナローラ駅着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/21 11:04
マナローラ。青い海望む、詩人の心刻む小さな墓地。
チンクエ・テッレの、南東から北西へと並ぶ5つの村のうち、南から数えて2つめの村が、マナローラ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 23:09
チンクエ・テッレ最南端の小さな村、リオマッジョーレ。
  ラ・スペツィアから電車で10分足らず。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/12 17:16
チンクエ・テッレへ、電車で。まずはリオマッジョーレに。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/09 19:53
ピサからラ・スペツィアへ。雪山と見まがう光景に驚愕。
    しつっこいですが、まだ、ピサの写真です。 今度は、洗礼堂に続いて、ドゥオーモ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/04 17:19
ピサ。風は西風、青空広がる。昼食後斜塔、洗礼堂へ。
  ピサ、のハナシの続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/27 13:54
突然、アムステルダム。南欧ではないが、好きな街。
たかが、メモ程度の、幼稚な旅ブログですから。 時事問題や政治的な話題は触れるつもりはないし、もともと、触れるほどの知識も力もないのですけれども。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/23 20:51
ピサでKANJIの「じ」Tシャツ。こんな「字」、なぜぇ〜?
  2013年4月26日、金曜日、昼前。 フィレンツェ、ペレトラ空港ICからアウトストラーダA11、フィレンツェ〜ピサ線へ乗りました。北上開始。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/19 00:24
フィレンツェ「。。バッ撮り」D〜サント・スピリト地区。
「行き当たりバッ撮り」の5回目は、アルノ川の川向こう、川の南側のサント・スピリト地区で撮った写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 16:15
フィレンツェ「。。バッ撮り」C〜S.ロレンツォ地区・映画。
    「行き当たりばったり」で撮った写真だから「行き当たり、バッ撮り」だと。 児戯に等しい親父ギャクかレベルローの駄洒落で続けている、フィレンツェ「バッ撮り」の4回目です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/07 18:21
フィレンツェ「。。バッ撮り」B〜SMノヴェッラ地区・薬房。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 15:41
フィレンツェ「。。バッ撮り」A〜続チェントロ〜症候群?
    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/28 21:37
フィレンツェ「行き当たりバッ撮り」〜@チェントロ。
フィレンツェ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/23 23:07
メディチ・リッカルディ宮で、礼拝堂のフレスコ画と遊ぶ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/19 21:44
フィエゾーレの丘、最頂部に。小さな修道院。
○×、とか、ムニャムニャとか、の、賀寿も過ぎたのに、今年また、新しい年を迎えて。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/13 22:37
“フィレンツェの母”のフィエゾーレで。日がな一日。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 22:49
フィエゾーレへ。眼下に“花の都”の絶景。
    秒読みに入った、2014年の干支の、わがふるさとの土臭い土鈴の新しい置物が、つい先、わが家のシリーズに、新たに加わりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/30 00:02
サン・ジミニャーノから花の都へ。しばし映画談議を。。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/12/27 00:42
サン・ジミニャーノ。「巡礼の道」貫く、塔の街。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/20 20:50
サン・ジミニャーノで。「ふしぎ発見!」のジェラテリア。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/14 16:05
サン・ジミニャーノへ。巡礼道や宿場の街、時折見ゆ。
2013年4月22日、月曜日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/10 14:32
シェナ、チッタ通り。主街ソプラ通りと並ぶ歴史の街筋。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/05 21:47
シェナ、ドゥオーモ。華麗な“シェナ派”の美の世界。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/30 12:05
架空世界の夢空間。ドゥオーモで華麗な色彩に酔う。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/15 17:03
伊、美術3都のうち。シェナ派の殿堂、ドゥオーモへ。
シェナ。 前回のカンポ広場に続いて、今回はドゥオーモの「覚え書」である。 こちら。ルネッサンスの主役「フィレンツェ派」、光を鮮やかに描く「ヴェネツィア派」とともに、イタリア美術界に燦然と輝く「シェナ派」の拠点の一つで、期待に胸が高鳴った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 13:43
シェナ、煉瓦敷き詰めたカンポ広場で。写真約100枚。
2013年4月21日夕刻。 午後4時半過ぎに、シェナに入った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 16:13
世界一美しい、の広場目指して。モンタルチーノ出発。
  いま、悩んでいる。 この9月下旬に始めた人生の総仕上げ、すなわち、生まれてこのかた、生きてきた間にわが身辺にたまり、こびりついた「ゴミ」の後始末について。 捨てるモノか? はたまた、わが没後、この世に残していっても家族たちに迷惑をかけない、放置して逝っていいものか?  なかなか見分け、区分けがつかない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/02 17:38
平凡で地味目の雰囲気が心地良い。モンタルチーノ。
  イタリアの高級赤ワイン「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」のふる里の村にいる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/29 19:40
トスカーナ旅、休憩。「美しき村」、アーゾロを一回だけ。
  ちと多忙につき。 写真、未整理のため、トスカーナ、オルチャの谷、モンタルチーノへの旅の「覚え書」を、一回休憩。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/25 16:20
14世紀城塞のワイン蔵。モンタルチーノの銘酒ずらり。
  所用で訪ねた京都で。 西陣の、創業以来今年で210年を刻む老舗菓子舗の本店ののれんを、久しぶりにくぐった。辞去時に、お馴染みの竿菓子「京観世」を買ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/20 15:41
16世紀で時間停止した、中世モンタルチーノの中心で。
  錯覚だろうか。 十日ほど前から、いつもの年よりも際立って甘く漂う、金木犀の香り。 玄関から車庫へ向かって庭を横切るたびに、流れてくる芳香に、「なぜ?」「どうして?」と、不思議に思う毎日である。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/10/09 22:42
俄かに、世界遺産の小さな村へ。茅の屋根に秋の訪れ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/06 20:58
海抜約600mの丘、頂上の小さな村。モンタルチーノ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/03 22:31
オルチャ谷のワインの村。中世の街モンタルチーノへ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/02 14:19
紅葉本番入り。ブダペストを基点に。秋の中欧街歩き。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/27 15:16
トスカーナの丘、ピエンツァとオルチャの谷。終回。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/13 14:18
ピエンツァ。撮りためた写真を、あまり意味もなく。。。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/10 22:19
世界遺産の村、ピエンツァで。名物のペコリーノチーズ。
じぇじぇじぇじぇえ〜! 結構、うめェでねがす ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/07 19:45
オルチャ渓谷見下す杉綾柄の煉瓦道の街。ピエンツァ。
ピエンツァ(Pienza)に、着きました。 そして、なんと  この街にも「愛の小径(Via dell'Amore)」がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/03 22:24
緑の尾根筋道を走る。綺麗!オルチャの谷の絨毯道。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/30 21:03
太陽道路を、第2回。オルテから先。キウジICで降りる。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/24 22:30
“太陽道路”を、第一回、オルテまで。80キロをのろり。
  異常、とも思えるほどの、今年の暑さ。です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/19 12:27
イタリアの高速幹線、“太陽の道路”を北上。4月20日。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/02 22:38
バチカン美術館へ。大聖堂前広場、切手で修復訴え。
今年4月。今回の旅でイタリアに入ったばかりのころに。 ヴァティカン美術館を訪ね、大聖堂を巡りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/07/25 12:14
恒例、ツツジ鉢並ぶ、“花祭り”初日のスペイン階段。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/19 16:33
美しき、オルタ・サンジュリオの朝.〜終わり。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/11 15:10
美しき、オルタ・サンジュリオの朝〜その3.
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/05 21:14
美しき、オルタ・サンジュリオの朝.〜その2.
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/07/02 20:33
美しき、オルタ・サンジュリオの朝.〜その1.
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 15:39
春の伊旅・総集編その2『チンクエ・テッレとアオスタ谷』
冒頭の写真は、今回のイタリア旅で第二の目的地。 世界遺産、「チンクエ・テッレ(Cinqueterre)」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/06 13:52
春の伊旅・総集編その1『オルチャの谷とトスカーナ』
冒頭に載せた写真、数葉は、今回の旅の、一番の目的地。 世界遺産、『オルチャの谷(Val d'Orcia=ヴァル・ドルチャ)』です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 15

2013/05/02 21:38
豪華に。ブランチ・イクストラヴァガンザ。ダイニングで。
2012年6月8日、金曜日。終日航海日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/24 21:03
華麗なショーの舞台裏見学。バックステージ・ツアー。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/21 14:12
マルタへ向けコルフ出港。『シルエット』船内5階を少し。
  2012年6月7日、木曜日、午後6時過ぎ。 『セレブリティ・シルエット』は、マルタへ向け、コルフ島を出港しました。 で。 今回は、船内について、の「覚え書」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/17 15:32
コルフ旧市街で。ファインダーを覗きつつ、思ったこと。
  ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/13 15:56
さすが動物天国ギリシャ。コルフ島の『かっわいぃ』達。
先日。一週間ほど前の、ちょっと古いハナシですが。。。 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」を見てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/08 18:14
コルフ島、パレオカステリッツア。青い海と花の修道院。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/31 11:47
バーリからコルフ島へ。『ローマの休日』の山々、見ゆ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2013/01/12 10:27
まだアルベロベッロ。とんがり屋根の不思議のマーク。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/01/09 11:58
新年のご挨拶。
  新年のご挨拶。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/01 00:26
バーリ、旧市街観光の前に。アルベロベッロへ“遠足”。
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/28 22:13
“本家”サンタ・クロースの教会、見学。バーリ旧市街。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/23 19:28
バーリ着。ご当地バスタ作りの路地裏で。「くくく。。♪」。
...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/20 23:28
コトル。路地や小広場に薫る“ヴェネツィア”を楽しむ。
コトルで。港を臨む、いかにも南ヨーロッパのリゾート・エリアらしい、世界遺産の美景を眺め下ろしながら。 イタリアの、しかも“本場”トリエステの、エスプレッソを飲める場所が一軒、ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/13 14:00
飼ったろ(Cattaro)かぃの声無視。誇り高き野良達。
  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/08 21:24
「例年に増して色鮮やか」だ、とか。2012箱根の秋。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/16 15:35
ドブロヴニク市街一望。ケーブルカーでスルジ山へ。
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/08 22:15
細い路地や階段道の街灯が面白い。ドブロヴニク。
ドブロヴニク。 この街の印象、というか、この街の名を聞くと、真っ先に連想すること。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/10/25 20:32
屋根瓦に、内戦の傷跡? ドブロヴニク城壁巡り〜2
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/22 12:56
驚愕!壁際崖にビーチ2つ。ドブロヴニク城壁巡り〜1
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/17 21:37
ドブロヴニク城壁。150分もかけて。やっと“夢”の一周。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/17 00:47
宮殿遺跡の旧市街。摩訶不思議な世界遺産スプリット。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/06 00:29
痛快、隠れ家。童心に帰り“秘密基地”、クルーズ船に。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/08/30 10:51
コペル着。きら星の、半島、中世の街の一つ。初訪問だぁ。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/10 00:10
ラヴェンナ郊外小漁村。ひなびたビーチの隣りに、港。
  ちょっぴり、ご無沙汰でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/24 11:41
109.75$の写真・動画パック抱いて。NY、埠頭着。
  金環日食。 わが住まいのあたりはゴールド・リングにならず。部分日食の、細い三日月状態。 ↓ このくらい、でした。 午前7時34分。壁に写った、日食ピーク時の木漏れ日、です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/05/21 12:56
最後のフォーマルの夜。定番『ベイクドアラスカ』開く。
  旅先から帰宅した先月下旬。 依頼していたエッセイ本が届いたとのメールが、書店からわがPCに入っていました。 大型連休入りして間もなく。出かけたその書店で。新しい旅雑誌を見つけました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/18 15:26
4回目の終日航海日。船の“壁”、まとめて撮影。
収穫開始しました。 ベビーサラダリーフのプランター栽培。 ルッコラやロログリーン、ロロロッサ、ミズナ、チコリなどを3日前から毎朝、60〜70枚ほど収穫出来るようになりました。 夫婦ふたりなので、これで充分。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/05/15 23:10
クルーズの華の一つ、“甘党祭”。ケーキとチョコに酔う。
  卒業×周年の、来年に開く同窓会、下準備のため、九州に住む学生時代以来の友人と、彼が取ってくれた足の便のいいターミナル駅のカジュアルなホテルに同宿して。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2012/05/11 23:08
びっくり「!」名の海。見下ろすサグネイの街。
  以前、ガーンジ島に立ち寄ったクルーズ旅の「覚え書」で書いたことがありますが。。。 ヴィクトル・ユゴーが、逃避行中のかの島の住まいからパリの出版社へ、発刊したばかりの「レ・ミゼラブル」の売れ行きや世間の反応を訊ねて書き送った世界一短い手紙。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/04 12:48
トリエステ。暗い街だと想像していた。大違い。
イタリアへ。 シャルル・ド・ゴールでもフィウミチーノでもなく。ひさびさ、ドイツ国内のハブ空港経由で入りました。 そして、乗り継ぎで、この航空会社の飛行機に。 初体験、はつたいけん ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 09:39
カナダの国立公園、フィヨルド・デュ・サグネイを往く。
  今年は、例年に比べて寒い冬であったのに。 昨年並みに、ウグイスのうるさいさえずりでたたき起こされる春が、始まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/04/05 22:19
北米にもあったエル・ドラド? 謎の“サグネイ王国”着。
セピア色に、その右下、本物の方↓ の画像を、お遊びで変えてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/01 20:52
ホエール・ウォッチングの街横目に、サグネイ河へ。
  2011年10月5日、水曜日。 ケベック・シティを離れた翌日。終日航海日、At Sea3。 我が家で言う、今航海では3回目の「海の日」、でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/03/25 14:54
氷河創った景勝地サグネイ・フィヨルドへ。渡り鳥見ゆ。
  「富士山」を見てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/22 21:58
ケベック名所。植民地“ヌーベル・フランス”の色濃く。
  無知、とは恐ろしいもので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/06 15:33
ケベック、シャトー・フロントナックで、ランチ。 
ケベックの、フェアモント・ル・シャトー・フロントナック・ホテル。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/06 22:21
紅葉は「×」。が、「世紀」の幸運に遭遇。ケベック。
    2,011年10月2日、日曜日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/03 20:55
英国植民地当時の街組み残る。ルーネンバーグ。
  2011年9月30日、金曜日。まだ、この日の「続編」を書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/27 12:33
ハリファックスから世界遺産の街へ。まずマホーンベイ。
  2011年9月30日、金曜日。 カナダ、ノヴァスコシア。ハリファックス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/23 19:54
さりげないサーブ。セレブリティの船。だから愉しい。
  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/01/13 14:57
ノスタルジックな、田舎風街だった。バーハーバー。
  バーハーバー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/11 16:11
国立公園&別荘&食も。可愛い街、バーハーバー着。
  イルミネーションの写真は、難しいですねぇ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/12/27 22:54
ポートランドを象徴する灯台へ。トローリーで。
  先月から師走にかけていただいた、年末恒例のお報せ。 今年は、やけに多い。 そんな気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/12/22 11:36
クィンシーマーケット。デパ地下並み? 試食攻め。
  ボストンで一番賑やかで、楽しくて美味い場所、クィンシーマーケット。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/12/15 22:23
ハーバード。わずか1時間半、世界最高学府、散策。
  ↑ 冒頭の見出し。 生意気に「学府、散策」と書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/09 14:15
一路NYへ波乱航海終盤。船長は舵故障時の人だった!
10月7日、金曜日。 「セレブリティ・サミット」は昨日夕午、ザクネイ・フィヨルド沿いの小さな街、 バェィを出港し、現在セントローレンス湾を大西洋に向かって航海中です。 PEIのシャーロットタウンに続きノバスコシア、シドニーも、北上したハリケーンの残骸による波浪で港が閉鎖されたために抜港。急遽ザクネイ川に入ったのでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/08 00:52
雨&霧&強風。悪天候のケベックからラ・ベへ。
10月4日、火曜日。 「セレブリティ・サミット」は午前11時ちょうど、ケベックのシャトー・フロントナック真下の岸壁を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 01:58
ぎょえ〜!アンの島、抜港発表。波高く港閉鎖。
10月2日、日曜日。 「セレブリティ・サミット」は正午過ぎ、ケベック・シティ、シャトー・フロントナック真下の岸壁に右舷着けしました。♪ なんと♪♪ 我がキャビンのバルコニーの真上に、赤い外壁、緑の屋根の「城」が、手にとるように見えます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/03 18:26
ケベックへ。2夜「海の日」クルーズ。操舵室見学。
只今こそ10月1日。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/02 02:15
紅葉前線、今年は遅め。バーハーバーはまだまばら。
只今、10月1日午前9時前。「セレブリティ・サミット」はニューイングランドからカナダに入り、ハリファクスに入港しました。。予報では最高気温は23℃、また暖かさが戻りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/30 20:44
ポートランド着。最高気温18℃、港町に秋気配。
9月28日。ボストンを昨夜に出港した「セレブリティ・サミット」は本日午前7時過ぎ、メイン州のこじんまりとした港町、ポートランドに着岸しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 04:50
9月25日午後5時半。少し遅れてNY出港。
定刻から遅れること30分。「セレブリティ・サミット」はNY湾、ケープリバティ埠頭を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/27 00:43
定期航路時代の華やぎ再び。力こぶシェルブール港。
  パンダを観てきました。 孫たちへの、お付き合い、で。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/09/19 10:34
漁業の街、ビーゴでぎょぎょ! 面白光景に遭遇。
  2011年5月18日。 「ユーロダム」は、スペイン西北端、ガリシア地方のビーゴに着岸しました。 初めて訪ねた街、です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/09/08 11:33
マゼラン、ザビエルらの出迎え♪ リスボン入港。
  お〜、リスボン、なかなかやるじゃぁ、ないか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/26 16:53
季節はずれのユリ、開花。しばらく休みます。
しばらく出歩いていて帰宅したら、一株のユリが、一輪の花をつけていました。またまた 季節はずれの花、開花。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/07/26 10:06
カディス。3,100年の歴史が、街の自慢。
つい先ほど、本日夕刻に収穫した、わが家の家庭菜園、というか、鉢植えのトマトたち、の一部です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/07/14 23:05
石畳の路地が面白い。カディス、映画でアピール中。
  ご覧になりました? 映画。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/09 23:26
HALの船、ユーロダムの「海の日」。続編。
  前回のクルーズ「覚え書」で、こちらと同じく、クルーズ大好きな藤原組のメンバーのお一人、みーな丸さん、がおっしゃっていた、リピーターズ・パーティーでのプレゼント。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/06/14 16:22
錯覚?感情移入?定期客船時代偲ばせるHAL船。
バルセロナを出港した翌日の5月13日。 終日航海日でした。 で。 最上階、この船で「オブザベーション・デッキ」と呼ぶ11階から1階、メイン・デッキまで。丸一日をかけて、船内を隅々まで、巡ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/06/09 22:12
荘厳に雰囲気一変。バシリカとなった聖家族教会。
5月12日。 バルセロナ港。 俗にクルーズ船ターミナルと呼ばわれる、マッリョリエンタル(Moll Oriental)の第二A埠頭、ターミナルAから、HALの「ユーロダム」(86,000トン)に乗船しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/06/04 21:37
一昨夜リスボン通夜泊。ビーゴを経今英海峡へ。
5月18日午後4時、スペイン・ガリシア地方、ヴィーコ゛を出港しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/20 16:05
カディス入港。今日も暑!〜連日真夏日続く。
5月15日、スペイン・アンダルシア、カディスに入港しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/15 17:06
まだ。ヴェネツィア、サルーテの岬で。
しばらく、雑用が相次いで、ブログ『覚え書』を無沙汰、していましたが。。。 その所為もあって、随分、長い間、長々と「こちら」ばかり、の話を書いているような気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/20 16:37
チュニジア南部、サハラ。デジ・ブックで。
  混迷深める北アフリカ、中東イスラム圏。 その動乱の発火元である、チュニジアの南部。 砂漠地帯、サハラの、オアシスの街や山岳土漠の街、トズールとドゥーズ周辺への旅行記録です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/25 15:09
ヴェネツィア・マラソン。浮き橋下、くぐる。
  ここからです。 ここから、橋が架かったのです。下の写真の場所、サン・マルコ小広場近くまで。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/22 21:00
ヴェネツィア冬の“風物詩”アクア・アルタ。
  10月20日朝。 秋から春にかけての冬季の“名物”、アクア・アルタは、やはり、始まっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/02/15 17:10
ヴェネツィアは、何といってもシーフード。
  ヴェネツイアは、ラグーナ産シーフードが美味い、です。 味覚音痴なので、旨い。と感じる。と書く方が正確です。 で。良く注文しちゃうのが、↓ フリットゥラ・ミスタ(Frittura Mista)。海の幸のから揚げ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/14 23:38
ヴェネツィア第一夜。やっぱり、この広場。
  2010年10月19日夜。 ヴェネツィア滞在、第一夜。 やっぱり、この広場。 サン・マルコ広場へ、足は向きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/12 21:29
アマルフィ、再び。デジタル・アルバムで。
  昨年4月、地中海クルーズの寄港地、サレルノから、観光船に乗り換えて、エクスカーションで立ち寄ったアマルフィ。 ブログで一度載せました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/08 12:12
ヴェネツィアの、ヴェネツ犬。ヴェ猫。ヴェネ鳥。
  今回は、ちょっと、お遊び。 題して、ヴェネト州、ヴェネツィア市で撮らえた、ヴェネツぃ、ぬ(犬)、ヴェね、こ(猫)、ヴェネと、り(鳥)。たちの群像。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/02/07 14:32
華麗、爛熟の時代の絵巻物。大運河の商館群。
  モトスカーフィ、水上タクシーは、ラグーナから、ミゼリコルディア運河へ。 そして、ヴェネツィア本島に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/05 12:07
ラグーナ。忘れがたいヴェネツィアの魅力。
ローマ、フィウミチーノ空港からヴェネツィア、マルコ・ポーロ空港へ。 昨年の10月19日、昼過ぎ。青空の広がる秋晴れの空の中、飛行機は着陸。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/01 17:36
昔巡った映画「ローマの休日」の名所〜後編。
   前に書いたことがありますが、ローマの中心街って、何となく、足で巡っちゃうんですね。 地下鉄とかトラムとかタクシーとかは、ほとんど乗らない。 似たような方は、結構、いらっしゃるのではないでしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/01/28 22:15
映画の都、ローマ。「。。。の休日」追っかけ。
  2010年10月19日。火曜日、だったかな? 「覚え書」中途で中断している、ハプニング続きの、クルーズ旅転じて陸旅、となった、昨秋の旅ばなしの続き、です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/21 16:47
新生「にっぽん丸」。乗り味魅力度、増す。
洋食は、相変わらずおいしかったです。 「新春の瀬戸内海・宮崎クルーズ」、乗船初日の1月8日夜。 ウエルカム・ディナーは、こんな具合でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/20 00:32
忙中閑。正月早々祖霊に御免。「にっぽん丸」。
  忙中、閑あり。 おやじ、御免。 盆と並ぶ、祖霊をお迎えする二大季節なのに。 のんびり、だらり。超忙しいご挨拶周りの真ん中部分を「中抜き」して、船に乗ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/01/16 17:05
京都「菊乃井」。にっぽん丸で料理。ご馳走に。
今回のクルーズの“目玉”の一つが、昨夜夕食で供されました。 それは、ミシュランの三ツ星料亭 京都「菊乃井」の、お正月特別料理 。「菊乃井」と「にっぽん丸」、「あまから手帖」の三社提携による、“食のにっぽん丸”今回クルーズの最大のセールスポイントとなっていたお食事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/11 10:47
改装なった「にっぽん丸」。久々に乗船中。
久し振りに。1年1カ月ぶりに、日本船に、只今、乗船中です。 船は「にっぽん丸」。グアム・サイパン年末年始クルーズから帰ったばかりのこの船の、「新春瀬戸内海・宮崎クルーズ」と銘打った3泊4日のショート・クルーズ。クルーズ専門誌やクルーズ愛好家たちによってこれまで紹介されてきたこの船の生まれ変わった部分を、遅ればせながら、ようやく追体験しています。 船内は、まだお正月の装いです。どことなく晴れやか。上陸後のショア・エクスカーションも、宮島や霧島、青島、岩国などと初詣の聖地へ。これも晴れやか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/10 00:08
デジブックで、メテオラ・天空の修道院群。
  デジブックで、ギリシャ、メテオラの奇岩群の岩山山頂に建つ、ギリシャ正教の修道院群をまとめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/01/03 11:54
賀正
  明けまして、おめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/01/01 00:01
ローマ、テルミニ駅近く。華麗なモザイクの教会。
  午後にトラステヴェレを訪ねた、10月18日、午前中。 テルミニ駅近くのサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂へ、初めて入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/29 17:45
ローマ、トラステヴェレ。飾らぬ佇まいが魅力。
  サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/26 22:49
ハッピー・クリスマス
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 23:22
『真実の口』教会で一休み。トラステヴェレへ。
  10月18日午後。ローマ。 トラステヴェレへ行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/22 16:51
ひと足お先に。ヴェネツィア、デジブックで。
  旅の「覚え書」は、まだローマにたどり着いたばかりですが。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/19 22:23
ローマ入り、バチカンへ。列聖の式場、残る。
10月17日、日曜日。 ローマに入ったその足で、夕刻、半年ぶりにヴァチカンへ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/15 23:00
塔の街フィレンツェ見学。そして、ローマへ。
塔の街、フィレンツェ。 そう言っても過言でないほど、フィレンツェは「塔」、あるいは、昔「塔」であった建物が数多いです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 00:57
フィレンツェ、サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局。
  10月17日。日曜日。 フィレンツェの朝。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/09 15:09
さらばセンチュリー。ニース→フィレンツェへ。
  冬なのに。 夜半過ぎから未明まで冷たい雨が降り続いていた、今朝。 花の蜜を集めに、まだせっせと働いている、蜂を見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/05 19:35
無知ゆえもう一度。バルセロナ聖家族教会。
  最近、ニュースに疎くなったような気がします。 新聞を読まなくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/11/13 15:16
驚愕。ヴェネツィアに溢れる中国、アジア。
  メキシカン・リビエラの沖合いで、カーニバルの一隻が、船内火災の後、身動きとれなくなっているらしいですね。 乗船中の皆さん、さぞや不安なのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 6

2010/11/10 22:00
バルセロナ。思いつくまま、よもやま話。
  バルセロナ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/11/05 16:25
塔二つ。押上で武蔵。バルセロナで聖家教会。
  いささか旧聞ですが。。。 一カ月ほど前。 とうとう我慢できず、「見上げ」に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/02 18:47
やっぱり楽しいヴェネツィア。オペラ季節入り。
只今、オペラコンサートからホテルへ帰りました。連夜、忙しく?夜遊び中です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/10/22 06:51
陸旅切り替え、悪戦苦闘やっとヴェネツィア着。
ハプニング続き、汗と涙の陸旅中です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/10/20 00:30
センチュリー、舵壊し航海中止。紺碧海岸で。
セレブリティ・クルーズのセンチュリーに乗船中です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/15 15:35
スイス、氷河特急で事故。日本人女性死亡。
  スイス、ツェルマットとサンモリッツを結ぶ氷河特急で、脱線転覆事故があり、64歳の日本人女性がお亡くなりになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2010/07/24 10:07
暑さ寒さは日替わりで。四季混在のバルト海。
  長い冬を終えた北欧、ロシア海域。 短い春を挟んで一気に太陽の季節に向かう、この大地の人々の待ち焦がれた光あふれる世界へ。。。 その季節を狙って、シーズン・インしたばかりのバルト海クルーズへ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/06/01 23:48
出逢うはフェリー。クルーズ船はまだ1隻。
5月26日。 タリンからコペンハーゲンへ終日航海日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/05/26 05:21
健在、セレブリティ寿司。タリン港にて。
5月24日。 只今タリン港。昨日までのサンクト・ペテルブルグでの快晴、異常気象の暑さから一転して、8℃と真冬の世界に逆戻りしました。 その寒さの中を、中世の街を歩き回りました。聞きしに勝る素晴らしい街でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/24 21:20
一転、真夏の暑さ、ストックホルム旧市街。
北ドイツから北欧も、今年は異常気象だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/20 22:28
ヴァルネミュンデ後に終日航海日。♪良い湯だな
ヴァルネミュンデは、期待を上回る可愛い素晴らしい街でした。 そして今、19日、終日航海日。船はストックホルムへ向けて霧の中を航海中。10分ごとに響く汽笛をジャグジーの中で聞いています。 コメントをいたた゛いた皆さま、ありがとうございます。お返事は、いましばらくお待ちくださいね〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/20 15:05
驚愕、セレブリティ名物カフェ、消える。
バルト海を目指すセレブリティ・コンステレーションは16日夕、アムステルダム港を離れました。そして今日17日、終日航海日。びっくりしました!なんと!あの、セレブリティの船の名物カフェ「コブァ・カフェ(COVA Cafe)」がなくなっていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/18 16:44
5月13日から5月末まで、休みます。
昔、仕事をしていたころ。 といっても、まだ駆け出しのころ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 24

2010/05/11 16:43
クルーズをこよなく愛した方へ。
  ありがとうございました。 クルーズをこよなく愛した方へ。 御礼申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/06 01:29
どうした?あの帽子。ファルーカで一陣の風。
12月6日午後。 アスワン名物、帆船ファルーカで、ナイル川船遊びを楽しみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/05/03 19:56
アスワン到着。少年たちが働くヌビアの大地。
12月6日朝。 目覚めると、船は、アスワンに到着していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/04/30 12:46
コム・オンボ神殿。ローマ統治の痕跡もチラリ。
  季節の移ろいの早さを、いちばん感じるのは、自分にとっては、春です。 季節変わりの行事が数多いのと、咲いては散っていく花の種類が滅法多い、から。秋ほど、諸行無常を感じないだけ、いいのかもしれませんが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

2010/04/27 17:07
驚愕、日本アニメの力。またも、ナイル川休憩。
思い知ったか、情報音痴、クソやろメ。。。 そう、頭をハタき殴られた、思いでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/04/23 00:04
緑の中で寛ぐ人々。コムオンボへ、ナイル遡る。
  2009年12月5日、午後。 もう、4カ月も前のハナシなんですネ〜。 船はのんびり、こんな ↓ 光景を楽しみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/20 11:15
イタリアン・シップ、MSC。賑やかな船旅。
  久々、イタリアの街をいくつか、巡ってきました。 同時に、イタリアン・クルーズ・ライン、MSCクルーズの船に、初めて乗ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/04/17 22:35
4月1日から17日まで。休みます。
  4月1日〜4月17日まで、休みます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

2010/03/27 18:01
朝焼けの中、エドフ着岸。ホルス神殿へ。
12月5日。 。。。そうか。あれからもう、今日で3カ月余にもなるのか。この旅行記を載せ始めてから。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/25 18:54
エスナ水門通過。残念。真っ暗で様子見えず。
  ルクソールから南下を続けておよそ60キロ。 船は12月4日午後5時40分ごろ、エスナの水門近くに到着しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/19 22:17
出港日。え? 船がいない! どっきり。
  12月4日午後。 川下のルクソールから川上のアスワンへ。ナイル川クルーズ船は出発しました。 おびただしい船が並んでいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/03/12 17:00
出港日。ルクソール博物館へ。そしてヒヤリ。
  1日早いですが。。。 女性陣の皆さん、おめでとうございます。というよりも、ありがとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/07 21:35
夕日に照らされた船だまりへ。いよいよ乗船。
  ルクソールのナイル川東岸。 12月3日午後5時前。 ずらりと船が並ぶ、ルクソール神殿の真横の埠頭から、クルーズ船に乗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/03/06 11:25
塗色も残る、アビドスとデンデラの神殿。
度々書いてきていますが、映画好きです。 で。。。 映画を思い浮かべながら巡ったのが、ルクソールからおよそ150キロほど下流域のアビドスと、70キロほど下流のデンデラ、計2つの遺跡でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/01 17:48
カイロのデート名所近く。ファラオの遺産並ぶ。
  旅で訪ねた街や村で、人々の暮らしを眺めるのが好きです。 古代文明の国エジプトでも、そういうことに興味津々でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/26 10:33
♪幸せって何だろ?♪ ナイルの村で考えた。
  ♪しあわせって、なんだっけ、何だっけ??♪  最近、あまり見かけなくなったCMですが。。。ナイル川沿いの村で、考えさせられました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/02/23 21:00
野次馬根性止み難く。ナイル川港へ、船見物。
  ルクソールではホテルに2泊後の夕刻、クルーズ船にチェック・インするスケジュールでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/19 23:13
ライトアップされた夜の巨大神殿、ルクソール。
はるか昔、ルクソールがテーベであった時代。 カルナック神殿と3キロの距離を置いて、スフィンクスが並ぶ参道で結ばれていたもう一つの神殿、ルクソール神殿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/16 00:35
カルナック神殿。人を威圧する、圧倒的な力。
  エジプト、ルクソール、カルナック神殿。 この、人を圧倒する馬鹿でかさは、何なのだ。どうしてまた、こんな途方もない大きさの石造り建築が必要だったのだ。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/13 14:28
映画の世界へ。圧倒的な景観、カルナック神殿。
  ルクソール。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/09 14:20
映画「十戒」の世界。ナイル西岸死者の都。
  エジプト初の女王、ハトシェプスト女王の葬祭殿。 「死者の都」の、主役の一つです。 さすがに、スケールは巨大。日本では寒さに震え上がる初冬ですが、そんな季節とは思えぬ暑さと灼熱の太陽の下で、砂色に照り輝いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/06 20:00
エジプト、ナイル川クルーズで〜絵葉書迷子。
  エジプトから帰って、6週間余り、過ぎました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/02 23:20
トゥレヴィーゾ&ドロミテ山塊、南チロル。
  十年ひと昔、で数えると、もう、三昔も四昔もさかのぼる古い時代に、TVの人気歌謡番組が、ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/01/08 17:12
お世話になりました。
    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/12/28 00:05
歴史の影響?〜ロードス市街はイタリアン。
  2009年9月30日午前7時過ぎ。 何とも味気ない書き出しですが、正確に「覚え書」に書き留めれば、こうなります。ロードス島に入港しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/12/20 13:24
「落書き」のメッカだからと言ったって。。。
  ナイル川クルーズの、前回の「総集編」もどき?の後は、今年9月に行った、積み残しのエーゲ海クルーズの「覚え書」に再びUターンするつもりでしたが。。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/12/17 16:59
映画&TV「ナイルに死す」の世界へ。
  アガサ・クリスティ原作の小説「ナイルに死す(Death on the Nile)」の、舞台の街や遺跡へ行ってきました。 ナイル川クルーズ&エジプト遺跡観光です。クルーズ船は、映画やTVドラマほど雅やかでも、華麗でもなかったです。けれども。愉悦のひととき、では、ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/12/15 00:24
休みます。
しばらく休みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/11/27 00:18
エーゲ海クルーズ休憩、またもヴェネツィア。
  ここ数日、ちょっと多忙になってきまして。。。 エーゲ海クルーズの整理済み写真がまだありません。 で。。。 またまた、好きな街、ヴェネツィアの写真ばかり。並べました。拡大してご覧になってください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/26 14:06
米国版チャーター船? ビクトリア港で横並び。
  びっくりしました。 アメリカ版「チャーター・クルーズ船」?と、ビクトリア港で遭遇しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/09/14 21:22
最後の終日航海日、そしてフォーマル・ナイト。
  「このヤロ〜」。 「生意気に〜」。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/12 01:14
「ン?」〜どうした?名物、深夜の「甘党」祭。
  セレブリティの船は、深夜に開かれる「甘〜〜い催し」が、名物です。 「セレブリティ」の船は、このクルーズで乗船、わずか2回目、ですが、1回目の体験と、数多くURLをチェックしたネット・サーフィンで、「名物開催」のことは、良く知っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/09/09 21:28
ロシアの香りとトーテムの街。〜シトカ。
   テンダー・ボート。これに乗り移る時間帯が、割りと好きです。 どきどき、します。たいがい、ほんの短時間ですけれども。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/09/06 22:27
森と生物、透明な海〜シトカ、シルバーベイ。
シトカで参加したエクスカーションの「シルバー・ベイ」。  シトカの街が海に面する「シトカ・サウンド」の、3〜5キロほど東方にありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/03 20:39
富士の見える景勝地〜「リトル・ロシア」、シトカ。
5月19日午前7時。 セレブリティ・インフィニティは、船内新聞によれば「東南アラスカいちばんの景勝地」であるという、シトカに到着。 「リトル・ロシアと呼ばれる、アラスカでは4番目に人口の多い街」=同じく船内新聞から=の、沖合いに錨泊しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/01 09:13
季節は「秋来ぬと」〜クルーズは一転、南下へ。
目にはさやかに見えねども。。。 まだまだ暑いですが、しっかり秋は始まっているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/08/28 20:12
ハバード氷河で、蜃気楼?〜えぇ!
ニュースで報じられた、あの記事を、ご覧になりました? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/08/24 20:45
抜けるような青空、ハバード氷河〜半そで姿も。
  半そで、ポロシャツ姿が見えますか〜。 抜けるような青空と、真夏のような陽光に恵まれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/08/21 11:38
ラスト・テンダーで帰船〜吊り上げ、初見物。
  ブランド志向なんです。ナマイキに。 こと、トマトの家庭栽培用の「品種」に関して、だけは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/18 21:20
氷河の生い立ち〜メモったハズ、なのです。が。
グレイシャー・ベイ。 後退し続け、規模は縮小し続けている氷河として有名ですが、それでもなお、素人目には規模は巨大で、機上でそれを目の下にすると、ただただ圧倒され、驚愕するだけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/14 22:36
息をのむ、白と黒+青の世界〜空から「氷河湾」
  アラスカ、カナダ国境一帯に広がる四つの国立公園。合わせて世界遺産に登録されているそうです。 四つのそれ。その名は、クルアーニー、ランゲル・セントイライアス、タッチェンシニー・アルセク、そしてグレイシャー・ベイ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 19

2009/08/12 19:50
白壁の街筋で新婚さんに〜夏休みの旅。
  白壁土蔵と赤瓦の古い街並の一角で、新婚さんに出会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/10 23:51
休みます。
  休みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/08/03 09:44
空からグレイシャー・ベイ〜おえっ。ダウン寸前。
  アイシー・ストレイト・ポイントのエクスカーション。アラスカの寄港地の中では珍しく、空からの観光ツアーは、たった1種類しかありませんでした。グレイシャー・ベイという超マンモス級の見どころ「世界遺産」が、デ、デ〜ンと存在する以外、あまり見どころはないからでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/02 17:52
800人の村に船1隻分の客〜アイシー海峡の村。
  カ〜ッと日差しが暑い、変わりに日陰ではきっぱり、さわやかな、夏の天気に、ならないですね〜。 夏らしいお天気になったら、どうぞ、涼んでください、とこの写真を胸を張って貼り付けられたんですが。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/07/31 14:02
道幅は確かに広かったが〜北のブロードウェイ。
スキャグウエイ。 ゴールドラッシュを迎える前までの土地の古名は、「スカグア(Skagua)」、意味は「風の吹く場所」、だった、のだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/25 20:13
船と並び停車〜黄金狂時代の鉄道、WP&YR。
  航海6日目、5月16日、スキャグウェイ。 〜1896年、つまり明治29年。 わずか113年前に、金鉱の発見によって生まれた、ゴールドラッシュ時代の寵児の町です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/19 21:08
スキャグウェイ〜名物岩絵、決闘象徴の髑髏も。
  ジュノーから100海里、およそ185キロ。スキャグウェイ入港は、5月16日午前7時前でした。 といっても、その時間帯、こちらは白川夜船で、目覚めたら、船は既に着岸していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/07/17 21:38
甘い誘惑に〜ジュノーの街でKO、ダウン。
  ジュノーのダウンタウン。 木造の、西部劇風の建物を少々瀟洒にしたような、各種ギフトショップや貴金属店が、ずらり、並んでいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/12 12:05
ジュノー〜坂の街で、ぶらぶら歩き。
  ふた昔以上昔からご懇意いただき、2年前の秋、ハイルブロンのご自宅に泊めていただくなどお世話になった我ら夫婦の友人ご夫妻が、今月初めからわが家へ遊びに来ておられ、今回の旅の目的だとおっしゃる、東北旅行へ出発されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/07/09 17:35
メンデンホール氷河に、一瞬、スポットライト。
  せっかくアラスカ、ジュノーまで来たんだからと、メンデンホール氷河へ、行ってきました。 下の写真は、雲が切れて陽光が一瞬、スポットライトのように氷河を照らした光景です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/05 00:10
ジュノー直近が魅力〜メンデンホール氷河へ。
  世界中の氷河のうち、「市街地にいちばん近い氷河」。なのだそうです。メンデンホール氷河は。 たとえそうでなくても、ジュノーまでやってきて、これが、行かずにおられましょうか。当然、行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/07/02 22:08
州都ジュノーへ〜曇り時々小雨、稀に土砂降り。
   ジュノー。 今回のクルーズで、唯一、天気に恵まれなかった寄港地でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 22

2009/06/30 11:18
ケチカン〜出港。アラスカの州都、ジュノーへ。
  出港は午後4時。本日の船内新聞「セレブリティ・トゥデイ(Celebrity Today!)」によれば、最終乗船時間はその15分前。根が臆病者です。マージンを取って、午後3時すぎには、しっかり、船に戻りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/23 21:39
ケチカン〜クリーク通り、♪写真で全解剖♪☆
  しつっこく。 またまた、クリーク通り(CREEK STREET)です。そして、「アラスカ・クルーズ」の「覚え書」。今回で終了です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

2009/06/20 16:45
ケチカン〜女は知らない、「秘密の小径」
  ケチカンの最大の見どころは? アメリカの方々のブログを検索すると、ナンバー1は「ヒストリック・クリーク・ストリート」でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/06/18 14:25
ケチカン〜トリンギット・インディアンの村で。
  ケチカンでのショア・エクスカーション。 「サックスマン・ネイティブ・トーテム・ビレッジ(Saxman Native Totem Village)」へ行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/06/16 20:21
「金持って来い」〜世界最古の広告、エフェソス
  遺跡よりも、人が暮らし、働き、食べ、遊んでいる、生きている街が好きなのです。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/28 00:05
風吹き渡る、丘の上の遺跡〜ペルガモン。
前回のブログ記事よりも、ホンのわずか、長い「旅」に行ってきました。昨日。 もちろん、気分だけの「旅」ですが。。。行ったのは、すぐ近くの川べりの、桜の名所。人出に誘われて、今年初めてで、多分、最後になるお花見に。花が散り始めていましたから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/04/10 00:05
うららかに花満開〜ベルガマ。そして1回休憩。
  エーゲ海に面した小さな街ベルガマ。 訪ねたこの日は、こちらの街郊外の店で、家人が買い求めたトルコ石のあの鮮やかな石の表面のように、真っ青な空が広がっていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/07 17:35
撮影禁止!? ぎょえぇ〜。破産だぁ〜〜。
「ここは撮影、ご遠慮ください」 「え? そうなんですか?? ぎょえ〜〜」。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/04/04 18:18
「トロイの木馬」〜3女神が発端の英雄戦記
  西トルコ周遊へ。 反時計回りにイスタンブールを発った最初の見どころは、世界遺産「トロイ遺跡」でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/04/01 22:53
「♪○×海峡、春景色♪」〜桜咲く街道を走る
イスタンブールから西へ。 ギリシャ神話の世界へ。今回からは、イスタンブールを離れて『西トルコ周遊』の「覚え書」を。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

2009/03/29 22:48
値札なき「買い物天国」〜グランド・バザール
  いざ、決戦。血沸き肉躍る。。。 WBC、サムライ・ジャパンの、対×国戦か、野球の生みの親の国、対○戦のような、高ぶる気持ちになりますね。こちら、グランド・バザールを訪ねる時は。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/22 09:33
550歳迎える巨大買物街〜グランド・バザール
   いつもご来駕、ありがとうございます。 今日は、「独り言」です。面白くもない内容です。よほどお閑な方以外は、どうぞ、今回はパス、してください。 またの日に、お待ちしています。ありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/03/19 21:40
「釣り」と「獲物」〜イスタンブール散策
イスタンブールの新市街と旧市街を結ぶガラタ橋。こちらの歩道では、朝から夜まで、橋の下の海へ糸を垂らす、釣り人が絶えません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/16 17:14
まだ、こちら〜ドルマバフチェ宮殿で女子高生
  まだ、ドルマバフチェ宮殿です。しつっこく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/03/13 00:11
ドルマバフチェ宮殿で〜東西陶磁器の美も。
  前回の「ドルマバフチェ宮殿」の続きです。 今回は、その2。 陶磁器やガラス製品にも、目を見張りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 25

2009/03/10 16:00
イスタンブール散策〜観光のメッカ
わが家の庭の、アセビの花が満開になりました。 万葉集に載る文字で書けば「薄紅馬酔木」。光の当たり方の違いでしょうか。白花はまだ。咲き初めです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/03/04 16:23
世界遺産、歴史地区〜イスタンブール散策
先月中旬から下旬にかけて、面白いニュースが、相次いでテレビや新聞を賑わせたですね〜〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/01 17:57
野良猫? 野良犬? 動物天国?〜トルコ
  地中海圏、なかんづくイスラムの国々を旅すると、不思議に思うことがいくつかあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/02/26 23:45
トルコのスーパー「スター」、ホールケーキ。
  スーパー「スター」などと。語呂合わせしていますが、人気抜群の意の「超星」のことではありません。。。。  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 26

2009/02/23 21:44
ハレム〜エーゲ海で、12歳で誘拐された女性
ミュージカル映画「マンマ・ミーア!(MAMMA MIA!)」を観てきました。 遅ればせながら。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/02/17 17:57
トプカプ宮殿で、お昼ご飯。
  おかげさまで、今年もいただきました。 おっほっほ〜〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 12

2009/02/14 00:08
イスタンブール散策〜新市街、タクシム広場
  5星、4星クラスの、日本人の泊まるホテルが集中しているのは、新市街のタクシム広場一帯。 だから、トルコを訪ねた多くの人は、こちらあたりで買い物をされるのではないでしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/02/11 15:49
休憩〜動画でプリンセス・クルーズ、恒例の夜
  またまた、動画でお遊び、です。 プリンセス・クルーズ恒例の「シャンパン・ウォーター・フォール・パーティー」を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/02/08 13:03
バザールの星〜ロクム(Turkish Delight)
  B級スイーツ、駄菓子大好き人間です。 というわけで、わが心のスター、トルコの花、魅力の逸品、「ロクム」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/02/05 20:57
バザールで〜身体に「モノ言わす」。
バザールでの、日本語の呼び込み。 「エジプシャン・バザール」の写真に添えて、前回から長々と書いています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 21

2009/02/02 17:18
イスタンブール散策〜バザールで日本語
  トルコ。 「遠くて近い国」と、ある作家が書いていました。けだし、名言、だと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 26

2009/01/30 11:16
朝日は、アジアから。
  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/01/27 20:30
颯爽。錯覚?〜台湾、B級雑貨
  生まれも育ちも、お里も、知れてしまいますが。。。 モノの値段が手ごろ以下、安値方向に針が振れていると、それだけでうれしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/01/13 23:31
台湾〜どこか懐かしい、山あいの街、九ふん
もうあと、少し、台湾のハナシです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/01/10 22:15
台湾で。〜〜プレ、初詣。
初詣。 今年もまた、皆さんそれぞれ、ここぞと仰ぐ場へ、お訪ねになったことでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/01/04 00:10
2009年、ごあいさつ
  明けまして ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 21

2009/01/01 00:09
クリスマス休暇
  メリー・クリスマス   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/23 21:00
台湾B級、スイーツ〜甜点心
  B級グルメが好みです。 そしてスイーツも、B級が性に合っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/12/19 13:07
ブログ再開〜「台湾夜市」
  誘われて、ぶらぶらと。「遊び」旅に。 行き先は、つい目と鼻の先の、台湾。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/12/16 22:45
休憩〜動画、乗船危機一髪? バレッタ港
  〜休憩します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2008/12/06 11:34
ボルガ河クルーズ〜「百万本のバラ」
  モスクワの「銀座通り」、アルバート通り。 歩行者天国となっているその通りの西端、外務省前。 団体、パッケージのクルーズ旅はその外務省前で、バスを降りたあと、自由行動となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/04 00:10
ボルガ河クルーズ〜「赤」の広場
ネット上で自然の「赤」が飛び交っています。 最盛期から終盤へ。季節は移ろっています、けれども。 数多いHPやあまたのブログの、あちらこちらで。日本各地の名所や北半球の各地の、世界の「紅葉」が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/01 18:52
休憩〜動画で「ファン・シップ」、マイアミ出港
  この連休入り直前、日本のクルーズ船会社3社の先陣を切って、ドルフィンズ・クラブから、来年のカレンダーが届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/23 11:26
続々・チュニジア〜空。夏雲?それとも秋? 
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/10/29 17:35
続・チュニジア〜安くてうまい驚きの25円?
  今回は、ちょっとセコイお話を。 みみっちい、モノのお値段のハナシです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/10/26 21:55
再開〜誤算。チュニジアへの旅、メモ書
  ボルガ河クルーズの「覚え書」の、書き込み、中途です。現在。 ロシアのそのリバークルーズ旅を終えて、既に4カ月も過ぎており、早く書き終わらなければいけないのですが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/10/23 19:42
休憩
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/10/06 22:48
休憩、動画でフィヨルドランド
  ボルガ河クルーズを続けていますが、ちょっと休憩します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/10/03 00:15
突然ですが、シルクロード
突然ですが、ボルガ河クルーズを1回お休みして、シルクロードのハナシを。ホンの少しだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/08/05 12:16
ボルガ河クルーズ〜アラン人の地
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/30 11:03
にんじんまんじゅう
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/07/21 00:20
休憩 An Intermission
  6月下旬まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/06/05 17:04
ちょっと休憩、桜の季節
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/04/05 11:35
A Resume〜再開〜少しだけ、トルコの話
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/03/29 13:54
An Intermission 休憩
3月15日から、3月29日まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/03/14 11:11
西カリブ海クルーズ〜海と味覚と音楽と
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2008/02/25 22:31
新年ごあいさつ
  あけまして、 おめでとうございます。 本年も、 よろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/01 00:07
秋、石畳の街に。〜最終回〜終雑記
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/12/02 08:38
秋、石畳の街に。〜終雑記・その3〜『壁』
  【写真説明】ローテンブルグの城壁上の道。下写真は、その城壁から眺めた街の景色 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/29 10:37
秋、石畳の街に。〜終雑記・その2〜「ン?」
さかのぼる7、8回前の、シュヴァンガウ村の記事。雪景色の写真にいただいたコメントで、なるほど、と気づきました。そして先週半ば、北海道から東北を襲った寒気団。雪国の人たちには、耐え抜く厳しい季節の始まりなのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/26 08:03
秋、石畳の街に。〜終雑記・その1〜『味』
最後に、旅の終わりの「覚え書」を。その一つ、味にまつわる雑談、雑記の書き残し〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2007/11/23 08:29
秋、石畳の街に。〜秋雑景/オーストリア
フュッセンを過ぎると、南はもう、アルプスです。オーストリア・チロル地方。インスブルックはもとより、今年夏に行った「アルプスの少女ハイジ」の古里、マイエンフェルトも、直線距離で200キロもありません。訪ねた時期は「まだ秋」と言っても、フュッセンで早くも雪。本当の雪国であるアルプスの村々は当然、積雪はさらに、冬の最中のように深かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/21 10:37
秋、石畳の街に。〜街雑景/ドイツ
今回の旅。 巡った街は、ヨーロッパの名だたる観光ルートの一角。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/11/19 09:52
秋、石畳の街に。〜面白サインボード(看板)A
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/16 10:02
秋、石畳の街に〜面白サインボード(看板)@
  今回の旅で訪ねたいくつかの街は、ヨーロッパでも、ユニークなサインボード(看板)の街として、知られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/14 09:50
秋、石畳の街に〜ハロウィンからクリスマスへA
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/11/12 11:14
再開〜秋、石畳の街に。
今年初夏、アムステルダムの「国立博物館」で。 今回の旅では、ウィーンの「美術史美術館」で。 昨日に帰国したばかりのその日のうちに、今度は六本木の「国立新美術館」で。 オランダ絵画好き (といっても、生意気ですが、わが家は二人そろって、「フランドル派」として挙げてしまうと、ブリューゲル以外は好みでない、のつむじ曲がりぶり、ですが、、、。もっと素朴に恥を忍んで言えば、オランダ絵画はブリューゲルとレンブラントとフェルメールとゴッホだけしかわからない、の浅学非才に過ぎないワケ、でもあります、 w... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2007/11/04 08:12
An Intermission 休憩
11月上旬まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2007/10/17 05:42
セレブリティ クルーズ〜最終回〜アムステルダム
再び、11日ぶりにアムステルダムの街です。 成田への飛行機は、この日夕刻発。しばらく時間があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/15 05:57
セレブリティ クルーズ〜44〜 下船
5月26日、クルーズ10日目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/10/13 06:00
セレブリティ クルーズ 〜43〜 キャビン
キャビンは、狭かった!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/10/11 06:00
セレブリティ クルーズ〜42〜 海
最近、不思議に思うことがあります。 それは、英語の「船」の代名詞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2007/10/09 06:00
セレブリティ クルーズ〜41〜 空
 クルーズの最大の魅力。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/10/07 08:56
セレブリティ クルーズ〜40〜終日航海B足元を、見る
船の造り。清掃などのメンテナンスは行き届いているのか。スタッフのサービスは確かなのか、、、。 船に乗ると、足元を見つめて、判断のよすがにしています。昔から言うじゃぁ、ないですか。「足元を見れば、船柄がわかる」って。違いましたっけ? 駄洒落、親父ギャグから、足を洗うべきですかね。下手過ぎて、世辞にも笑えない、と家人は最近、渋面を作っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2007/10/05 08:45
セレブリティ クルーズ〜39〜 終日航海Aお楽しみ
この日、目が覚めた時、一つ決心しました。 「今日はノンビリ過ごそう」と。 6、7,8階吹き抜けの、グランド・フォイヤー周りのパブリック・スペースか、はたまた11階のプール・デッキ周りで、欧米人を見習って優雅に過ごそうと、、、。 【写真説明】上、下左ともグランド・フォイヤーの螺旋階段。この吹き抜け空間には、レストラン「ムラーノ」やカフェ「コヴァ」をはじめ、図書室、フロント、銀行、映画館、写真屋、画廊、バーやクラブなどが集中している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/10/03 07:07
セレブリティ・クルーズ〜38〜 終日航海@ Web.カメラ
航海9日目、5月25日。アムステルダムに向かって、イギリス海峡から北海へ終日航海です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/10/01 06:36
セレブリティ クルーズ〜A Resume〜 再開
写真上はチェスキー・クルムロフ城の塔。 下はブルノ、旧市街「緑の広場」の青空市場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/19 17:52
セレブリティ クルーズ An Intermission 休憩
9月19日まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/08 21:54
セレブリティ クルーズ〜33〜 最後の、フォーマルナイトA
この夜のディナータイム。 ベイクド・アラスカで、三色旗のアイスクリームを味わった後、ショー「ダンス・アラウンド・ザ・ワールド」を、シアターで楽しみました。面白かったです。日本も出てきました。 お決まりの「フジヤマ、ゲイシャ」調で。欧米でのステレオ・タイプの、紋切り型「ジャパン」でったのが、残念ですけれども。【写真説明】ル・グラン・ブッフェの写真撮影解禁。トップを切って入場した ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/07 21:27
セレブリティ クルーズ〜32〜 最後の、フォーマルナイト@
2007年5月23日、航海7日目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/06 21:36
セレブリティ クルーズ 〜31〜 ダブリン(終)
ダブリン最大の観光名所、トリニティー・カレッジ。日本語にすれば、三位一体大学です。入り口でもらった日本語の資料によれば、1592年、英国のエリザベス一世が創設。スペインの無敵艦隊を撃破して、英国が海の王者となった4年後です。 また、自らの離婚のためにヴァチカンと袂を分かち、英国国教会を創ったあのヘンリー八世が、アイルランド王就任宣言をして約50年後のことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/09/05 06:54
セレブリティ クルーズ 〜30〜 ダブリンA
アメリカに渡ったアイルランド移民の多くが、警察官か消防隊員になったそうですね。 イタリア人とともに、遅れてやってきたヨーロッパ白人社会の最後の移民たちには、ひと昔前に日本で流行(はや)った「3K」の職場しか、空きがなかったのだそうです。 〜写真上。リフィー川の左岸には、川面に張り出して遊歩道が作られている。 遊歩道沿いにはベンチがずらりと並び、友人同士や恋人たちが思い思いに。 左前方にかかる白い箸は「ハーフペニー橋」。昔、橋を渡る人々は渡橋料として半ペニー支払って渡った〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/03 11:14
セレブリティ クルーズ 〜29〜 ダブリン@
さて、再びセレブリティ・クルーズ、「センチュリー」の乗船記、「覚え書」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/09/01 13:33
夏の伊勢志摩・南房総クルーズ〜ぱしふぃっくびいなすB
千葉・館山の街を、船で訪ねたのは初めてです。 何時間かこの街にとどまったのも、初めてでした。 房総フラワーラインなどへ向けて、 通過するだけの街。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/30 10:02
セレブリティ クルーズ An Intermission 休憩
8月28日まで休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/23 11:24
セレブリティ クルーズ 〜28〜 お店拝見
5月22日。クルーズ6日目。 〜写真は、お土産品が並んでいたギフトショップ〜 「エンターテイメント・デッキ」と名づけられたこの船の7階は、娯楽施設が並ぶパブリック・スペースです。2デッキ吹き抜けの劇場「セレブリティ・シアター(Celebrity Theatre)」の階上階をはじめバー、クラブ、カジノなどが並んでおり、ドレス・コードの始まる夕刻以降は、歓楽街に切り替わります。 うち、もっとも賑わうのが、「グランド・フォイア」周辺。3フロア吹き抜けのレセプション・エリアです。その吹き抜け空間の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/08/22 10:16
セレブリティ クルーズ 〜27〜 ベルファースト(終)
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/20 09:23
セレブリティ クルーズ 〜26〜 ベルファーストA 「平和の壁」
5月22日。クルーズ6日目。 今回もまた、少しお堅い、楽しくない話です。 堅苦しい話がお嫌いな方は、どうぞ、遠慮なくパスしてください。 自分で読んでさえ、面白くも可笑しくもありませんから。 記録として、残しておきたい。その思いだけで、今回はまとめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/17 08:36
セレブリティ クルーズ 〜24〜 船の彩り
5月21日、一路ベルファーストへ。 「センチュリー」は、一路南下中です。この日の夕日は、スターボード・サイドでした。乗船以来初めて、右舷側に沈む夕日の観賞です。日が落ちて、船首からの風に向かってプロムナードデッキを歩くと、北極星は振り返って眺める具合に、なりました。昨日までは前方に見えていたのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/08/13 07:39
セレブリティ クルーズ 〜23〜 日光浴だ
下の写真は、ショア・エクスカーション時間帯のプールのある11階デッキです。 乗客の大半は、地上観光に出かけています。 この一角の写真を、なるべく個人情報やプライバシーに触れることなく撮影したかったので、少し早めに船に戻って撮影しました。 人の少ない時を狙ったのだから、プール周りは閑散としています。見れば何でもない写真ですが、こんな写真を撮ることは、ご存知の方はうなずいていただけると思いますが、実はなかなか難しいのです。雨か嵐でない限り。 終日航海の時は、この一帯の人出は、そりゃぁ、もう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/08/10 00:01
セレブリティ クルーズ〜22〜 アート・オークション
5月21日、クルーズ5日目。 オークニー諸島、カークウォール。 出港は午後2時と、昼過ぎのまだ早い時間でした。次の寄港地、北アイルランド、ベルファーストまで398マイル(海里)、約740キロ。少し距離があるので、早めの出発です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/08 07:15
セレブリティ クルーズ 〜21〜 オークニー諸島〈終)
5月21日。クルーズ5日目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/06 11:06
セレブリティ クルーズ 〜20〜 オークニー諸島A
5月21日。クルーズ5日目。 オークニー諸島には、70もの島があるそうです。 その島々のメインが、文字通り「メインランド」という名の、カークウォールのある主島。午前6時にその港に着岸したところまで書いて、「!」の交通標識の話に脱線しました。 〜写真は、世界遺産のストーンサークル「リング・オブ・ブロッガー」〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/08/03 07:10
セレブリティ クルーズ 〜19〜 オークニー諸島@
5日目、5月21日 インヴァーゴートンから131海里、約235キロ。 スコットランドの北の群島地域の中心の街、カークウォール(Kirkwall)の岸壁には、5月21日午前7時前に着岸しました。北の果ての、初めて訪ねる土地です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/08/01 07:52
セレブリティ クルーズ 〜18〜 船内改装
=写真=7階「マティーニー・バー」 「センチュリー」は昨年、約60億円をかけて大改装を行ったのだそうです。 「クリスタル・ハーモニー」から「飛鳥U」への、話題を集めたあの大改装費用が約50億円と報道されましたから、ほぼ同じ程度の費用をかけたことになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/30 00:14
セレブリティ クルーズ 〜16〜 インヴァネス(終)
4日目、5月20日 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/07/25 10:52
セレブリティ クルーズ 〜15〜 インヴァネス@
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/23 10:13
セレブリティ クルーズ 〜13〜 船に戻る
フィットネス・センター 乗船3日目、5月19日。エジンバラから船に戻って、11階、フィットネス・センターへ。アクア・スパのメニューの一つを予約していたわが奥さまに「濡れ落ち葉」して、ついていきました。 船のスパは、日本でのそれよりも「お安いのよ。乗ったら行かなくちゃァ。もったいないじゃない?」という彼女のお友達の、初めてクルーズに乗り込んだ時のご指導の言葉を信じて、今も船に乗ると、彼女はせっせと通い続けています。 というわけで、肌のお手入れ、アロマ・ストーン・マッサージの予約が、この時間で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/18 06:54
セレブリティ クルーズ 〜11〜 エジンバラ C
エジンバラ市街から南へ約10キロ。「ロスリン・チャペル」という、昨年に一躍有名になった小さな教会があります。 まだ一度も訪ねたことがなく、実は、今回のクルーズでのショア・エクスカーションで、こちらへ行きたかったのですが…。さまざまな無数の装飾で飾られているのが特徴だそうです。 そして「新大陸」が「発見」ー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/07/13 11:21
セレブリティ クルーズ 〜10〜 エジンバラ B
エジンバラ城。 スコットランドの誇りを胸に、 制服に身を包むブラック連隊の衛兵たち。 門前で厳しい表情で口元を引き締める。 その前に、スコットランドのシンボル、獅子像。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/11 12:04
セレブリティ クルーズ 〜a Resume〜 最後の、再開、ン?
調子に乗って、最後の中断、そして再開へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/09 21:11
セレブリティ クルーズ 〜a Resume〜 もう1回、再開
「猿の水練、魚の木登り」ではありませんが、おだてられると、木でも山でも登ってしまう性質です。 耳に心地良い、写真のおほめの言葉に酔って、スイスの山々の風景を、もう一度。 それから、クルーズに戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/08 16:12
セレブリティ クルーズ 〜a Resume〜 再開
今回は、風はなく、水面が鏡状態になって逆さマッターホルンのチャンスになったのですが、 今度は、山頂部の雲がなかなか晴れず、結局、こんな写真になってしまいました。 タイミングは大切ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/07 20:50
セレブリティ クルーズ 〜An Intermission〜  休憩
7月7日まで、休みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/27 16:54
セレブリティ クルーズ 〜7〜 味と遊び
5月18日。 引き続き、終日航海日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/21 16:17
セレブリティ クルーズ 〜6〜 羽あり!
出港後、一夜明けて5月18日。午前5時過ぎ。 未明に配達された船内新聞「セレブリティ・トゥデイ」によると、今朝の日の出は午前5時36分、日の入りは午後10時4分。 まだ間に合う、と、11階サンセット・ベランダに急ぎました。 北海の日の出の観賞、が目的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/19 21:58
セレブリティ クルーズ 〜5〜 出港です
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/17 23:23
セレブリティ クルーズ 〜4〜 船内探検
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/14 22:04
セレブリティ クルーズ 〜3〜 出港準備
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/12 22:12
セレブリティ クルーズ 〜2〜
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/10 21:59
セレブリティ 「センチュリー」の 英国・アイルランドクルーズ
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/10 17:13
帽子〜2
再びの、「頭」の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/08 11:04
帽子
20代、30代の若いころは、野球帽は、好きで は ありませんでし た。ハンティングが好みでした。 そしていつか、帽子にふさわしいほど、渋みと貫禄、落ち着きが加わって、「男に磨き」がかかったら、ソフト帽をかぶりたいと、憧れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/03 05:57

トップへ | みんなの「旅行」ブログ





会社設立 大阪市
   
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

潮風の中で〜クルーズと街歩き・覚え書 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる